2018年10月28日

全編PCの画面で展開する、追っかけが女優を救う…のか?『ブラック・ハッカー』

 全編PCの画面で制作された映画『サーチ』(2018)が話題になってますが、意外なアイデアのように見えて2015年には『アンフレンデッド』という全編Skypeの画面で構成されている映画があって先駆者というのは必ずいるものだなと(ちなみ両作品とも制作は同じティムール・ベクマンべトフ)。

 ところがさらに先駆者がいた!それが2014年のスペイン映画『ブラック・ハッカー』だ!監督は『シンクロナイズドモンスター』(2016)が話題になったナチョ・ビガロンド。主演はイライジャ・ウッド(ウッドは制作も兼任)。


 人気女優ジル・ゴダード(サーシャ・グレイ)のファンサイトを運営している追っかけ青年ニック(ウッド)はジルの新作映画『ダークスカイ 第3の波』の宣伝キャンペーンとして行われた「ジルと会食ができる豪華プレゼントが一名様に当たる!」企画に参加し、見事当選。期待に胸を膨らませてLAのホテルに泊まり、会食のはじまる夜までホテルの部屋で新作映画のキャンペーンをしているジルの動画配信を見ていたニックのPCに電話がかかってくる。電話の相手はコードと名乗り「会食は中止になった。ジルがわがままをいって中止にさせた」と告げる。そのころジルは記者会見でネットに流出した卑猥な動画について質問をされ、「映画会社が宣伝のために流した」と不満を言って会見場を飛び出していた。

 人気タレントと会食ができるキャンペーンに参加して騙されるって、ミスタードーナッツの高橋由美子手作りお弁当二名様プレゼントの当選者が女性だったあの一件を思い出して冷静ではいられません。

 コードはジルの携帯や会場、ホテルの監視カメラに不正アクセスをしてあやつることができ、ニックのPCでそれが見られるようにする。コードはジルが自身のエージェントとデキていると暴露すると、まさにジルはタクシーでエージェントの泊っているホテルに行くところであった。コードの指示でエージェントの部屋を自分の宿泊している部屋から盗撮させられる羽目になるニック。
 コードとの連絡が一旦切れたころ、ニックのPCには観たことのないアイコンが表示され、それをクリックするとゴーグルをつけた3人組が現れニックのことをネバダと呼ぶのだがニックには何のことかわからない。
 エージェントの部屋にやってきたジルは口論になって部屋を飛び出してしまう。エージェントは盗撮に気付きニックの部屋までやってくる。コードの指示でエージェントをスタンガンで気絶させるニックだが、エージェントを拘束しろという指示には「もういやだ」と拒否。しかしコードはスタンガンを使うニックの映像を警察に見せるといって脅し言うことを聞かせる。コードはニックを助けてやるといってオンラインにしたままのノートPCを持たせ、駐車場の車で脱出させる。
 コードはノートPCのウェブカメラでニック自身を写したままにするよう命じ、車に置かれたカメラ付き端末をダッシュボードに載せるようにいい、ある場所まで車を走らせる。ニックのPCにはコードがジルの自宅に潜入するライブ映像が配信され、いつでも危害を加えられると脅してくる。ジルの身を守るためニックはコードの言われるままにジルのPCにファイルを送信する。それはエージェントが拷問される映像だった。ニックはコードが連絡を絶った隙にアイコンをクリックしてゴーグル姿の3人組に連絡する。彼らはフランスにるハッカー(トリオップス)で彼らの世界では伝説のハッカー・ネバダを信奉していて、ニックをなぜかネバダと勘違いしている。ニックは彼らと連携を図ってジルを助け出し正体不明の男・コードを捕まえようとする。


『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズでは世界を破滅から救う主人公を演じて一躍有名になったイライジャ・ウッドだがそれ以外ではしょぼくれた少年や気持ち悪い変人の役が多く、『アイス・ストーム』(1997)では隣の家の少女(まだおっぱいを小さくしていない頃のクリスティーナ・リッチ!)とデキちゃって自分の弟と本当の穴兄弟になったりとか、『シン・シティ』(2005)では連続幼女殺人鬼だったり。『パラサイト』(1998)はいじめられっこだけど寄生生物に立ち向かうヒーローの役だったけど…

