2020年03月22日

スマホを落とすな

 携帯やスマホに写真機能がついてから20年。カメラを個人で所有して持ち歩く奴なんてカメラ小僧か、いかがわしいい目的でなければありえない、とされていた。今や持っているのが当たり前、誰もがどこでも写真を撮り放題だ。それが悲劇を招くこともある。

 僕は先日、自転車を購入した。バイクが壊れたためにここ一年程は歩きしか移動手段がなく、徒歩で30分かかるスーパーに週に二度行ったりしていた。あまりにも不便なのでこの度自転車を導入したわけだが、あまりのうれしさにはしゃいでいるとジャケットのポケットに突っ込んでいたスマホを落とした。

 自転車屋のおっちゃんに電話を鳴らしてもらったりするも誰も出ず、途方に暮れた(普段はマナーモードで絶対に音が鳴らないようにしていることが災いした)。
 一縷の望みを賭けて交番にいったら、別の交番に届けられているという。良かった!しかし近所に二つある交番のうち、届いていない方の交番に行ってしまうあたりがツキの無さを感じる。最近もスマホを落として液晶画面を使用不能なぐらいに割ってしまい、交換したところなのに。

 すぐにもう一つの交番へ受け取りに。交番巡査相手にスマホの件を伝え、受けとり手続きをする。個人情報保護法がどうだのとうるさい現在ではすぐに渡してもらえない。まずは身分証明証を見せ、スマホのロックを自分で解除。それでも渡してくれない。ロック解除のキーは他人のものとまるで同じ可能性があるからだ。このスマホが自分のものであることを証明するのに、さらに証明が必要。ひとつは「直近に通話した電話の相手」だ。ちょうどバイト先に電話したので、それを伝える。OK。まだ返してくれない。さらにもう一つ、「最近撮影した写真」を聞かれた。
 写真って、何撮ったっけ・・・そうだ、朝にマクドナルドに行ったのでその時写真を撮った。交番巡査に

「てりたまです」

 と伝え確認してもらい無事スマホは手元に戻ってきた。こんなことまで言わないと返してもらえないのか・・・

 これ、せいぜい撮った写真がてりたまバーガーだったからよかったものの、中にはあまり人に見せられない写真を撮っている人もいるだろう。そういう人が携帯落として警察に拾われてたら大変なことになるよなあ・・・
 僕は他に撮ってるのはスーパー玉出の食材とか、新世界国際劇場の看板ぐらいだからいいけど。ってよくないか!スマホ見られて「コロナ上等!イカレ野郎!!」とか書かれた看板の写真あったら何事かと思われたりして!危なかった。みんなもスマホに撮る写真はおまわりさんに見られてもいい写真にしようぜ!


ちなみにその時の写真がこちらです

  


Posted by 縛りやトーマス at 08:04Comments(0)日記

2020年03月08日

緊急事態宣言まであとわずか

 まったく収束する気配のない新型コロナウィルス。感染の拡大が懸念されており、今やありとあらゆるイベントが政府の要請を受けて中止に追い込まれている。
 映画も幼児向けの作品が次々延期にされている。また映画館自体も営業時間の短縮などの対応に追われている。詳しくは以下だ。

【新型コロナウイルス】映画館のチケット払い戻し&休館&公開延期作品情報

https://eiga.com/info/notice/theater-covid-19/

 中止か延期かの判断に迫られている各イベントもあるが、今週国会を通過するといわれている特措法の成立を見てからの判断になるそうだ。

新型肺炎感染拡大 特措法成立へ 「緊急事態宣言」の実態は
https://haradatakeo.com/?p=80537
政府「緊急事態宣言」可能にする法案 14日施行の方向
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200306/k10012317651000.html

 政府の緊急事態宣言が可能になった場合、ありとあらゆるイベントが感染の拡大を防ぐために中止となり、国が補填してくれるケース(perfumeや東京事変とか)を除けば主催者側の負担となる。これが引き金になってつぶれる会社や破産する人も出てくるだろう。バイトがなくなって生活が厳しくなる非正規雇用の人には政府が10万円を融資してくれるぞ!って借金かよ!!

