2018年10月22日

ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦 出演者発表

 ももクロの年越しイベント、「ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦」の概要と出演者第一弾が発表されました。



去年の模様。杏果は今年出ません(涙

「ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦」
2018年12月31日(月)
開場18:30 / 開演20:00 / (24:45終演予定)
会場:神奈川県 パシフィコ横浜(国立大ホール)

【総合司会】
東京03[2]

【出演者】(50音順)
アップアップガールズ(仮) [初]/ 角田晃広[2] / 加山雄三[2] / 氣志團[2]
サイプレス上野とロベルト吉野[2] / さだまさし[2] / 塩乃華織[2] / 笑福亭鶴瓶[2]
シルビア・グラブ[初] / 水前寺清子[2]
スタァライト九九組[初] ※出演メンバーは決まり次第お知らせします
東京女子流[初] / 徳井健太(平成ノブシコブシ)[2] / ナオリュウ[初]
永野[2] / 花柳糸之社中[2] / 松崎しげる[初] / 松本明子[2]
ももいろクローバーZ[2] / 森口博子[2] / 矢口真里[2]&藤本美貴[初]
and more
※[]は『ゆく桃くる桃 ~ももいろ歌合戦~』の出演回数になります。


 ハロプロからアプガ(仮)が来襲!パシフィコにアッパーカット!が響くのか?藤本美貴も来るよ!塩野華織さんは昭和プロの演歌歌手で去年に引き続きの登場。百田夏菜子が塩乃さんへの応援メッセージとして事務所の先輩、浜村淳とキダ・タローによるビデオを紹介する際、「関西の珍獣」といってしまったドジのおかげでモノノフに強く記憶されてしまった。今年も珍獣からのメッセージはあるのか!?



 そして高嶋政宏の嫁、シルヴィア・グラブ。どういう接点で出場することになったの?さらにスタァライト九九組!アニメ『レヴュースタァライト』の声優ユニットなのだがアニメ界からの挑戦者も厭わないとは…フルメンバーの出場ではないようだが、同じスタダの小山百代さんとの共演に期待。久しぶりの共演となる東京女子流、南国ピーナッツの初登場もうれしいところ。
 もはや本物の紅白より豪華といわれる出演メンバーで紅白より楽しみだ!追加メンバーも楽しみだ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 19:33Comments(0)ももいろクローバーテレビ行く年来る年

2018年08月21日

ジオウ回撮影?

 本日8月20日に半田健人、村上幸平、ISSAの三人が立て続けにある仕事についてツイート。


半田健人【公式】
‏@handakento

本日、撮影最終日。

暑かったですがいいモノが撮れた実感!

近くご報告できるかと思います。
10:49 - 2018年8月20日

https://twitter.com/handakento/status/1031357545749786624


ISSA from DP
‏@ISSA_from_DP

先日とあるレコーディングしました
平成最後の夏にこんな嬉しい事はない
8月30日午前7時のWEB解禁までしばらくお待ち下さい
13:19 - 2018年8月20日

https://twitter.com/ISSA_from_DP/status/1031395357467402240


村上幸平
‏@kohei__murakami

映像作品、本日クランクアップいたしました!
いや~、暑い熱い夏だった!!
お疲れ様でした!!
情報解禁をお待ちください!!
15:43 - 2018年8月20日

https://twitter.com/kohei__murakami/status/1031431495481577472


 これは9月から放送が始まる平成仮面ライダー20周年記念作品『仮面ライダージオウ』の撮影だったのではないか?と言われている模様。『仮面ライダージオウ』は平成ライダー全部の力を使える主人公が登場し、過去作の登場人物も本人が登場すると言われているので『仮面ライダーファイズ』登場回の撮影!?ISSAも主題歌の新録か!?
 これが本当だったらジオウはディケイドみたいなことにならずに役者本人がなるべく出演するということかな。本放送に期待が高まる。



  


Posted by 縛りやトーマス at 00:05Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2018年06月21日

とくダネ!おーにっちゃん特集

 先日、無事逮捕と相成った元AKBメンバーをストーカーした職業不詳の男、おーにっちゃん。先日の『情報LIVE グッディ!』に引き続き今日の『とくダネ!』でワンコーナー設けられていました。普段はくだらない番組ばかりつくって視聴者を呆れさせているフジテレビですが、この件に関しては情熱あふれる取材力を発揮していますね。