 本作でもごく平凡な(イライジャ・ウッドだからその説明で許されているのであって、世間一般的にはキモヲタといわれておしまい)女優のおっかけを演じるウッドの見た目は如何にも、なので彼がヒイヒイいいながら憧れの女優を救おうとする展開にはつい感情移入しちゃうな。オタクを演じられる役者ってすごいわあ。
 全編PCの画面で展開しながら、外に出て行ってカーチェイスやったりするアウトドアさがまた売りで部屋の中だけで進行しがちな映画のテーマを気持ちよく裏切ってくれてよいですね。終盤の展開もひねりを効かせていて途中でなんとなく読めるとはいえ、あっと驚くクライマックスにしているところは面白い。
 ただしホテルの監視カメラから他人のスマホのカメラまでコントロールするってできるの?と思うし。ハッキングすればなんでもできる!と思われがちなパソコンに対する知識が少なかった昔のSF映画モドキ風の話はちょっと無理があるのでは。
 しかしこれが後の『アンフレンデッド』や『サーチ』につながると思うとバカにはできない。挑戦的な実験作なんですよ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 03:04Comments(0)映画オタクレンタル映画館

2018年10月13日

少しぐらい身綺麗にして来いよ

 前日に風呂に入らずイベントに来る奴とか、フケまみれの髪で来る奴とか、他人の容姿には厳しくても自分の見た目は知らんぷりのアイドルオタクのみなさんにグラドルの葉月あやちゃんからキッツイ突っ込みが。



葉月あや
‏@ayaaaa_com

女の子達がバッチリメイクして可愛い服着て私に会いに来たと思うとそれだけで愛おしく感じて抱きしめたくなる。
女の私に会うのにこんな可愛くして来るんだから男性とデートの時は戦闘力100で来るわけじゃん。

男性諸君、女性の服とメイクは必ず褒めてやれよまじで
12:46 - 2018年10月13日

https://twitter.com/ayaaaa_com/status/1050955865765818368

 これは遠回しに「女の子は可愛い服着てバッチリメイクでやってくるというのにホントおまえらは」というメッセージと受け取りました。だからおしゃれがわからず、加齢臭のするオッサンはもうイベントにはいかない方がいいのです。辛い思いをするだけです!!




  


Posted by 縛りやトーマス at 14:58Comments(0)オタク

2018年09月19日

自己完結しているオタクに捧ぐラブストーリー『君の膵臓をたべたい』(アニメ)



 君の膵臓をたべたい。奇妙なタイトルである。これがホラーなら違和感もないが純愛映画なのだ。食べたいほど愛してるのか?食べたいならまだわかる。これが「売りたい」だったら大変だ。金欲しかったら膵臓売れぇ!!昔そんな人がいました。あれは腎臓だったかな。

 住野よる原作によるライトノベルのアニメ化。2017年に実写化されて35億円のヒットを記録…したものの、実写版は原作とは一部を変更され、登場人物たちが大人になって12年前の物語を回想するという内容に原作者の住野先生が不満だったと言う。
 実写版の主演はDISH//の北村匠海に当時はまだ実写『あの花』や映画『咲-Saki-』の主演ぐらいでしか知られてなかった浜辺美波というキャスティングが弱いと思われたのか、それをカバーするために客の呼べるスター、小栗旬や北川景子を「大人になった現在の登場人物」として入れたのがいかにも東宝映画らしいね。アニメ版は実写より前に企画されていた上に住野先生自ら参加していたというので、実写版のような納得のいかない変更はなく原作に忠実につくられた。


