2019年12月05日

2019年12月告知

12月予定

12/7(土)

『味園アニごっつ!vol.25』

場所:なんば紅鶴
料金:1500円+1D別
フリーフランクフルト付
【タイムテーブル】

23:30マタムネ
0:00 林人生
0:30 しばりやトーマス
1:00 みとみかん
1:30 B2B(お客さん参加OK)
2:00 DJベック
2:30 Shammy
3:00 ミウマッカートニー
3:30 ぴぐもん
4:00 ブリティッシュバタードッグ
4:30 DJトムクルーズ似
5:00 B2B


12/12(木)
『キネマサロン肥後橋』
場所:アワーズルーム
開場:19:00
開演:19:30
料金:500円(1drink別)
出演:しばりやトーマス

カルト邦画を研究する若人の会。今月は千葉真一主演の空手バカ映画『直撃!地獄拳』。ビバ千葉!

12/14(土)
『アイドル十戒放浪記 其の八』
場所:アワーズルーム
開場:18:30
料金:1500円(ドリンク別)
出演:竹内義和 しばりやトーマス

アイドルと声優にのめり込んだがために地獄を見た男たちの話。

12/24(火)
『スーパーヒーロートーク』
場所:なんば紅鶴
開場19:45
開演20:00
料金:1,500円(1drink込)
出演 :にしね・ザ・タイガー ソエジマ隊員 花鳥風月 緒形 しばりやトーマス

クリスマスイブの日にも熱く盛り上がる特撮番組大好き芸人のトーク

12/29(日)
『僕の宗教へようこそ一二四教義~地下ニュースグランプリ2019』
場所:なんば紅鶴
開場:17:30
開演:18:00
料金:1,000円(1drink別)
出演:しばりやトーマス アシスタント・トモ

今年一年間のみんなが忘れてしまったあのニュース、このニュースをまとめて3時間一挙放出。今年のグランプリに輝く地下ニュースはこれだ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 19:51Comments(0)告知

2019年12月04日

本当は怖い児童文学『小さい魔女とワルプルギスの夜』



 ドイツの児童文学作家オトフリート・プロイスラ―のヒット作『小さい魔女』の実写映画化。プロイスラーは宮崎駿監督にも影響を与えたとされる作家で、てっきり『魔女の宅急便』かな?と思ったら『千と千尋の神隠し』の方だという。

 森の小屋に相棒のカラス、アブラクサスと暮らす「小さい魔女」(という名前。小さいといっても127歳だけど)は年に一度、「大きい魔女」たちが集まるブロッケン山の祭り、“ワルプルギスの夜”に参加したいのだが、小さい魔女には招待状が送られてこない。どうしても行きたいのでこっそり忍び込むのだが、意地悪な大きい魔女のルンプンベルおばさんに見つかってしまい、一番偉い魔女の前に引き出される。えらい魔女は来年のワルプルギスの夜までに魔法辞典に載っている魔法、7892個の魔法を覚え、「良い魔女」になること、という試練を与える。小さい魔女はその日から魔法辞典の魔法を覚え、「良い魔女」になるための訓練を始める。

 なにしろ「ワルプルギスの夜」なんて言われると、僕みたいなオタクは瞬時にまどマギで世界を崩壊させる最強の魔女<ワルプルギスの夜>を思い出し、どんなに恐ろしい祭りなんだ!と観る前から心底震え上がったのだが、実際のワルプルギスの夜は、昔はともかく今ではせいぜい渋谷のハロウィン程度の騒ぎなので、この映画でもワルプルギスの夜は魔法使いのおばさんたちがふざけて騒いで踊っちゃうレベルの大きい魔女カーニバルなのだった。

 とはいえ児童文学を舐めてはいけない。グリム童話が本当は恐ろしいのと同様、凡百の安物ドラマより遥かに恐ろしい内容が含まれているときがあるのだから。この作品にも小さい魔女は「良い魔女」になるため、人間の子供たちを助けてあげたり、暴力を奮うお父さんと息子が仲直りできるようにしてあげたりするのだが、一年後の試験ではなんと良い魔女になろうとして行った行動のすべてがマイナス扱いになってしまう。えらい魔女曰く、

「人間を怖がらせたり、人間に悪いことをするのが良い魔女なんだよ!」

 なんというパラドックス!だから小さい魔女は子供たちに悪いことをしないといけなくなるのだ!ひどい!鬼や!

