2020年02月16日

何をもってわいせつなのか

 アニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』の舞台となっている沼津市の特産品・西浦みかんをPRするためにコラボされたポスターが「性的だ!」と批判を浴びている。批判の理由は同アニメのキャラクターを使用したデザイン。キャラクターのスカートが鼠径部がはっきりとわかるように?描かれていることだ。

『ラブライブ!』みかんPRポスターの不自然なスカートに批判、またも公共の女性キャラが問題に
https://wezz-y.com/archives/73468

 これをめぐって批判側は「強調されすぎ」「なぜわかるように描くのか」「卑猥なので公共の場にふさわしくない」という意見で、これに反して「卑猥と思う方が卑猥」という声もある。

 この手のアニメ、漫画と企業がコラボしたポスターがネットで炎上するパターンは最近では赤十字の献血PRに使われた『宇崎ちゃんは遊びたい』や、防衛省自衛隊滋賀地方協力本部の自衛官募集ポスターに使われた『ストライクウィッチーズ』の「パンツじゃないから騒動」などが記憶に新しいところ。

 で、この絵が卑猥か猥褻かという件ですが、これを見て卑猥と思う方が卑猥だし、気にしすぎと思いますよ。例えば僕は今やってるアニメ『ヒーリングっと♡プリキュア』を「なんてエッチなんだ!最高だ!」と思って毎週見てますけど、あれをエッチだと思って観ている自分の見方がどうかしているという自覚はあるし、『仮面ライダーゼロワン』のイズなんてpixivで18禁イラストが山のように挙がっているけど、イズのデザインをした人は性的なイメージで描いてないと思う。そのキャラクターを見て性的と思うかどうかは受け取る本人の問題でしょう。ラブライブのキャラを見て卑猥わいせつ性的と思う人がやっぱり物の見方が卑猥わいせつ性的にどうかしてますよ。


 あとは「公共の場にふさわしいかどうか」だと思いますが、思い出してほしい。埼玉県健康福祉部医療整備課が2002年当時、流行していた病原性大腸菌O157の予防、啓蒙のためにゲーム会社CIRCUSと組んで制作されたゲーム『水夏〜おー・157章〜』を埼玉県内の会社に配布しようとしたところ、ベースになたゲームが18禁のアダルトゲームだったことから「AV女優が授業に出てくるようなものであり、アダルトゲームのキャラクターが教材に登場することは好ましくない」と県会議員から非難がきて配布が中止になったことを。

 キャラクターがアダルトゲームのものだっただけでゲーム自体に性的要素は何もなかったのに!県会議員の「授業にAV女優が出てくるようなもの」という批判もよくわからないし、とにかく公共の場から卑猥わいせつ性的なものを遠ざけたい、そして何が卑猥わいせつ性的にあたるかは、批判する側が決める!という論法は無茶苦茶と言わざるを得ない。

 そして今やこの問題は「何をもって性的とするか」に移行していて、他のラブライブのスカート描写を引っ張り出して果ては晴れ着の皺がおかしい、などと言い出してオタクの側がせっせと燃料を投下している。そしてこの騒動にも「ラブライブ!サンシャイン!!』はどういった作品なのかという話がおきざりにされ、キャラクターが作品を離れてしまったことで問題が生じているわけ。

 この手の問題が起きるたびに思うのは何をもって性的とするか、表現の問題がどこまで許されるのか、といった議論になればいいのに批判側も擁護側も醜い殴り合いになっているだけなのが残念。ポスター撤回なんてしたところで批判側が調子に乗って自分たちが気に入らないアニメキャラポスターを見つけてきては叩くといったことが繰り返されるだけなので、西浦みかんのJAなんすんはぜひ撤回などせずにデザインに問題があるというなら何が問題かという議論の提案を要請してほしい。あと作品の素晴らしさもぜひPRしてほしい。



  


Posted by 縛りやトーマス at 20:43Comments(0)声優アニメ萌えキャラネット

2020年01月31日

まさかの新連載でやったねたえちゃん!

