2019年05月27日

山口真帆、無事大手事務所に移籍

 元NGT48山口真帆のいろんな問題はほとんど何も解決しないまま、収束を迎えようとしていて、まるで納得いかない・・・のですが、彼女は新しいスタートを切るべく新事務所に移籍したのです。

「令和のシンデレラストーリー」 元NGT山口真帆の「研音」移籍に驚きの声
https://www.j-cast.com/2019/05/25358346.html?p=all

 芸能史上かつてない騒動に巻き込まれた彼女を受け入れる事務所もすぐには見つからないのでは?と思われたものの、割とあっさり決まりました。移籍先は業界大手の研音。
 研音は反町隆史、竹野内豊のビーチボーイズコンビを筆頭に、唐沢寿明、沢村一樹といったドラマの常連男優陣に、女優では天海祐希、山口智子、財前直見から菅野美穂、成海璃子、榮倉奈々、川口春奈、志田未来、福原遥・・・とベテラン、中堅、若手まで手広く抑えたスターぞろい。どちらかというと役者事務所のイメージが強く、今回アイドルの山口真帆を引き受けるのは異例中の異例ともいえる。

 各マスメディアでは大手事務所への移籍を異例の大抜擢、シンデレラストーリーと言われていますが・・・ちょっと持ち上げすぎというか、褒めすぎじゃない?という気がしなくもない。

 まず移籍があまりにもスムーズにいきすぎてる。大手の事務所がそんなにスンナリともめごとに巻き込まれたタレント(本人に咎がないとはいえ)を短期間で受け入れる決定に至ってるのも珍しい。その辺をちょっと探ってみると色々なことがわかったりするのです。

 移籍先の研音には女優の伊東美咲が所属してます。伊東美咲は現在女優活動をほとんどしておらず、2009年に結婚した男性との間に3人の子供がおり、芸能活動についてはCM出演ぐらいしかない。
 この結婚相手が榎本善紀というパチンコメーカー京楽産業.の社長で、京楽といえばAKBの運営会社AKSの大株主。現在のAKS代表取締役吉成夏子は京楽の榎本宏会長の秘書だった人物。
 吉成社長といえば事件報道の際、山口真帆を「会社を攻撃する加害者」呼ばわりしていたような人でネットでは批判されてました。


 ここまでくると山口真帆が研音にスムーズに移籍できたのは大人の話し合いが為された結果、最良の落としどころがコレなんだろうなあ・・・と勘繰ったりしてしまうわけです。
 移籍が発表されると山口真帆はツイッター、インスタの過去投稿をすべて削除。これも移籍の条件なんでしょう。これを大手に移籍させてやったんだからあとは黙ってろ、と強制されたわけではないんでしょうが、マスコミが何もかも美談として持ち上げようとするのもどうかと思うんですけど!

 邪推するとこの移籍には京楽社長の榎本善紀が絡んでいた、と思われます。加害者のくせに被害者ぶって騒動を収めることもできなかった吉成夏子の無能ぶりを見るにつけ、榎本善紀が騒動の後始末をつけるべく乗り込んできたってことでしょう。
 彼はこの騒動で表にでず、まるで遠隔操作のごとく、後ろからの指示でAKS、山口真帆、そのどちらも最低限納得できる落としどころを用意したのはさすが、パチンコ業界でのし上がってAKSの大株主として君臨した人物のことだけはありますね!パチンコだけにチューリップが開いたということで。

 山口真帆も色々あったけれども移籍先で頑張って大当たり連チャンを目指してください。



  


Posted by 縛りやトーマス at 13:29Comments(0)AKB48NGT48

2019年05月23日

NGT黒メンバー、加藤美南の不適切投稿

 5月18日にNGT48山口真帆の卒業公演が行われた。

 この卒業公演に参加したのは山口真帆と同時に卒業が発表された菅原りこ、長谷川玲奈合わせて3名。この3人はグループ内で件の暴行事件を示唆したり、山口らとは仲の悪いオフパコ勢に反発している、「白」グループとあるとされており、この陣容からもNGTが被害者を切り捨てて加害者をかばい再スタートを切ろうとしているのではないか?と勘繰られても仕方がない構成になっていました。

 公演中にはゲストとして山口真帆と同じ一期生の日下部愛菜、小熊倫実、角ゆりあ、そして研究生の高橋七実、高沢朋花が登場し、アンコールでは同じく一期生から村雲颯香、研究生の渡辺歩咲が登場し、グループからは計7名が出演。NGT正規メンバーは18日の時点では20人。山口ら3名が抜けて残りは17人。その中から5名が卒業公演に参加。出演しなかったのは12人。以前公開された第三者委員会の調査で「ファンと私的つながりを持ったメンバーは12人」とされており、ネット上ではこれで答え合わせができたのでは?という声があがった。卒業公演に参加しなかったメンバーがその12人というわけだ。

 しかし、12人の中には山口と仲の良い西村菜那子もいるため、12人全員が「黒」であるとも言い難い。

https://ux.nu/tr8CV
西村菜那子のツイッターより

 NGT現支配人早川によると7人以外にも公演参加を希望したり、来場を希望したメンバーもいたというが、止めたという。

「みんな出演したがった」 NGT48・山口さん卒業公演で早川支配人
https://www.sankei.com/entertainments/news/190519/ent1905190004-n1.html

