2019年03月23日

NGT48第三者委員会報告書とリアルタイムで反撃する山口真帆の激闘

 一月に発覚し、いまだ何の解決にも至っていないNGT48メンバー山口真帆の暴行事件。2月に第三者委員会による事件の検証が行われることになり、その調査書の発表が3月21日に公式サイトにアップされ、22日にNGT48運営による記者会見がありました。

NGT48第三者委員会調査報告書
https://ngt48.jp/news/detail/100003226

 この報告書を受けたうえでNGT48運営側の意見から引用します。

>また、第三者委員会の報告書において、今回の事件とは直接関係はありませんが、メンバーが私的領域におけるファンとのつながりがあったことが挙げられており、当社としても、私的領域におけるファンとのつながりは、特定のファンを優遇する行為として、不適切だと考えております。

>しかしながら、責任を問われるべきなのは、組織運営に問題があり、スタッフ及びメンバーに対して、事前に明確な基準を示して適切な指導ができていなかった当社であることから、今までのNGT48内での私的領域におけるファンとのつながりを含め、風紀の乱れ全般は、今回は不問に致します。



事件発生時から発覚後、NGT48運営側の事件に対する対応はお粗末というほかなく、この報告書に対しての意見もいよいよ末期といったところ。事件の背景にはメンバーが特定のファンとつながりをもったことがきっかけとしか思えないのに、つながり自体を「今回の事件とは直接関係はありません」といっていること。
 あとで説明しますが、報告書にはメンバーへの聴取によって12名のメンバーがファンとつながりを持っているとのこと。41人中の12人って、これは…多すぎるのではないですか?グループのイメージを下落させ、崩壊するかもしれないきっかけをつくっている原因の12名に対し、運営側の措置は「責任を問われるべきなのはAKSなので、つながりを含めた風紀の乱れ全般は今回は不問にする」という不可解極まりないもの。ファンとつながりのある人間が3割もいるグループで、特に罰も与えませんが、これからも応援してください、ってどういう神経しているんだ。



 さて、記者会見にはAKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏、NGT48の劇場支配人・早川麻依子氏、同副支配人の岡田剛氏が出席。会見の様子はAbemaTVで28日金曜日まで見られます。

http://urx.red/vJPx

 記者会見では冒頭部分に「私的領域におけるつながり」について松村氏が発言していますが、
「第三者委員会の報告によりますと、私的なファンとのつながりということは、道端であいさつを交わすということもその範疇に含まれている」
 などといっていました。道端でのあいさつが「私的なファンとのつながり」?つながりっていうのは個別に会ったり、交際したり、男女の関係になることでしょうが…運営責任者兼取締役の「つながり」に関する認識が間違ってるのも驚くが、「報告書に載ってる」って報告書のどこにも書いてないのですが(会見中に「認識の誤り」だと訂正した)。



 33ページにわたる調査報告書はメンバー38人に聞き取りを行ったもの。大きく分けて・事件について・事件の背景事情・発生原因と対処について書かれている。事件当時の状況などが詳しく書かれていて衝撃的ですが、報告書にはNGTメンバーとファンの「つながり」について調査した内容も含まれている。それによると36名のメンバーの聞き取りによって「つながっている」とされるメンバーの名前12名が挙がったという。


イ つながり(及びそれを疑わせる事情)

 上記の通り私的領域でのファンとの接触は禁止されていたものの、ごく一部のファンによる働きかけに対して、一部のメンバーは、私的領域における接触(いわゆる「つながり」)を持っていたことが、本件調査の中で、「噂」レベルではなく、具体的な事実として、垣間見ることができた。
 例えば、

①丙と思われる男性(筆者注:山口真帆が劇場からの搬送バスに乗っていたことを別のメンバーから聞いて、山口に暴行した被疑者二名[乙、甲]にそれを伝えた男性)に話しかけられて、何の抵抗もなく会話をしているメンバーがいること、しかも、その内容が他の複数のメンバーの現時点での行動に関するものであること
②丙と複数回個別に会っていたメンバーがいたこと
③甲が、山口氏の部屋の番号を知った経緯について、相当前に何人かのメンバーに聞いたと述べていること(本件録音データ。④ないし⑥についても同様)
④甲が、本件事件が発生することを知っていたかもしれないとして、特定のメンバーの名前をあげていること
⑤甲が、以前より、当該マンション内で、他のメンバーと会うなどしていたことから、その延長線上で、山口氏が公演終了後に帰ってきた際に、外で話すより当該マンション内で声をかけたほうがいいと考えて当該マンション内で山口氏に声をかけたと述べていること
⑥甲が山口氏と話すために山口氏の家に行くことについて相談していたメンバーがいるような発言をしていたこと
⑦本件事件後に数名のメンバーがファンとの「つながり」があったとして自ら申告していること

 というものである。ただし、③ないし⑥については、甲の発言があったことは真実であるが、甲が本委員会の事情聴取に応じてないので、その真意、信用性について確認が取れているわけではない。
 この他、メンバーからの事情聴取の結果、確たる証拠はないものの、ファンから聞いた、あるいは、メンバー内のう噂として聞いたとして、36名のメンバーから、他のメンバーとファンとの「つながり」に関する供述があった。その際、12名のメンバーの名前が具体的にあがった。

(報告書21-22ページ)


 この上で松村氏は「メンバーが事件に関与したという確たる証拠がなかった」として、つながりがあったとされるメンバーを不問にするというのはおかしくないでしょうか。
 ③~⑥は甲の推測に過ぎない発言ですが、①②、そして⑦はメンバーへの聞き取りによって確認された事実ではないのですか?