 病院のロビーで偶然拾った一冊の本を拾った僕(物語の主人公。CVは高杉真宙)。「共病文庫」とかかれたその本は「僕」のクラスメイト山内桜良(CV:Lynn)がつづった秘密の日記。桜良は膵臓の病気により余命僅か。「僕」は桜良の両親以外では唯一病気のことを知る人物となる。それをきっかけに桜良と「僕」は仲良くなるのだが、「僕」は自分以外に興味のない「友人のいない」人間だった。
「僕」が友人をつくらないのは相手を見て「この人は自分のことをどう見ているのか?」が気になりすぎて友人ができない、という性格は友達がつくりにくい人間の内面を見事なまでに表していて、草食系という言葉では言い足りないほどの受け身野郎。「僕」は桜良に振り回され、どう見たってデートにしか見えない行為をし、挙句は一泊旅行にまで付き合わされる(「僕」はあくまで「付き合わされる」。ラノベオタクの人にわかりやすくいうとハルヒとキョンのような関係)。恋人同士でもなければやらないようなことを平気でしているのに二人は最後まで恋人にはならない。恋人にならない純愛映画!?なんだそれは!!

 象徴的なのが二人が劇中でやる真実か挑戦かゲーム。トランプを一枚ずつ引き合って数字の大きい方をめくった方が負けた相手に「真実か挑戦か」と聞き、負けた方は必ず「真実」と答え、勝った方は相手が答えにくい質問をする。負けた方は質問に真実を答えるか、答えたくない場合は「挑戦」を選ぶ。勝った方は相手に要求をし、負けた方はそれに「挑戦」しなくてはいけない。
 桜良は「わたしのカワイイと思うところをみっつ選んで」といい、「僕」は答えられないので「挑戦」を選ぶ。桜良は「わたしをベッドまで運んで」と要求。ヒロインにそこまで言われないとできない主人公!
 この「真実か挑戦か」ゲームは本作の最大の魅力。最後の最後まで恋人なのかどうかもはっきりしない二人の関係を表している。二人は他愛もない質問ばかりして桜良も「君はわたしのことが好き?」とか聞けばいいのに質問すらしなくてモヤモヤする。でもこれはそんなことをとても聞けないが、言わなくても自分の中ではわかっている自己完結しているオタクが好むラブストーリーなのだ。

 こんな話が多くの一般客に受け入れられているという真実。ビックリしました。時代がオタクに追いつこうとしている!

「僕」の声を演じた高杉真宙は『仮面ライダー鎧武』でヒーローになれないのならいっそ巨悪になってやる、と覚悟を決めながら小悪党にすらなれなかったよ…というひとり難しい役どころを演じていたが、今回も捉えどころのない自己完結する主人公を丁寧にきめ細かに演じていた。芸能人吹き替えと侮ることはできない。


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:11Comments(0)映画アニメオタク

2018年09月10日

また声優オタクか

 声優ヲタクのみなさんはこの世で最も純粋かつ傷つきやすく、それでいてやたらと攻撃的な人種で知られていますね。声優がナイトプールに行くだけで発狂するぐらいですから…



代表的な例(笑)

 なので、声優がスマホにいれるアプリひとつとっても大騒ぎになるのです。

【悲報】若手女性声優前川涼子、ニコ生でルナルナが映り込んでしまう
http://blog.livedoor.jp/god2ch/archives/28359206.html

 ルナルナは女性の生理周期を記録するアプリで体調管理などに使う人が多いのですが、声優ヲタクは生理→排卵日→セッ クス→セッ クス スケジュールを管理するために登録している→なんていかがわしい!という思考回路をお持ちなのです。
 こんなもん、女性のスマホには大抵入っとるわ!体調管理が重要な仕事なんだから生理周期とか気にするのが普通なんですけど…
 これぞオタクの気持ち悪さを象徴する炎上案件で、だからお前らはダメなんだよと、自分のことは棚に上げて言ってみる。

 にしても個人所有のスマホの画面とか晒さない方がいいのにねと思う。自分のPCのデスクトップとかにXVIDEOのアイコンあるのバレて恥かく人もいるんだから。もっと気を付けましょう。  