 KADOKAWAの無料で漫画が読めるポータルサイト、コミックウォーカー内のコミックフラッパーにて鬼才・カワディMAX先生の漫画『やったねたえちゃん!』がついにアップロードされました。

https://comic-walker.com/contents/detail/KDCW_MF01201421010000_68/


 この『やったねたえちゃん!』というのは同人作家だったカワディMAX先生が2007年に初めて商業誌で発表した鬼畜鬱エロ漫画『コロちゃん』が13年の時を経て連載としてよみがえったもの。
 詳しくは検索してもらえるといいのだが、さわりだけ説明すると実の母親に捨てられ孤児となった小学生児童のたえちゃんは母親から最後にプレゼントされた熊のぬいぐるみ「コロちゃん」を大切に扱い、唯一の友達として接していた(いわゆるイマジナリーフレンド)。のちにたえちゃんは叔父さんにもらわれていくのですが、その時にたえちゃんは
「家族が増えるよ」
 と笑顔になり、コロちゃんは
「やったねたえちゃん!」
 と励ましてくれるのだった。こうして新しい幸せな生活が始まると思いきや、叔父さんはロクデナシのド変態で、たえちゃんの手からコロちゃんを奪って「大人の女はぬいぐるみなんかじゃなく"こいつ"で遊ぶんだよ」といってとてもここでは書けないようなことを迫り、コロちゃんの胴体を真っ二つに裂いてしまうのでした・・・

 読んだ人間に大きなトラウマを残すことになる鬼畜漫画で、叔父さんに負けず劣らずのド変態しか読んでない作品とはいえ、たまーにネットで思い出したように話題になるので、かなりの影響力があったわけだが、なぜかこの漫画が一般誌のコミックフラッパーに連載作品として掲載されたのです。


 鬼畜エロ漫画をどうやって一般誌に載せるんだ?一般人でも読めるように改変するのか?『コロちゃん』を??

 ドキドキワクワクしながら第一回を読んでみると冒頭の展開はほぼ『コロちゃん』と同じで、母親に捨てられたたえちゃんはぬいぐるみのコロちゃんだけが友達。たえちゃんは小学生のころに母の兄である叔父さんにもらわれたのですが、叔父さんは全身を輪切りにされて死亡。部屋には「気が付いたらおじさんがバラバラになってた」と泣きじゃくるたえちゃんと、糸で縫った跡のあるぬいぐるみが残されていた・・・

 中学生のたえちゃんは保護施設で育ち、学校ではぬいぐるみと話す気持ち悪いやつとしてイジメの日々。しかし悲惨な境遇でも笑顔を絶やさないたえちゃんはコロちゃんに励まされ母親の帰りを待ち続けている。
 学校では人のよさそうな先生がたえちゃんのことを気にかけてくれ、ぬいぐるみと話すたえちゃんを「それは個性だよ」なんて言ってくれるのですが、先生の家で飲んだ紅茶には眠り薬が入っていて、目を覚ましたたえちゃんは先生からボッコボコに殴られて襲われそうになる。嫌がるたえちゃんの手からコロちゃんを奪おうとする鬼畜先生。強く引っ張ったのでコロちゃんの縫い目がほどける。同じようにコロちゃんを奪おうとした叔父さんの姿がフラッシュバック・・・

 すると鬼畜先生の指が切れてしまい、人が変わったようになったたえちゃん。真っ二つになったコロちゃんの胴体からは一本の鋼線が伸びている。

「また・・・大きなゴミ」「処分しなきゃ・・・」

 最終ページには

★殺ったね、たえちゃん!


 の惹句・・・ってお前、これが言いたかっただけやろ!


 という、鬼畜ド変態漫画が13年の時を経て、『ブギーポップは笑わない』みたいな作品になって帰ってくるとは、お釈迦様でも予想できなかった。
 もはや出オチのような気もするが、これからどのような展開を経ていくのが、すげえ楽しみ(ホントに?)



  


Posted by 縛りやトーマス at 20:35Comments(0)漫画ネット

2019年10月17日

ツカマルシアター

 常に自分の周囲2メートルから5千キロぐらいまでのどうでもいい情報に目を光らせている僕の目に突然飛び込んできたこのニュース。


カフェで映画館、無許可営業=容疑の社長ら書類送検-警視庁
https://www.jiji.com/jc/article?k=2019101600606&g=soc

 吉祥寺のミニシアター、ココマルシアターを運営する会社社長と元社員の男が書類送検。容疑はカフェと申告した映画館の二階で許可を得ずに映画を上映していた興行場法違反(無許可営業)だ。

 ココマルシアターはゲーム会社デジタルワークスエンタテインメントの代表取締役・樋口義男氏(今回書類送検された会社社長)が吉祥寺にかつて存在した映画館バウスシアターの魂を引き継ぎ、映画の上映だけではなく、配給、更に制作・監督まで手掛けるというビッグプロジェクトで、映画館建設のために実施したクラウドファンディングで目標額を大きく上回る約650万円を調達、約500人の応援するサポーターがつくなど、吉祥寺映画ファン界隈から熱い注目を浴びていました。