①丙と思われる男性に話しかけられて、何の抵抗もなく会話をしているメンバーがいること、しかも、その内容が他の複数のメンバーの現時点での行動に関するものであること
②丙と複数回個別に会っていたメンバーがいたこと
⑦本件事件後に数名のメンバーがファンとの「つながり」があったとして自ら申告していること


 だったら「確たる証拠」はあるとしか思えないのに!(記者会見の後半でこの事について厳しく指摘された松村氏は①から⑦までについては「疑わせる事情」であると認識していると発言していた)

 松村氏は再発防止案として「いま一度、組織運営体制の整備したい。メンバーとコミュニケーションを取り、セキュリティー向上にも全力で取り組む」などと言ってましたが、運営の対応に不信感でいっぱいの山口真帆の告発によって事件が発覚したのに、今さらコミュニケーションって…とモヤモヤ感が充満する記者会見場に緊張が走ったのは会見から40分ほどが経った頃。テレビ新潟の本宮ディレクターが事件の当事者である山口真帆がこの記者会見中継を見ていて、Twitterに投稿している、ということをぶつけたのだ。



山口真帆
‏@maho_yamaguchi

只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に「繋がっているメンバーを全員解雇する」と私に約束しました。
その為の第三者委員会だと、
私も今までずっと耐えてきました。コミュニケーションも何も、このことに関して聞くと連絡が返ってきません。
14:05 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108957934006857728


私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました。
私が謝罪を拒んだら、
「山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる」と言われました。
他のメンバーにそんなことさせられないから、私は謝りました。
14:06 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108958036800864256


記者会見に出席している3人は、
事件が起きてから、保護者説明会、スポンサー、メディア、県と市に、
私や警察に事実関係を確認もせずに、
私の思い込みのように虚偽の説明をしていました。
なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか。
14:13 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108959898233004032

 この会見をリアルタイムで見ているであろう山口真帆のことを「どう思われますか?」と聞かれた松村氏は

「え、ああ・・・見ているんだな、という風に感じました、はい」

 なんだそれはw 3つ目のツイートについては

「私どもとしては精いっぱいコミュニケーションを続けてきたつもりですが、やはりそういう指摘を受けるということは、不足しているんだな、という風に思います」

 山口真帆のリアルタイムでの「反撃」を予想していなかったのか、なんとも歯切れの悪いコメント。さらに山口真帆が追撃のツイートを投稿する。
 

報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。
他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。
証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます
15:43 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108982412334137344

 さらに記者から山口のツイートをスマホで見せられ、「謝罪を強要された」ことについての意見を求められると

「メンバーなので、こういう事実は、謝罪を強要する、というようなことは一切ありません。これも、今後も山口とNGTを元の形に戻るべくしたいので、お気持ちは大変わかるんですけれども、それはちょっと差し控えさせていただきたいかなと」

 会見での松村氏は報告書に沿った発言をするだけでしたが、山口のツイートを受けて以降は「話し合いを」「コミュニケーションを」と強調されるのですが、これらリアルタイムの反撃が行われている理由は記者会見の内容に山口が不満を持っているからだろうと思われますが、この時点で山口と適切なコミュニケーションが取れていないことは明白で、それで再発防止がコミュニケーションって、コントじゃないんだから。それで再発が防止できるとは、俄かには信じがたい。
 この後の質問にでてきたのだけど、報告書にはメンバーが関与している、という山口と関与していない、と主張するメンバー、二つの意見が出てくるのになぜ「関与はなかった」という結論になるのか。「わからなかった」という見解になるならわかるけど。


 この会見を通じてもっとも理解できないのは
「暴行事件にメンバーが関与したと山口は主張するが、運営とのコミュニケーション不足によるもので、事件にメンバーが関与した確たる証拠はない。確たる証拠はないが、つながりを申告したメンバーは12名おり、このような事態になったのは運営の不徳のなすところであり、よってメンバーは不問とする。今後とも話し合いをすることで事件の再発防止としたい。NGT48はこれからも皆様に応援していただけるよう、健全な運営に取り組んでいく」
 という頭がおかしいとしか思えない主張をNGT48が平気でしているところだね。これにどこの誰が納得するんだろう?
 
