2020年04月08日

実写版映像研は最強の世界か?

 NHKで放送されたアニメが好評のうちに終了した『映像研には手を出すな!』のドラマ版が放送スタート。5月には映画版も公開予定だ(きっと延期されるだろうけど・・・)。





 アニメの実写版、さらにアイドルが主演ということで、はじめから色眼鏡で見る人が多く、すでに映画.comではまだ公開もしていない(誰も本編を見ていない)映画版に2.7という低評価が下されている。未見の状態で点がつけられるのおかしいんだけど!

 僕はアニメも実写も大好き野郎なので、よほどのことがない限り色眼鏡では見ない。そんな僕から言わせてもらえれば、漫画の実写映像を面白く見るポイントは、原作にどれだけ近づけているか、そうでない場合は独自の視点、その方向性が面白いかどうかだ。

 ドラマ版で描かれている、アニメ版と違う点は原作の舞台である芝浜高校の各部活動だ。冒頭で応援部という部が正式に部活動として承認してもらおうと大・生徒会にかけあうがソワンデ書記にあえなく轟沈されてしまう。
 中盤では野球部の中で反乱が起き、外野手3人が内野手らと比べやることがすくなく、疎外されているようだと抗議、言い争いになるがマネージャーが口出しをしようとした際に内野手が

「外野は黙ってろよ!」

 と叫んだことで完全に決裂。野球部は外野部と内野部に分かれることに(なんか、小演劇の舞台でありそうな小ネタだなあ)。

 おそらくこのような様々なよくわからない部活動の存在、小さな物語が実写版映像研のピースを構成する一部分なのだろう。原作にも警備部とか炭水化物革命研とかわけのわからない部活動(?)がたくさんあり、ドラマ版公式サイトでも発表されていない登場人物の枠が大量にある。

https://eizouken-saikyo.com/cast/

 このことから、実写版映像研はわけのわからぬ部活動が群雄割拠できるリベラルな校風が映画かれており・・・これってそう、あの文化部系漫画の傑作でありレジェンドの『究極超人あ~る』の現代版に見えてこないか?(文化部系漫画ではあまり描かれない運動部系の中で文化部的な争いが起きている、というのも笑える)

 それを乃木坂46という売れてる美少女アイドルに演じさせているのも最高ですね(引っ込み思案の人見知りキャラを挙動不審のコミュ障にまで高めた浅草氏・齋藤飛鳥、美少女キャラにしたら設定が崩壊しない?と思ったら存在感がありまくりになった金森氏・梅澤美波、原作のキャラとまったく同じ表情を見せてくれる水崎氏・山下美月・・・全員完璧でしょう!)。

 実写版は予想以上に「文科系サブカル」の世界観を再現してくれていて、アニメ版とは別の世界観を構築することに成功している第一回目は想像以上の好印象なので、次回以降も期待できる。これもまた、最強の世界だったのだ!

https://eizouken-saikyo.com/

  


Posted by 縛りやトーマス at 22:24Comments(0)映画漫画テレビ

2020年01月26日

僕らを不安にさせるドラマ『女子高生の無駄づかい』

 テレビ朝日の金曜ナイトドラマ枠で『女子高生の無駄づかい』がスタートした。



https://www.tv-asahi.co.jp/jyoshimuda/

 テレ東の『ゆるキャン△』に対抗したわけではないだろうが、女子無駄はいくらなんでも無理があるんじゃないのか・・・『ゆるキャン△』は最近流行りの深夜アニメ系萌え漫画とは一線を画す作風だし、キャンプものにしても、女子大生が背伸びしても実際にできそうなレベルのキャンプを描いているから、リアルな実写でも無理がない。が、女子無駄は・・・違うやろ?

 と不安まみれで第一話を見たのですが、想像を軽く覆す意味不明さで頭が真っ白になった。一話は登場人物の紹介を兼ねたエピソードの寄せ集めで原作漫画、アニメとそんなに変わらないですね。

 だが漫画やアニメだと違和感のないキャラクターやセリフ、物語は実写ドラマになった途端に「この話、どうかしている」ことがはっきりとわかりましたね。バカとか、ヤマイとか、ありえないでしょう・・・
 バカを演じている岡田結実は閉店ガラガラの人の顔がちらつきすぎて話に全然集中できない!だがヘンテコな動きと顔芸でどこからどう見てもバカだ!恒松祐里はさすがの上手さでヲタの勢いあるツッコミ話芸を再現、ロボは・・・ロボだ・・・マジメ役の浅川梨奈はヘアメイクに無理があるような気がするんだが・・・

