2019年08月21日

ヒーローショーセクハラ問題、最終報告

 以前お伝えした、東京ドームGロッソでのヒーローショーチームのセクハラ疑惑

ヒーローショー、ハラスメント問題
http://sthomas.otaden.jp/e446106.html

 に続報が。19日に東映、Gロッソらが最終報告を公式サイトに掲載。それらはハラスメントがあったことを全面的に認め、ハラスメントに関わった人間の処分、今後同様のことが起きないようにする再発防止策に取り組むというもの。

ヒーローショーの運営におけるハラスメント被害に関するお詫びと最終報告
https://www.toei.co.jp/release/public/1214765_1140.html
ヒーローショーの運営におけるハラスメント被害に関するお詫びと最終報告
https://toeiad.co.jp/info/#000107
ヒーローショー運営におけるSNS上での訴えについての最終報告
https://at-raku.com/hero/info/youtube_1/
ハラスメント問題についてのお詫びと今後の対策
https://www.t-a-c.co.jp/sp/index.html

 まず納得のいく結論になったのではないでしょうか。正直、いちスタッフのSNSによる訴えなど軽く黙殺されることもあったはずなのに、東映他関係者側が一致でハラスメント行為を認めて、関わった人間の処分もするというのは、想像してなかった。このハラスメント行為がよほど悪質で、誰の目にも明らかだったのではないかと。
 東映エージェンシーの社員が関わってたというのも情けない。あなた、ハラスメントがあったら注意して止めさせる立場でしょ。それが一緒になってハラスメントしてたんじゃあ、誰も止めないよな。東映公認のハラスメントと言われても仕方がない。
 ハラスメント問題の難しさは「認知してもらえない」「処分してもらえない」「防止対策をしてもらえない」にあると思いますが、そのすべてを一応は解決した今回の一件、世間で同様のことが起きたらこれに習んでほしい。ハラスメントに悩んでいる人も勇気を出して訴えてほしいのです。

 被害者のAさんに「そんなことはあるわけない」「嘘をつくな」と絡んでた人たちは何だったんでしょう。ひょっとしたら関与した人の仲間かな。ホントに恥ずかしい。




  


Posted by 縛りやトーマス at 10:38Comments(0)特撮・ヒーロー

2019年08月19日

なぜ無料案内所はなくならないのか

 誰も利用していないのになぜ無くならないのか?といえば竿竹屋と風俗の無料案内所とクールジャパンパーク大阪と言われてますが、そのひとつ無料案内所の存在理由が判明しました。

無料案内所に切り身200キロ 暴力団が密漁し保存か
https://www.asahi.com/articles/ASM8J3WLYM8JTOLB002.html

>長崎市の沖合で密漁をしたとして暴力団組長らが逮捕された事件で、同市の繁華街にある無料案内所に、冷凍された魚の切り身など主に加工された魚介類約200キロが保存されていたことが、捜査関係者への取材でわかった。長崎県警は組長らが長期間にわたって営利目的の密漁をしていたとみている。

 今時、無料案内所で風俗店紹介されて行くやつっている?シティヘブン(もうないけど)読んで割引券使った方がましですよ。なのに風俗街には必ずあるんだよねえ。で、のぞいたら大抵誰もいないの。夜の交番かよ。だが!この記事読んで納得。そんなことに使われていようとは・・・
 さすがに大阪・ミナミやキタの風俗街無料案内所に魚は置いてないだろうけど(運び込むのが大変そうだ)。代わりに弾くやつとかは置いてあるかも。そう考えると無料案内所には近寄れない!
 でもひょっとしたら異世界と扉が繋がってて異世界風俗店に案内される、猪熊しのぶ先生の漫画みたいなことになってるかもしれないと期待してたのに!現実は残酷です。




  


Posted by 縛りやトーマス at 21:25Comments(2)日本のとんでも事件

2019年08月18日

関西特オタ勢、二週目も泣く

 この本によれば、最強最悪の魔王、101回目の高校野球大会は二度やってきて関西ニチアサ勢を不幸のどん底に突き落とすとある・・・
 ハイ!ということで今週も関西のニチアサは延期です!

https://www.asahi.co.jp/koshien/#zi-o



 度重なる延期でマイナソーが生まれそうです。



  


Posted by 縛りやトーマス at 08:03Comments(0)特撮・ヒーロー

2019年08月16日

声優さんのセクシーショットはこれぐらいがいいと思います

 人気声優の井口裕香さんが、自身のインスタグラムで、お姉さんとプールにいったことを報告。

 すわナイトプールか!?声優のナイトプールを許さない!ナイトプール騎士団参上!

「声優がナイトプールにいくとは・・・」
「きさまぁ~やってくれたなぁ!」
「べ、別に変な意味で行ったんじゃありません!姉に誘われて・・・仕方なく・・・」
「くっ、嫌なら断ればいいだろぉ~!こっちにも事情があるんだよぉ!」

 とショートコントのひとつもひねり出すところですが、まあ本当にお姉さんとナイトじゃないプールにいっただけの様子。その時のセクシーショットを披露されてました。

https://www.instagram.com/p/B0_Gm0SJL9Z/



 7年前に恥ずかしい写真集を出した時、ビキニを着てましたが、今では落ち着いたオフショルビキニですよ。声優さんのセクシーショットはこれぐらいがちょうどいい。チュパリコの人とか、豊田萌絵さんのような路線は激しすぎて僕らには耐えられない(嘘)


  


Posted by 縛りやトーマス at 20:49Comments(0)声優

2019年08月14日

映画は人を殺さない

 以下、時事通信より。

乱射影響か、映画公開中止=米ユニバーサルの「ザ・ハント」
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019081100227&g=int

 これは3日にテキサス州エルパソのウォルマート、そして数時間後にオハイオ州デイトンと、相次いで発生した銃乱射事件の影響を受け、ユニバーサル映画が9月に公開を予定していた映画『ザ・ハント』(原題)の公開を中止したというニュース。

 中止になった『ザ・ハント』は銃規制に反対する共和党支持者を拉致し、「エリート」とされる富裕層がさらった人間を人間狩りのターゲットにするという内容だ。これが低予算の、無名のスタッフ、出演者で作られたローバジェット映画ならまだしも、制作は『パラノーマル・アクティビティ』『ゲット・アウト』『インシディアス』のジェイソン・ブラムの会社、ブラムハウス・プロダクション。ブラムハウスでは年に一度、どんな犯罪も合法化されるアメリカを描いた(故・中島らもの短編『日の出通り商店街いきいきデー』のパチモン)映画『パージ』をシリーズ化していたから、形を変えた関連作品ということかも。『ザ・ハント』は出演者もオスカー俳優のヒラリー・スワンクに『なんちゃって家族』『NERVE/ナーヴ 世界で一番危険なゲーム』に出ていたエマ・ロバーツという布陣。




 もちろん、ジェイソン・ブラムは風刺としてこれらの映画をつくっているわけなんだけど、共和党関係者が狩りのターゲットになるというのはさすがにストレートすぎたか。トランプ大統領もこの映画に不快感を示している(あいつは自分のお気に召さないものにはいつも過剰に不快感を表してるけど)こともあって、ユニバーサルが公開の延期を決定。

 変なのは、人を殺しているのはいつも銃なのに、その銃はちっとも規制されず、事件と直接関係ない映画が規制されるのだ。映画は人を殺さない。人を殺すのは銃だ。

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:57Comments(0)映画ハリウッド・スキャンダル