2017年10月02日

2ちゃんねるが5ちゃんねるに

 巨大掲示板『2ちゃんねる』が『5ちゃんねる』に名称変更…ハハハ、ご冗談を…ってマジですか。


5ちゃんねるにようこそ
https://www.5ch.net/

「2ちゃんねる」が運営譲渡で「5ちゃんねる」に名称変更 「なんだこれ」「マジかよ」の声
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1710/01/news031.html


 『5ちゃんねる』のトップページではマスコットキャラのようなやつが2のロゴを蹴っ飛ばすとひっくり返って5になる…というgifアニメが見られますが、2が5になるって…

 かつて「6をひっくり返すと9になる」といったバッファローマンの理屈はわかりますが、2が5になるのはいまいち納得できない!俺の1000万パワーをもってしても理解不能です。



  


Posted by 縛りやトーマス at 23:01Comments(1)ネット

2017年06月06日

コレジャナイのはお前の方だ

 魂ネイションズより『DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV』が12月に発売。これはポピニカより発売されていた『DX電磁合体 コン・バトラーV』をバージョンアップさせたものでアニメの合体変形を完全に再現、その上合体時のBGMやロペット、主人公豹馬による「レッツ・コンバイン!」などの音声も収録。合体変形させる度に音声が出るという仕様、まさに超合金魂にふさわしい一品。




 お値段は税込み59,400円。『DX超合金魂グレートマジンガー』の53,784円を超える魂最高値。この動画を見たら納得の値段ですがね。
 さて、先日行われた東京おもちゃショー2017でこの『DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV』が出店され、かつて少年だった男たち(要するにオタク)も大興奮だったのですが、それを紹介したITmediaの記事にオタク憤慨。


40年前のコレジャナイ感を払拭! DX超合金魂「コン・バトラーV」の完成度がビクトリー
http://www.itmedia.co.jp/lifestyle/articles/1706/04/news013.html


 もう、ツッコミどころが満載の記事でお前舐めとんのか!豹馬も怒りの超電磁ヨーヨーをぶちかますぞ!俺の腕を返せ!!

>「コン・バトラーV」(ブイ)です。
>ゴー、ゴー、ビクトリーです。

>ちなみに「ゴー、ゴー、ビクトリー」はオープニングテーマ曲の有名なフレーズです。


 そんな歌詞ねえよ!正確には「V V V ビクトリー」だから。この時点で超電磁タツマキを食らわせてやる!のっけからコレなので後に続く文章はすべていい加減。

>しかし、悲しいかな、合体後のスタイルがあまりよろしくありません。大きな顔や胸に対して、腰から下が貧弱すぎて、多くの子ども達がそこはかとないコレジャナイ感を味わったのです。

>そう、バトルマシンの大きさを設定通りにすると、合体したときのバランスが変になってしまう。アニメでは都合良くやりくりしてしていた部分を、玩具は残酷な現実として突きつけました


 確かにポピニカの『DX電磁合体 コンバトラーV』は腰部がスマートすぎ、プロポーションの点で再現度が低かったし、(ちなみに翌年のボルテスVではこの問題を完全にクリア)当時の子供たちの中に「これ、アニメと違うよ」という子がいなかったとまでは言わないけど、それをコレジャナイ感なんて現代の軽い言葉で表現されてもねえ。デザインが違うという意味を欲しかったのはコレジャナイ!という表現にするのは間違ってるでしょ。もう少し言い方ってもんがあるだろうに。


>DX超合金魂 超電磁ロボ コン・バトラーV」は2017年12月に発売予定で、価格は5万5500円(税別)。

>お分かりですね?

>ゴー(V=5)、ゴー(V=5)、ビクトリー(V=5)です。


 という締めの文章も腹立たしい。ダジャレにしてもつまらない。あとゴーゴーじゃなくてV V Vなんで。根本間違ってるんで。根本が間違ってるから、文章のすべてが軽く見えてしまう。
 この文章を書いた芹澤隆徳というAV(オーディオ・ビジュアル)ライターは普段はアニメのおもちゃについてほとんど書いていないのに、なぜこんな記事を任されたのでしょう?他にアニメのおもちゃについてまともな知識のある人いなかったの?コレジャナイ感とか、言葉の端々からおもちゃについての侮蔑的感情が見えますな。
 この記事はネット上で批判され続け、週明けの月曜に訂正が入ったものの、主題歌の歌詞に関する部分だけの訂正にとどまり、「コレジャナイ感」などについては否定したくなかったのか、そのままに。一番の問題はそこだと思うんだけどね。あと締めの部分の55,000円に歌詞を引っ掛けるというギャグにだけは相当な自信があったのか、

>お分かりですね?

