2019年10月03日

秋だ一番!ジェイソン・ステイサム祭り!

 プロ野球ペナントレースが終了、CS、日本シリーズに突入するため各テレビ局はオフシーズン対応に。サンテレビもタイガース戦の中継に使っていた枠を映画番組などに入れ替えていく。サンテレビの映画番組『シネマスタジアム』(番組名ですら野球の匂いが残っているのがいかにも)は“秋のジェイソン・ステイサム祭り”として4週連続ステイサムだ!

シネマスタジアム
http://sun-tv.co.jp/cinema

 まず一発目はステイサムが正確無比な殺し屋を演じた「殺し屋ステイサム」、『メカニック』!10月3日(木)19:30~21:19



 続いて二発目は元特殊部隊が軍から逃亡して流浪の暮らしをする羽目になる「ホームレスステイサム」、『ハミングバード』10月10日(木)19:30~21:19

 3ステイサム目は現役を引退した麻薬捜査官が娘のために戦いを迫られる「お父さんステイサム」、『バトルフロント』10月17日(木)19:30~21:19

 ラストを飾るのは情熱がありすぎる刑事が予告殺人を行うサイコ野郎と対決する「刑事ステイサム」、『ブリッツ』10月24日(木)19:30~21:19



 10月は色んなステイサムが大暴れ!これで決まりだ!!サンテレビはタイガースだけじゃないんだぜ!!

  


Posted by 縛りやトーマス at 10:50Comments(0)映画テレビ

2019年09月29日

家がなくなったから引っ越しするゾ

 この10月の改編で放送日時が毎週金曜19時半から毎週土曜16時半に変更されることになったアニメ『クレヨンしんちゃん』。開始当時は月曜19時。その後土曜の19時になって、さらに金曜の19時半に移動したので今回は3度目の移動になります。



 今回の枠移動を「引っ越し」という形で表現してるのは面白い。引っ越しで思い出すのが2001年に放送された第395話(アニメクレヨンしんちゃんは一回の放送で数パートに分かれており、トータルのエピソード数では1061エピソード目にあたる)『突然家が大変だゾ』の回。ファンの間で伝説扱いされている珍エピソードの回です。


 庭でサッカーボールで遊んでいるしんちゃん。蹴ったボールが野原家の壁にめり込んでしまう!慌てふためくみさえですが、凹んだだけだったのでほっと一息。押し入れの立て付けが悪かったりと、この家も古くなったのかしら・・・と2階のベランダに布団を干しにいくと、風が吹いて布団が庭の木に引っかかってしまいます。
 大慌てで一階に戻り無事布団を縁側に置いて事なきを得ますが、それが庭に落ちそうになったのでみさえは手にしていた物干しざおで抑えようとしたところ、目測を誤ってしんちゃんが凹ませた穴に直撃。ついに大きな穴が開いてしまう。

 このピンチに立ち上がったのは我らがひろし。大工道具を持ってきて穴の修繕を始めるのです。外から板を釘で打ち付けるための板を張って準備万端、さああとは外から穴を塞ぐ板を持ってきて釘を打つだけだ。って普通にひろしすごいと思うわ・・・
 それを見ていたしんちゃんがオラも手伝いたいと言い出す。危ないから見てるだけにしろというひろしに

「父ちゃん!オラは立派な男になりたいんだぁ!そのためにはこういうお仕事も覚えないとダメなんだぁー!」

 と妙にカッコいいセリフを言い放ち、感動したひろし、修繕を手伝わせる。ここからものすごいトンデモ展開になるので必見。
 釘を持ってこいというひろしになぜかチャッカマン風のガスライターを渡すしんちゃん。「これじゃねえよ!」ホントにこれじゃねえよ。どこからガスライター持ってきたんだ。
 しんちゃんに「ちゃんと持ってろよ!」と板を持たせる。もちろんしんちゃんがちゃんと持つわけない。ひらひらと飛んできた蝶々に見とれて板を落とす。ひろしの振った金づちが下板を直撃してさらに穴が拡大
 
 その頃みさえは修繕を頑張っているひろしのためにおしるこを作ろうとして鍋をコンロにかける。が、ガスが出ないのか火がつかない。コンロまでボロくなったのかしらとしかめっ面のみさえは、鏡台に置いてある化粧品にひまわりが手を伸ばしているのを見て駆け寄るのだが、つまづいてすっころび、台所のテーブルを破壊
 物音を聞いて台所にやってきたひろしとしんちゃん。「なんかガス臭くないか?」というひろし。コンロのガスを出したままにしていたのだ。みさえの「いけない、火・・・」という言葉に反応したしんちゃんが「ほい、火」とガスライターのスイッチを押す



 大爆発。野原家は跡形もなく吹っ飛んでしまう

 ・・・いや、そうはならんやろ・・・なっとるやろがい!!