 しかし、プレオープンを予定していた日(2017年4月15日)までに工事が間に合わず、むき出しの配線がそのままにされた中、なんとか初日の上映だけは行ったものの、翌日以降の上映は中止。再工事のため正式オープンは延期に。その後しばらくの間ココマルシアターはオープン日決定→工事が間に合わずオープン日延期→工事が間に合わない→延期を果てしなく繰り返したのだった(4月15日のプレオープン日も一度延期したうえでの強行)。
 当初は2,3階も映画館として営業していく予定が今回の時事通信の記事内にもある「避難階段の数が足りなかった」ために許可が下りず、2,3階をカフェとして申告。しかし実際は2階でも映画の上映を行っていた

 なんとかオープンにこぎ着けたものの、初日の初回上映作品で「音がまともに出ない」「映像がまともに出ない」「上映中止に」というトリプルコンボをたたき出す結果に。ちなみに客は4人という・・・映画館のオープン日に4人て・・・


 このようにオープン以前、オープン直後もありえないようなトラブルを連発させていたココマルシアターはその後もクラウドファンディングやマクアケのサポーターにリターンしてなかったり、サイトの宣伝文やスケジュール表が誤字・脱字だらけだったり、館内アルバイトの態度がひどいとか、座席のシートが切り刻まれていたとか、看板からキノコが生えていたとか、そもそもココマルシアター自体がひどすぎるとか、突っ込みどころばかりが目立っていた。結局、2年数か月しかもたずに劇場は閉館。その幕切れのあとに書類送検というエンドゲームを迎えたのです。

 書類送検の容疑となった無許可営業については、映画館営業中に多くのココマルウォッチャーが指摘しており、都が57回も行政指導しながら改善しなかったというのだから悪質そのものだし、いろいろなトラブルがありながらもココマルシアターを信じて通ったり、ネタにしていた人たちを裏切る行為なんじゃないですかねえ。これが何よりも問題だと思うのです。
 樋口社長がココマルシアターについて語る誇大妄想めいた発言の数々も、こうなっては痛いだけでしたね。これじゃあココマルならぬツカマルシアターじゃないか!ココマルシアターの名前が出るたびに劇場マナーCMに出ていた武田玲奈のことを思い出したり(いねえよ!そんなやつ!)、ここでイベントしていたアイドル、つりビットの解散もココマルのせいだ!(多分無関係)

 まあ、樋口社長もココマルシアターに一度も行ったことがない僕に言われたくないでしょうけど・・・


武田玲奈にも謝れ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:15Comments(0)映画日本のとんでも事件ネット

2019年10月15日

RIZINした大阪の夜

 グラドル、女優の小倉優香さんがRIZINに出場している総合格闘家の朝倉海と交際している疑惑!


グラドル小倉優香がRIZINの朝倉海と付き合っているという噂
https://yamachan01.com/blog-entry-11898.html


総合格闘技を応援する小倉優香(嘘)

 関西が台風圏内に入っていた12日、小倉優香は大阪・道頓堀のひっかけ橋にいることころをインスタに投稿。大阪府立体育館で行われていたRIZIN.19を観戦。現場でこの大会に出場していた朝倉海の傍をまるで彼女のようにうろついていたのであった。

 それならまだ総合格闘技のファンなので、関係者のご厚意でリングサイドを歩かせてもらってた、などの言い訳は成り立つと思うが、その後朝倉が道頓堀で食事している画像をアップしたところ、その画像には小倉がインスタにアップしたジャケットと同じ柄のものが写り込んでいたのであった・・・
 さらに大阪・羽曳野の総合格闘事務所、志に所属する白川陸斗のインスタと小倉のインスタに挙げられた料理画像がまったく同じという・・・小倉のインスタには朝倉海の実兄、朝倉未来を撮った画像もアップされていたので、兄弟ぐるみの付き合いってことなんでしょう。完全に真っ黒です。




 この脇の甘さは、かつて女優の金田美香がガンバ大阪(当時)の中澤聡太とデート中にまったく同じ料理の画像をブログにアップしてしまい、交際がモロバレになった一件を彷彿とさせますね(その時は「仲の良い友達」と言い張ったが、その後結婚)。

 この疑惑を小倉本人は「格闘技が好きなだけです」と言い逃れしているが、なぜかそれらの画像を軒並み削除しているので、疑惑を認めたといってもいい!(決め打ち)
 RIZIN.19では1R52秒ノックアウト勝利を収めただけに、この夜は大いにRIZINしたのではないかと想像をたくましくするところ。
 これから小倉優香を見るたびに豊橋の不良、朝倉兄弟の顔が頭に浮かんでモヤモヤしますわ!