>ブイ(V=5)、ブイ(V=5)、ブイ(V=5)です。


 と、強引にもほどがあるこじつけに修正。よっぽどこのギャグが気に入ってるんだろうな~本気でつまんないんだけど…

 結局のところ、表現の問題だと思うんですよ。当時の再現できなかったプロポーションについて「コレジャナイ感」なんて否定的な表現をせずに「技術の問題で再現できなかったプロポーションを40年の時を経て完全再現」みたいに前向きに評価する方向で書けば、問題にならなかったのでは?
 この芹澤隆徳って人の記事に苛立たされるのは、バカにしてるように読めるから。コンバトラーVのおもちゃについて始めから舐めていて、そういうのが「コレジャナイ感」だの、適当な主題歌の引用などに現れるんでしょう。バカにしてなかったら否定的な文章になるはずもない。大体記事エントリ名が「40年前のコレジャナイ感を払拭!」だもんね。「完全再現」よりも「コレジャナイ感」をエントリ名にしてる時点でバカにしてるようにしか読めないね。

 コレジャナイのはこの記事の方だ!超電磁スピンをお見舞いしてやる!




  


Posted by 縛りやトーマス at 03:08Comments(0)アニメオタクおもちゃネット

2017年05月26日

お前は森永奈緒美か

 ネット配信などであざとくパンチラして生き残りを図ろうとするAKBグループにまたもやあざといパンチラ戦士が誕生。

AKB48中野郁海が制服スカートひらりブルマ食い込み純白パンチラ
http://minkch.com/archives/20788.html

 スカートひらり翻し見せびらかしたくなる時がある~と歌ってただけに(歌ってません)パンチラぐらいどうってことねえよ!細けぇこたぁいいんだよ!ってなもんですか。
 しかし彼女のパンツは変、白と黒、二重に穿いてません?



 わざわざパンツを二重に穿くって、お前は森永奈緒美か!(森永奈緒美さんは『宇宙刑事シャイダー』に出てた時、激しいアクションでパンツ見せるのが売りだったんだけど、恥ずかしいのででっかいパンツを二重に穿いていたという)
 生き残りの激しい芸能界で、無意味なグループ内争いを毎日させられているAKB。やりたくもないパンチラに対する彼女なりの精一杯の抵抗だったのかもしれませんね。


  


Posted by 縛りやトーマス at 19:28Comments(2)AKB48ネット

2017年05月15日

主任に口なし

 今や高ストレス社会。高校生がストレス解消に、なんて言ってマリファナ吸ってる時代ですから、社会人のストレスなどそれ以上のものであって…


「ストレスを解消したかった」アダルトサイト、1年で150時間閲覧で停職 神戸大
http://www.sankei.com/west/news/170509/wst1705090064-n1.html

>神戸大によると、男性は平成27年11月から昨年12月までの間、約150時間、貸与された業務用パソコンでアダルトサイトを閲覧した。うち約120時間は勤務時間だった。

>同じ勤務場所のほかの職員が外出した際や、自分の昼休み中に閲覧していた。大学の調査に男性は「ストレスを解消したかった」と話している。


 記事によると「50代の男性主任」という、「主任に口なし」と言われがちな立場に50代にしてとどまってるという時点で色々想像できてしまうな。トータル150時間と言われると頭の中、エロしかないんかい、仕事しろ仕事とバッシングされそうだが、1年間のトータルだから一日十数分程度では?50代の主任という立場の仕事は相当ストレスがたまりそうな気がするから息抜きにエロサイト見たくなる気持ちもわからなくはないが仕事中だぞ。

 大学に通報があり発覚したとあるが、誰が通報したの?同僚以外にないと思うけど、職場でもいつもエロサイトを見ているエロ主任として知られていたのであろう。定職二ヶ月ということで自宅で心置きなくエロサイトが見られますね。これでストレス解消だ!家族のストレスは相当なものだと思うけど。

  