 みんな出演したがった、なんて言葉をそのまま信じる人間がどれだけいるのやら。希望するメンバーを「止めた」というが、なぜ止めたのか、その理由は?何もわからない。中身のない口先だけ繕ったコメントで批判を交わそうとするNGTおよびAKSの方針は一貫している。

 最低でも残り11人の中に「黒」とされるメンバーがいて、NGTが疑惑のメンバーを中心に再スタートを切ろうとしていることは明らかだ。余計なメンツを追い出して、晴れて再出発できるとでも思ってるんでしょうか?少なくともNGTと「黒」メンバーはそう思っていたのか、気を緩めたメンバーがさっそくドジを踏んだ。


NGTメンバー、山口真帆を批判? 真偽不明の「インスタスクショ」が拡散
https://www.j-cast.com/2019/05/20357891.html

 NGTの「黒」メンバーであり山口真帆を率先していじめていたグループのリーダーと「されている」加藤美南がインスタグラムのアカウントに「せっかくネイルしているのにチャンネル変えて欲しい」というコメントを投下。画像はどこかのネイルサロン?と思しき店内のテレビに山口真帆の卒業公演のことに触れている番組が写っており、そのことについてのコメントと思われる。これって

「せっかく気分転換にネイルサロン来てるのにこんなやつの顔とか見たくないんだけど。チャンネル変えて欲しいわー」

 ぐらいの意味にしか受け取れないわ。このコメントは一瞬で削除されたものの、目ざとく見つけたインスタのフォロワーが画像を保存。あっという間に拡散されました。




 これを巡ってネット上では非難が集中。「コラ画像じゃないの?」と擁護する意見もありましたが、インスタの表示画面が数秒違う画面も拡散されたためにコラではない、ということに。
 NGTは加藤を研究生の降格すると発表。本人も謝罪コメントを出すことになったのですが・・・

メンバーのSNSの取り扱いに関してのご報告
2019.05.21

https://ngt48.jp/news/detail/100003299

 NGT運営は加藤の「不適切な投稿」について謝罪、他のメンバーへの指導としてSNSの使用を一旦停止するとし、加藤は以下のような謝罪コメントを載せた。

「このたびは私の軽率な投稿で沢山の方の気分を害してしまったことを深くおわび申し上げます」
「ネイルサロンでニュースを見て悲しい気持ちになってしまい、友達だけに公開しようと自分の心境をストーリーに述べたのですが、間違えて全ての人に公開してしまいました。親しい友達にしか見せないとはいえ、人の気持ちを考えてない投稿でした」
「もう一度自分を見つめなおししっかりと反省して、これからは全てにおいて責任をもって行動していきたいと思います。本当に申し訳ございませんでした」



 これは謝罪コメントなのかもしれないが、いったい、誰に、何に対しての謝罪なのか。加藤は「友達だけに公開しようとしたコメントを間違えて全ての人に公開してしまった」ことについて謝罪しているようだが、そんなことを謝罪する必要があるのか。このインスタの投稿で謝罪しなければならない理由は、山口真帆を嘲るような内容のコメントを載せたからでしょう。しかも「親しい友達にしか見せないとはいえ」って、親しい友達相手に見せるインスタには山口の悪口を書いていたってことにしか受け取れない。何サラリとえげつないこと告白してんの?

 反省します、なんていったところで、自分のやったことを反省していないからこそあんなインスタの投稿になっているわけで、こんな女の反省なんて信用できないね。
 研究生に降格したって、何の意味もないでしょ。SNSはできなくてもスマホで連絡は取れるのだから、今頃ショートメールで悪口言い合ってるよ。反省室にでも閉じ込めとけ!
 そもそも人をいじめているような人間が反省なんかするわけない。何をしてもNGTやイベント会社社長の娘という立場で守ってもらってるんだから。まったく加害者のくせに被害者ぶってるんじゃないよ。

 せっかく世間が忘れ去ろうとしているのに、自分たちからガソリンを注ぐとは。一番バレちゃいけない投稿をネイルサロンでやってるのもアホらしい。ネイルサロンだけにツメが甘かった。

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:53Comments(0)NGT48

2019年05月03日

茶番!NGT、和解のための提訴

 本人の卒業発表ということで運営側は「終わった・・・何もかも・・・」と力石徹のアッパーカットのごとくTKO勝ちだと思い込んでいる山口真帆暴行事件。NGTとAKSの「我々は絶対に責任なんか取りたくない!」という醜悪さには反吐が出る思いですが、連中はどこまでも醜い生き物でしたね。

AKS、NGT山口襲撃犯を提訴 昨年12月逮捕の実行犯2人か
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/01/kiji/20190501s00041000018000c.html

 実行犯二人は以前NGTが発表した第三者報告書の際に聴取に応じず、法的措置を検討している、といっていたのでそれを実行したわけだが、もはやNGTのやることなすこと信用できないので、この提訴にだって裏があるに決まっているのです。