 唯一のオリジナルキャラ、教頭役の大倉孝二(!)はまともなのか異常なのか理解に苦しむ役どころで見ているこちらをひたすら不安にさせる。そう、このドラマ版『女子無駄』はひたすら不安になるのだ。突然わけのわからないドラマ内ドラマが始まったり、まったく違う展開になっている顔ハメ看板、『ルパパト』のパトレン2号、横山涼の警官(また警官か)役も不安になるし、いったい僕らは何を見せられているのか理解に苦しむ一時間。こんな視聴者を不安にさせるドラマがあっていいのか・・・来週も不安になりながら見るしかない・・・
 ドラマ『ゆるキャン△』とは違う意味ですごいよ・・・

 今からすごいこと言っていい? このドラマ・・・今がピークなんじゃない?

 違うの。ここからがすごいの。



  


Posted by 縛りやトーマス at 03:23Comments(0)テレビ

2020年01月10日

ドラマ版で刀の錆にしてやるぜ

 噂のドラマ実写版『ゆるキャン△』が放送開始。

【木ドラ25】ゆるキャン△|テレビ東京
https://www.tv-tokyo.co.jp/yurucamp/


 
 実写版と聞けば穏やかではいられない性分なので、ゆるキャン△ならぬ「だるキャン▲」だったりしたらどうしよう・・・と期待値を下げつつ見たのですが、想像よりも良かったですね!

 第一話では原作初回の『ふじさんとカレーめん』をベースにリン(福原遥)となでしこ(大原優乃)がキャンプ場で出会うまで・・・のお話。
 自転車で坂を駆け上がってきて、疲れ果てたなでしこがトイレのそばでずっと寝ていたり、スマホと間違えてトランプを持ってくるなどといった漫画アニメでは気にも留めない痛い娘の描写は実写になるとどうしても目立っちゃいますね!しかしリンからカップヌードルカレー味(日清が協力してるのか、「カレーめん」ではなく本物が登場)をンマそーに食べるところで癒された。

 第一話ではとにかく主人公ふたり、リン役の福原、なでしこ役の大原が死ねるぐらいカワイイ。特に最高なのが福原で原作に沿った役作りの中に枯れ木が勢いよく割れたのにびびって「おどかすんじゃないよ!」とひとりごちたり、
薪を割るときに「刀の錆にしてやるぜ!」とホラー顔になったりするところが・・・可愛すぎて・・・もう死ねる


刀の錆にしてやるぜ

 なでしこ姉役の柳ゆり菜も超絶美人で原作に引けを取らないし、実写特有のモヤモヤ感を圧倒的美少女キャストの可愛らしさで1000%に高めてしまった傑作ではないのでしょうか。来週もキャンプめしだ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:05Comments(0)漫画テレビ食べ物

2019年11月20日

あかんやつや!ゆるキャン△実写化

『かぐや様に告られたい』『宮本から君へ』『悪の華』『地獄少女』など実写映画花盛りの昨今(そうなの?)ですが、まさか、こんな作品まで実写になるとは驚きです。


福原遥主演で『ゆるキャン△』実写ドラマ化! テレ東が原作に忠実にロケ

https://news.mynavi.jp/article/20191120-926028/

 ゆるキャン△まで実写にしようとはテレ東め・・・!
 テレビ東京といえば『玉川区役所 OF THE DEAD』となるドラマを福満しげゆき先生の『ゾンビ取りガール』を勝手にパクって実写化した過去があるだけに今度はきちんと許可をもらったのですね。ゆるキャン△をドラマ化!といえば売りにはなりますからねぇ。『玉川~』は無名の原作に金を使いたくなかった感がアリアリで、テレビ局の図々しさには白けてしまいますな!それはそれとして・・・

 しかしこのドラマ化のズレ具合は気になる。マイナビニュースの記事内にある

>原作コミックに可能な限り忠実に、ロケ場所にもこだわりながら撮影を行い

いや、忠実にするのはそこじゃねーから!忠実にするのはキャラの方だろうが・・・!漫画アニメのキャラに近づけるのはいくら無理だとわかってはいても、ある程度は漫画のキャラに沿ったキャストでお願いしたいじゃないですか!?いくら漫画アニメの実写化企画はキャスト優先で作品選びはその後だとわかっていても・・・わかってますよ?でも少しは期待させて!期待した挙句裏切られることがわかって「こんなことなら実写映画なんか見ないで原作だけ見ていればよかった」という気分になったこと、多々あるけれど!