 アクション女優を目指して修行中の彼女。不良の誘惑に負けず世界に羽ばたいてほしいものです。


せっかくなので小倉優香さんのセクシーショットあげておきますね

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:00Comments(0)ネットアスリート系

2019年10月08日

水嶋ヒロさんの料理番組がほぼカブト

 クリエイターで小説家で俳優の水嶋ヒロさんがYouTubeチャンネルを開設、家庭料理に挑戦する番組“Hiro-Meshi Japanese Home-style Cooking”をスタート。




 本人のブログでも紹介。

番組つくってみた ①
https://ameblo.jp/hiromizushima-blog/entry-12532668359.html

 もともと娘さんのために料理をつくってる様子はブログでも何度か紹介されていたものの、ヒロ曰く全然上手くないので、きちんと料理を習いたいと思っていて、今年のはじめに海外の友達から日本のベーシックな家庭料理を教えてくれと頼まれたことからこの企画がスタート。パイロット版として「からあげ」「出汁巻き卵」の二つが配信されました。





 本人自ら料理の初心者というだけあって、手元がおぼつかないあたりがなんとも。からあげで小麦粉に塗すあたりや、出汁巻き卵で卵割るところとか・・・しかしヒロさんが料理をする、というコンテンツはどうしたって彼が主演した『仮面ライダーカブト』の主役、天道総司を思い出してしまいます。天道は料理の腕前は天才的という設定でしたけど・・・

 それはともかく、ヒロさんの指がすっげえ綺麗でつたない手さばきでもうっとりしちゃいますね。海外向けコンテンツということで、これネットフリックスの料理番組ジャンルに交じって公開されたらダラダラと見てしまいそうです。


  


Posted by 縛りやトーマス at 18:10Comments(0)特撮・ヒーローネット食べ物

2019年08月11日

声優さんの根拠のない噂を流すのはやめよう!

 6月に竹達彩奈さんとの結婚を発表した梶裕貴さん。幸せいっぱいの発表をしたものの、ネット上では過去の交際話や女性遍歴、または個人的な趣味嗜好についての噂話があふれかえりました。それらについて、所属事務所が公式コメントを発表。


インターネット上での根拠のない悪質な噂の流布、誹謗中傷に対する対応について(2019/8/10)

現在、インターネット上において、弊社所属の声優・梶裕貴に対する根拠のない悪質な噂の流布、それによる誹謗中傷が多く見受けられます。
これらは間違いなくプライバシーの侵害、人格権の侵害であり、名誉毀損による物質的・精神的被害も深刻化している状態です。

本人の過去の交際に関しまして、道徳上不誠実な関係、趣味嗜好の強要等、噂されているような事実は一切ございません。

既にインターネット上に流布されているような、事実とは異なる悪質な書き込み等、各種違法行為につきましては、グラディアトル法律事務所(東京都新宿区新宿1-11-5)に依頼し、公式に調査を開始しております。今後、同様の事態が起こった場合についても、同じく法的措置を視野に入れ対処して参ります。

一部の心無い方による今回の一連の事態を、弊社としては非常に重く受け止めております。

応援してくださる皆様には、変わらず深いご理解をいただけますよう、宜しくお願い申し上げます。

令和元年8月10日

https://www.vims.co.jp/information.php


 と、固い文章でネット上の「根拠のない悪質な噂の流布、誹謗中傷」についてお怒りの様子。根拠のない噂とは、梶裕貴さんが過去に交際していたとされる女性声優との仲や、交際相手に対して自分の趣味のファッション、ヘアスタイルを押し付けている、といった本当かどうかわからない噂の類は僕もあちこちで読みました!
 事務所はそれらの情報について「根拠のない悪質な噂の流布」であるとし、法律事務所の名前を出して法的措置を検討していると。

 そりゃあ5ちゃんの声板でバラまかれてる画像や、それに基づいた「〇〇に違いない!」といった話は全部根拠ゼロの妄想に過ぎないので、それで「触れないのが一番いいのに、なんで相手にするの?」とか「火のないところに煙は立たない」とか言ってる人たち、ちょっと何いってるのかわからない。事実無根のことを書かれてネットにばら撒かれてたら、普通は黙ってないって!法的措置、取りますって!声板のスレ住人の人たち、スマイリーキクチを殺人犯と言ってた連中と同じこと言ってるよ!