 まず考えられることは和解を目指すということでしょう。山口真帆暴行事件は世間もご存知の通り刑事事件では不起訴になっている。だから今回の訴えは民事ということに。民事なら和解になることもあるので、運営の目的は提訴という形だけ訴えて、和解で終わらせて幕引きしようというのが見え見え。AKS、NGT側は徹底して「自分たちは責任を取らない」という姿勢で一貫しているので、責任を一切取らなくて済む和解のためにありとあらゆる手段を使うことになるでしょう。本当に訴えるつもりなら、刑事事件だった時点に色々やることはあったはずなんですけど。

 茶番。それがAKSの看板に相応しい言葉ですよ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:31Comments(0)NGT48

2019年04月21日

NGT、最悪の結末へ

 21日に行われたNGT48「逆上がり」千秋楽公演に山口真帆が出演。この場でグループ卒業を発表した。同時に山口と仲の良いメンバーである長谷川玲奈、菅原りこも卒業を発表したのであった。

NGT山口さんら卒業発表全文
https://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190421464679.html



 この騒動は考えうる限り最悪の結末を迎えたといっていいだろう。この事件で被害者であるはずの山口真帆を運営は一貫して守ることなく、二度も公の場で「謝罪」をさせた。本来謝罪するべきであり、責任を取らなければならない立場の運営の人間は形だけの謝罪に徹し、誰一人責任を取らなかった。今村元支配人が早い段階で責任を取っていれば山口真帆以下何人かが救われたはずなのに。

 こんな事態になっても尚、AKSはNGTの活動を続けようとしている。こんなグループをどこの誰が応援できるというのか。AKBやSKEといった他のグループには関係ないというかも知れないが、この騒動の根本にはAKBが広めた金を使ったファンが一番偉い、という風潮にあるのだから、同じシステムで動いている他のグループ応援するの、無理でしょ。純粋にグループを応援したい一部のファンには悪いけど、これでもまだのんきにグループを応援できる人がいるとしたら、その人はどうかしてると思う。

 本当に、がっかりな結末だよ。  


Posted by 縛りやトーマス at 23:27Comments(1)NGT48

2019年04月14日

文春の露骨な欅坂ミスリード報道

 NGT48が11日、新体制を発表。

NGT解体、現チーム制撤廃し再出発
https://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/201904110000462.html

>現行のチーム制を取りやめ、「1期生」「研究生」として再スタートを切ると発表

今月27日には横浜スタジアムでAKBグループ出演の春フェスが行われるが、出演メンバーには暴行事件に関与したとされるメンバーが残っており、当然のように山口真帆の名前はなし。これが「新体制」の正体か!一部のファンがこの発表に反応し、春フェスで荒れてやろう、山口真帆の名前を叫べば映像化が不可能になるぞ、と不穏な書き込みをするものもおり、一部ファンの憤りを感じる(これが当然の反応なんだと思うけど)。

 なぜかこの直後、週刊文春がWEB記事で欅坂46のいじめ問題を取り上げたのだった。

悲痛告白 欅坂46・今泉佑唯“卒業の真相”は陰湿イジメだった
https://bunshun.jp/articles/-/11490

 卒業予定のメンバーの理由が「イジメに耐えかねて」というもので、運営サイドはメンバーからいじめの相談を受け、いじめたメンバー5人を辞めさせると約束したものの、それは守られずにメンバーは失意のままグループを去ることになった…ってどっかで聞いた話なんだけどさぁ…

 文春はいじめを受けた当人の家族に話を聞き、当人にも直撃。それのみならず秋元康にまでインタビューをしている。NGT48山口真帆の時は関係者にすらロクに話を聞かず、新潟での記者会見すら「門前払いをされた」と無関係ヅラをしておいて、このやる気満々は一体なんなのか。欅坂の記事に文春のどういう意図があるのか透けて見えると思わないか?

 秋元を直撃したのならNGTのこと聞けよ!今村元支配人にも直撃しろよ!それらをスルーしてなぜ欅坂にだけは直撃する!?

 NGTって本当にこれで騒動が収拾すると思ってるのスゴイね。


  


Posted by 縛りやトーマス at 13:12Comments(0)週刊文春NGT48

2019年03月23日

NGT48第三者委員会報告書とリアルタイムで反撃する山口真帆の激闘

 一月に発覚し、いまだ何の解決にも至っていないNGT48メンバー山口真帆の暴行事件。2月に第三者委員会による事件の検証が行われることになり、その調査書の発表が3月21日に公式サイトにアップされ、22日にNGT48運営による記者会見がありました。

NGT48第三者委員会調査報告書
https://ngt48.jp/news/detail/100003226

 この報告書を受けたうえでNGT48運営側の意見から引用します。

>また、第三者委員会の報告書において、今回の事件とは直接関係はありませんが、メンバーが私的領域におけるファンとのつながりがあったことが挙げられており、当社としても、私的領域におけるファンとのつながりは、特定のファンを優遇する行為として、不適切だと考えております。

>しかしながら、責任を問われるべきなのは、組織運営に問題があり、スタッフ及びメンバーに対して、事前に明確な基準を示して適切な指導ができていなかった当社であることから、今までのNGT48内での私的領域におけるファンとのつながりを含め、風紀の乱れ全般は、今回は不問に致します。