Posted by 縛りやトーマス at 13:46Comments(0)日本のとんでも事件ネット

2017年05月06日

早く捕まればいいのに

 元国民的アイドルグループのIさんに分不相応なプロポーズをした上にストーキング、家族へ殺害予告していても彼女とは相思相愛と言い張る自称アイドルプロデューサーの大嘘さんのようなケースを見ていると、ストーカーで逮捕される人間の境目ってなんなの?と思わされますな。

中江有里、脅迫メールの恐怖語る「命の危険」
https://mainichi.jp/articles/20170505/orc/00m/200/011000c?inb=ys

 中江有里さんへの殺害予告で自称・新聞販売店従業員の男(42)が4月29日に逮捕。同じ年の犯罪なので妹から「またお兄ちゃんかと思ったけど、そんな根性があったらもう少しまともな人生歩んでいるよね!」と「まだあわてる時間じゃない」スタンプとともにメッセージが送られてきましたよ。それはさておき、

>男は4年ほど前から中江のホームページ宛に脅迫メールをたびたび送りつけており、昨年末から今年の始めにかけて中江の写真を加工し「死ね」などと書かれたメールが送られてきたという。

 4年越しのストーカー行為を経ての去年末からの殺害予告でようやく逮捕に至るという、この手の犯罪って逮捕に至るまでが長すぎるよな。もう少し迅速な対応が出来ないものか。

>同じような被害に悩む人に対し「自分で危険だと思ったら早く相談した方がいいです。何か行動しないと相手はどんどんエスカレートしてくる可能性がある」と呼びかけていた。

 これはまったくその通りで大嘘とか、逮捕されないのをいいことにIさんの握手会に行こうとしたり(事務所関係者に阻止)、元グループメンバーの舞台を観に行ったり(Iさんが観劇しているところに偶然を装って遭遇しようとしていたそうな)してるんだから、たちが悪すぎ!Iさん側が大事にしたくないことや、誰も見ていないブログで駄々こねてるだけなので警察にも笑われてるというのがが逮捕にまで至らない理由だと思うんだけど、悪はなぜ滅びないのか
 ドーベルマン刑事が現代に蘇って大嘘が払っていない税金でつくられた鉛玉を撃ち込まれればいいのに。



  


Posted by 縛りやトーマス at 07:54Comments(0)アイドルネット

2017年02月07日

狂犬・にょぽみが噛み付いた!

 「金の奴隷解放宣言」で多数の人を傷つけた面白くないお笑い芸人の西中洲ナントカ先生に「キャラクターを使わせて」と使用許可を取ったことで何かやらかすに違いないと予想されていた漫画家のちょぼらうにょぽみ先生が西本ナントカ先生と違って自分でネタをつくって絵も書いている作品『あいまいみー』の最新話でさっそく西中島南方なんちゃら先生の『えんとつ町のプペル』のキャラクターを「炎上商法なんかやりやがって許せねえ」と殴打の嵐に。



「これはあけこの分!」(西成ナントカ先生と大揉めした声優・明坂聡美のこと)
「これはヤマカンの分!」(西島なんちゃら先生の主張を擁護しながらも明坂聡美のために正論で反撃したヤマカンのこと)

 そして最後に「単行本(あいまいみー)の発売で便乗した私の分だー!」とぶちかましたのであった。この漫画の凄いところはにょぽみ先生が殴ってるのはプペルじゃなくって、別のキャラクターなんだよね。つまり「ネタにはするがお前の絵本は1ページも読んじゃいないぜ」という強烈アピールなのさ。かつてゲーム『Rewrite』の応援漫画を肝心のゲームを一切遊んでないのに引き受けたにょぽみらしいぜ!



 これが喝采を呼ぶのはヤマカンが言ってたように小学生が読みたいんだけど、2000円(プペルの値段)は高くて買えない、という声があったのでネットで無料公開します、という美談でプロモーションしながら、それを「金の奴隷解放宣言」という下品極まりない言葉で貶めてるところだよ。西なんやら先生に美談なんて似合ってないのに、無理しても下品な本性がむき出しになってますやん。この本人が金の奴隷から一切解放されてない辺りに一発食らわせたにょぽみ先生の行為、最高です。あくまでギャグというところも。明坂聡美さんとか、漫画家の湖西晶先生とかが本気で西山台ナントカ先生にキレてましたけど、ああいう人間はいくら正論でマジギレしても効果ないんですよ。真面目にやってる人間を茶化すのが本業なんだから。そういう人間にはやっぱりギャグで噛み付くしかないわけで、にょぽみ先生の対応は間違ってない。
 さあこのギャグを西参道ナントカ先生がどう対応するのか。みたいよー。ギャグに本気で切れる西三荘先生の顔がみたいよー