原作だけで充分ですよ

 しかも題材がキャンプだよ!?キャンプものの実写化なんかしたところで『キャンプで逢いましょう』みたいな大失敗作が出来上がるぐらいだよ!

 で、今回のキャスティングが・・・

志摩リン:福原遥
各務原なでしこ:大原優乃
大垣千明:田辺桃子
犬山あおい:箭内夢菜
斉藤恵那:志田彩良


 えっ意外とよくない?福原遥、大原優乃はもちろんのこと、大垣役の田辺桃子は元みにちあ☆ベアーズ、箭内夢菜は『雪の華』、『殺さない彼と死なない彼女』『ブラック校則』とメインどころの出演作が続き、斎藤さん役の志田彩良はピチレモンのモデルで短編映画で二度の主演経験アリ。売り出し中の若手が揃った感があるな。こいつは・・・いいキャンプになりそうだ!あと劇場アニメの方もはよ頼むわ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 09:16Comments(0)映画アニメ漫画テレビ

2019年10月03日

秋だ一番!ジェイソン・ステイサム祭り!

 プロ野球ペナントレースが終了、CS、日本シリーズに突入するため各テレビ局はオフシーズン対応に。サンテレビもタイガース戦の中継に使っていた枠を映画番組などに入れ替えていく。サンテレビの映画番組『シネマスタジアム』(番組名ですら野球の匂いが残っているのがいかにも)は“秋のジェイソン・ステイサム祭り”として4週連続ステイサムだ!

シネマスタジアム
http://sun-tv.co.jp/cinema

 まず一発目はステイサムが正確無比な殺し屋を演じた「殺し屋ステイサム」、『メカニック』!10月3日(木)19:30~21:19



 続いて二発目は元特殊部隊が軍から逃亡して流浪の暮らしをする羽目になる「ホームレスステイサム」、『ハミングバード』10月10日(木)19:30~21:19

 3ステイサム目は現役を引退した麻薬捜査官が娘のために戦いを迫られる「お父さんステイサム」、『バトルフロント』10月17日(木)19:30~21:19

 ラストを飾るのは情熱がありすぎる刑事が予告殺人を行うサイコ野郎と対決する「刑事ステイサム」、『ブリッツ』10月24日(木)19:30~21:19



 10月は色んなステイサムが大暴れ!これで決まりだ!!サンテレビはタイガースだけじゃないんだぜ!!

  


Posted by 縛りやトーマス at 10:50Comments(0)映画テレビ

2019年09月29日

家がなくなったから引っ越しするゾ

 この10月の改編で放送日時が毎週金曜19時半から毎週土曜16時半に変更されることになったアニメ『クレヨンしんちゃん』。開始当時は月曜19時。その後土曜の19時になって、さらに金曜の19時半に移動したので今回は3度目の移動になります。



 今回の枠移動を「引っ越し」という形で表現してるのは面白い。引っ越しで思い出すのが2001年に放送された第395話(アニメクレヨンしんちゃんは一回の放送で数パートに分かれており、トータルのエピソード数では1061エピソード目にあたる)『突然家が大変だゾ』の回。ファンの間で伝説扱いされている珍エピソードの回です。


 庭でサッカーボールで遊んでいるしんちゃん。蹴ったボールが野原家の壁にめり込んでしまう!慌てふためくみさえですが、凹んだだけだったのでほっと一息。押し入れの立て付けが悪かったりと、この家も古くなったのかしら・・・と2階のベランダに布団を干しにいくと、風が吹いて布団が庭の木に引っかかってしまいます。
 大慌てで一階に戻り無事布団を縁側に置いて事なきを得ますが、それが庭に落ちそうになったのでみさえは手にしていた物干しざおで抑えようとしたところ、目測を誤ってしんちゃんが凹ませた穴に直撃。ついに大きな穴が開いてしまう。

 このピンチに立ち上がったのは我らがひろし。大工道具を持ってきて穴の修繕を始めるのです。外から板を釘で打ち付けるための板を張って準備万端、さああとは外から穴を塞ぐ板を持ってきて釘を打つだけだ。って普通にひろしすごいと思うわ・・・
 それを見ていたしんちゃんがオラも手伝いたいと言い出す。危ないから見てるだけにしろというひろしに