事件発生時から発覚後、NGT48運営側の事件に対する対応はお粗末というほかなく、この報告書に対しての意見もいよいよ末期といったところ。事件の背景にはメンバーが特定のファンとつながりをもったことがきっかけとしか思えないのに、つながり自体を「今回の事件とは直接関係はありません」といっていること。
 あとで説明しますが、報告書にはメンバーへの聴取によって12名のメンバーがファンとつながりを持っているとのこと。41人中の12人って、これは…多すぎるのではないですか?グループのイメージを下落させ、崩壊するかもしれないきっかけをつくっている原因の12名に対し、運営側の措置は「責任を問われるべきなのはAKSなので、つながりを含めた風紀の乱れ全般は今回は不問にする」という不可解極まりないもの。ファンとつながりのある人間が3割もいるグループで、特に罰も与えませんが、これからも応援してください、ってどういう神経しているんだ。



 さて、記者会見にはAKSの運営責任者兼取締役・松村匠氏、NGT48の劇場支配人・早川麻依子氏、同副支配人の岡田剛氏が出席。会見の様子はAbemaTVで28日金曜日まで見られます。

http://urx.red/vJPx

 記者会見では冒頭部分に「私的領域におけるつながり」について松村氏が発言していますが、
「第三者委員会の報告によりますと、私的なファンとのつながりということは、道端であいさつを交わすということもその範疇に含まれている」
 などといっていました。道端でのあいさつが「私的なファンとのつながり」?つながりっていうのは個別に会ったり、交際したり、男女の関係になることでしょうが…運営責任者兼取締役の「つながり」に関する認識が間違ってるのも驚くが、「報告書に載ってる」って報告書のどこにも書いてないのですが(会見中に「認識の誤り」だと訂正した)。



 33ページにわたる調査報告書はメンバー38人に聞き取りを行ったもの。大きく分けて・事件について・事件の背景事情・発生原因と対処について書かれている。事件当時の状況などが詳しく書かれていて衝撃的ですが、報告書にはNGTメンバーとファンの「つながり」について調査した内容も含まれている。それによると36名のメンバーの聞き取りによって「つながっている」とされるメンバーの名前12名が挙がったという。


イ つながり(及びそれを疑わせる事情)

 上記の通り私的領域でのファンとの接触は禁止されていたものの、ごく一部のファンによる働きかけに対して、一部のメンバーは、私的領域における接触(いわゆる「つながり」)を持っていたことが、本件調査の中で、「噂」レベルではなく、具体的な事実として、垣間見ることができた。
 例えば、

①丙と思われる男性(筆者注:山口真帆が劇場からの搬送バスに乗っていたことを別のメンバーから聞いて、山口に暴行した被疑者二名[乙、甲]にそれを伝えた男性)に話しかけられて、何の抵抗もなく会話をしているメンバーがいること、しかも、その内容が他の複数のメンバーの現時点での行動に関するものであること
②丙と複数回個別に会っていたメンバーがいたこと
③甲が、山口氏の部屋の番号を知った経緯について、相当前に何人かのメンバーに聞いたと述べていること(本件録音データ。④ないし⑥についても同様)
④甲が、本件事件が発生することを知っていたかもしれないとして、特定のメンバーの名前をあげていること
⑤甲が、以前より、当該マンション内で、他のメンバーと会うなどしていたことから、その延長線上で、山口氏が公演終了後に帰ってきた際に、外で話すより当該マンション内で声をかけたほうがいいと考えて当該マンション内で山口氏に声をかけたと述べていること
⑥甲が山口氏と話すために山口氏の家に行くことについて相談していたメンバーがいるような発言をしていたこと
⑦本件事件後に数名のメンバーがファンとの「つながり」があったとして自ら申告していること

 というものである。ただし、③ないし⑥については、甲の発言があったことは真実であるが、甲が本委員会の事情聴取に応じてないので、その真意、信用性について確認が取れているわけではない。
 この他、メンバーからの事情聴取の結果、確たる証拠はないものの、ファンから聞いた、あるいは、メンバー内のう噂として聞いたとして、36名のメンバーから、他のメンバーとファンとの「つながり」に関する供述があった。その際、12名のメンバーの名前が具体的にあがった。

(報告書21-22ページ)


 この上で松村氏は「メンバーが事件に関与したという確たる証拠がなかった」として、つながりがあったとされるメンバーを不問にするというのはおかしくないでしょうか。
 ③~⑥は甲の推測に過ぎない発言ですが、①②、そして⑦はメンバーへの聞き取りによって確認された事実ではないのですか?