 あと梶さんもそうだけど、えげつないコラ画像まで貼られて枕だなんだとボロクソに言われてる内田真礼さんも何かいった方がいいと思うんですけど。「梶を許さない、絶対にだ」とか(だからそういうこと言うなや)

 仮に、これが真実だとしたら、声優業界は腐れ芸能界とは違ってオフパコも枕も試験もなんにもないと思っていたのに、意外と汚れた世界のようでゲンナリ。こんなことなら、いっそのことAIで管理されてCGでつくられた女性声優だけが活躍する世界がやってくればいいのに・・・どうせ僕らは声優さんとは結婚できないのだから、結婚の可能性がない世界の方が(←あると思ってたのか)ずっとマシやねんで・・・




  


Posted by 縛りやトーマス at 23:42Comments(0)声優ネットお前は何を言っているんだ

2019年07月11日

あいまいみー全力通常運転回

 生まれてくるのが早過ぎた4コマ漫画こと『あいまいみー』は毎回どうかしてる内容で読者の心をざわつかせてくれるのですが、今回のテーマは安楽死



 麻衣ちゃんから年金支給が無くなった代わりに消費税が35%にアップ、安楽死制度がスタートすると聞かされたミイがショックで赤ん坊に。ひどすぎるじゃねーかと憤慨するミイ。しかし「でも合理的」と相変わらず少々のことでは動じない麻衣。

「私たち学生は親に高いお金出してもらって塾行ったり習い事したり、約10年かけて社会に出る。でもその10数年の努力に応えられる企業がこの社会にあると思う?」
「終身雇用が無くなり企業の儲けは還元されずあるのは悲しい未来・・・それならいっそ」


 と迷いのない目で語りかけてくる麻衣にすっかり乗せられ、そんな『ソイレント・グリーン』みたいなディストピアが待つぐらいなら、とミイは安楽死を選択

 コンビニで安楽死の受付を済ませると、どうやら日本で最初の安楽死ということで大勢の観客の前で花火まで打ち上げることに。さああとは華々しく散るだけやで!となるが、死ぬ前に始めたケバブ屋にやってきた愛ちゃんに「来週公園に鴨のスケッチをしに行こう」と誘われる。しかしその日は安楽死当日!涙ながらに愛との約束を都合が悪いからとナシにする。

 そんなミイの苦悩を知ってか知らずか(多分興味がない)、麻衣ちゃんは電気椅子で安楽死したミイの指を乾電池代わりにテレビのリモコンが動くか試してみたいと無邪気に笑うのだった(ヤバすぎだろ・・・いつものことだけど)


 そして安楽死当日。観客の「押せ!」「死ね!」コールを前に安楽死スイッチを押すのに躊躇するミイ。麻衣は止めもせず

「人の期待に応えないとか、もしかしてアドラー心理学信者なのかなあ!?」

 と煽りまくる!ちなみにアドラー心理学とは、「トラウマがあって〇〇が苦手なんだよなぁ~」という人はトラウマがあるのではなく、苦手で、否定したい、という言い訳をするためにトラウマを利用しているに過ぎない、という考えのこと(それだけではない)です。『バーナード嬢曰く。』で言ってたから間違いない。

 寸前に止めにやってくる愛ちゃん、さっさとボタンを押させて眼鏡花火を打ち上げさせようとする麻衣の果てしない死闘(嘘)の果てに待つ衝撃のクライマックスは!?

 まあ、いつもの頭のイカれた展開で、通常運転回です。しかし「年金制度」「消費税アップ」「安楽死」といった文言に反応したアベノミクス信者みたいな人たちが安倍政権を批判されてるとでも思ったのか、作者のちょぼらうにょぽみ先生に脅迫じみたクソリプを送ってさらされてました。




 自分は頭のイカれた狂人とでも思ってるのでしょうか。残念ですが、にょぽみ先生の『あいまいみー』は『ポプテピピック』が出てくるまでは竹書房で唯一のイカれた漫画で、作者が一番の狂った創作者なので、この程度では勝てません。あなたは凡人に過ぎません。凡人は異能の人間のやることを遠くから眺めていればよいのです。生きよう!


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:33Comments(0)漫画ネット

2019年06月21日

中性ぶったユーチューバーは暴力とSEXが大好き!

 週刊文春が人気ユーチューバー、ワタナベマホトが同棲相手の女性に全治2週間の暴行を奮った容疑で現行犯逮捕。

超人気ユーチューバー・マホトが傷害容疑で逮捕、同棲中の元アイドル女性殴る
https://www.excite.co.jp/news/article/Bunshun_12415/

 暴行に至った理由はマホトが別の女性と関係していることを巡って口論になって顔を踏みつけるといった暴行に出たという。ユーチューバーってやっぱり人間の屑がなる職業なんですねえ。
 この手の中性ぶった顔したユーチューバーは大抵暴力とSEXが大好きなので、女、暴力がらみのトラブルが後を絶ちませんな。中性ぶったところで、所詮股間は反り返っているのですから、気取ってんじゃねえよ!