  


Posted by 縛りやトーマス at 15:25Comments(1)AKB48ネットNGT48

2019年01月12日

山口真帆を守ろうぜ

 NGT48の山口真帆が暴行事件に巻き込まれ、しかも暴行犯たちに山口の住所を教え、犯行をそそのかしたのが同グループのメンバーだったのではないか?ということからネットが大騒ぎになっている一件ですが、このニュースはNHKニュースを皮切りに、フジテレビ、日テレなども報道するようになって一般世間にすら浸透し始めています。

 去る10日にはNGT48三周年記念公演が行われ、渦中の人物である山口真帆本人は途中から参加し、騒動についてもコメントしました。

暴行被害告白のNGT山口真帆、3周年記念公演に参加「たくさんお騒がせして…」ファンどよめき後に大歓声
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/01/10/kiji/20190110s00041000265000c.html

>パフォーマンス後に「ありがとうございます。この度はたくさんお騒がせして申し訳ありません」とあいさつ。「先日お伝えしたように、私にも守りたいものがあり、このような形での発信となり、お世話になった方たちにも迷惑を掛けてしまいました。AKSとの方とも話し合いをしました。これをきっかけにNGTが新しい方向に向かっていけるように、私もチームGの副キャプテンとして頑張ります。NGTを引き続きよろしくお願いします」と語ってから深々と頭を下げた。

 この一件で被害者のはずの山口が謝罪気味のコメントをさせられるって意味がわからないよ…責任者であるはずの今村支配人は姿すら見せず、現在もノーコメントなのです。公演終了後には公式が今回の一件についてコメントを(ようやく)出しました。

https://ngt48.jp/news/detail/100003058

 ファンを名乗る男性2名が警察に逮捕、実行犯ではないがこの事件に関与したファンの男1名も運営側で把握している、実行犯とメンバーの関係性についてはメンバーの一名が帰宅時に男から声を掛けられ、自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を教えてしまったことを運営側は確認、3名については公演、握手会などに一切参加できなくしている、などの公式発表があり、今後の対策として各メンバーに防犯ベルを持たせるなどをすると、合わせて発表。

 この公式発表にネットでは更なる批判と追及が寄せられることに。「メンバーの一名が帰宅時に男から声を掛けられ、自宅は知らないものの、推測できるような帰宅時間を教えてしまった」というコメントには「状況が不可解」であるというツッコミが。山口の告発ではメンバーと繋がっている(メンバーがファンとプライベートな関係を持つ、の意)男に山口の自宅住所を教えたばかりでなく、マンションのほかのメンバーが住んでいる部屋から男が出てきた、ということだったのに、運営の公式コメントでは道端で会ったファンに山口が帰宅する時間を教えたことになっているじゃないか。たったそれだけでマンションの部屋番号まで知ることは不可能。それに「メンバーの部屋から男がでてきた」という証言と整合性が取れないではありませんか。
 対策として防犯ベルを持たせるというのも、変な話。この事件はメンバーが暴行犯に住所を教えて犯行をそそのかした(とされる)計画的な傷害事件なんだから、防犯ベルなんか持たせたって意味ないんだけど。どうやら運営はこれがメンバー同士のいざこざから生じた計画的な傷害事件として扱われたくなくて、「ファンの暴走」として幕を引きたいのだろうか。告発直後に暴行事件のことを報道した日刊スポーツの記事では

山口真帆の暴行被害、他のメンバー関与は認められず
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201901090000739.html?utm_source=twitter&utm_medium=social&utm_campaign=nikkansports_ogp

>メンバーの関与を指摘するツイートもしていたが、警察が男らのSNSや通話履歴を調べた結果、メンバーの関与は認められなかったという。

 日刊スポーツはAKB新聞の発行元。なるほど


 これらの流れから山口寄りの姿勢であるネット民たちは「もうマスゴミと運営は信用できない」とNGT48劇場支配人・今村の解任を要求する署名を集め始め、さらに独自の捜査網による新事実の発覚に努めており、現状判明したとされる真相

・NGT48メンバーの多くが住むマンションが一部の素行の悪いメンバーによって男を連れ込むヤリ部屋と化している
山口真帆はそれらの素行不良メンバーによる行為を非難していた
・素行不良メンバーはそれを逆恨みして、連れ込んでいる男に山口を襲撃させる
・事件当時、マンションの廊下で騒ぎになったため、他のメンバー、スタッフらが駆け付け事なきを得る
・警察の聴取により素行不良メンバーの関与が発覚、今村支配人に報告。今村は対処すると約束
暴行犯の背後に、あるファンの男Aがおり、Aは今村支配人と仲の良い厄介ヲタである。メンバーの住所を売る、ストーキングするならどの行為で知られているが、今村と特別な関係であることからライブ最前の特等席を与えられている。
・このAや素行不良メンバーには何のお咎めもなく、今村は何の対応もしないままだった。この対応に不審を抱いた山口がSHOWROOMで告発
・素行不良メンバーのひとりで暴行犯をそそのかしたとされるメンバーBが山口を煽るようなコメントにリプライする
・劇場3周年記念スペシャルの途中から山口が参加。コメントを出す
素行不良メンバーのひとりとされるメンバーのインスタグラムの投稿にNGT48・菅原りこが「いいね」を押す。菅原は山口と仲のいいメンバー
・3周年記念イベントを山口、菅原、メンバーBが欠席