 この時、シロの犬小屋だけが被害を免れるという展開も最高。32年のローンが残った家の焼け野原に一家は茫然と立ち尽くすのであった・・・

 このエピソードの終わりにはしんちゃんが「長い間のご声援ありがとうございました」とまるで最終回のようなことを言って締めくくるのですが、冗談なので翌週の『オラの家がなくなったゾ』に話は続く。
 家がなくなった野原家のためにとなりのおばさんや幼稚園の先生たち、カスカベ防衛隊のみんなが差し入れや見舞金を持ってきてくれる。そしてみさえが内緒で火災保険に入っていた(火災保険って内緒で入るもんじゃないでしょ!すぐ入れ!)ので家の修理代が下りそうだということになり、新しい家ができるまでの引っ越し先を探し、ようやく見つけたボロボロのアパートで暮らす話がこの後しばらく続くのです。しかしこのガス爆発はしんちゃんによって引き起こされた過失だと思うので保険って下りるのかな・・・

 僕は放送当時、この回を見逃して後日何も知らずにチャンネルを合わせたら一家がまたずれ荘というアパートで暮らしてるので、何が何やらわからず混乱して大型掲示板に「しんちゃんの家はどうしたの?」と尋ねると「ガス爆発でなくなった」とレスがついて「嘘つけ!」というやりとりをしたのを覚えている。

 ドラえもんやちびまる子ちゃんにも家がガス爆発でなくなる話はないと思うが(多分)、長期にわたって放送されているアニメにはいろんなことがあるもんだ。
 なので今回の「引っ越し」も二度目のガス爆発が起きるのでは?と期待してましたが、移動前の最後の話になる日曜日29日の特番では車が壊れて新車を買おうというエピソードに・・・車の前に家買わなきゃ!!



ガス爆発とその後のエピソードはこちらのDVDに収録されてます。テレ朝動画でも見られますよ。
https://www.tv-asahi.co.jp/douga/shinchan_01/1078  


Posted by 縛りやトーマス at 07:11Comments(0)アニメテレビ

2019年08月11日

最強最悪の魔王が関西特撮勢を襲う!

 2019、高校野球の季節がやってきた。この本によれば、最強最悪の魔王、高校野球大会は101回目の夏を迎え、関西特撮勢からニチアサタイムを奪い、難民が大挙して放浪するとある・・・


今年の放送枠移動

 例年通り今週分は来週へ、来週分は再来週の金曜日に移動。大会が休止になった場合はそのまま放送となります。毎年のことだから仕方ありませんね(仕方なくない)。
 新時代になるというのに、いまだにこの呪縛から逃れられないなんて。誰かこの未来を変えてくれ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 10:31Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2019年05月20日

追加妹

 平成最後のスーパー戦隊、『騎士竜戦隊リュウソウジャー』の追加戦士が発表。


「リュウソウジャー」“婚 活中”の追加戦士リュウソウゴールド参戦!兵頭功海が演じる
https://natalie.mu/eiga/news/331989


ゴールドをベースにブルーをマスク、左上半身、両足首に使った配色もまばゆい

 海のリュウソウ族の末裔で、海の底で生活していて、減った一族の繁栄のために婚 活に勤しむというひねったキャラクター。「妹思い」という設定上、妹も登場するということで、妹役はまだ発表されてませんが、非常に気になる。セコくて小言も多いのでモテない、というキャラは確実に兄貴をウザいと思って文句をいいつつ、実はお兄ちゃんのことが大好き、という『かぐや様は告られたい』の白銀圭ちゃんを彷彿とさせるキャラだと予想する。大変楽しみだ。

 早く妹役をオープンにしてくれ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 17:21Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2019年01月01日

景気のいい風呂番組

 新年あけましておめでとうございます!今年も残すところあと365日です!