Posted by 縛りやトーマス at 01:54Comments(0)声優オタクネットお前は何を言っているんだ

2018年07月29日

大規模公開の私的作品『未来のミライ』



 マッドハウスの齋藤優一郎と細田守が共同で立ち上げたスタジオ地図の第三回作品であり、細田守監督第五作。

 4歳の男の子、くんちゃん(CV:上白石萌歌)は両親や周囲の愛情を一身に受けて育っていたが、母親が妹のミライを生むとみんなの愛情はミライが独占することに。ミライに嫉妬したくんちゃんはミライにイタズラをしたり、鉄道のおもちゃで殴ろうとしたりしたので、お母さんはくんちゃんをしかりつける。くんちゃんは怒りを爆発させて家の中庭に飛び出すと、見知らぬ異世界に飛ばされてしまう。その世界には中学生になったミライがいて、「お兄ちゃん、どうして私に意地悪するの!」とくんちゃんをしかるのだった。

『未来のミライ』は細田監督の長男が妹が生まれた途端に我儘を言い出すようになった、という自身の見て感じたエピソードを元に制作されている。くんちゃんは4歳児ならではのメンタリティで我儘放題に振舞う。両親が「くんちゃんはお兄ちゃんなんだから」と言われてもくんちゃんには自分が王様のようにふるまえる世界しか知らない。そこに飼っている犬のゆっこが人間の姿で現れる。「自分はこの国の王子だった」というゆっこはかつては自分がこの家の王子だったのに、くんちゃんが生まれると両親はくんちゃんにばかり愛情を注ぐようになった。くんちゃんがミライによって両親の愛情を奪われたのと同じことが起きていたのだ。
 くんちゃんの元に未来から人がやってきたり、または過去の世界に飛ばされたりして、くんちゃんは色んな人によって自分が生かされていること、自分は世界の王様ではないことを知って少しずつ成長していく。くんちゃんの冒険を両親はまったく知らないのであっという間に子供が大きくなり、大人になっていくのを目の当たりにしてしんみりするのだ。「子供は大人の知らないところであっという間に成長する」というのは現実の世界でもそうだし、細田監督が実際に感じたことだろう。
 と聞くと、どの家族にも相通じる不変のテーマのようだが、根底にあるのは細田守の私的な思いであり、これが災いして作品としては締まりの悪いプライベートフィルムになってしまった。

 この背景には今回単独で細田守が脚本を書いてしまったことにある。細田守は『時をかける少女』『サマーウォーズ』『おおかみこどもの雨と雪』では奥寺佐渡子という脚本家に任せて、『バケモノの子』では共同で脚本を書いていたが今回は細田単独だ。エンターテイメントとして完璧にストーリーを構成していた奥寺なしで、しかも細田守の私的な思いによるエピソードを並べただけの話は脈絡がなく、無意味な演出が積み重なった。
 最初のエピソードでは未来から来たミライにより「同じ時間軸では二人の人間は同時に存在できない」というタイムパラドックスが説明されるが、後半では同じ人物が同じ時間軸で存在している。その説明は一切ない。さらにくんちゃんは不満を爆発させ、家の中庭に降りると異世界(過去や未来)に移動するが、そのルールもほとんど説明されないので観客の多くはうっかり見落とすだろう。なぜこんなわかりにくいルールにしたのか。『時をかける少女』みたいにラベンダーの匂いを嗅いだらタイムリープする、みたいなわかりやすいやり方になぜしなかったのか。
 最初の「ひな人形を片付ける」というエピソードで人形のもっているしゃもじ状のものがお父さんの背中に張り付いていて、それをくんちゃん・ミライ・ゆっこが気づかれないように近づいて取るというのも、くんちゃんがサッと近づいて取ればいいだけでこれを物凄いドキドキ感あふれる演出にする必要ある?

 くんちゃんという人間の名前だかなんだかわからないのは一体なんなのか。妹が生まれたらくん兄ちゃんではないか。こんな口にするのも憚るような名前をなぜつけた。そのくんちゃんが犬の尻尾の尻穴に差し込んで歓声を上げる場面も細田監督の趣味かなんだかわからんけどさあ…相変わらずの獣好き、美少年もしくは美青年好きの細田守の性癖が炸裂してましたが、宮崎駿といい新海誠といい、日本のアニメ監督の性癖はなぜ歪んでいるのか。オタクだから?