おまけ
・ファンの男Aが真相を暴こうとするまとめサイトの荒らしを2chのコテハン、F9に依頼するが、やりとりをすべて暴かれてしまう


 これらの情報から、ネット上ではマンションがヤリ部屋になっている事実が発覚するとグループ全体の危機になり、自分の管理責任を問われると思った今村支配人が、山口を犠牲にして自己保身に走った、というのが真相だという説が生まれています。
 グループを守りたいがために今村がひとりで問題を背負い込んだ、というのは僕が当初予想した真相なんですが、そこまでして山口と仲の悪いメンバーを守る必要があるのかわからなかった。信憑性はともかくとして、まとめサイトに出ている「真相」とやらを当てはめると確かに不可解な状況や対応が納得できる。意見の中には「今村よりもっと上のAKBの全体的な責任者が真相を闇に葬ろうとしている」なんていうのもありますが、それならNHKニュースをはじめ、各民放に後追い報道までさせないと思います。話題にさせないようにマスコミ対応するはずで、今村支配人ひとりが誰に相談もせず、ひとり背負い込んだからこその騒ぎになってるのだと。ひとりで背負い込む理由はヤリ部屋の実態や、厄介ファンAとの関係を暴かれたくなかったからだとすると、いくらかの説得力はあります。

 これらが真相だとすると、NGT48というのはなんなのでしょう?アイドルグループの名を借りたオフパコサークルじゃないですか。男のメンツも中性ぶったケダモノチン〇野郎ばかりだし。こんな連中に比べたら山口真帆のハレンチハレンチ動画なんてかわいいもんやったんや!!



  


Posted by 縛りやトーマス at 16:12Comments(0)AKB48オタク日本のとんでも事件ネットNGT48

2019年01月09日

AKBグループ過去最大級のスキャンダル!NGT48・山口真帆に何があった

 一年間のどうしようもないニュースを集める地下ニュースグランプリ、最近の傾向としてAKBがらみの凄いニュースが全然なくなって、AKBもいよいよ落ち目といった感がしていたのですが、久しぶりに過去最大級のビッグスキャンダルがやってきたぞ!

NGT48 山口真帆さん、号泣しながらNGTの裏側を配信で暴露→BANされてしまう 「なんでこんな怖い目にあわないといけないの?」「今回私は助かったから良かったけど、殺されてたらどうするんだろうって思うし(涙)」
http://chikaidol-matome-fire.com/topik_215/




 あのハレンチ動画でおなじみの(https://matome.naver.jp/odai/2147902947937984001)NGT48・山口真帆が1/9に配信したSHOWROOM配信で号泣しながら命の危険を訴えた。命の危険とは?
 配信の内容をおおまかにまとめると、「NGTに悪い事してる人がいる」「他のグループでは許されないのに何でNGTだけ許されているのか」「NGT劇場支配人はクリーンなNGTにする、悪い事する人間は解雇する、といったのに」「殺されるかもしれない」「モバメ送っても全てストップ」という…
 この配信は突然停止し、その上アカウントがBANされてしまった!ファンが騒然となる中、垢BAN後数時間経ったところで山口真帆はTwitterアカウントを鍵付きにして投稿。その投稿で彼女は

「先月の公演終わりに帰宅時に男二人に襲われ、その男はあるメンバーから(山口の)自宅住所、帰宅時間を教えられ、またあるメンバーは(山口の)家に行け、とそそめかして(ほのめかして、そそのかして、の間違いと思われる)いた、ファンと繋がらなかったら、繋がってるメンバーに個人情報ばらされて、襲われないといけないんですか」
「全部嘘だと思いたいけど真実です。襲われたとき信じられるメンバーに助けを求めました。その子も警察が来るまで犯人の証言を聞いたし、スタッフさんもいました。次々出てくるメンバーの名前にその子も泣いていました。もう真面目に頑張っている子が安心して安全に活動できなくなるのは嫌」


 と、俄かには信じがたい証言の数々にNGTファンでもなんでもないこちらもドン引きです。彼女の証言によると公演終わりに自宅で二人組の男に襲われ、その男たちは他のNGTメンバーから山口の住所を聞き、襲うようにそそのかされたと。しかも一人に襲われてるうちに山口の向かいの部屋からもう一人の男が出てきて、それは他のメンバーの住んでる部屋って…これ、本当の話なの?
 そしてこの報道をNHKニュースが後追い報道しました。

ファン2人がアイドル宅押しかけ
01月09日 11時52分

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190109/0023654.html

「NGT48」メンバーの自宅に男2人が押しかけトラブル 新潟
2019年1月9日 17時40分

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190109/k10011772051000.html

NGT48山口さん宅に押しかけ
01月09日 17時42分

https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20190109/0023676.html

>警察によりますと、先月8日、「NGT48」のメンバー、山口真帆さんの新潟市内にある自宅の玄関先にファンの男2人が押しかけ、帰宅した山口さんの顔をつかむなどしたとして、暴行の疑いで逮捕されました。

>2人はいずれも25歳の無職と男子大学生で、調べに対し「山口さんと話がしたかった。大ごとになるとは思わなかった」と供述する一方、暴行の容疑については否認していたということで、その後、不起訴になり釈放されています。