 本日のワイドショーのメインニュースはコロンビアに奇跡的勝利を決めたワールドカップ日本代表と、マスメディアによる癒着、忖度が騒がれた『殉愛』騒動を彷彿とさせる紀州のドン・ファン事件とパワハラ野郎・至学館の栄監督の解任、キャバ嬢と焼肉騒動などで、「ワタシが逮捕されたら世間が騒ぐやろがよ!」と喚いていたおーにっちゃんの事件は余った時間で処理する扱いで、ほぼフジ以外のテレビ局は黙殺していました。

 さて、とくダネ!で驚いたのは容疑者に密着した、ということでなんと当日警視庁に出頭するおーにっちゃんの様子を自宅付近で撮影していたのです。


 おーにっちゃんは自ら自宅付近を特定できるような情報を発信していたので、とくダネ!のスタッフも容易に張り込めたのでしょう。本人は警視庁付近でグッディ!のカメラマンには気づいたものの、自宅付近で撮影するとくダネ!スタッフには一切気が付いていなかったので、普段は公安の工作員の活動を指摘したり、5ちゃんねるにてAKBの関係者が匿名で書き込んでいることを指摘したりしているのに、テレビ局の撮影にも気づかないなんて、それらの指摘がいかに適当なのかわかりますね。

 フジテレビのスタッフはさらに兵庫県多可町に住む容疑者の母親にも直撃取材。普段でも凶悪事件の被害者、加害者の血縁者に密着するテレビ局の強引な取材力が発揮されていました。
 ここで容疑者がWEB上に公開していた履歴書を公開。「阪大院卒」「大手電機メーカーに就職」といった経歴から番組は「エリートの転落」という視点で構成されていることがわかります。


 
 この「大手電機メーカー」というのはウオッチャーならご存知の日立。「大手電機メーカー」と匿名扱いにしたのは大企業に遠慮したからでしょうか。凶悪事件が発生した時に犯人の本棚や趣味嗜好を暴き立て、それがアニメ、漫画、ゲームだったりした場合タイトルを実名で上げてさもそれらの趣味が犯行に影響を与えた、と言わんばかりなのに大企業には配慮をする、というテレビ局の姿勢は如何ともし難い。堂々と「元・日立社員のストーカー」と報道してほしかった。
 番組では取り上げられていませんでしたが、彼がストーカーとしてこじらせることになった原因は日立社員時代にAKBファンになり社内SNS『こもれび』にAKBメンバーへのファンレターを投稿して(何やってんだ)、問題となり、上司に叱責され、結果懲戒解雇。日立時代に何をしていたかは彼の狂った行動を知る上で必要な情報だと思うのですがねえ。
 母親はテレビの取材に「昔は旅行に連れて行ってくれて優しかった」「懲戒解雇されて人が変わってしまった」とも言っているのに、「なぜ、懲戒解雇されたのか」に触れないのは変ですね。
 解雇時に日立の上司が来て「一か月ほど休ませてほしい」と頼み込んできたと母親は語る。これは『こもれび』の投稿をきっかけに上司が日立の産業医による診断を受けさせた結果、軽い躁状態なので休ませた方がいいと言った時のもので、仕事もしないでアイドルのおっかけに勤しんでる社員への扱いにしては格別といえます。日立のホワイト企業ぶりが伝わるエピソードなのでとくダネ!も取り上げた方がよかったのに。以下はおーにっちゃんのブログより。

日立製作所による個人情報保護法違反事件についてのご説明
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8893.html
なんか希流=服部一郎がウルサイから、私がアスペルガーとかではない事実を示す。絶好の機会やから日立製作所時代の問題の資料も示すぞ。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-cabe.html


 おーにっちゃんは問題社員に「休職」を勧めることでリフレッシュして職務に復帰せよ、という日立の破格の提案になぜか反抗し喚きだした結果、年600万円の収入を失ってしまうことに。番組ではその辺に深く突っ込むことはなかったものの、おーにっちゃんの理解不能な言動の一端を示す重要なアイテムを母親が提出。それは去年の年賀状。差出人の欄に「懲戒解雇された世界革命家 神の生まれ変わり 日本の次期天皇 世界の救世主 大西秀宜」と書いてあった…


 母親ですら「なんでこんなこと書いたんか私にはわかりません」と言わせるほどの痛々しい絵面。完全にヤバイやつでしょコレ。
 逮捕直前には手紙が送られて来て逮捕されるかもしれないという内容でしたが、それについても「私は私息子は息子と思っているので開き直っております」とあきれ気味に語る母親でしたが、こんな息子でも可愛いらしく数か月に一度の手紙や電話をよこしているとブログには書かれているのです。そんな母親を容疑者は亡命先のドイツから帰ってきた時に迎えに来てくれなかったことなどを責め、憎んでいる様子をブログにつづっており、人間性の欠片すら持ち合わせていない。こんな人の気持ちがわからない人間がつきまとわれるアイドルの気持ちなどわかるわけがないでしょうね。