 これを夏の時期に360館以上でかけた東宝の蛮勇には恐れ入る。『カメラを止めるな!』ぐらいの小規模でやるべきでしょう。細田守もこの規模でこんな私的な作品が許されるわけないのだから、せめてエンターテイメントに徹する勇気が必要だったのでは?


  


Posted by 縛りやトーマス at 20:01Comments(1)映画アニメオタク

2018年07月03日

マンホールさん

 アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台となった静岡県沼津市がコラボして設置されたマンホールを損壊させ、その様子を動画にとって拡散していたバカがあっさり逮捕されました。

「ラブライブ!」マンホールを損壊した男子高校生2人を逮捕 静岡・沼津 
http://www.sankei.com/affairs/news/180702/afr1807020019-n1.html

静岡県警沼津署と県警サイバー犯罪対策課などは2日、器物損壊の疑いで、埼玉県春日部市の男子高校生(17)と東京都練馬区の男子高校生(16)を逮捕した。同署は認否を明らかにしていない。

>同署によると、2人は友人で、埼玉県の男子高校生がマンホールを傷つけ、東京都の男子高校生はその様子を動画で撮影していたという。


 春日部在住のくせにアニメとコラボしたものを損壊しようとはふてえ奴だ。カスカベ防衛隊がだまっちゃいないぜ!埼玉やアニメスタジオでおなじみの東京練馬からわざわざ静岡出かけてなにしてんの。聞くところによると犯人二人は同じアニメ内のキャラクターでも「〇〇ちゃんこそ至高。よって✖✖は認めない」といった派閥の連中で気に入らない娘のマンホールを損壊させ、Twitterで自慢気にしていたという。こういう極端なモノの考え方はアニメオタクならではですね。普段は陰キャのくせに仲間がいると途端にイキリだすやつ、君の隣にもいるんじゃないかな~?



 こういうバカなやつらこそ自ら命を絶つべきだと思います。どうせ大した罰も負わず、ほとぼりが冷めればこの一件を自慢話にしてイキリだし、「マンホールさん」などと呼ばれて調子に乗るに決まってるんだから!イキリオタクよ滅びよ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 11:12Comments(0)アニメオタク日本のとんでも事件

2018年05月07日

ヤプール人の魔の手が伸びる『パシフィック・リム:アップライジング』



 奴らが帰ってきた!巨大ロボットとカイジュウ(怪獣ではない)が地球の覇権をかけて激突する映画『パシフィック・リム』5年ぶりの続編だ。怪獣大好き!ロボット大好き!なオタク監督ギレルモ・デル・トロは『シェイプ・オブ・ウォーター』に専念していたので今回の監督はスティーヴン・S・デナイトにバトンタッチ。デナイト監督はデル・トロに負けず劣らずのオタクなので、異なるアプローチで続編に挑んだ。


 海底の裂け目からやってくるカイジュウと異種族プリカーサーの侵略を巨大人型兵器イェーガーで撃退した人類は10年もの間、つかの間の平和をむさぼっていたがPPDC(環太平洋防衛軍)はカイジュウたちの再来に備えて新型イェーガーの開発とパイロットの育成を急いでいた。
 中国の巨大企業、シャオ産業は元PPDCの研究員だったガイズラー(チャーリー・デイ)の協力の元、無人機ドローン・イェーガーの開発に着手。新型の有人機第6世代イェーガーか、無人機のドローン・イェーガーのどちらを正式採用する採択されるシドニー会議の場に謎の黒いイェーガー、オプシディアン・フューリーが現れ会場を破壊する。前回にはなかったロボット同士の激突だ!しかも相手のボディは黒!ライバルロボットはやはり黒でないとな…!デナイト監督の「おまえ、わかってるな」感が早くも炸裂する!
 前作で地球を救った英雄ペントコストの息子ジェイク(ジョン・ボイエガ)と相棒ネイト(スコット・イーストウッド)のあやつるジプシー・アベンジャーはあっさり敗れ、同じく前作の英雄だった森マコ(菊地凛子)もあっさり死亡!これがあまりに突然の死すぎて、デナイト監督はマコの死を受け入れられないファンにインタビューを通して解説することに。