 どうしてもワルプルギスの夜に参加したい小さい魔女は、えらい魔女の命令に従ってしまう。カラスのアブラクサスは「それは良いことじゃない!」と小さい魔女を諫めようとするも、普段から彼女に「良い魔女にならなくてはいけない」としつこく言っていたので、小さい魔女はアブラクサスの言うとおりにしたのにこうなった、とカラスを責めてしまい、二人は仲違いしてしまう。このカラスが窮地に陥った小さい魔女を助けにやってくる場面が良くできていて感動のクライマックスになっている。

 強烈に残酷なオチがついて、強引にハッピーエンドにしているのもすさまじい。これってハッピーエンドなの??児童文学は恐ろしい!吹き替え版では小さい魔女役が坂本真綾、アブラクサスが山寺宏一という芸達者の二人の掛け合いも楽しめる。やっぱりオタクの人は観に行った方がよい。


  


Posted by 縛りやトーマス at 17:21Comments(0)映画

2019年12月01日

野球の試合どころじゃねえ!台湾野球の(チアガールの)レベル高すぎ

 最近夢中になっている海外アイドルがいる。アイドルというか、台湾プロ野球チーム中信ブラザーズ(かつて元阪神の中込が監督したこともあるチームだぞ。阪神同様ズタボロに負けまくってすぐにクビになったけど)のチアチーム「Passion Sisters(熱情姐妹)」のチアガール、チュンチュン(峮峮)だ。

 台湾のプロ野球はチームごとにチアガールのチームがいて、試合中にアツい応援を繰り広げる。日本のプロ野球だとせいぜいオリックスバファローズのBsGirlsぐらいしか有名じゃないけど(他にいるかも知れないが)・・・

チュンチュン動画リスト、作ったのは私だ(おい)
https://www.youtube.com/playlist?list=PLpbl2P-LjwuKiqXAGicTpesO0xABL2dNU

 ああ・・・素晴らしい・・・小柄(160センチ)で胸いっぱいパッツンパッツンなミディアムボディが軽快な音楽に合わせてダンスしているのをただ見ているだけで30分ぐらいは余裕で過ぎてしまう・・・

 台湾本国でも熱狂的な支持者がおり、映像を見ているともう、明らかに野球を見に来ているわけではない連中が多いのもよくわかる。彼らは、チュンチュンを見に来ているのである。
 彼女らはアイドル的活動をしているので、インスタやフェイスブックもある。その中でもチュンチュンは圧倒的人気なので、写真集も出ている。そしてなんと!この度日本版の輸入写真集が出ることが決定!


峮峮チュンチュン
ファースト写真集
『 一見峮心 』
2019.11.29 release

https://ps.ponycanyon.co.jp/qunqun/

 日本のファンは今まで苦労して海外通販とかヤフオクを利用して手に入れてたんだけど、日本での圧倒的人気を受けての公式販売だ。日台野球で来日してくれないかなあ。来てくれたらもう野球の試合どころじゃねえ!




マジ可愛すぎやろ・・・

  


Posted by 縛りやトーマス at 20:19Comments(0)アイドル野球

2019年11月29日

だってしょうがないだろ、思春期なんだから『ブライトバーン 恐怖の拡散者』



『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のジェームズ・ガンがプロデュースしたスーパーヒーローもの。ただし闇の方の。

 カンザス州ブライトバーンの農場に隕石のようなものが落下。それは宇宙から飛来した子供を乗せたカプセルだった。子供のいないトーリとカイルのブレイヤー夫妻はブランドンという名をつけて自分の子供として育てる。ブランドンはすくすく成長するが12歳を迎えるころ、不思議なささやき声を聴くようになり、常人にはない異常な能力に目覚める。「普通とは何かが違う」ブランドンの存在は学校のクラスメイトやその親たちにとって気味悪がられ、露骨に避けられたり、忌避の対象になっていく。
 ささやき声が異星人の言葉で「奪え」という意味だと悟ったブランドンは、ささやき声に命令されるように自分に敵対するあらゆるものを奪っていく。ついには親代わりのブレイヤー夫妻にまでその力は及ぶ。


 宇宙からやってきたカプセルに乗った子供を子供のない夫妻が育て、その子供はすさまじい能力を発揮するようになるという、まんま『スーパーマン』なわけだが、『ブライトバーン』のスーパーマンは闇落ちして悪の存在になっていく。スーパーマンは地球人の両親の愛情によって善の存在になっていくが、こちらのブレイヤー夫妻は育て方を間違ってしまう。
 面白いのは、超能力に目覚めていく岐路に思春期が重ねられているところ。ブランドンは能力に目覚めていくころ、ベッドにエロい広告を隠している。それを見たブレイヤー夫妻が「あいつもそういう年ごろになったんだな」とやれやれ感を出すが、エロ広告と一緒に人体を割いた断面図があるのを見て随分ハードな趣味だな・・・と。
 ブランドンはクラスメイトの手首を折ったりして夫妻が呼び出しをくらうも、「息子は思春期ですから・・・」で済ませようとするのがユニーク。そういう問題じゃないでしょ!