 と定番のボケをかましたところで真面目な話をすると今年こそ景気のいい一年にしたい!そこで景気のいいテレビの話です。

おふろやさん日和
http://www.vpara.com/information/ofuroyasanbiyori/

6名の女優たちが、それぞれ異なる役柄を好演。銭湯の特徴やこだわり、歴史を紹介しながら、街探訪とグルメも味わうドラマが展開。本編で登場する銭湯は、東京都浴場組合公認の「銭湯ライター」で目利きの銭湯OLやすこさんが、コーディネート。ご登場コーナー「おふろやさんで小話」も必見です。

 フジテレビのCSでやってた『温泉へ行こう!』シリーズみたいなやつですな。こちらの方は出演するグラドルによるショートドラマのようなものがあるようですが。出演メンバーは天木じゅん、RaMu、星名美津紀、桐山瑠衣、園都、片岡沙耶の6名。全員むっちむちやないですか!これだけで見る価値アリ。
 番組には銭湯内で小説を読む「おふろやさんで小話」コーナーも。予告では天木じゅんちゃんがハードカバーの本読んでましたけど。風呂の中で海野十三の『電気風呂の怪死事件』とか読むのか?



 テレビでグラドルのセクシーボディがおだめるなんて、景気の良さしか感じない。やはり不景気にはエロだと思う。『おふろさん日和』はVパラダイスで2月から放送開始です。


出演者のひとり、星名美津紀ちゃん

  


Posted by 縛りやトーマス at 07:40Comments(0)テレビ行く年来る年

2018年12月27日

元クッキンアイドルは?

 プリキュアシリーズ16作目『スター☆トゥインクルプリキュア』のキャストが発表。なんと!主役はでんぱ組.incのえいたそこと成瀬瑛美だ!!


https://www.asahi.co.jp/precure/twinkle/news/20181227_cast.html



 他には『スロウスタート』『かぐや様~』の藤原書記役の小原好美、『キラキラ☆プリキュアアラモード』で古のプリキュア、ルミエル役でシリーズ出演経験のある安野希世乃、『K』『モーレツ宇宙海賊』『バーナード嬢曰く。』のみかこしこと小松未可子が満を持しての起用。フレッシュどころからアイドル、他の役で出演済みのメンバーに待望の出演決定と、幅の広いキャスティングになったのでは。だがやはりえいたその起用は話題性抜群といえよう。

 …しかしこのキャスティングを報道した一部のマスメディアに物申したい。

新作プリキュア主人公にでんぱ組成瀬瑛美 シリーズ初!アイドルを起用
https://www.daily.co.jp/gossip/2018/12/27/0011937233.shtml

>2004年に開始した人気作でアイドルが主演を務めるのは初めて。「えいたそ」の愛称を持つ成瀬は、同作の大ファン。そのことが制作陣にも伝わり、夢が実現した。

 確かに主役をアイドルが演じるのは初めてもかもしれないが、『キラキラ☆プリキュアアラモード』で福原遥が出演してるだろうが…!福原遥は元クッキンアイドルだぞ!記事の見出しに「主役は初」って書いといて!ややこしいから!それに『ハートキャッチ!プリキュア』で水樹奈々さんが主役やってるから!水樹奈々さんは声優アイドルのようなものだから!しっかりしろデイリースポーツ。プリキュア新聞の発行元、日刊スポーツはこんなドジを踏まないようお願いしたい。

  


Posted by 縛りやトーマス at 07:15Comments(0)アニメテレビ

2018年12月23日

スーパー戦隊最強バトルに出る人は誰だ

 2018年のスーパー戦隊、ルパンレンジャーVSパトレンジャーもいよいよクライマックスを迎えようとしており、来年の新戦隊にも期待が高まってますが、予想外の新番組が始まる模様。

4週連続スペシャル スーパー戦隊最強バトル!!
https://www.tv-asahi.co.jp/saikyo-battle/#/?category=anime

>子どもから大人にまで、40年以上にわたって幅広い層に愛されてきた
『スーパー戦隊シリーズ』が、初の4週連続スペシャルでの放送を実施!
歴代スーパー戦隊から選ばれた5人の戦士!今回限りのドリームチームを結成!
平成最後にスーパー戦隊最大の“お祭り”最強バトルを展開します!!