【ネタバレあり】デナイト監督のパシリム裏話

https://twitter.com/i/moments/993059828313411584

 マコが死の直前に送信したデータからシベリアの廃棄されたイェーガー燃料工場に向かったジプシー・アベンジャーは再び現れたオプシディアン・フューリーを撃退。コックピットにはカイジュウの細胞が埋め込まれていた。この事態にPPDCはドローン・イェーガーの採用を決める。ハーマン博士(バーン・ゴッドリーブ)はガイズラーが10年前にカイジュウの脳とリンクしたことでプリカーサーから操られていることを知る。ガイズラーはドローン・イェーガーにカイジュウの細胞を組み込んで暴走させ、海底の裂け目から新たな3体のカイジュウの侵入を成功させる。目的は日本の富士山にある火山帯にカイジュウの血液を流し込んで大爆発を起こさせること。PPCDは残されたわずか4体のイェーガーに地球の未来を託す。イェーガーは決戦の地、東京を目指してロケットブースターでぶっ飛ぶ!


 前回は知能などまるでないように思われたプリカーサーにかなりの知能が感じられ、前作の味方を操って仲間割れのような状態を作り出している。まるで『ウルトラマンA』における異次元人ヤプールのようないやらしい作戦なのだ。そうすると東京で現れる合体怪獣の元ネタはA最終回に登場するジャンボキングか!?そういえば主人公のジェイクはラストでもう一人の女性主人公、アマーラと一緒にイェーガーに乗り込むんだけど、これってやっぱり北斗と南のウルトラタッチを意識してるのかな…二人が仲間からなかなか信じてもらえなかったり、途中で「追放だ!」って言われるのも北斗が竜隊長にすぐ「お前は謹慎だ!」って言われるのを彷彿とさせるな。
 見れば見るほどラストの決戦はエヴァ風というよりはウルトラマンA風だよな…デナイト監督、どこまでオタクなんだ!!

 こうなったら続編は死んだとされていた森マコが月星人・森マコとかになって帰ってきてくれないと納得できないな。デル・トロとデナイトならやってくれる!怪獣オタクのみなさんは満足の一本でしょう。



  


Posted by 縛りやトーマス at 00:34Comments(0)映画特撮・ヒーローオタク

2018年04月21日

巨匠のマジコン疑惑

 80年代オタクが大歓喜の映画『レディ・プレーヤー1』、日本でもつい公開され大ヒットを記録。巨匠スティーヴン・スピルバーグ監督がまるで30~40代ぐらいの時に撮ったかのような瑞々しいアクション・アドベンチャーで、まさに年代そのものが80年代に回帰したかのような傑作の誕生です。これを71歳のスピルバーグが撮っているというのは物凄いことです。
 そんなスピルバーグ監督が来日、映画について語ってくれました。

【インタビュー】『レディ・プレイヤー1』スティーブン・スピルバーグ監督「皆さんを、空想と希望のある世界にいざないたかった」
https://ovo.kyodo.co.jp/interview/a-1149929

>-監督は、実際にVRゲームをプレーしたことはあるのでしょうか。

>プレイステーションで「マリオ」などをやりました。最初にやったときはゴーグルを外したくありませんでした(笑)。


 「プレイステーションでマリオをやった」ってどういうこと?映画の中にガンダムが出てきたり、『シャイニング』を追体験していることよりもこっちの方が気になってしょうがない!
 まさか巨匠がマジコン的なアイテムを使っていたということなのでしょうか?いやそんなことはあるまい。なにしろスピルバーグは巨匠ですから、巨匠に相応しいPSでもマリオが遊べる巨匠専用ハードを所有しているに違いない。さすが巨匠は一味違うぜ。




  


Posted by 縛りやトーマス at 23:18Comments(0)映画オタクハリウッド・スキャンダル

2018年01月20日

スダレハゲのストーカー

 昨今のストーカー案件に関する警察の対応の鈍さは開いた口が塞がらないのですが、一度警告した相手には厳しい措置が取られるようです。

アイドル脱退女性の母親を逆恨み、46歳男を逮捕
https://www.nikkansports.com/general/news/201801190000650.html