 とくダネ!の放送内容は総じておーにっちゃんの総まとめとしては端的にまとめられた感があるものの、容疑者のイカレポンチぶりが深く伝わっていないのは惜しいところ。なので小倉智昭をはじめとするコメンテイターも「しょうがねえな、こいつは」程度の印象で終わっているので、長年のウオッチャーとしてはいや、この人完全にどうかしてる人なんで!と伝えたかった。もっとストーカーの恐怖や危機感を訴える内容でもよかったと思うのですが、そうするとどうしてもAKBの握手会商法を批判せざるを得ず、どんなに視聴率が低くても総選挙を生中継するほどAKBとずっぽりな関係のフジテレビでは難しかったといえます。

 最後に「カウンセリングを受けた方がいいのでは」とコメントされてましたがこれに関してはその通りで、容疑者には適切な治療が必要だと思います。警察側の発表を聞いても反省してないみたいだし。彼はせいぜい懲役されても一年ぐらいで出所されそうで、その程度じゃ「世間を騒がせたった!」と調子に乗るのが目に見えてるのですから。再犯を防ぐためにも専門の施設による長期的治療をお勧めしますよ。問題は彼自身にあって、AKBの商法そのものに問題があるとは言いきれないのだから。接触の度合いの大小あれ、勘違いするやつはどこにでもいるんだよ。


  


2018年03月07日

絶対みんなを幸せにするアイドル

 テレ東の『家、ついて行ってイイですか?』に以前、僕が今一番推しているアイドル、劇場版ゴキゲン帝国の運営件メンバーの白幡いちほが登場していたのですが、これが今テレ東公式サイトのアーカイヴで限定配信されてます。


家、ついて行ってイイですか?(明け方)
今年、CDデビューした、髪の青いアイドル

https://tver.jp/episode/41131044

 番組ではまったく目が出なかった芸人時代を「可愛すぎる女芸人として売り出そうとしたが、それほど可愛いわけでもなかった…」と笑いを交えて振り返り、振込手数料を削減するため給料は手渡し、中身は全員の前で例え自分の分でもチェック。「お金でもめたくない」といい、人を笑わせることでコミュニケーションを取りたい、お笑いをアイドルのフィールドでやってみたいという運営白幡。

「踊りがすごい上手いわけでもないし、歌も超歌えるわけでもないし、超スーパースタイルがいいわけでもないのにこれだけの人が応援してくれてる…いったらアイドルって一生懸命頑張ってる、頑張ることを売り物にできる文化がすごいなと思う」

 というグッとくるメッセージを伝える白幡さん、ゴキ帝の売りってまさにそこなんだよな。不真面目であり、歌も上手くない、可愛いわけでもない地下アイドル集団が幅を利かせる中、極めて真面目であり歌もすげえ上手いわけでもない、可愛くない…かどうかは個人的主観によるが、それでも他の誰よりも面白く、推したいと思わせ、何処よりもアイドルの本質を突いているゴキゲン帝国。だから応援したくなるアイドルなのだ…ということを実感できる番組なのでみんなアーカイヴ版を見よう。



出演者の足立梨花が一番食いついたアニメ『美男高校 地球防衛部LOVE!』のグッズ

  


Posted by 縛りやトーマス at 15:05Comments(0)テレビ

2018年02月01日

ドラマでは脱ぐんかい

 ドラマ、CMとバカ売れ大進撃中の吉岡里帆。なんと主演ドラマで下着姿まで披露することに。

http://yamachan01.com/blog-entry-10258.html

>吉岡演じる主人公の小川今日子(キョドコ)は、勤務先の下着メーカーで、元交際相手で買収先の商社から出向されてきた上司の星名漣(向井理)から、新作発表会で新作下着を着用し、ランウエーを歩くよう命じられる。

 なんだ、そのエスワンのAV『下着モデルをさせられて…』みたいな設定はw これは右手の仕事がはかどるな、じゃねーよ!
 かつて吉岡がワンコインで買える雑誌で水着を見せることについてあーだこーだと文句垂れてたことについては以前ネタにした。

http://sthomas.otaden.jp/e441569.html

 ワンコインで買える雑誌で水着になることについてはグダグダいうくせに、ドラマで下着姿になってランウェイ歩くシーンはええんかい!!これTBSドラマなんだけど、TBSは長澤まさみの『セーラー服と機関銃』で浅草ロック座借りてストリップシーンやらせようとしたり、どうかしてるね
 それにしても吉岡は勿体ぶりながらなんでもやるタイプだな。ぜひプロデューサーや大物演出家に説得されて恥ずかしい目にあってもらいたいものです。




  


Posted by 縛りやトーマス at 21:59Comments(0)テレビ

2017年12月30日

最初からクライマックス!?『ガールズ&パンツァー最終章 第一話』



 TVアニメ、劇場版と熱狂の嵐を巻き起こしてきたガルパンがついに最終章!それはうれしいんだけど、テレビ、劇場版を経て大洗女子学園艦廃校の危機は去ったのにどう続きを描く気だ?