 なんと歴代戦隊ヒーローが5人一組のチームとなって最強決戦という、どこのダイスオーなんだ?メインで登場するのは『動物戦隊ジュウオウジャー』のジュウオウイーグル、『海賊戦隊ゴーカイジャー』のゴーカイレッド、『宇宙戦隊キュウレンジャー』のサソリオレンジ、『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のアカニンジャー、『烈車戦隊トッキュウジャー』のトッキュウ5号。他の戦隊メンバーも出ることをにおわせているので、誰が出るんだろう?
 出てくれそうな感じがするのは、まずスケジュール調整ができる人。東映特撮現場では「来週撮るから来て」みたいな突然の呼び出しがよくあるそうで、スケジュール調整ができずに泣く泣く出演を断念するケースが多いという。なので余裕のある人、ギャラ面で融通の利く人…そしてこの仕事が好きで好きでたまらない人かな。

 その三つの条件にハマる人といえば、『忍風戦隊ハリケンジャー』のハリケンブルー・長澤奈央(2008年に13本もの映画に出て「日本一忙しい女優」と呼ばれてたので、よっぽど仕事好きなんだとしか思えない!)。スーパー戦隊親善大使の松本寛也(マジレンジャー、ゴーバスターズ)も出ないとウソでしょ!あと『特捜戦隊デカレンジャー』のデカブルー・林剛史がGロッソでやってるルパパトショーを突然観に行ってるのですが、これもスーパー戦隊最強バトルに出る前振りか?脚本の荒川稔久、監督の坂本浩一はデカレンジャーのコンビなのでデカレン組全員出てくれるかな?
 昭和のレジェンド組は出てくれるのか微妙だけど、売りとして「あの人も出ています!」というのが一人か二人は欲しいのでライブマンから嶋大輔あたり、頼んだら出てくれるんじゃない?

 夢と期待が膨らむスーパー戦隊最強バトル!!は2月17日9:30~から放送開始!

  


Posted by 縛りやトーマス at 03:51Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2018年10月22日

ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦 出演者発表

 ももクロの年越しイベント、「ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦」の概要と出演者第一弾が発表されました。



去年の模様。杏果は今年出ません(涙

「ゆく桃くる桃 第2回ももいろ歌合戦」
2018年12月31日(月)
開場18:30 / 開演20:00 / (24:45終演予定)
会場:神奈川県 パシフィコ横浜(国立大ホール)

【総合司会】
東京03[2]

【出演者】(50音順)
アップアップガールズ(仮) [初]/ 角田晃広[2] / 加山雄三[2] / 氣志團[2]
サイプレス上野とロベルト吉野[2] / さだまさし[2] / 塩乃華織[2] / 笑福亭鶴瓶[2]
シルビア・グラブ[初] / 水前寺清子[2]
スタァライト九九組[初] ※出演メンバーは決まり次第お知らせします
東京女子流[初] / 徳井健太(平成ノブシコブシ)[2] / ナオリュウ[初]
永野[2] / 花柳糸之社中[2] / 松崎しげる[初] / 松本明子[2]
ももいろクローバーZ[2] / 森口博子[2] / 矢口真里[2]&藤本美貴[初]
and more
※[]は『ゆく桃くる桃 ~ももいろ歌合戦~』の出演回数になります。


 ハロプロからアプガ(仮)が来襲!パシフィコにアッパーカット!が響くのか?藤本美貴も来るよ!塩野華織さんは昭和プロの演歌歌手で去年に引き続きの登場。百田夏菜子が塩乃さんへの応援メッセージとして事務所の先輩、浜村淳とキダ・タローによるビデオを紹介する際、「関西の珍獣」といってしまったドジのおかげでモノノフに強く記憶されてしまった。今年も珍獣からのメッセージはあるのか!?



 そして高嶋政宏の嫁、シルヴィア・グラブ。どういう接点で出場することになったの?さらにスタァライト九九組!アニメ『レヴュースタァライト』の声優ユニットなのだがアニメ界からの挑戦者も厭わないとは…フルメンバーの出場ではないようだが、同じスタダの小山百代さんとの共演に期待。久しぶりの共演となる東京女子流、南国ピーナッツの初登場もうれしいところ。
 もはや本物の紅白より豪華といわれる出演メンバーで紅白より楽しみだ!追加メンバーも楽しみだ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 19:33Comments(0)ももいろクローバーテレビ行く年来る年

2018年08月21日

ジオウ回撮影?