 詳細な事件の様子が伝わる内容で、何より驚くのはこの二人の男が不起訴になっていること。山口真帆のツイッターでは「他のメンバーにより山口の家にいくようそそのかされた」ことも報道されていません。
 不起訴になったのは山口のツイッターにもある通り、お世話になっている人に迷惑がかかるから、NGTのイメージを傷つけるから、ということでこんな目に遭いながらも被害を訴えなかったのでしょう。NGTの劇場支配人・今村悦朗に相談しても「クリーンなNGTにするって言ったのに。新しいNGTにするって。 悪い事してる奴らだって解雇するって言ってくせに、何も対処してくれてなくて」この通りなしのつぶてだったことがSHOWROOMでの告発につながったと。
 今回の経緯を山口真帆が明かした「事実」+想像でまとめると

・山口真帆がファンと繋がっているメンバーらを注意する
・注意されたメンバーに逆恨みされ、山口の住所、帰宅時間などを犯人の男二人に教えて「家にいけ」とそそのかす
・山口襲われるもなんとか助かり、信じられるメンバー、スタッフを呼んで警察に連絡
・警察が犯人二人を聴取、その場で個人情報を流出させたメンバーの名前を聞き出す
・劇場支配人・今村に訴え、今村は対処すると約束。それを信じて山口は迷惑をかけたくないと、告訴しなかったため、犯人は不起訴に
・ところが今村は何もせず、逆に被害妄想だといわれる
・何もかも信じられなくなった山口がSHOWROOMで告発
・配信を切られ、垢BAN。Twitterを鍵付きにして(現在は鍵なし)連投



 いつもなら報道を隠蔽してしらを切りとおすところですが、NHKが地元新潟、さらに全国区のニュースで報道したことにより。NGT48側も知らぬ存ぜぬはもう、無理でしょう。
 ネットでは犯人の男たちの正体探しと、個人情報を流出させたほかのメンバーの特定をはじめ、あっという間に犯人とメンバーを特定。真実かどうかわからないのでここでは書きませんが、検索したらすぐにでてきます。メンバーの名前がなぜ特定されたのかというと、山口がそのメンバーのTwitterフォローを最近になって外したから…ってそんな安易な!
 さらにNGTは繋がり厨なファンとの集いがあって特定メンバーが気に入らないメンバーの個人情報を流出させてるとかいう情報もあって…このグループなんなの?怖すぎるんだけど!!

 全部妄想じゃないの?という気もするが、以前、元AKBで移籍してNGT入りした荻野由佳が帰宅時に車で連れさられそうになったというのだ。
北朝鮮を連想?NGT48・荻野由佳の誘拐未遂事件が怖すぎる!
https://www.asagei.com/excerpt/110646

 これをテレビバラエティでしゃべっちゃう荻野もどうかと思うけど、これは「個人情報が流出している」事実の裏付けともいえなくない。他にも同じNGTの中井りかや奈良未遥が自宅でSHOWROOM配信中に外からファンがコールを入れる声が聞こえたりとか、どう考えても、流出してるよね。

 今回の一件、ちょっとやそっとで収まるとも思えない。というか収まっちゃだめでしょ…NGTを覆う闇はあまりにも深すぎる。

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:10Comments(0)AKB48オタク日本のとんでも事件ネットNGT48

2018年12月24日

祝え、新たな桃色王の誕生を

 大晦日に放送されるAbemaTVのももクロ年越しカウントダウンライブ「第2回 ももいろ歌合戦」に仮面ライダージオウの出演が決定!



 気志團万博では宇宙刑事シャリバンと共演していたももクロが、今度は仮面ライダージオウと共演だ。ジオウといえば公開された劇場版映画の舞台挨拶でウォズ役の渡邊圭祐が劇中の決め台詞をとちって話題に。

『ジオウ』ウォズ役・渡邊圭祐、決めせりふ「祝え!」で噛む
https://news.nicovideo.jp/watch/nw4435613

 そしてももクロ・百田夏菜子も、2015年の『ゆく桃くる桃』で「2016年もよろしく~」というところを「2015年」と言い間違えてしまったり、2017年では昭和プロの演歌歌手、塩乃華織さんへのメッセージとして同事務所の浜村淳、キダ・タローの応援Vに振ろうとしたときも「関西の珍獣の方からのメッセージが・・・」とやってしまうドジをかましてました。重鎮だよ、重鎮!そりゃ確かにキダ・タローさんは珍獣かも知れないけど…
 今年も夏菜子はドジるのか!?大晦日にこうご期待です。今年はその塩乃さん、ジオウをはじめ大原櫻子T-BOLANBOYS AND MENといった初出場組の他には久しぶりの共演となる東京女子流、妹分のたこやきレインボーモー娘。OGの矢口真里&藤本美貴といったアイドル組も顔を連ね、スタァライト九九組ヒプノシスマイクが声優界からの刺客としてあらわれ、南国ピーナッツこと松崎しげるも満を持しての登場するので控え目に言って紅白歌合戦よりすごい!!大晦日はAbemaTVを見るしかない!