 今回描かれる物語は学園廃校を上回る最大の危機、生徒会の河嶋桃ちゃん留年の危機!?急にスケール小さくなってる!!しかし留年の危機というニュースは学園内どころか国内を駆け巡り、サンダースにまで盗聴される(笑)。このシーン爆笑します。
 今までちょっと頭良さげな雰囲気を匂わせていた桃ちゃんがすげえバカだったというのも驚きですが、直後の展開にはまた驚く。留年の危機を回避するため戦車道全員でひねり出した案はAO入試による一芸入学。目指すべく冬の戦車道大会、その名も無限軌道大会で桃ちゃんを隊長にして優勝すれば無事進学だ、ということで大会のための戦力強化のため、学園艦の下底部にあるという戦車の回収に。が、下底部には生徒会の自治も及ばない札付きのワルたちが潜んでいた。ティーンズロードに出てきそうな長いスカートの不良たちが「おうっ!誰に断ってここ通ってんだよっ!」と絵に描いたような反応。不良たちにそど子が拉致され、それを麻子が先頭に立って追いかけると急に主観映像に切り替わって臨場感あふれる大追跡劇に。まったく目が離せない…紆余曲折を経て大洗は新しい戦車Mk.Ⅳと不良たちを戦車道に加え、大会第一試合に臨む。

 この流れは事前の予告編などで一切伝えられてなかったので驚いた!サプライズ的に仕掛けられているので観客もこれはネタバレ厳禁だろうと(公式がお願いしたわけではない)その後の鑑賞レビューでもみんなこの部分だけは必死になって隠している。でも公開一か月近く立ってるのでばらしちゃう。
 予告編などで伝わっていたのは第一試合の相手、BC自由学園の設定。名称は親独派のヴィシー政権とレジスタンスの自由フランスの合体だ。中等部からのエスカレーター組と高校受験組が混在するために双方いがみ合っている様子が秋山殿の潜入映像から判明する。ちなみに今回の潜入コスチュームはローソンで、サークルKサンクスとの契約は切れたのか。テレビ放送の際はあまり期待されなかったのでサークルKサンクスしかタイアップしてくれなかった、と言われたガルパンも大きくなったなあ。
 このBC自由学園は弱小なので、一回戦は余裕っしょと思ってたらまさかの展開で窮地に陥ってしまう大洗。テレビ版からの観客を驚かせようという仕掛けの連発でいまいち事前の盛り上がりにかけていた最終章第一話は最初っからクライマックス!わずか47分の上映時間でこれだけ盛り上がれるのだからガルパンは侮れない。
 唯一の不満は、僕の一押し、劇場版で活躍した継続高校が出場していないよ…出ればいいってもんじゃないんじゃないかな


  


Posted by 縛りやトーマス at 09:43Comments(2)映画アニメテレビ

2017年12月28日

【冬コミ目前】なのは買収

 冬コミ目前。今年もあちこちで「〇〇完売」の高度な情報戦が行われるのでしょう。そのコミケ前からすでに売られるものが出てしまった。

TBS、アニメ制作会社セブン・アークスを完全子会社化 アニメ事業の強化を目指す
http://animationbusiness.info/archives/4552

 これからなのはシリーズはTBS枠で放送するのかな。魔法少女アニメといえばまどマギだけど、まどマギ利権をMBSに牛耳られてるTBSが魔法少女モノで対抗する気か?局同士の激しい争い。TBSのエントロピーは途方もない!
 いっそMBSさんもシャフトを子会社化してはいかがですか?