 そういえばマホトは以前、自分のチャンネルで「大波乱!!第一回高校生YouTuberクイズ!!!」という高校生クイズをネタにした動画で当時人気だったユーチューバーグループ、チョコレートスモーカーズを脱退したばかりのヨハンが出演しており、最後に

「元メンバー ヨハンの顔面2発、腹部1発殴ったYouTuberは?」

 という問題が出され、ヨハン自ら「ジョンレノ」とメンバーの名前を暴露。結果チョコレートスモーカーズが暴行の事実を認めて謝罪してました。



 他所のグループのいじめ、暴行の事実を暴いてこの時はヒーロー扱いされていたマホトですが、自分の暴行の事はひた隠しにしようとしていたとは・・・

 そしてなにより同棲相手が「10代の元アイドル」「現役のユーチューバー」って、該当するのが元夢アドの京佳しかいないんですが。

https://twitter.com/Kyouka_02

 京佳はチャンネル登録11万人で、自慢の巨乳をネタにしたちょいエロっぽい動画やお兄ちゃんとの仲の良さをネタにした企画が話題で、僕はこんなんクソやと思ってますが・・・
 以前からマホトの彼女という噂があり、今回の件で噂が再燃。各所で「10代の元アイドル」「現役のユーチューバー」に該当する名前がほぼ出てこないので・・・
 まあ地下アイドルレベルでもアイドルを名乗れる時代ですから、その程度の娘をマホトが暴力とSEXで支配していただけかもしれないし、ふたを開けたら「誰だよお前」みたいなオチかも知れませんね。






  


Posted by 縛りやトーマス at 00:47Comments(0)ネット週刊文春

2019年06月06日

世間を騒がす快盗と警察さ

 この春に無事テレビシリーズが完結し、映画もヒットした『怪盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』の主演役者たちがまさかの炎上案件!?4人がUSJに遊びにいった写真にマナー違反の声が寄せられたのだ。

USJでマナー違反写真 『ルパパト』出演者たちが謝罪「軽率な行動」
https://www.oricon.co.jp/news/2136937/full/


 4人でUSJに遊びに行ったときの写真をルパンイエロー役の工藤遥がブログにアップしたのですが、USJ内の展示物56年型フォード・サンダーバードに腰掛ける写真でコレ、インスタ映えを狙った客がよく同じような写真撮ってるんだけど、本来は腰掛けたりするような仕様ではないので、USJ側も注意喚起しているもので同じことした人たちが炎上騒ぎになるやつで、まさか世間を騒がす快盗と警察になってしまうとは・・・


その時の画像

 ブログのエントリー名が『写真は記憶』というルパパト29話のサブタイトルと同じ。改造ポーダマンの攻撃で失われた圭一郎の記憶を取り戻すという、総集編的回なんだけど、ギャグ、パロディありつつ、ルパンレンジャー、パトレンジャー両サイドともに新たな戦いを決意するシリアスなネタも取り込んだ盛りだくさんな重要回で、そのエントリー名をあえて引用したのに炎上しちゃうなんてついてない・・・
 その後ブログの画像は削除され、5日には4人がそれぞれツイッターなどで謝罪コメントを出すことになったのです。


ルパパト29話より。みんな忘れたい黒歴史に・・・

 それはそれとして、気になるのはこの場にいなかったのがルパンレッド・魁利役の伊藤あさひとパトレン一号・圭一郎役の結木滉星。4人が炎上してる間に、この二人は他の場所でイチャイチャしてたのかと思うと・・・(想像)おのれ快盗!(意味深)


  


Posted by 縛りやトーマス at 01:18Comments(0)特撮・ヒーローネット

2019年03月23日

NGT48第三者委員会報告書とリアルタイムで反撃する山口真帆の激闘

 一月に発覚し、いまだ何の解決にも至っていないNGT48メンバー山口真帆の暴行事件。2月に第三者委員会による事件の検証が行われることになり、その調査書の発表が3月21日に公式サイトにアップされ、22日にNGT48運営による記者会見がありました。

NGT48第三者委員会調査報告書
https://ngt48.jp/news/detail/100003226

 この報告書を受けたうえでNGT48運営側の意見から引用します。

>また、第三者委員会の報告書において、今回の事件とは直接関係はありませんが、メンバーが私的領域におけるファンとのつながりがあったことが挙げられており、当社としても、私的領域におけるファンとのつながりは、特定のファンを優遇する行為として、不適切だと考えております。