「父ちゃん!オラは立派な男になりたいんだぁ!そのためにはこういうお仕事も覚えないとダメなんだぁー!」

 と妙にカッコいいセリフを言い放ち、感動したひろし、修繕を手伝わせる。ここからものすごいトンデモ展開になるので必見。
 釘を持ってこいというひろしになぜかチャッカマン風のガスライターを渡すしんちゃん。「これじゃねえよ!」ホントにこれじゃねえよ。どこからガスライター持ってきたんだ。
 しんちゃんに「ちゃんと持ってろよ!」と板を持たせる。もちろんしんちゃんがちゃんと持つわけない。ひらひらと飛んできた蝶々に見とれて板を落とす。ひろしの振った金づちが下板を直撃してさらに穴が拡大
 
 その頃みさえは修繕を頑張っているひろしのためにおしるこを作ろうとして鍋をコンロにかける。が、ガスが出ないのか火がつかない。コンロまでボロくなったのかしらとしかめっ面のみさえは、鏡台に置いてある化粧品にひまわりが手を伸ばしているのを見て駆け寄るのだが、つまづいてすっころび、台所のテーブルを破壊
 物音を聞いて台所にやってきたひろしとしんちゃん。「なんかガス臭くないか?」というひろし。コンロのガスを出したままにしていたのだ。みさえの「いけない、火・・・」という言葉に反応したしんちゃんが「ほい、火」とガスライターのスイッチを押す



 大爆発。野原家は跡形もなく吹っ飛んでしまう

 ・・・いや、そうはならんやろ・・・なっとるやろがい!!

 この時、シロの犬小屋だけが被害を免れるという展開も最高。32年のローンが残った家の焼け野原に一家は茫然と立ち尽くすのであった・・・

 このエピソードの終わりにはしんちゃんが「長い間のご声援ありがとうございました」とまるで最終回のようなことを言って締めくくるのですが、冗談なので翌週の『オラの家がなくなったゾ』に話は続く。
 家がなくなった野原家のためにとなりのおばさんや幼稚園の先生たち、カスカベ防衛隊のみんなが差し入れや見舞金を持ってきてくれる。そしてみさえが内緒で火災保険に入っていた(火災保険って内緒で入るもんじゃないでしょ!すぐ入れ!)ので家の修理代が下りそうだということになり、新しい家ができるまでの引っ越し先を探し、ようやく見つけたボロボロのアパートで暮らす話がこの後しばらく続くのです。しかしこのガス爆発はしんちゃんによって引き起こされた過失だと思うので保険って下りるのかな・・・

 僕は放送当時、この回を見逃して後日何も知らずにチャンネルを合わせたら一家がまたずれ荘というアパートで暮らしてるので、何が何やらわからず混乱して大型掲示板に「しんちゃんの家はどうしたの?」と尋ねると「ガス爆発でなくなった」とレスがついて「嘘つけ!」というやりとりをしたのを覚えている。

 ドラえもんやちびまる子ちゃんにも家がガス爆発でなくなる話はないと思うが(多分)、長期にわたって放送されているアニメにはいろんなことがあるもんだ。
 なので今回の「引っ越し」も二度目のガス爆発が起きるのでは?と期待してましたが、移動前の最後の話になる日曜日29日の特番では車が壊れて新車を買おうというエピソードに・・・車の前に家買わなきゃ!!



ガス爆発とその後のエピソードはこちらのDVDに収録されてます。テレ朝動画でも見られますよ。
https://www.tv-asahi.co.jp/douga/shinchan_01/1078  


Posted by 縛りやトーマス at 07:11Comments(0)アニメテレビ

2019年08月11日

最強最悪の魔王が関西特撮勢を襲う!