①丙と思われる男性に話しかけられて、何の抵抗もなく会話をしているメンバーがいること、しかも、その内容が他の複数のメンバーの現時点での行動に関するものであること
②丙と複数回個別に会っていたメンバーがいたこと
⑦本件事件後に数名のメンバーがファンとの「つながり」があったとして自ら申告していること


 だったら「確たる証拠」はあるとしか思えないのに!(記者会見の後半でこの事について厳しく指摘された松村氏は①から⑦までについては「疑わせる事情」であると認識していると発言していた)

 松村氏は再発防止案として「いま一度、組織運営体制の整備したい。メンバーとコミュニケーションを取り、セキュリティー向上にも全力で取り組む」などと言ってましたが、運営の対応に不信感でいっぱいの山口真帆の告発によって事件が発覚したのに、今さらコミュニケーションって…とモヤモヤ感が充満する記者会見場に緊張が走ったのは会見から40分ほどが経った頃。テレビ新潟の本宮ディレクターが事件の当事者である山口真帆がこの記者会見中継を見ていて、Twitterに投稿している、ということをぶつけたのだ。



山口真帆
‏@maho_yamaguchi

只今、記者会見を行っている松村匠取締役は第三者委員会が行われる前に「繋がっているメンバーを全員解雇する」と私に約束しました。
その為の第三者委員会だと、
私も今までずっと耐えてきました。コミュニケーションも何も、このことに関して聞くと連絡が返ってきません。
14:05 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108957934006857728


私は松村匠取締役に1月10日の謝罪を要求されました。
私が謝罪を拒んだら、
「山口が謝らないのであれば、同じチームのメンバーに生誕祭の手紙のように代読という形で山口の謝罪のコメントを読ませて謝らせる」と言われました。
他のメンバーにそんなことさせられないから、私は謝りました。
14:06 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108958036800864256


記者会見に出席している3人は、
事件が起きてから、保護者説明会、スポンサー、メディア、県と市に、
私や警察に事実関係を確認もせずに、
私の思い込みのように虚偽の説明をしていました。
なんで事件が起きてからも会社の方に傷つけられないといけないんでしょうか。
14:13 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108959898233004032

 この会見をリアルタイムで見ているであろう山口真帆のことを「どう思われますか?」と聞かれた松村氏は

「え、ああ・・・見ているんだな、という風に感じました、はい」

 なんだそれはw 3つ目のツイートについては

「私どもとしては精いっぱいコミュニケーションを続けてきたつもりですが、やはりそういう指摘を受けるということは、不足しているんだな、という風に思います」

 山口真帆のリアルタイムでの「反撃」を予想していなかったのか、なんとも歯切れの悪いコメント。さらに山口真帆が追撃のツイートを投稿する。
 

報告書に記載もないのに繋がりには挨拶も含まれるというのは勝手な解釈です。
他のファンには公表できないような、特定のファンとの私的交流を繋がりと言うのはメンバーのみならずファンの皆さんも認識していると思います。
証拠がないと仰っていますが、犯人グループとの交際を認めたメンバーもいます
15:43 - 2019年3月22日

https://twitter.com/maho_yamaguchi/status/1108982412334137344

 さらに記者から山口のツイートをスマホで見せられ、「謝罪を強要された」ことについての意見を求められると

「メンバーなので、こういう事実は、謝罪を強要する、というようなことは一切ありません。これも、今後も山口とNGTを元の形に戻るべくしたいので、お気持ちは大変わかるんですけれども、それはちょっと差し控えさせていただきたいかなと」

 会見での松村氏は報告書に沿った発言をするだけでしたが、山口のツイートを受けて以降は「話し合いを」「コミュニケーションを」と強調されるのですが、これらリアルタイムの反撃が行われている理由は記者会見の内容に山口が不満を持っているからだろうと思われますが、この時点で山口と適切なコミュニケーションが取れていないことは明白で、それで再発防止がコミュニケーションって、コントじゃないんだから。それで再発が防止できるとは、俄かには信じがたい。
 この後の質問にでてきたのだけど、報告書にはメンバーが関与している、という山口と関与していない、と主張するメンバー、二つの意見が出てくるのになぜ「関与はなかった」という結論になるのか。「わからなかった」という見解になるならわかるけど。


 この会見を通じてもっとも理解できないのは
「暴行事件にメンバーが関与したと山口は主張するが、運営とのコミュニケーション不足によるもので、事件にメンバーが関与した確たる証拠はない。確たる証拠はないが、つながりを申告したメンバーは12名おり、このような事態になったのは運営の不徳のなすところであり、よってメンバーは不問とする。今後とも話し合いをすることで事件の再発防止としたい。NGT48はこれからも皆様に応援していただけるよう、健全な運営に取り組んでいく」
 という頭がおかしいとしか思えない主張をNGT48が平気でしているところだね。これにどこの誰が納得するんだろう?
 