>しかしながら、責任を問われるべきなのは、組織運営に問題があり、スタッフ及びメンバーに対して、事前に明確な基準を示して適切な指導ができていなかった当社であることから、今までのNGT48内での私的領域におけるファンとのつながりを含め、風紀の乱れ全般は、今回は不問に致します。



事件発生時から発覚後、NGT48運営側の事件に対する対応はお粗末というほかなく、この報告書に対しての意見もいよいよ末期といったところ。事件の背景にはメンバーが特定のファンとつながりをもったことがきっかけとしか思えないのに、つながり自体を「今回の事件とは直接関係はありません」といっていること。
 あとで説明しますが、報告書にはメンバーへの聴取によって12名のメンバーがファンとつながりを持っているとのこと。41人中の12人って、これは…多すぎるのではないですか?グループのイメージを下落させ、崩壊するかもしれないきっかけをつくっている原因の12名に対し、運営側の措置は「責任を問われるべきなのはAKSなので、つながりを含めた風紀の乱れ全般は今回は不問にする」という不可解極まりないもの。ファンとつながりのある人間が3割もいるグループで、特に罰も与えませんが、これからも応援してください、ってどういう神経しているんだ。



 さて、記者会見にはAKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏、NGT48の劇場支配人・早川麻依子氏、同副支配人の岡田剛氏が出席。会見の様子はAbemaTVで28日金曜日まで見られます。

http://urx.red/vJPx

 記者会見では冒頭部分に「私的領域におけるつながり」について松村氏が発言していますが、
「第三者委員会の報告によりますと、私的なファンとのつながりということは、道端であいさつを交わすということもその範疇に含まれている」
 などといっていました。道端でのあいさつが「私的なファンとのつながり」?つながりっていうのは個別に会ったり、交際したり、男女の関係になることでしょうが…運営責任者兼取締役の「つながり」に関する認識が間違ってるのも驚くが、「報告書に載ってる」って報告書のどこにも書いてないのですが(会見中に「認識の誤り」だと訂正した)。



 33ページにわたる調査報告書はメンバー38人に聞き取りを行ったもの。大きく分けて・事件について・事件の背景事情・発生原因と対処について書かれている。事件当時の状況などが詳しく書かれていて衝撃的ですが、報告書にはNGTメンバーとファンの「つながり」について調査した内容も含まれている。それによると36名のメンバーの聞き取りによって「つながっている」とされるメンバーの名前12名が挙がったという。


イ つながり(及びそれを疑わせる事情)

 上記の通り私的領域でのファンとの接触は禁止されていたものの、ごく一部のファンによる働きかけに対して、一部のメンバーは、私的領域における接触(いわゆる「つながり」)を持っていたことが、本件調査の中で、「噂」レベルではなく、具体的な事実として、垣間見ることができた。
 例えば、

①丙と思われる男性(筆者注:山口真帆が劇場からの搬送バスに乗っていたことを別のメンバーから聞いて、山口に暴行した被疑者二名[乙、甲]にそれを伝えた男性)に話しかけられて、何の抵抗もなく会話をしているメンバーがいること、しかも、その内容が他の複数のメンバーの現時点での行動に関するものであること
②丙と複数回個別に会っていたメンバーがいたこと
③甲が、山口氏の部屋の番号を知った経緯について、相当前に何人かのメンバーに聞いたと述べていること(本件録音データ。④ないし⑥についても同様)
④甲が、本件事件が発生することを知っていたかもしれないとして、特定のメンバーの名前をあげていること
⑤甲が、以前より、当該マンション内で、他のメンバーと会うなどしていたことから、その延長線上で、山口氏が公演終了後に帰ってきた際に、外で話すより当該マンション内で声をかけたほうがいいと考えて当該マンション内で山口氏に声をかけたと述べていること
⑥甲が山口氏と話すために山口氏の家に行くことについて相談していたメンバーがいるような発言をしていたこと
⑦本件事件後に数名のメンバーがファンとの「つながり」があったとして自ら申告していること

 というものである。ただし、③ないし⑥については、甲の発言があったことは真実であるが、甲が本委員会の事情聴取に応じてないので、その真意、信用性について確認が取れているわけではない。
 この他、メンバーからの事情聴取の結果、確たる証拠はないものの、ファンから聞いた、あるいは、メンバー内のう噂として聞いたとして、36名のメンバーから、他のメンバーとファンとの「つながり」に関する供述があった。その際、12名のメンバーの名前が具体的にあがった。

(報告書21-22ページ)


 この上で松村氏は「メンバーが事件に関与したという確たる証拠がなかった」として、つながりがあったとされるメンバーを不問にするというのはおかしくないでしょうか。
 ③~⑥は甲の推測に過ぎない発言ですが、①②、そして⑦はメンバーへの聞き取りによって確認された事実ではないのですか?