 2019、高校野球の季節がやってきた。この本によれば、最強最悪の魔王、高校野球大会は101回目の夏を迎え、関西特撮勢からニチアサタイムを奪い、難民が大挙して放浪するとある・・・


今年の放送枠移動

 例年通り今週分は来週へ、来週分は再来週の金曜日に移動。大会が休止になった場合はそのまま放送となります。毎年のことだから仕方ありませんね(仕方なくない)。
 新時代になるというのに、いまだにこの呪縛から逃れられないなんて。誰かこの未来を変えてくれ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 10:31Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2019年05月20日

追加妹

 平成最後のスーパー戦隊、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の追加戦士が発表。


「リュウソウジャー」“婚 活中”の追加戦士リュウソウゴールド参戦!兵頭功海が演じる
https://natalie.mu/eiga/news/331989


ゴールドをベースにブルーをマスク、左上半身、両足首に使った配色もまばゆい

 海のリュウソウ族の末裔で、海の底で生活していて、減った一族の繁栄のために婚 活に勤しむというひねったキャラクター。「妹思い」という設定上、妹も登場するということで、妹役はまだ発表されてませんが、非常に気になる。セコくて小言も多いのでモテない、というキャラは確実に兄貴をウザいと思って文句をいいつつ、実はお兄ちゃんのことが大好き、という『かぐや様は告られたい』の白銀圭ちゃんを彷彿とさせるキャラだと予想する。大変楽しみだ。

 早く妹役をオープンにしてくれ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 17:21Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2019年01月01日

景気のいい風呂番組

 新年あけましておめでとうございます!今年も残すところあと365日です!

 と定番のボケをかましたところで真面目な話をすると今年こそ景気のいい一年にしたい!そこで景気のいいテレビの話です。

おふろやさん日和
http://www.vpara.com/information/ofuroyasanbiyori/

6名の女優たちが、それぞれ異なる役柄を好演。銭湯の特徴やこだわり、歴史を紹介しながら、街探訪とグルメも味わうドラマが展開。本編で登場する銭湯は、東京都浴場組合公認の「銭湯ライター」で目利きの銭湯OLやすこさんが、コーディネート。ご登場コーナー「おふろやさんで小話」も必見です。

 フジテレビのCSでやってた『温泉へ行こう!』シリーズみたいなやつですな。こちらの方は出演するグラドルによるショートドラマのようなものがあるようですが。出演メンバーは天木じゅん、RaMu、星名美津紀、桐山瑠衣、園都、片岡沙耶の6名。全員むっちむちやないですか!これだけで見る価値アリ。
 番組には銭湯内で小説を読む「おふろやさんで小話」コーナーも。予告では天木じゅんちゃんがハードカバーの本読んでましたけど。風呂の中で海野十三の『電気風呂の怪死事件』とか読むのか?



 テレビでグラドルのセクシーボディがおだめるなんて、景気の良さしか感じない。やはり不景気にはエロだと思う。『おふろさん日和』はVパラダイスで2月から放送開始です。


出演者のひとり、星名美津紀ちゃん

  


Posted by 縛りやトーマス at 07:40Comments(0)テレビ行く年来る年

2018年12月27日

元クッキンアイドルは?

 プリキュアシリーズ16作目『スター☆トゥインクルプリキュア』のキャストが発表。なんと!主役はでんぱ組.incのえいたそこと成瀬瑛美だ!!


https://www.asahi.co.jp/precure/twinkle/news/20181227_cast.html



 他には『スロウスタート』『かぐや様~』の藤原書記役の小原好美、『キラキラ☆プリキュアアラモード』で古のプリキュア、ルミエル役でシリーズ出演経験のある安野希世乃、『K』『モーレツ宇宙海賊』『バーナード嬢曰く。』のみかこしこと小松未可子が満を持しての起用。フレッシュどころからアイドル、他の役で出演済みのメンバーに待望の出演決定と、幅の広いキャスティングになったのでは。だがやはりえいたその起用は話題性抜群といえよう。

 …しかしこのキャスティングを報道した一部のマスメディアに物申したい。

新作プリキュア主人公にでんぱ組成瀬瑛美 シリーズ初!アイドルを起用
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/27/0011937233.shtml

>2004年に開始した人気作でアイドルが主演を務めるのは初めて。「えいたそ」の愛称を持つ成瀬は、同作の大ファン。そのことが制作陣にも伝わり、夢が実現した。

 確かに主役をアイドルが演じるのは初めてもかもしれないが、『キラキラ☆プリキュアアラモード』で福原遥が出演してるだろうが…!福原遥は元クッキンアイドルだぞ!記事の見出しに「主役は初」って書いといて!ややこしいから!それに『ハートキャッチ!プリキュア』で水樹奈々さんが主役やってるから!水樹奈々さんは声優アイドルのようなものだから!しっかりしろデイリースポーツ。プリキュア新聞の発行元、日刊スポーツはこんなドジを踏まないようお願いしたい。

  


Posted by 縛りやトーマス at 07:15Comments(0)アニメテレビ