  


Posted by 縛りやトーマス at 23:53Comments(0)特撮・ヒーローももいろクローバーネット

2018年12月23日

元AKBストーカー容疑者の異常な手紙

 元AKBのストーカー、おーにっちゃん容疑者(以下容疑者Oとする)は年明けに判決が出る予定で、今月頭にあった第三回公判では容疑者が常々ネットで主張していたトンデモ発言が繰り返され、本当の〇〇〇〇(現在のコードでは記すことができない表)っているんだなあ、と思い実刑判決まったなしと素人予想するのです。
 僕が彼のことをそれなりに知ったのがネット(5ちゃんねる)のスレッドからなんですが、そこでも常人には理解しがたいトンデモ発言を繰り返して、ねらーたちから暇つぶしにちょうどいいおもちゃだぜ、と弄ばれているのですが、彼は容疑者として拘置所に入れられている今でもおもちゃにされていて、拘置所にいる容疑者Oに会いにいく人まで現れました。彼がどういう意図で会いに行ってるのか理解できませんが、容疑者Oは自分がストーカーでないことを証明してくれる支援者だと受け取って、手紙でのやりとりがスタート。その内容は逐一5ちゃんねるで公開されることに。そこでは容疑者Oが従来の主張を変えずにまるで反省していない様子が伝わってきます。


容疑者からに手紙の一部。もう少し丁寧な字で書こうよ

 容疑者Oは週刊文春で連載中のストーカー被害を受けた女性が裁判で戦った『ストーカーとの700日戦争』でストーカー問題を扱うNPO法人の代表に弁護士を通じてコンタクトを取りたがっているのですが、色よい返事をもらえずにいるので、この支援者(と容疑者が思っている)さんに代表の方の住所を調べられたり、直接コンタクトをとれるのならばお願いできないか、と依頼する始末。
 ストーカーの加害者がストーカーからの被害に苦しむ人を支援している人間に相談ってどういう性格してんだ。この人、文春の連載ちゃんと読んでる?あの連載では容疑者のような自分を悪いと微塵も思っていない人間によって追い詰められる被害者の苦悩の日々が綴られており、700日だから約2年。あんた6年以上だよ。ストーカーとの2000日戦争。
 ストーカーされた元AKBのAさんと同期だったメンバーの父親であるバーのマスターと、まだ連絡取ろうとしてるし。ちなみに容疑者Oが自分はAさんのストーカーではないという証明が、バーで蕎麦を注文した時卵をサービスしてくれたからというもの。常人には理解しがたい。

 容疑者Oはこの手紙をネットに公開してもらうことで自分の現状を伝えれば、さらなる支援者が現れるだろうと考えていて、
「私のことをリアルなプレイヤーとして援助したいと思って頂ける方は必ずいるはずで、そのためにも伝えていただければありがたいです」
 とつづっている。リアルなプレイヤーってなに?現実に馬鹿ってこと?容疑者Oはいつも「自分の現状を伝えれば支援者が必ず現れる」と何年も前から言い続けているものの、実際現れるのは彼をおもちゃにしてやろうという人だけというリアルをいつになったら理解するのでしょう。
 何年も前から自分を警察と公安によって陥れられた哀れな犠牲者だと勘違いしているのですね。確かに哀れではあると思うけど…本人が法廷にまで現れて真実を伝えても「音声変換技術と特殊メイク」による別人だとしているし。自分が特殊メイクみたいな顔してるくせに何言ってんだ。

 とんでもないのがこんな調子の手紙が10枚以上に渡って送られてきて、容疑者Oは被害者のAさんに週に2,3回ファンレターを何十枚にもわたって送っていたそうですが、その異常さを自ら証明しており、この人やっぱりどこかが変だとしか思えませんね。
 さて、このどうしようもない手紙のクライマックスにはものすごいことが書かれてます。え?これ以上まだすごいことがあるの?ってそれがあるんですよ~(失笑)


「私は日立製作所の個人情報保護法違反を訴えて2012年3月、AKBのワシントン公演のついでにニューヨークに行って、ニューヨークタイムズに訴えに行きました。
 さすがにアメリカ、“Hitachi,big Company,Crime!!"とかなんとかいったら話は聞いてもらえました。
その上で「日本の担当者に紹介する」と言われました」


 ここ読んで爆笑した。本当にニューヨークタイムズに訴えたのか?片言の英語で?結局担当者から連絡は来ずに、容疑者Oの方から連絡したが「うちでは扱えないから週刊誌にでも売り込んだら?」といわれたそうです。
 映画『ペンタゴン・ペーパーズ』ではワシントン・ポストより先に膨大な資料を手に入れていたニューヨークタイムズですが、容疑者Oもこういう時にキングジムを持ち込んでいかないと!担当者に紹介するというのも、たらい回しにされただけのような気が…きっとクレイジージャパニーズがやって来た、とかなんとか思われたんでしょうな。大体日本語でも自分の言いたいことがロクに伝わらないのに、片言の英語で伝わるわけがない。

 こんな異常な手紙が送られてきて、支援者(と容疑者Oが思っている)さんもいい迷惑。この手紙が世間に公開されても東名煽り運転の容疑者の出した手紙と同じレベルかそれ以下ですよね。これを見せられてもこの人やっぱりストーカーなんだとしか思えません。支援者は本当に現れるのでしょうか?
  