  


Posted by 縛りやトーマス at 15:25Comments(1)AKB48ネットNGT48

2019年02月05日

AKBを覆う病理 NGTと須藤凜々花問題

 2月になっても今村元支配人は顔を見せず、暴行犯の黒幕と言われているオフパコ野郎がこの世の春を謳歌しているNGT48問題。大方の予想通りNGT側はこの問題の真相を明らかにするつもりはこれっぽっちもなく、ほっとけばみんな忘れるだろ、ぐらいの気持ちでスルーを決め込む模様です。なにしろ第三者委員会を設置する前から公演の再開を発表しているのだから。

https://ngt48.jp/news/detail/100003104

 この決定の後にようやく第三者委員会を設置しましたが、当初「外部弁護士や有識者の5、6人で構成」といっていたのに、弁護士3人だけになり、「利害関係を有していない」人選といいながらもネット上ではこの弁護士らがAKSの顧問弁護士、電通OBだという情報が流れていて、どうしたって真相を究明する気がなさそうです。

https://ngt48.jp/news/detail/100003099

NGT第三者委は「外部弁護士・有識者で」
AKS運営責任者が明言、規律の乱れには「厳正な措置」

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190123446219.html


 そもそも本当に真相を明らかにするつもりなら、第三者委員会の報告を待ってからでもいいのに、グッズ販売、公演再開を先に決めているあたり、グループを維持することしか考えてませんね。
 NGT48ファンの人たちは本当にこれでいいんですか?ファンからすれば何もかもが以前のように元通りになってグループを応援できるようになればいい、というのが一番なのでしょうが、この状態で応援できるの?今週末9日にはみんな暴行事件やオフパコマンションのことは知らんぷりして、サイリウム振るんですか?そんなことになりそうな気がする。

 この事件の最大の問題はアイドルがファンの前では愛想振りまきながら、特定の男を相手にファンには絶対しないような行為をしていて、ファンを心の底からバカにしていたということが根本にあるということなんだけど。それが集団で行われて、運営も推奨していたって部分は悪質極まりなく、単にメンバー個人が男と繋がっていたとかじゃないわけですよ。その結果暴行事件にまで至っているわけで、本当に最悪なんですよ。これらは直接の証拠がほとんどなく、状況証拠しかないのをいいことに事件の関係者は逃げ回り、業界関係者たちが「憶測でものは言えないから…」と奥歯に物が挟まったようなコメントしかできないのを運営が都合よく利用してるんだよな。

 この一件はアイドルファンという人たちが試されてるといってもいい。これをうやむやにして、再開した公演を普通にファンが観に行って喜んでたら、もうどうしようもないとしか…お前らがヘラヘラ喜んでいる裏でオフパコしてんだぞ!!それでいいのか!?

 僕はアンチだから言いたいこというけど、このAKB系列というグループ自体がしょせんはアイドルファンというものを舐め切っていて、アイドルになりたい女の子を骨までしゃぶり使い捨てる、アイドルもファンも搾取し続けるシステムなのが害悪そのもの。起こるべくして起きたとしかいいようがないね。
 それは以下のニュースを見てもわかる。

「何の説明もなく水着姿にされて」須藤凛々花が引退を決意するまでの経緯を吉田豪が語る。涙ながらの“告発SHOWROOM”で明かされた事務所との溝
http://originalnews.nico/166739

 哲学の仕事だ、と言われていったら水着撮影で、ギリギリの水着を着せられたという。こんなの昭和の時代からあった騙しの撮影なんだけど、NMBですらそんなことやってるのかと。須藤に起きたことって完全に山口真帆と同じことじゃないか!!『人生を危険にさらせ!』という本を出していた須藤が本当に危険にさらされるとは…

 ことの真相はわからないが、事務所のコントロールを受け付けなさそうな須藤を切るための措置だったんじゃないの?とも思える。利用価値がなくなったメンバーは追い込んででも辞めさせる、というこの鬼のビジネス。NGTでも同様のことが起きてる現在、AKB全体にメンバー個人を搾取し、余計なこというやつはやめさせて入れ替える、なあに、いくらでもメンバーになりたい娘はいるんだから…と考えているんじゃないかと妄想する。

 NGTや須藤の件はこのAKBというグループそのものの病理があると思うね。大規模な外科治療が必要と思われます。

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:53Comments(0)AKB48日本のとんでも事件NGT48

2019年01月27日

なぜアイドルに熱を上げるオジサン、オバサンは醜いのか、という三枝成彰は醜いのか

 運営サイドが真相を明らかにするつもりがないNGT48暴行事件はすでに2月の公演再開に向けて動き出しており、第三者委員会による調査を待つどころか、委員の顔ぶれすら発表されていないのに。普通調査を待ってからじゃないの?真相を知るキーパーソンの今村元支配人はいまだに顔も出さず、AKSに守られて引きこもり中。ファンもいい加減なもので、このまま公演再開すれば何食わぬ顔して応援を続けるのでしょう。どんな気持ちで声援が送れるのだろう?
 お前らが忘れようとしても世間は忘れんで!とばかりに物申したい人々がいるのです。以下は日刊ゲンダイDIGITALに乗った作曲家・三枝成彰のコラムです。


三枝成彰の中高年革命
なぜアイドルに熱を上げるオジサン、オバサンは醜いのか

https://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/246214

 この問題の根本がまるでわかってない三枝。この事件の暴行犯は若い厄介、オフパコ集団なのですが、三枝はそもそもAKBのファンが若い娘に熱を上げているのが気に入らなかったようで、ここぞとばかりにいい年した中年のアイドルファンを「お前らが醜いから事件が起きた」と言わんばかりの難癖です。ついでに純烈ファンのおばさまたちにまで文句つけてるし。