  


Posted by 縛りやトーマス at 06:33Comments(0)アニメオタクテレビ

2017年12月06日

お泊り&同伴出勤でガチしょんぼり沈没丸

 終盤に向け、いよいよ盛り上がって参りました日曜朝の特撮番組『宇宙戦隊キュウレンジャー』、別の意味でも盛り上がってきました。

宇宙戦隊キュウレンジャーのレッドとグリーンが「お泊まり&同伴出動」撮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171202-00005207-bunshun-ent

 かつてハリケンジャーの姜暢雄と山本梓、キョウリュウジャーの竜星涼と今野鮎莉が交際していたことはあったけど、どちらのケースも放送終了後のことで絶賛放送中に共演者同士の交際が発覚するのはマズイのではないですか(竜星涼と今野鮎莉の時はスピンオフ舞台『俺たち賞金稼ぎ団』から二人が外されるという事態になっている)。
 しかもこの二人、脇が甘すぎ。文春がすっぱ抜いたのは11月25日、二人が東京ドームシティ、シアターGロッソで行われたキュウレンジャーショーシリーズ第4弾「宇宙船Gロッソ号危機一髪!輝け!究極のシシレッド!!」に出演後、二人で大久保桜子(グリーン)の自宅マンションに二人で帰って翌日朝、再びシアターGロッソに向かってる。お泊りの上同伴出勤かいっ!そらアカンわ。
 宇宙では気が遠くなるほど離れている場所で偶然出会った二人ですが、地球では互いの自宅が数百メートルしか離れていないというのもねえ。そりゃ交際するのに都合がいい。でもね、バレますよそんなの。三か月もすれば番組が終わってしまうのに、2月まで我慢できなかったのか。
 こんな報道が出ちゃってガチしょんぼり沈没丸~!ですけど、僕は毎週の放送が楽しみで仕方ありません。ジャークマタ―との戦いがどうなるかより、この二人の関係がどうなるかの方が気になってしょうがない!ドン・アルマゲ(ラスボス)の正体は文春記者だった!!宇宙は俺たちが取り戻す!!




  


Posted by 縛りやトーマス at 10:50Comments(0)特撮・ヒーローテレビ週刊文春

2017年10月05日

35歳の帰還

 セクシー女優アイドルグループ、第2世代恵比寿★マスカッツが解散。新たに恵比寿マスカッツ1.5として再始動すると発表。前日に新メンバーの加入が予告されていて、ファンの間では「ひょっとしてたかしょーか?」「いや橋本ありなか」と噂されていたものの、蓋を開ければ初代メンバーのみひろが加入、PTAとしてこれまた初代メンバーのRio、麻美ゆま、蒼井そらの加入が発表。


第2世代 恵比寿★マスカッツ改め「恵比寿マスカッツ1.5」始動 みひろが新加入
https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/1005/ori_171005_9321973719.html


 このどっちらけ感、期待におっきしていた股間も中折れしましたわ!今更初代メンバーの復帰って…こんなもん、AKBに高橋みなみや板野友美が帰ってくるようなもんでしょ!進化せずに退化してるやないか!あぁ、だから第3世代じゃなくて、1.5なんだな…(納得はしない)

 いっそAVにも復帰っていうんならまだわかるけど。にしてもみひろが35歳っていう事実に思わずのけぞったけど、俺は35歳のみひろでもまだ抜けるで!

 こんなぬるいことで舞浜アンフィシアターを満席にする夢は叶うのか?(2,170席)たかしょーか橋本ありなを入れとけば余裕で満員になったはずなのに…



  


Posted by 縛りやトーマス at 22:24Comments(0)テレビAV

2017年08月29日

ドッタンバッタン大騒ぎ(だけど通常放送)

 本日早朝に北朝鮮が相変わらず無意味なミサイル発射。各局一斉にミサイル報道がなされ、本日最終回を迎える『けものフレンズ』の再放送が無事行われるのかフレンズのみんなが不安いっぱいに(ミサイルが飛んできたことよりも、だ!)

 …しかし、何事もなかったかのように最終回は放送されたのでした。すごいぞテレビ東京!



 各局ミサイル報道ではなんとか国民を安心させようと不安を煽る内容ばかりやっていましたが、アニメが普通に放送されることのほうがよっぽど国民は安心しますよ。
 しかしテレ東は結局キー局というプレッシャーからかL字枠放送をしたものの、テレビ大阪、テレビ愛知などは堂々L字枠なしの通常放送という英断。


テレビ東京      テレビ大阪

 北の指導者様はトランプと仲良く茶番のチキンレースを演じ、日本国民を不安にさせて政権を維持したい安倍政権とマッチポンプを仕掛けて当たりもしないミサイルを打ち上げて喜んでますけど、なんとも思っていないテレビ東京グループに歯ぎしりしていることは間違いない。ミサイルにすら動じない、かばんさんはすごいのだー!

「撃たないでくださーい!」(撃っても無駄だから…)

  


Posted by 縛りやトーマス at 08:41Comments(0)アニメ世界のとんでもニューステレビ