 ジャンルとしてはスーパーヒーローものにホラーテイストを混ぜてるのだけど、ジェームズ・ガンの意地悪さが出ていて、妙なコメディタッチが随所にみられる。異常な能力に目覚めたことを示すのにフォークを齧ったりとか、鶏を殺したり(何の意味があるんだ)。レストランのおばさんを深夜に襲う場面で、おばさんがきれいに掃除した後で食器を全部テーブルに戻したりとか。子供のいたずらかよ!能力をそんなしょうもないことに使うな!・・・と和んでたら直後にたたき割ったガラスの破片がおばさんの目玉に突き刺さり、それをゆっくり抜くと血しぶきが大量に散るという、ド直球のゴア描写があったりして油断ならない。

 子を持つ親にとって思春期の子供は何を考えているかわからない、恐ろしい存在というわけだ。キャンプ場からクラスメイトの女の子の寝室に飛んで行って(すごいスピードだからね)夜中に忍び込んで、覗きをして帰ってくるところなんてまあ・・・怖いよね・・・すごいスピードで飛べるから自慰をしてても普通の人間にはわからないレベルで済ませて帰ってきたはず。(そんな風にしか受け取れない)思春期をこじらせると恐ろしい!

 邦題の「恐怖の拡散者」は意味が分からないな。ラストシーンはブランドンの力が拡散されることで目覚めたものが現れたと解釈させたいの?。いろんな能力者があらわれて思春期特有のいたずら対決をするのかと想像して震える。

  


Posted by 縛りやトーマス at 17:20Comments(0)映画

2019年11月29日

新生松屋カレー

 外食チェーンの松屋がメニューのひとつカレー(現オリジナルカレーという呼び名に)を販売停止とし、生まれ変わった「創業ビーフカレー」を定番メニューにすることを発表。

【公式】松屋
@matsuya_foods
12月3日(火)10時~松屋『創業ビーフカレー』ついに定番化
‼️
牛バラ肉をとろっとろに煮込んだ創業ビーフカレーは松屋本気カレー
‼️

#食べればわかるさ
#創業ビーフカレー
#松屋カレーショック
※創業ビーフカレー販売に伴い『現オリジナルカレー』は12/1より順次販売終了とさせて頂きます。

https://twitter.com/matsuya_foods/status/1199859717423562752

松屋の本気「創業ビーフカレー」ついに定番化! 2019年12月3日(火)午前10時より発売
https://www.matsuyafoods.co.jp/2019/11/28/5361/


すべてのカレーファンに宣言!
松屋歴代最高傑作のカレーが完全復活!

牛バラ肉をとろっとろになるまで煮込んだ「創業ビーフカレー」は、牛肉をたっぷり使用しており、食べ終わるまで牛肉の旨味が味わえる創業当時の味を再現して作られた松屋の本気カレーです。
復活が望まれた限定メニューをついに定番化いたします。
また、牛めしと創業ビーフカレーが1度に楽しめる「創業ビーフカレギュウ」、鉄板でふっくらと焼き上げられたハンバーグと創業ビーフカレーとの相性が抜群な「創業ハンバーグビーフカレー」も合わせて定番化となります。


 松屋の本気、と称する限定メニューの定番宣言です。松屋ならキムカル丼、ビビン丼派の僕なので、カレーは胃が重い時ぐらいしか食べないのですが、そこまで本気というなら食べてみようじゃないか、と。
 が、この限定メニュー定番化には裏がある。それは・・・値段だ!

 現行のカレーは並390円。創業ビーフカレーは並490円。値上げじゃねえか!味は違うと言い張るのでしょうが、カレーを値上げしたいだけじゃないかと。普通に値上げすると色々言われるから、リニューアルを装った値上げをしたいんですね。わかります。

 企業が涙ぐましい努力でスムーズに値上げを装っている影で桜を見る会に反社会勢力を呼んだり、資料や出席者リストを「捨てたからない」といえば済むと思っている安倍政権め。パンケーキ食ってる場合じゃないんだぞ!創業ビーフカレー食いやがれ!


  


Posted by 縛りやトーマス at 05:17Comments(0)食べ物