休業時に10万円を特例融資
https://this.kiji.is/608690199487480929


 これらの決定はすべて安倍政権が東京オリンピックを何が何でも開催したいためである。ウィルス感染の恐れがある国で誰がオリンピックをしたいと思うのか。中止という選択肢しかないはずだが・・・
 本当にこの国はどうかしているのだが、もっとどうかしているのはこういった措置を受け入れている有権者である。維新の松井や吉村のツイッターに大阪での東京事変ライブ中止をお願いするリプを飛ばしまくっていた維新支持者は中止になって大喜びしていた。制限されることを平然と受け入れる人々って・・・「ぜいたくは敵だ」「欲しがりません勝つまでは」とか言っていた時代じゃあるまいし。独裁に移行する直前の光景を目の当たりにした気分だ。  

Posted by 縛りやトーマス at 04:45Comments(0)日記日本のとんでも事件

2020年03月05日

本物が在籍する店

 新型コロナウィルス感染による各イベントの自粛ムードは学校の休校から舞台挨拶、テーマパークの休園、そして児童向け映画の公開延期という事態に達しました。果ては映画の前売り券発売延期というちょっと意味がわからないところにまで影響を及ぼしています。

「名探偵コナン 緋色の弾丸」劇場前売り券が発売延期 公開日は延期の予定なし
https://anime.eiga.com/news/110679/

>「名探偵コナン 緋色の弾丸」製作委員会と配給の東宝が「新型コロナウイルスの感染状況から、全国のお客様に同じ状況下での発売を出来ない事態と判断し、発売日の延期を決定いたしましたことをお知らせいたします」と発表。


 コナンの特典付き前売り券は毎年即完ですからねえ。特典が手に入るかどうかは映画の内容よりも重大な問題なので、手に入らないとなると人は鬼に変貌しますから、延期もやむなしなのはわかるけど・・・

 そんな中、意外な産業もダメージを受けているようです。

リアル人妻店が大打撃! 「『全校休校』でふつうに営業している人妻風俗店はニセモノです」!? 人妻にしか癒やされない男たちも大打撃
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6709235

 こういう時に風俗店って一番ダメージ受けやすい産業だよなあ。思いっきり不特定多数と接触するのだから。
 錦糸町にある風俗店は「本物人妻」が在籍しているのが売りなのですが、店に所属する嬢の多くがお休みになっているため、家で休校になった子供の世話をしなくてはいけないためではないか?するとこのお店は本物の人妻嬢を雇っているんだ!と大盛り上がり。ウィルスの脅威が去ったあとこのお店がリアル人妻が在籍する店として大流行りすることは間違いない!
 どんな状況でも人の性欲はなくなりませんなあ。




  


Posted by 縛りやトーマス at 20:28Comments(0)日記

2020年03月03日

ロ・ロ・ロ・ロシアン・ルーレットinフランス

♪今夜秘密のカジノにおいでよ たまに無謀な遊びに酔いしれ
落ちてゆくよな気分は 慣れたらこわいよ
クセになりそな エクスタシー


 を地で行く、漫画のような事件が発生。

女性の気を引こうとロシアンルーレット、1発目で死亡 仏パリ郊外
https://www.afpbb.com/articles/-/3270738




 とあるバーで女性客の気を引こうとした店主47歳が勇敢にも(愚かにも、とも言う)ロシアンルーレットに挑戦。一発だけ込めた弾が見事一発目で発射されてしまい、店主死亡。銃は357マグナムということで、まさに

♪鋭く光ったマグナム持つたび

 じゃないか。無謀な遊びに酔いしれてる場合か。命をかけてまで気を引きたかった女、相当いい女だったんだろうな~とも思うが、フランス女だろ。たまにフランス映画見てると、ものすごい女が出てきたりするからな。男の趣味嗜好は多種多様だなと思わされる。