2018年12月14日

ハリウッドデビューの被害者たち

 日本の女優がハリウッドデビュー…この言葉に我々(誰だよ)は何度となく騙されてきた。騙されても騙されても犠牲者は次々と現れた。振り込め詐欺の被害者のように。

 松田聖子が『アルマゲドン』で「私はショッピングに行きたいの!」と叫び、北川景子が『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』にどこに映ってるのかもわからないぐらいの出演だったり、森川美穂が飛行機で渡米するところまで激写されたのに、「カジノの客」という扱いだった『007 ワールド・イズ・ノット・イナフ』とか…

 そんな被害者たちの姿を見ても懲りずにハリウッドデビューを果たす女優たちがまた現れるのだ。そしてあらたな被害者が誕生したぞ!

山崎紘菜、実写映画「モンスターハンター」でハリウッドデビュー!
https://eiga.com/news/20181213/3/

 ポール・W・S・アンダーソンの『モンスターハンター』で山崎紘菜がハリウッドデビュー!山崎といえばTOHOシネマズに映画観に行ったら必ず出てくるあの子で、それ以外に何をしているのか思い出せない女優ですがな。おめでとう。ついに代表作ができたぞ。
 ちなみに山崎が演じるのは受付嬢ことハンドラー。モンハンシリーズにはギルドガールズとか受付嬢というキャラがいるけど、ハンドラーってのは今年発売されたPS4の『モンスターハンター:ワールド』に登場する受付嬢らしい。らしいっていうのは、僕はモンハンやったことないのでよく知らない。僕はラブプラスで忙しかったんだよ
 なのでネットで検索したら、悪口いっぱい書かれててすげえ不人気キャラなんだけど…そんな不人気キャラを押し付けるなよ!アンダーソン!!バイオシリーズで中島美嘉やローラを出したりしていて、アンダーソンは日本が大好きなんだな、と思ってたらこの扱い。


>山崎が演じることになったのは、ゲームではステージ、モンスターについてプレイヤーに説明をしてくれるハンドラー(受付嬢)だ。「ハンドラーという役はゲームで実在するキャラクターでファンがたくさんいるので期待を裏切らないように演じられたらと思います」と胸中を吐露


 ファンがたくさんいる受付嬢の中でも不人気キャラを押し付けられちゃったのに健気なコメントをして、かわいそうになってきた。このまま新たな被害者になってしまうのか、「実写になったら意外と可愛かった」と土壇場の逆転ホームランを放つのか、山崎紘菜の明日はどっちだ!?



  


Posted by 縛りやトーマス at 20:47Comments(0)映画ゲームネット

2018年11月22日

全編PCの画面で展開する、本当に革新的かつ感動作『search サーチ』



「この映画は100%PCの画面の中で展開する」
 と謳う映画『search/サーチ』を観た。行方不明になった16歳の娘を探す父親の物語だ。PCの画面の中で!

 デヴィット・キム(JJエイブラムス版『スター・トレック』のヒカル役を演じたジョン・チョー)は娘のマーガレットが勉強会に行くからと外泊する。娘とは妻を亡くして以降、疎遠になるばかり。翌朝、目が覚めると携帯に娘からの電話が3件もあった(就寝中で気付かなかった)。普段どおり登校してピアノ教室に行っているものと思ったがピアノ教室からは「半年前に退会した」と。そんなの聞いていない!マーガレットはキャンプの計画を立てていたがそこにも行っていなかった。不安になるデヴィットだが弟のピーターは「年頃の子供なら家 出ぐらいする」と取り合わない。警察に失踪人届けを出したうえでデヴィットはマーガレットのメア ドにログインし、Facebookの友人関係を洗い出すが、彼女に本当に親しい友達はひとりもいなかった…

 父親が自分の子供のことを何も知らない、というのはある意味物凄い恐怖なんだということ。父親は不慣れな操作でPCを駆使して娘の居所を探し出そうとする。SNS、動画サイトを辿り、PCの画面にあるちょっとしたアイコンや広告リンク先にあらゆるヒントが詰まっていて、さらにグーグルマップやグーグルアースを使って物語は立体的に展開する。PCの画面から動かないのに!

 PCの画面上で物語が展開する映画というと以前紹介した『ブラック・ハッカー』http://sthomas.otaden.jp/e444582.html)や全編スカイプの画面だけで展開する『アンフレンデット』(2014)といった先駆者がいるがこの「全編PCの画面上で展開する」という新しいアイデアを完全に使いこなせておらず、反則的な映画になっていたのが惜しかったが、『search/サーチ』はアンフェアな展開には一切ならず、PCの画面でしか展開しない、という物語上の規制を逆に利用し、さらに後半は大アクションになるという革新的な映画として完成している。
 さらに主人公らは韓国系で監督はインド系。従来のハリウッド映画は例えアジア人の物語でも白人を起用していた。「白人じゃなきゃ観客は観に来ないよ!」とかなんとかいって。しかし先だって大ヒットとなった『クレイジー・リッチ!』がオールアジア系で制作されたように、ハリウッドで制作される映画自体に革新的な波が訪れているのだ。さらにプロデューサーのひとりティムール・ベクマンべトフはカザフスタン人。そしてこの人は『アンフレンデット』の制作!前回は使いこなせなかったアイデアを完璧に仕上げているのもわかる。

