2019年05月22日

期待しかない浅川梨奈

 9月6日に全国公開が決定した映画『かぐや様は告られたい~天才たちの恋愛頭脳戦』は主役の二人にキンプリの平野紫耀、橋本環奈がキャストされていることはすでに発表されていたが、他の生徒会メンバーなどの配役が未発表のままでしたが、21日に解禁されました。

平野紫耀&橋本環奈「かぐや様―」で浅川梨奈が“脳内お花畑”のゆるふわ美少女に!
https://thetv.jp/news/detail/190675/1142999/


 原作者が自らネタにするほどだった平野紫耀や、「生まれたときから欠けることなく美少女」の橋本環奈の完璧すぎるキャスティングが話題でしたが、『かぐや様~』のメインはこの二人ではない!あくまで主役は生徒会メンバーの一人、藤原書記でしょう!


進路指導で「将来就きたい職業は総理大臣」とぬかす藤原書記。

 リンク先では“生徒会きっての脳内お花畑”キャラで、ゆるふわ巨乳の美少女などと極めて控えめな紹介をされていますが、はっきりといえば見た目100点、IQ3のバカキャラですよ!?
 その藤原書記が天才たちが緻密に張り巡らせた高度な情報戦をバカ故にあっさりかいくぐって作戦をぼろぼろにしてしまう様は痛快で、やっぱり何も考えてないバカは恐ろしいんだな・・・と読者を戦慄させてしまう藤原書記はほぼこの漫画の主役。童顔巨乳のバカというハラスメント的に問題のあるキャラを嫌味なく演じられるのは難しいと思われていましたが、浅川梨奈がやるというのなら、何の問題もない

 アイドルグループ時代も童顔巨乳というポジションで不動の人気をモノにし、トーク・バラエティに出ればアイドルなのにアイドル好きというキャラで他のアイドルたちから一歩前に抜け出し、オタ芸を披露して悦に入り、やかましすぎるしゃべりでMCからウザがられる・・・そんな彼女を何度も見てきたけれど、一転役者になるとローテンションで「オカルトなどありえない」と常に冷静なお嬢様を演じた『咲-Saki-』や理系の大学院生役だった『リケ恋』など普段のキャラとはかけ離れた役ばかりに挑んでいた。それが女優ってことなんでしょうけど・・・ひょっとしたらテンション高めなのが演技で、本当は内にとじこもりがちなキャラなのかもしれないけど。

 なので、そんな浅川が珍しく見た目に沿ったキャラを演じるわけだ。そこにはもう、期待しかない。珍妙すぎる千花ラップの出番はあるのか!?ドーンだYo!


NHKヤングラップバトルの様子。このレベルなら期待できるぜw

  


Posted by 縛りやトーマス at 07:44Comments(0)アイドル映画アニメアイドル映画

2019年05月20日

追加妹

 平成最後のスーパー戦隊、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の追加戦士が発表。


「リュウソウジャー」“婚 活中”の追加戦士リュウソウゴールド参戦!兵頭功海が演じる
https://natalie.mu/eiga/news/331989


ゴールドをベースにブルーをマスク、左上半身、両足首に使った配色もまばゆい

 海のリュウソウ族の末裔で、海の底で生活していて、減った一族の繁栄のために婚 活に勤しむというひねったキャラクター。「妹思い」という設定上、妹も登場するということで、妹役はまだ発表されてませんが、非常に気になる。セコくて小言も多いのでモテない、というキャラは確実に兄貴をウザいと思って文句をいいつつ、実はお兄ちゃんのことが大好き、という『かぐや様は告られたい』の白銀圭ちゃんを彷彿とさせるキャラだと予想する。大変楽しみだ。

 早く妹役をオープンにしてくれ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 17:21Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2019年05月19日

エロの匂いがしない長澤まさみは最高だ!『コンフィデンスマンJP-ロマンス編-』



 2019年公開の『マスカレード・ホテル』『キングダム』に出演し、どちらも40億超えのヒットを記録した。今、長澤まさみは数字を持っている!
 フジテレビの月9として放送された『コンフィデンスマンJP』は2018年に放送された月9枠で『民衆の敵』『海月姫』に続き、3作連続平均視聴率10%切りというドツボを記録してしまい、長澤は率を持たない女として評価が下り坂だったが・・・この勢いを見よ!