 ちなみに『えんとつ町のプペル』、読んだことありません。

  


Posted by 縛りやトーマス at 09:03Comments(0)漫画ネット

2017年01月16日

底辺は地獄に落ちた方がいい

 ピチレモンのモデルを中心に結成されたアイドルグループ『夢みるアドレセンス』。アキバレンジャーの荻野可鈴や鎧武の志田友美がメンバーにいることから特撮ヲタからも熱い視線を浴びるグループですが、去年末からメンバーの小林れいが喉の治療で活動休止、さらに山田朱莉が底辺ユーチューバー(ユーチューバーなんか全部底辺だよ、バーカ)と交際していることが発覚(最悪)、さらにTwitterの裏垢でファンを罵倒(「ポテリッチpresents アイドル神推し決定戦」にグループが出場したことで、あるファンがポテリッチを100袋買った写真をTwitterにアップしたのを「うけるwwww」などと揶揄したつぶやきを投稿)するなど炎上案件を連発し、ブログに掲載した謝罪コメント「ファンの方をひやかすような投稿として拡散されているものに関しましては、あの投稿ひとつを見た時にそう見える書き方をした私の表現不足ですが、本当に、本当に、決してひやかした訳ではなく、素直に嬉しい、ありがとうの意味を込めて、投稿したものです」がまったく謝罪になってねえぞ!とさらなるガソリン投下となってしまい、結局彼女も活動休止に追い込まれるのであった。

 そんな中全国ツアーが始まり、たった3人のツアースタートとなった大阪・なんばHatchではライブの前に残された3人による謝罪ショーで幕を開けた。


夢アド、ファンにお詫びと決意 全力パフォーマンスで号泣絶叫「絶対に終わらせない!」
https://mdpr.jp/music/detail/1655321

>開演定刻を迎えると厳粛なムードで黒のスーツを纏ったメンバー3人が閉じられたどん帳をバックに登壇。

>「本日は、夢みるアドレセンスのツアー2017大阪公演にお越し頂き、誠にありがとうございます。本来なら、病気療養中の小林れいを除いた4人で今回のツアーを行うはずでした。しかし、ご覧のように、山田朱莉の姿はありません。いつも応援してくれているファンの皆さんをガッカリさせ、悲しませてしまったこと、心よりお詫びします。今の私たちの思いや決意を全力でやらせて頂きますので、見届けてください!」と、ファンに対してのお詫びと決意を伝え、一旦ステージを後にした。



 こんな暗いオープニングやだなあ。残されたメンバー関係ないやん。謝るのは最低でも山田朱莉本人か、底辺ユーチューバーの方だろうが・・・!
 底辺の方はYouTubeの動画で謝ったらしいけど、それもなんだかな~!謝罪動画のアクセス数が伸びる度に金が発生するんだろ?謝罪という名の小銭稼ぎ!それは謝罪と言わない。交際自体を止めるとは言ってないし、Youtuber、アーティストとして頑張っていきますとかいう定番のコメントにはお約束しか感じられない。繰り返すが、そんなもんは謝罪とは言わないんだ!形だけの謝罪ごっこをしたことで底辺のアカウントや動画には応援コメントが集中してるらしいが、底辺は底辺にふさわしい人間が支持してるって本当なんですね。俺から言わせればこんな奴は処刑された方がいい。その過程こそYouTubeで配信されるべき。
 山田朱莉もよりによってこんな底辺と付き合うなや!まだジャニーズの手越祐也とかにおっぱい揉まれてる方がマシやで!!こんな思春期に夢を見ることは不可能。



  


Posted by 縛りやトーマス at 02:39Comments(0)アイドルネットお前は何を言っているんだ

2016年12月26日

どいつもこいつもノッてるねェ・・・

 25日の放送で1クール目のラストとなった『仮面ライダーエグゼイド』は4人のライダーのうちの1人、九条貴利矢こと仮面ライダーレーザーがまさかのゲームオーバー(死亡)で退場という展開に視聴者の多くが衝撃!