 
 そして予告編では恐怖映画、サスペンスのイメージなのだが…


 実は感動的なラストが待っていて、予告編に騙されて見に行くとシクシク泣いてしまう。まったく最後の最後まで予測できない、革新的な映画の誕生だ。

  


Posted by 縛りやトーマス at 13:43Comments(0)映画ネット

2018年09月10日

また声優オタクか

 声優ヲタクのみなさんはこの世で最も純粋かつ傷つきやすく、それでいてやたらと攻撃的な人種で知られていますね。声優がナイトプールに行くだけで発狂するぐらいですから…



代表的な例(笑)

 なので、声優がスマホにいれるアプリひとつとっても大騒ぎになるのです。

【悲報】若手女性声優前川涼子、ニコ生でルナルナが映り込んでしまう
http://blog.livedoor.jp/god2ch/archives/28359206.html

 ルナルナは女性の生理周期を記録するアプリで体調管理などに使う人が多いのですが、声優ヲタクは生理→排卵日→セッ クス→セッ クス スケジュールを管理するために登録している→なんていかがわしい!という思考回路をお持ちなのです。
 こんなもん、女性のスマホには大抵入っとるわ!体調管理が重要な仕事なんだから生理周期とか気にするのが普通なんですけど…
 これぞオタクの気持ち悪さを象徴する炎上案件で、だからお前らはダメなんだよと、自分のことは棚に上げて言ってみる。

 にしても個人所有のスマホの画面とか晒さない方がいいのにねと思う。自分のPCのデスクトップとかにXVIDEOのアイコンあるのバレて恥かく人もいるんだから。もっと気を付けましょう。  


Posted by 縛りやトーマス at 01:54Comments(0)声優オタクネットお前は何を言っているんだ

2018年08月15日

理不尽と戦え

 2021年に武道館ライブも決まっている(想像)という劇場版ゴキゲン帝国。TIF2018でも存分に暴れまわって存在感を発揮しており、アイドル界の台風の目といっても過言ではない。そんな向かうところ敵なしのゴキ帝が、珍しく炎上している。

 発端は人気ユーチューバー集団、東海オンエアのメンバーの等身大パネルが盗まれたことから

「てつやさん」盗まれる 愛知の人気ユーチューバー「東海オンエア」
https://www.sankei.com/west/news/180810/wst1808100077-n1.html

 警察沙汰にもなっているこの事件に同じ人気ユーチューバーとして怒りを覚えた(?)ゴキ帝はてつやの等身大パネルを自作する動画をアップロード。



 ところがこの動画が炎上騒ぎに。動画では制作した等身大パネルをメンバーで持ち運びする場面があったのと、この動画が別のユーチューバーにさらされたため、「てつやのパネルを盗んだのはゴキ帝」というあらぬ疑いをかけられる展開に!
 ゴキ帝動画を観るとわかるが彼女たちはこのネタのために一万円以上を払っており(二度と使い道のない)、しかも「一万円ぐらいで作れるのだから盗むのはダメ」という順法精神に則った結論に達したのに「売名はヤメロ」などと一部から批判されてしまうのだった。まあ売名というか話題作りの一環だったことは疑いようもないが…

 なにやってもバズってしまうゴキ帝の宿命だからしょうがないね。それに的外れの批判しているのはあくまで一部なので多くの帝国民やごく普通の人たちは「ネタ」と理解して面白がっているのが安心。

 炎上騒ぎに負けずに武道館目指して頑張ってくださいね!


ほぼ不審者w

  


Posted by 縛りやトーマス at 01:18Comments(0)ネット劇場版ゴキゲン帝国

2018年08月12日

約一年で撤去された前田有一

 去年の夏ぐらいからとあるTSUTAYAが前田有一の超映画批評で見事高得点を獲得した映画24選というコーナーをつくっていて、初めて見かけた時思わず嘔吐しそうになった。



 このコーナーの作品はこの店じゃ絶対に借りないぞ!と決意したが、ひょっとして他のTSUTAYAにも同様のコーナーができているのだろうか…と恐ろしい考えに囚われた。もうTSUTAYAじゃDVDレンタルできない!急いで府内のTSUTAYAを見て回ったが他の店にはなかった。

 おそらくこの一店舗に前田有一のフォロワーが居て、コーナーをつくったのだろうがいい迷惑だ。ちなみにこの店舗には「NO MORE 漫画実写映画」コーナーもあってデビルマンだのガッチャマンだのヤッターマンだのが並んでいた。なぜか実写ハガレンが置かれていなかった。前田コーナーといい、ひどくセンスのない店員がいたものだとため息をついたものだ。

 だが前田有一コーナーはこの夏めでたく撤去となって約一年の短い命を終えた。正義は勝つ。
 しかしこの一年に渡ってコーナーがあったのに僕はSNSやネットなどでTSUTAYAに前田有一のコーナーがある!という書き込みを一度も見た記憶がない。誰も気づかなかったのか、あの店舗を利用する者に前田有一を知っている人間が店員と僕しかいなかったのか。前田有一って人気ないんなー。




  


Posted by 縛りやトーマス at 23:18Comments(1)映画日本のとんでも事件ネット