 本日8月20日に半田健人、村上幸平、ISSAの三人が立て続けにある仕事についてツイート。


半田健人【公式】
‏@handakento

本日、撮影最終日。

暑かったですがいいモノが撮れた実感!

近くご報告できるかと思います。
10:49 - 2018年8月20日

https://twitter.com/handakento/status/1031357545749786624


ISSA from DP
‏@ISSA_from_DP

先日とあるレコーディングしました
平成最後の夏にこんな嬉しい事はない
8月30日午前7時のWEB解禁までしばらくお待ち下さい
13:19 - 2018年8月20日

https://twitter.com/ISSA_from_DP/status/1031395357467402240


村上幸平
‏@kohei__murakami

映像作品、本日クランクアップいたしました!
いや~、暑い熱い夏だった!!
お疲れ様でした!!
情報解禁をお待ちください!!
15:43 - 2018年8月20日

https://twitter.com/kohei__murakami/status/1031431495481577472


 これは9月から放送が始まる平成仮面ライダー20周年記念作品『仮面ライダージオウ』の撮影だったのではないか?と言われている模様。『仮面ライダージオウ』は平成ライダー全部の力を使える主人公が登場し、過去作の登場人物も本人が登場すると言われているので『仮面ライダーファイズ』登場回の撮影!?ISSAも主題歌の新録か!?
 これが本当だったらジオウはディケイドみたいなことにならずに役者本人がなるべく出演するということかな。本放送に期待が高まる。



  


Posted by 縛りやトーマス at 00:05Comments(0)特撮・ヒーローテレビ

2018年06月21日

とくダネ!おーにっちゃん特集

 先日、無事逮捕と相成った元AKBメンバーをストーカーした職業不詳の男、おーにっちゃん。先日の『情報LIVE グッディ!』に引き続き今日の『とくダネ!』でワンコーナー設けられていました。普段はくだらない番組ばかりつくって視聴者を呆れさせているフジテレビですが、この件に関しては情熱あふれる取材力を発揮していますね。

 本日のワイドショーのメインニュースはコロンビアに奇跡的勝利を決めたワールドカップ日本代表と、マスメディアによる癒着、忖度が騒がれた『殉愛』騒動を彷彿とさせる紀州のドン・ファン事件とパワハラ野郎・至学館の栄監督の解任、キャバ嬢と焼肉騒動などで、「ワタシが逮捕されたら世間が騒ぐやろがよ!」と喚いていたおーにっちゃんの事件は余った時間で処理する扱いで、ほぼフジ以外のテレビ局は黙殺していました。

 さて、とくダネ!で驚いたのは容疑者に密着した、ということでなんと当日警視庁に出頭するおーにっちゃんの様子を自宅付近で撮影していたのです。


 おーにっちゃんは自ら自宅付近を特定できるような情報を発信していたので、とくダネ!のスタッフも容易に張り込めたのでしょう。本人は警視庁付近でグッディ!のカメラマンには気づいたものの、自宅付近で撮影するとくダネ!スタッフには一切気が付いていなかったので、普段は公安の工作員の活動を指摘したり、5ちゃんねるにてAKBの関係者が匿名で書き込んでいることを指摘したりしているのに、テレビ局の撮影にも気づかないなんて、それらの指摘がいかに適当なのかわかりますね。

 フジテレビのスタッフはさらに兵庫県多可町に住む容疑者の母親にも直撃取材。普段でも凶悪事件の被害者、加害者の血縁者に密着するテレビ局の強引な取材力が発揮されていました。
 ここで容疑者がWEB上に公開していた履歴書を公開。「阪大院卒」「大手電機メーカーに就職」といった経歴から番組は「エリートの転落」という視点で構成されていることがわかります。