 信用詐欺師の3人、奇想天外すぎる言動のダー子(長澤)、お人よしの小心者(詐欺師に向いてないだろ!)のボクちゃん(東出昌大)、変装が得意なベテランのリチャード(小日向文世)は神出鬼没の五十嵐(小手伸也)や執事のバトラーを従え、悪徳なやり口で巨万の富を築いた連中から大金を巻き上げる義賊的な活動をしていた。
 ダー子たちの次なるターゲットは香港の裏社会を牛耳る「女帝」ことラン・リウ(竹内結子)の持つパープル・ダイヤ。あくどいやり口で金を稼いでいるため、香港の住民たちから忌み嫌われているランからならいくら巻き上げても心は痛まない。しかしラン・リウは人前にまったく顔を見せないのでネットを検索しても顔すらでてこない。まるでジャニー喜多川みたい。

 ダー子たちは「子猫ちゃんたち」と呼ばれる手下を使ってラン・リウの関係者に接触、本人の顔写真を手に入れる。香港につくなり、ダー子をせこい詐欺に嵌めようとしたモナコ(織田梨沙)を「使えるから仲間にしよう」と引き込み、着々とパープル・ダイヤをゲットする作戦を立てるが、同じ相手を結婚詐欺師のジェシー(三浦春馬)も狙っていた。
 ジェシーは以前、ダー子と同じ相手を信用詐欺にかけようとして、見事ダー子に勝った人物だが、常々ダー子が「スター」と呼んで崇め奉る、信用詐欺師の先輩こそがジェシーではないか?そして彼に惚れていたのでは?という疑惑が持ち上がる。
 小心者のくせに密かにダー子に好意を寄せるボクちゃんはダー子のことを信用して裏切るわけがない、と珍しく強気に。(これが「ロマンス編」というサブタイトルの意味なのか?)
 間の悪いことに香港にはかつてダー子に騙され20億円を巻き上げられた「日本のゴッドファーザー」こと赤星(江口洋介)がダー子に復讐を果たさんと姿を見せていた。


 テレビドラマの方は見たことないから知らんけど、イマイチな視聴率ながら熱狂的なファンを生み出していたというのもわかる。美人詐欺師なんだから、ハニートラップ的な展開を想像しても色気ゼロだからそれができず、ボクちゃんからエロババア呼ばわりされる上に少々エキセントリックな言動が周囲をかき回す長澤まさみのキャラに本人の魅力が溢れている。
 それはセッ クスの匂いがまるでしないってことだ。東出昌大や三浦春馬がいくら恋のさや当て、三角関係を匂わせても、泥臭い恋愛ドラマにならずコンゲーム(信用詐欺)にはなってもラブゲームにはならない、徹底してセッ クスの匂いを感じさせないヒロインによる「恋愛ごっこ」はむしろ広告代理店がしかける恋愛ドラマにハマれないサブカル好きな人々に受けていたのではないか。
 長澤を支持する人々の多くは角川映画で薬師丸ひろ子や原田知世を絶賛していた人々に繋がる。長澤にあの手この手でセッ クスの匂いを感じさせる役をやらせようとした企画のほとんどすべてが失敗しているが、いい加減学んでほしい。まさみタンにそんな役は合わない


 長澤の魅力にぶら下がった企画としては間違ってないが、詐欺師の騙しあいミステリーとしてはこの話完全に間違っていて、『探偵はBARにいる』『リーガル・ハイ』などをヒットさせた脚本家、古沢良太による最後の最後に全部をひっくり返す大どんでん返しはずるいなんてレベルではない、卑怯そのもの。

「みんなまんまと騙されたでしょ!」

 とは劇中のダー子のセリフだが、そりゃあ騙されたけどさぁ・・・まさか前提段階の設定やお話が全部嘘でした、なんてのは本当の詐欺ではないか・・・
 古沢、お前は江口洋介のように騙されて笑えるのか?