 九条は他の3人と違って監察医(死体の解剖や死因の特定をする治療行為をしない医者)なので、他の3人がゲーム病患者の治療やバグスターとの戦いに躍起になる中、ただ1人事件の謎やゲンムの背後や正体を探ろうとし、真相に近いところまでたどり着くのだが、そのために命を落とす。まだ12回なのにこの展開の速さもあってストーリーの壮大さを伺わせる内容で序盤とは思えない激しい盛り上がりを見せてネット上でも騒然となったのだが、違う意味でも盛り上がっていたのだった…

「仮面ライダーエグゼイド」コメで抗議殺到 東映公式ツイッターが謝罪
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2016/12/25/kiji/20161225s00041000189000c.html


ファンが驚きと悲しみに暮れる中、東映公式ツイッターが「#なんできりやすぐ死んでしまうん」とハッシュタグを付けて投稿。これに対しファンから「神経を疑う」「頭沸いてる」など怒りの声が殺到した。


 九条だけに苦情が殺到、とか言ってる場合じゃない。このハッシュタグは僕も見たけど、そんな怒るようなことなの?なんでネットすぐ怒るん??これぐらいのことで抗議殺到させる方も神経を疑う。東映公式ツイッターもこんなことでクレームつけられるとは思ってなかっただろうに。
 これには視聴者がエグゼイドに相当入れ込んでいて、彼の死を茶化されたくなかったってのと、九条役を演じた小野塚勇人が劇団EXILEってのもあるかもな…ファンのタチが悪そうっていうか…腐女子とマイルドヤンキーのファンには逆らわない方がいいね!


  


Posted by 縛りやトーマス at 02:03Comments(0)特撮・ヒーローネット

2016年12月10日

油売ってる場合か『海賊とよばれた男』



 原作・百田尚樹、監督・山崎貴、主演・岡田准一。あの『永遠の0』トリオの新作。興行収入87億円を記録した大作のメンバーが再結集したわけであり、もう絶対大ヒット間違い無し!のはずだが、すでに百田ブームは終了し、様々な事情から「こんなやつの名前だしたらマイナスにしかならねえ」とTV予告編などから原作者の名前が綺麗に消されているという事態。いっそ映画自体もなかったことにすればよかったのに…

 明治24年、25歳の国岡鐡造(岡田准一)は九州の門司で国岡商店を旗揚げし、当時まだ200台しかなかった石油発動自動車を見て、石油で走る自動車の時代が来ると確信する。国岡は機械油を売る商売を始めるが、新参者の国岡は取引先からまるで相手にされず、袖の下を渡せと言われる始末。国岡は門司の対岸にある下関の山神組(現・日本水産)に油を売ることに。元売りの会社からは対岸の下関では売ってはならんという特約があったが、国岡は手漕ぎ船を出して海の上で売るという荒業に出る。この強引な手口で国岡は油を売りに売りまくるが、反発する商店たちが海の上に船をズラリと並べて国岡を待ち伏せる。この頃すでに国岡は手漕ぎ船では足りぬとエンジンをつけた船を購入していた。エンジンをふかして連中を蹴散らしてしまう。「この海賊が!」門司海峡を文字通り暴れまわる国岡商店。古い体質の業界に反発する-この反骨の生き様が国岡のスタイルだった。

 国岡は戦前、戦中、戦後に渡って暴れまわる。戦中はスタンダード石油(ロックフェラー)と争い、極寒の満州でスタンダード石油の品質の悪い油が凍結する中、国岡の油だけは凍結しない!しかしスタンダード石油は圧力をかけて国岡の油の採用を見送らせる。戦後、GHQによって日本の石油は国策会社となるが、今までやりたい放題してきた国岡の商売に反発する石油公団の面々はありとあらゆる嫌がらせで国岡を排除する。石油メジャー以外の石油を安く買ってGSでガンガン売る国岡に石油メジャーは国岡に石油を回さないよう嫌がらせをする。その時、イランから石油を買わないかともちかけられ、国岡は決死の覚悟で巨大タンカー「日章丸」をイランに向かわせ、石油の買い付けに成功するが、親日派のイラン政権はやがてCIAの暗躍によって崩壊する…だが決して国岡は腐らず愚痴らず、日本人の誇りを捨てずに外国の嫌がらせに抗い続けたのだ!!