①丙と思われる男性に話しかけられて、何の抵抗もなく会話をしているメンバーがいること、しかも、その内容が他の複数のメンバーの現時点での行動に関するものであること
②丙と複数回個別に会っていたメンバーがいたこと
⑦本件事件後に数名のメンバーがファンとの「つながり」があったとして自ら申告していること


 だったら「確たる証拠」はあるとしか思えないのに!(記者会見の後半でこの事について厳しく指摘された松村氏は①から⑦までについては「疑わせる事情」であると認識していると発言していた)

 松村氏は再発防止案として「いま一度、組織運営体制の整備したい。メンバーとコミュニケーションを取り、セキュリティー向上にも全力で取り組む」などと言ってましたが、運営の対応に不信感でいっぱいの山口真帆の告発によって事件が発覚したのに、今さらコミュニケーションって…とモヤモヤ感が充満する記者会見場に緊張が走ったのは会見から40分ほどが経った頃。テレビ新潟の本宮ディレクターが事件の当事者である山口真帆がこの記者会見中継を見ていて、Twitterに投稿している、ということをぶつけたのだ。



山口真帆
‏@maho_yamaguchi

只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に「繋がっているメンバーを全員解雇する」と私に約束しました。
その為の第三者委員会だと、
私も今までずっと耐えてきました。コミュニケーションも何も、このことに関して聞くと連絡が返ってきません。
14:05 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108957934006857728


私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました。
私が謝罪を拒んだら、
「山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる」と言われました。
他のメンバーにそんなことさせられないから、私は謝りました。
14:06 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108958036800864256


記者会見に出席している3人は、
事件が起きてから、保護者説明会、スポンサー、メディア、県と市に、
私や警察に事実関係を確認もせずに、
私の思い込みのように虚偽の説明をしていました。
なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか。
14:13 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108959898233004032

 この会見をリアルタイムで見ているであろう山口真帆のことを「どう思われますか?」と聞かれた松村氏は

「え、ああ・・・見ているんだな、という風に感じました、はい」

 なんだそれはw 3つ目のツイートについては

「私どもとしては精いっぱいコミュニケーションを続けてきたつもりですが、やはりそういう指摘を受けるということは、不足しているんだな、という風に思います」

 山口真帆のリアルタイムでの「反撃」を予想していなかったのか、なんとも歯切れの悪いコメント。さらに山口真帆が追撃のツイートを投稿する。
 

報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。
他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。
証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます
15:43 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108982412334137344

 さらに記者から山口のツイートをスマホで見せられ、「謝罪を強要された」ことについての意見を求められると

「メンバーなので、こういう事実は、謝罪を強要する、というようなことは一切ありません。これも、今後も山口とNGTを元の形に戻るべくしたいので、お気持ちは大変わかるんですけれども、それはちょっと差し控えさせていただきたいかなと」

 会見での松村氏は報告書に沿った発言をするだけでしたが、山口のツイートを受けて以降は「話し合いを」「コミュニケーションを」と強調されるのですが、これらリアルタイムの反撃が行われている理由は記者会見の内容に山口が不満を持っているからだろうと思われますが、この時点で山口と適切なコミュニケーションが取れていないことは明白で、それで再発防止がコミュニケーションって、コントじゃないんだから。それで再発が防止できるとは、俄かには信じがたい。
 この後の質問にでてきたのだけど、報告書にはメンバーが関与している、という山口と関与していない、と主張するメンバー、二つの意見が出てくるのになぜ「関与はなかった」という結論になるのか。「わからなかった」という見解になるならわかるけど。


 この会見を通じてもっとも理解できないのは
「暴行事件にメンバーが関与したと山口は主張するが、運営とのコミュニケーション不足によるもので、事件にメンバーが関与した確たる証拠はない。確たる証拠はないが、つながりを申告したメンバーは12名おり、このような事態になったのは運営の不徳のなすところであり、よってメンバーは不問とする。今後とも話し合いをすることで事件の再発防止としたい。NGT48はこれからも皆様に応援していただけるよう、健全な運営に取り組んでいく」
 という頭がおかしいとしか思えない主張をNGT48が平気でしているところだね。これにどこの誰が納得するんだろう?
 
  


Posted by 縛りやトーマス at 15:25Comments(1)AKB48ネットNGT48