  


Posted by 縛りやトーマス at 08:13Comments(0)映画

2019年05月17日

哀しみのG20

 6月28日、29日の二日間に渡って行われるG20大阪サミット。誰も日本で、大阪でやって欲しいなんて頼んでないはずだけど大阪でやることは決定されている。
 各国首脳の会合なんてどっかの会議室にこもってこっそりとやっとけばいいものをなんでかイベント化して、お祭り騒ぎに府民が巻き込まれるのなんでだろう。

 金融・世界経済に関する首脳会合というのならこんなもんを開催するのに金がかかって、大阪では大規模な交通規制が敷かれ、市民が不便な生活を強いられる方が問題だと思います。会合にかけつけて高そうな飯を食わせる必要や、観光気分に浸らせる必要ゼロ。美味い水でも飲ませておけ。

 その中でも特に問題が・・・コレ。

G20の2日間、「飛田新地」で全店休業 大阪の歓楽街、料亭159店
https://mainichi.jp/articles/20190516/k00/00m/040/046000c

 G20開催中は飛田新地の「料亭」が全店休業に。

>組合の担当者は「地域の混乱を防ぐために自粛を決めた。日本で開催して良かったと言われる会合にしてほしい」としている。

 各国首脳が集まるときに「料亭」が営業していると混乱が生じたり、日本でサミットが開催されていることが良くないことになるらしいね。その因果関係をぜひとも説明してほしい。
 日本の文化ともいうべき「料亭」の実態を経験したい!と考えていた各国首脳もいたはずではないか。せっかく「料亭」のサービスというものを世界中にアピールできるチャンスだったというのに。「料亭」休業のニュースに関係者の一部は肩を落とし、「宿泊施設にこもるか・・・これじゃあG20じゃなくて自慰20じゃないか!」と嘆きのコメントをしたという(嘘)


 かつて飛田料理組合の顧問弁護士をしていた橋下徹は何かコメントしなくていいの?何もないときでも「いくらでも、しゃべりまっせ!」となんでもコメントするおしゃべり大好き橋下さん、久々にアピールするチャンスでっせ!



  


Posted by 縛りやトーマス at 15:06Comments(1)日記

2019年05月14日

パンケーキを食らうアイドル

「パンケーキ!パンケーキ!」

 と子供が突然踊りだすのは映画『キャビン・フィーバー』の1シーン。それどういう意味なの?とか聞かないで。説明できないから・・・
 パンケーキには人を惑わす何かがある。

カフェでイケメン金髪とのデートを目撃された、虹コン 片岡未優その結果→何事もないように活動継続中「これでメンバーも知らん顔してるの闇を感じるな 処罰がなかったら続々こういうの他メンバーにも出てくるぞ」
http://chikaidolmatome.crap.jp/article/2019/05/05/1905052320/

 アイドルグループ、虹のコンキスタドール、通称虹コンのメンバー片岡未優ちゃんがチャラチャラした男とパンケーキデートしているところを盗撮されネットでバラまかれた。しかし本人は素知らぬ顔でツイッター更新、公式もノーコメント、メンバーも特に触れることなく・・・
 虹コンといえばPがメンバーにセクハラ、盗撮行為をして現在裁判中のはずなんだが、あれはどうなったのかな?運営がそんなんだからメンバーの方も推して知るべしって感じですね。
 純粋な童貞キモヲタから巻き上げた金でてめーはチャラチャラした男とパンケーキ三昧か。パンパンのくせにパンケーキとは笑わせるぜ。何をしようとも飼いならされたオタクを挑発するような画像上げとけばすべて許されると思ってんだろうなこの女は・・・


挑発するような画像

 こういう女は男とイチャつきながらライブ会場に来るキモヲタを罵倒し蔑み、あざ笑っているのであろう。そこまでされてもまた次のアイドル、次の女に愛を求めて流れゆくドルオタが悲しすぎる。どうしてこんなに悲しいんだろう。



  


Posted by 縛りやトーマス at 21:21Comments(0)アイドル食べ物