>逮捕容疑は2017年11月22日~今年1月15日、「母親はよくも調べず言い掛かりを付けて攻撃してきた。子々孫々まで恨み抜く」などと6回にわたり投稿、ストーカー行為をした疑い。「投稿したが、ストーカー行為ではない」と供述している。


 自分が・運営する地元のアイドルグループから脱退した女性メンバーの母親を脅したとしてストーカー規制法違反で逮捕されたこの犯人、2016年にも同じことやって捕まってるんだよな。


地元アイドル脱退メンバーの母脅迫容疑 運営の男逮捕
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/09/kiji/K20161209013874550.html

>逮捕容疑は5~10月、計8回にわたり、元メンバーの母親宛てに「一番大切な家庭を壊してわからせるしかない。誰に死んでもらおうかな」などと書いた文書をファクスしたり、郵便受けに投函(とうかん)したりした疑い。


 言ってることがほぼ同じ。しつこすぎだろう。そのアイドル本人より母親の方が許せないのか。この犯人の言ってることが元AKBのメンバーにプロポーズした無職のおーなんとかちゃんと同じなんだけど。彼もメンバーの母親相手に殺害予告したりして、警告書もらってるし。同じ穴の貉ってやつかな。
 こういうことが起きるのを見てもストーカー規制法って機能してるのかね。犯人やりたい放題じゃないか。おーなんとかちゃんも早く逮(以下略)


  


2018年01月10日

またも無職の犯罪か

 超人気声優の竹達彩奈さんを脅迫していた男が逮捕されたぞ!許さない、絶対にだ!!


「けいおん!」声優・竹達彩奈を脅迫容疑 無職男を逮捕
http://www.sanspo.com/geino/news/20180110/tro18011014100010-n1.html



 この犯人の名前で検索すると色々出てくる。ネットでは結構有名な人で、5ちゃんの竹達スレでは名前でだけで通じていたというのだから恐ろしい。32歳無職、元ファンクラブのリーダー(ファンクラブのリーダーってなんだよ。私設応援団のリーダーの間違いじゃないの?)の犯行か…どうしてこんなに悲しいんだろう…
 2013年ごろはライブ会場に贈るフラワースタンドの中心だったりしたのですが、翌2014年から事務所のメアドに脅迫メールを送り始めたという。一体何があったんだ…「俺を舐めるな。絶対許さない。死ね死ね死ね」という脅迫文だったらしいが、怒りの根源がまったくわからない…こういう連中は何がきっかけかわからんな。対象を愛するのも殺意を抱くのもある日突然だったりするから。サンスポの記事によると彼女が元居た事務所、アセンブルハートに入社しようとしていたこともあるそうだが、一体何をするつもりだったんだ

 この事件について当の本人は以下のツイートを投稿。


竹達 彩奈‏ @Ayana_take

この度はご心配とご迷惑をおかけしてすみませんでした。
私は元気です!大丈夫です!
だから心配しないでね。
どうか、これからも変わらず応援してくださると嬉しいです。


https://twitter.com/Ayana_take/status/951041340556496896

 本人、一切悪くないのになぜか謝罪させられるという。こうでもしないと上げ足とったりする連中がいるからねー。無難なメッセージを発信するしかないわけ。不条理を感じる。
 しかしこんな健気なツイートにすらラーメンの画像貼ったり、おっぱいネタを書くやつがいて、こういうところが脅迫犯を生み出す土壌のような気がするわ…

 こんなイカレポンチの犯行に負けずに2018年も頑張って竹達さん!今月末の声優グランプリにも出場決定してますよ!


1月27日(土)
『僕の宗教へようこそ第一〇一教義~声優グランプリ10周年』
場所:なんば白鯨
開場:18:30
開演:19:00
料金:1,500円(1drink込)
出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ


 当イベントは竹達彩奈さんを苦しめる32歳無職を絶対に許さない。





  


Posted by 縛りやトーマス at 21:47Comments(2)声優けいおん!オタク今日の無職