 最近よくいますよね。日本人の偉業をことさら強調して、「だから日本人はスゴイんだぞー」「日本人は美しい」とか言って同じ日本人の俺もスゴイんだぞーって言う人達。中年の選手がオリンピックで活躍したら「世間のおじさんも負けられないぞ!おじさんはスゴイんだぞ!」ってわめく人。なぜか他人の偉業を自分がやったことのように言う人。なんなの?そういう連中は大喜びする内容ですけど、僕は白けるばかりですよ。
 あと、「仕事のために家庭を平気で犠牲にする」国岡の生き様は納得できない。仕事も家庭も両立させてこそ立派な男と違いますのん?国岡が最初にもらう妻(綾瀬はるか)など、仕事にかまけて妻を放り出しているので実家に帰ってしまうのだが、「あなたはこれからの日本のために必要な人ですから、私がいては邪魔になると…」とか言いながら身を引いてしまうのだ。しかも最後に彼女の養子(黒木華)が現れて彼女は本当は心からあなたを愛していたと告げに来るのだ!そんなのわざわざいわなくてもわかるよ!山崎貴って「画面上で起きていることはすべて説明しないと気がすまない」んですねえ。
 大体嫁が綾瀬はるかなのに、それを放っておくなど理解できない。俺が岡田准一ならば仕事など放り出して毎日綾瀬はるかの相手をするだろう。戦後の日本がどうなろうと知るもんか!綾瀬はるかの方が大事だろう!岡田准一、油売ってる場合じゃねえぞ!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:57Comments(2)映画ネットお前は何を言っているんだ

2016年11月27日

きみおの汚れた金の集め方

 昭和の老害こと柳沢きみお先生の未完作品、『極悪貧乏人』を復活させて完結させよう!というプロジェクトを発見。なんとクラウドファンディングで…

柳沢きみお「極悪貧乏人」完結プロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/11381

>はじめまして。電子書籍に関する総合サイト「電子書籍ランキング.com」です。
>今回は挑戦するのは、「特命係長・只野仁」で有名な柳沢きみお先生の幻の名作と言われる「極悪貧乏人」の完結プロジェクトです。
>現在、2巻まで発売されている当作品ですが、様々な事情から完結しておりません。
>この完結編を「電子書籍ランキング.com」で連載をするというのが、今回のプロジェクトになります。


 様々な事情というのは、掲載していた雑誌が休刊になったために連載は打ち切り、2巻以降は発売されなくなったのだ。打ち切り以降を電子書籍ランキング.comで連載して完結巻まで描こうというわけだ。この漫画のことは知らないが、今あえて復活させようというのだから、よほど作者にとって思い入れがあるのだろう。この幻の作品復活に挑む作者・柳沢きみお先生の熱のこもったコメントを聞いてくれ!


■作者・柳沢きみおからのメッセージ

「極悪貧乏人」は連載していた雑誌が廃刊になっての終了だったので、人生は無常なりと、只々あきらめるしかなかった作品です。
昔の作品ですので、すっかり内容を忘れてしまっていましたが、がんばって読み返して、そこから一気にその世界に入り、乗りに乗って描きたいです!


 思い入れ、ねえじゃねえか!!!!!「すっかり内容を忘れてしまっていましたが、がんばって読み返して」読み返さないと思い出せないのか。作者なら内容忘れるなよ!!「そこから一気にその世界に入り、乗りに乗って描きたいです!」子供かお前は!!
 しかもこのファンディング、All-In方式。目標金額に達成しなくても資金が受け取れるやつなの。お金を入れた時点できみおに金が渡るので、完全に金目的。期間内に目標金額に達しなければお金を受け取れないAll-or-Nothing方式を採用していないということは単純に金が目的なのだろう。その辺もきみおらしいねえ。とにかく金のことしか考えてないんだ。
 終了まであと20日(11/27時点)で参加している人間が二人、集まったお金が16000円というサクラ(多分)しかいない状態。目標金額は強気の360万円だが、集まるとは思えない。でもAll-Inだから集まった金は私のものなのだよ諸君!どこまで金の亡者なんだよおめーは。これはいつもきみおの言ってる男の美学に反しないのか!?さんざん俺はアナログ人間だ宣言しているのに電子書籍に走ってるのも許し難いし、それで汚い金を集めようとするとは、ホリエモン以下に成り下がってるじゃないかァーーーー!!!



絵も字も歪みまくってる、きみおが電子書籍ランキング.comによこしたサイン色紙。なぜ『大市民』の絵なの?


  


Posted by 縛りやトーマス at 06:19Comments(2)漫画ネットお前は何を言っているんだ