>アイドルに夢中になるよりも、もっと本を読んだり、勉強したりしようとは思わないのかな。


 今の世の中は本を読んだり、勉強しても立派になれるとは限らないし、生活の足しにすらならないのです。あんたが現役だった時代とは違うのです。中年アイドルファンは上の世代から本を読め勉強しろと押し付けられて、それが何の役にも立たないことを悟った人たちであるともいえます。

>オジサンもオバサンもさみしいんだろうね。オジサンは、家庭で相手にされていなかったり、そもそも独身で彼女もいなかったりするんだろうし、オバサンは旦那とか恋人とかとセッ クスをすることもなくなったのかな。幸せじゃないから、愛されていないから、偶像にすがりつく。その気持ちは分からないわけではないけど、みっともないことはやめようよ。

 この世代は愛というと「家庭を持ってパートナーとSEXをする」しかないのでしょうか?アイドルや純烈にハマってるおじさん、おばさんは家庭には愛があると決めつけられ、幸せを得られなかった人たちなのかも知れませんよ?愛や幸せの形はひとつではないのです。家庭以外、パートナー以外から愛や幸せを得てもいいではないですか。
 三枝はそんな自分の価値観から外れる人間を「みっともない」と軽蔑し、ではみっともなくない事とは何か、というとこんなことを言い出します。

>第2次大戦で夫を亡くした女性のうち、子供がいなかった人は再婚した。でも、子供がいる人は大抵、シングルを貫いたそうだ。子供を守るため、どんなに苦しくても耐えて、頑張って生きた。耐えることを教えられた時代だったから、それが当然と思えたんだね


 なんでこれが「みっともなくないこと」になるのか?未亡人は子供がいたら再婚してはいけないの?なんで??子供を守るためだったら生活力のある人と再婚すればいいのでは?「苦しくても耐えて頑張って生きること」が美徳だというのなら、そんなのいらんわ!しかもそれが当然と言い放ってるんだから…もう…
 スポ根の世界で鍛えられることを立派みたいに言ってるし、三枝の世界では厳しさに耐えて頑張る人間がもっとも「みっともなくない」人間なのだろう。ブラック企業経営者の理屈みたい。柳沢きみおも少女集団(きみおいうところのAKB)が嫌いで、「娘みたいな年のアイドルに熱を上げてるオタクはみっともない」とか言ってたな。三枝とかきみおみたいなやつらは無意味な修行とかを若い奴にさせるのが大好きで、きみおの漫画『大市民挽歌~下流老人の逆襲』でも寿司職人に弟子入りする若者を立派だと絶賛していた。どんな横暴な仕打ちにも黙って従って上の命令を大人しく聞く奴隷たちをつくりたいのだろう。こういう連中が安倍政権とかを支持する基盤になっているのだ。三枝もきみおも安倍批判しているのに!野党支持層も結局は同じ穴の狢なので、いつまでたっても安倍政権が揺るがないのだ。

(おっと、つい政権批判の話になってしまったので修正して)三枝に言っておくが、お前が醜いと罵ってる中年のアイドルオタクの人たちは、お前がいうカビの生えた道徳感には愛も幸せもないと悟った人たちなので、醜いのは三枝の方です。

AKBに文句つけてるくせに、それを生み出してる秋元康とは仕事をする三枝。仕事のためならなんでもいいのか


  


Posted by 縛りやトーマス at 18:44Comments(0)AKB48NGT48

2019年01月23日

疑惑だらけのNGT48運営

 全然収束する気配のないNGT48暴行事件問題。ついにはNGTのスポンサー企業が離れて行っている事態に。この日、地元の新潟日報にAKSの幹部が取材に応じたのだが…

「運営側の対応に問題」と陳謝
NGT48メンバーへの暴行事件

http://www.niigata-nippo.co.jp/news/national/20190123446195.html

>事件に関して他のメンバーの関与も取りざたされたが、「違法な行為をしたものはいない」と改めて強調した。

>山口さんの向かいの部屋を加害者の男が借りていたことを明らかにし、防犯体制の甘さを認めた。早川支配人は「メンバーのケアやセキュリティーなどの環境を整えたい」と話し、今後の公演については「2月をめどに通常に戻していきたい」とした。


 事件の真相でも明らかにするのかと思いきや、この場に及んでも空しい言い逃れを続ける有様。新情報として「山口真帆の向かいの部屋を加害者の男が借りていた(!)とすごい情報が飛び出したのだけど、これは今までNGT運営側が出してきた情報と完全に矛盾する。これまでは「犯人がメンバーと街中で偶然に出会い、メンバーは帰宅時間を推測できるような情報を伝えた」と言っていたではないか。運営のいうとおりなら、向かいに住んでる人の帰宅時間を聞くことに意味あるの?部屋で待ってればいいじゃないか。

 運営側がいまだにこんないい加減な情報を発している理由は早く決着をつけたいのだろう。それは新潟日報の記事に出ている。

>今後の公演については「2月をめどに通常に戻していきたい」

 なにひとつはっきりしていないのに、公演を再開しようとしているのだ。普通は「無期限休止」になると思うけど。「違法な行為をしたものはいない」と強調していることからも明らかだ。運営側はこの暴行事件の真相を明らかにする気がない。なあなあで済ませようとしているのが見え見え。よほど真相を明らかにしたくないのでしょう。必死に真相をぼやかそうとすればするほど疑惑が深まるだけなんですけどねえ。こんなんじゃあ第三者委員会による調査なんて、まったく信用できません。

 この事件についての解決は「事件に関わったとされる当該メンバーの解雇」「山口真帆への謝罪」「今村元支配人の記者会見と解任」しかないのですが、今村元支配人は一向に姿を見せず、その居場所を探ろうとしたり、直撃するメディアがどこもないのはなぜなんでしょう?NGT48のファンもこんな状態で公演再開して、楽しむことができるのでしょうか?