 
 この「大手電機メーカー」というのはウオッチャーならご存知の日立。「大手電機メーカー」と匿名扱いにしたのは大企業に遠慮したからでしょうか。凶悪事件が発生した時に犯人の本棚や趣味嗜好を暴き立て、それがアニメ、漫画、ゲームだったりした場合タイトルを実名で上げてさもそれらの趣味が犯行に影響を与えた、と言わんばかりなのに大企業には配慮をする、というテレビ局の姿勢は如何ともし難い。堂々と「元・日立社員のストーカー」と報道してほしかった。
 番組では取り上げられていませんでしたが、彼がストーカーとしてこじらせることになった原因は日立社員時代にAKBファンになり社内SNS『こもれび』にAKBメンバーへのファンレターを投稿して(何やってんだ)、問題となり、上司に叱責され、結果懲戒解雇。日立時代に何をしていたかは彼の狂った行動を知る上で必要な情報だと思うのですがねえ。
 母親はテレビの取材に「昔は旅行に連れて行ってくれて優しかった」「懲戒解雇されて人が変わってしまった」とも言っているのに、「なぜ、懲戒解雇されたのか」に触れないのは変ですね。
 解雇時に日立の上司が来て「一か月ほど休ませてほしい」と頼み込んできたと母親は語る。これは『こもれび』の投稿をきっかけに上司が日立の産業医による診断を受けさせた結果、軽い躁状態なので休ませた方がいいと言った時のもので、仕事もしないでアイドルのおっかけに勤しんでる社員への扱いにしては格別といえます。日立のホワイト企業ぶりが伝わるエピソードなのでとくダネ!も取り上げた方がよかったのに。以下はおーにっちゃんのブログより。

日立製作所による個人情報保護法違反事件についてのご説明
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2013/03/post-8893.html
なんか希流=服部一郎がウルサイから、私がアスペルガーとかではない事実を示す。絶好の機会やから日立製作所時代の問題の資料も示すぞ。
http://onicchan.cocolog-nifty.com/blog/2017/09/post-cabe.html


 おーにっちゃんは問題社員に「休職」を勧めることでリフレッシュして職務に復帰せよ、という日立の破格の提案になぜか反抗し喚きだした結果、年600万円の収入を失ってしまうことに。番組ではその辺に深く突っ込むことはなかったものの、おーにっちゃんの理解不能な言動の一端を示す重要なアイテムを母親が提出。それは去年の年賀状。差出人の欄に「懲戒解雇された世界革命家 神の生まれ変わり 日本の次期天皇 世界の救世主 大西秀宜」と書いてあった…


 母親ですら「なんでこんなこと書いたんか私にはわかりません」と言わせるほどの痛々しい絵面。完全にヤバイやつでしょコレ。
 逮捕直前には手紙が送られて来て逮捕されるかもしれないという内容でしたが、それについても「私は私息子は息子と思っているので開き直っております」とあきれ気味に語る母親でしたが、こんな息子でも可愛いらしく数か月に一度の手紙や電話をよこしているとブログには書かれているのです。そんな母親を容疑者は亡命先のドイツから帰ってきた時に迎えに来てくれなかったことなどを責め、憎んでいる様子をブログにつづっており、人間性の欠片すら持ち合わせていない。こんな人の気持ちがわからない人間がつきまとわれるアイドルの気持ちなどわかるわけがないでしょうね。

 とくダネ!の放送内容は総じておーにっちゃんの総まとめとしては端的にまとめられた感があるものの、容疑者のイカレポンチぶりが深く伝わっていないのは惜しいところ。なので小倉智昭をはじめとするコメンテイターも「しょうがねえな、こいつは」程度の印象で終わっているので、長年のウオッチャーとしてはいや、この人完全にどうかしてる人なんで!と伝えたかった。もっとストーカーの恐怖や危機感を訴える内容でもよかったと思うのですが、そうするとどうしてもAKBの握手会商法を批判せざるを得ず、どんなに視聴率が低くても総選挙を生中継するほどAKBとずっぽりな関係のフジテレビでは難しかったといえます。

 最後に「カウンセリングを受けた方がいいのでは」とコメントされてましたがこれに関してはその通りで、容疑者には適切な治療が必要だと思います。警察側の発表を聞いても反省してないみたいだし。彼はせいぜい懲役されても一年ぐらいで出所されそうで、その程度じゃ「世間を騒がせたった!」と調子に乗るのが目に見えてるのですから。再犯を防ぐためにも専門の施設による長期的治療をお勧めしますよ。問題は彼自身にあって、AKBの商法そのものに問題があるとは言いきれないのだから。接触の度合いの大小あれ、勘違いするやつはどこにでもいるんだよ。