  


Posted by 縛りやトーマス at 22:10Comments(0)日本のとんでも事件NGT48

2019年01月20日

NGT48騒動、いまだに収まらず

 NGT48メンバー、山口真帆が号泣の動画配信にて暴行事件の詳細を語って以降、騒動はまったく沈静化することなく、日を追うごとに新情報が出てくる有様。NGT48運営及びAKSの対応は常に後手後手で、被害者とファンが望む真相の究明はまったく行われず、襲撃を示唆したとされるメンバーや暴行犯の黒幕とされる人物、劇場の元支配人は表に顔を見せず逃亡中。第三者委員会による調査を行うといわれてもまったく信用できないのであった。
 この騒動をきちんと取材、検証するメディアはほとんどなく、頼みの綱である雑誌社もネット上に流布される真偽不明の情報を垂れ流すぐらいで、先週発売された雑誌で独自の新情報を仕入れていたのは襲撃犯と深いかかわりだったという文春(笑)とFRIDAYぐらいであった。FRIDAYは新潟県警の副所長に直撃インタビューし、警察が不起訴に至った流れを聞き出している。答えられない質問もあったが、答えられることは答えているというところが大きい。「犯人たちはそこにいる根拠があった」(ネットで言われているマンションに住んでいた、という想像の裏付けか?)という発言や、不起訴にしたことに対する世間の批判に「いろいろと思うところがある」とまでコメントしているのは重要ではないか。
 FRIDAYの記事中で気になるのは事件直後、山口とメンバー、暴行犯、スタッフ?らが近くの公園で一時間近く話していて、その後警察が呼ばれたという部分。警察が呼ばれるまで1時間あったのは、スタッフないし今村元支配人が警察沙汰にはしないでほしい、という説得のためだったとも思える。警察が不起訴にしたのは山口、NGT48側が被害を訴え出なかったからだとしか思えないが、山口狂言説を支持する勢力が「不起訴になったのはそもそも暴行自体がなかったから」と言ってるんだよな。暴行犯と1時間も話すのはおかしい、とか。それは暴行の被害が幸いにも軽かったからだけなんだけどな。こういう連中はレイプされるとか、切り刻まれなければ暴行ではない、とか平気で言いそうだから。

 新潟県警としてもまさに「いろいろと思うところがある」からこそFRIDAYのインタビューに答えたのではないか?そしてFRIDAYと同じ発売日18日の東京スポーツにはこんな記事が出た。

NGT48暴行騒動で20代女性マネジャーも!ハンター集団の餌食
http://urx3.nu/Ps0c (キャッシュ)

>今回の騒動で本紙が報じたのは、アイドルたちを標的にした“アイドルハンター集団”の暴挙だ。女性ファンにまで手を出そうとする悪質さを伝えたが、他の被害者が存在した。それも運営側の内部関係者だ。

>「昨年いっぱいで退社した20代の女性マネジャーAさんです。彼女はハンター集団などマナーの悪い暴走ファンを問題視し、必死に闘っていた。さらに、風紀を乱しているメンバーにも注意できる貴重な人物でもあった。そのため、メンバーと接触したいハンター集団は彼女のことを毛嫌いし、食ってかかるなど、嫌がらせもしていました」(地元メディア関係者)
>その嫌がらせは日々エスカレート。ついには彼女をガムテープでぐるぐる巻きにするなど、度を超えたレベルにまでなっていったといわれる。これが事実ならハンター集団の行為は決して許されるものではない。

>Aさんはハンター集団と闘う恐怖と、山口らメンバーを守れなかったじくじたる思いを周囲に明かしながらも、新潟の地をひっそりと離れたという。


 ガムテープでぐるぐる巻きにされるってどういう状況なの?暴行まがいのことを平気でして、排除されるどころか放置されてるんだから、メンバーへの襲撃、暴行ぐらいなんてことないだろう(ちなみにこの東スポの報道をNGT側は完全に否定して抗議。東スポ側は記事を引っ込めた。事件の糾明に関しては腰が重いくせに、こういう時だけは迅速ですね!)

 オフパコサークル紛い、気に入らないマネージャーすら暴力で排除しようとする(という疑惑)チンピラが「太客」と称して客席に居座ってるNGT48もはやアイドルグループでもなんでもない、ヤリサー、オフパコ集団といってもよい。一刻も早い事件の糾明と健全化が求められるだろう。



  


Posted by 縛りやトーマス at 22:12Comments(0)AKB48オタク日本のとんでも事件NGT48