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:44Comments(0)日記世界のとんでもニュース

2020年03月01日

映画も中止だコロナウィルス

 ちっとも収束する気配のないコロナウィルス問題。国の歴史上もっとも無能で醜悪な安倍政権のどうしようもなさによってライブ、コンサート、舞台、演劇などのイベントが中止に追い込まれている。「要請」にすぎないにも関わらずいつもの忖度によって大小を問わず不特定多数の人間が集まるイベントは中止だ。単なる「要請」なんだから無視して血行すればいいのにね。第一、東京マラソンは開催を決行したのだから。

東京マラソンが開催されるも沿道に普通に観客が集まって物議!「卒業式がダメでこれは違和感」「これは大規模イベントじゃないの?」
https://news.nicovideo.jp/watch/nw6723368

 何をもって中止にするのかの基準もないのだから・・・大体不特定多数の人間が集まるのがダメなら通勤電車も中止にしてほしい。

 そんな中、唯一中止とされない娯楽のひとつが映画だ。新作映画の舞台挨拶などは中止になっているが、映画上映そのものは中止になっていない。が、公開目前の新作映画の公開延期が決まった。

『ドラえもん』『しまじろう』映画も公開延期続々 新型コロナウイルスの政府方針受け
https://mainichi.jp/articles/20200227/orc/00m/200/065000c

 政府の方針は「子供の感染は防ぎたい」ということなのがわかった。それじゃあプリキュアだってダメじゃないか!・・・が、現時点(3/01)では公開の延期は発表されていない。そりゃあ、プリキュアは大人だって見に行くしな!
 みんな!ミラクルライトでコロナウィルスを粉砕だ!




  


Posted by 縛りやトーマス at 23:55Comments(0)日記アニメ日本のとんでも事件

2020年02月29日

東京オリンピックまであと147日 中止だ中止

 本日は2020年2月29日。大友克洋の『AKIRA』で「東京オリンピックまであと147日」と設定された日であるが、現実の東京オリンピックもあと147日なのである。



 偶然とはいえ、大友克洋の先見性には首を垂れるしかない。そして京大ではこのメモリアルデイに合わせて「中止だ中止」ボードが掲示された。



「中止だ中止」「反対!」「粉砕」でおなじみの看板が京大百万遍石垣に現れたのだ。京大名物の立て看板は京都市が法令違反として立て看板を撤去せよという要請を大学側に告げ、大学側は立て看板を規制する規定を発表。これに学生らが反発、撤去を巡る騒動が起きた。現在は新しい設置場所に限り看板の掲示が認められている。
「中止だ中止」「反対!」「粉砕」は別の相手に向けられているようにも見えるのだった。漫画『AKIRA』のラストは爆心地となり(再び)崩壊したネオ東京に入ろうとした国連を金田たちが阻止して「俺たちの国から出てけェ!」と叫ぶ。

 中止だ中止!反対!粉砕!

  


Posted by 縛りやトーマス at 22:59Comments(0)日記アニメ漫画

2020年01月28日

やつらとんでもないものを盗んでいきました!

 生まれるのが早すぎた漫画こと、ちょぼらうにょぽみ先生の『あいまいみー』最新回が意味不明な事態に。

あいまいみー 125-2


 一体・・・何があったんだ?サボりか?で、翌日更新された最新回では・・・



 年末の声優結婚ラッシュに打ちのめされたにょぽみ先生の心だったのだ・・・やつはとんでもないものを盗んでいきました・・・(以下略)
 横だ・・・僕らはもう横になるしかないんだ・・・


  


Posted by 縛りやトーマス at 21:38Comments(0)日記声優漫画オタク

2020年01月20日

♪どこの世界からやってきたのか不思議~あれは全裸マ~ン

 去年引っ越しをしたのだが、大変治安の悪い町で、それを証明するのが、近場のコインランドリーにいった初日に、全裸の男が居た。コインランドリーで洗濯し、乾燥機にかけた服をその場で着替えていたのだ。
 パンイチならまだわかるが(わからない)そいつはパンツも脱いで全裸だった。一応気を遣っているのか、乾燥機の扉の陰に隠れるようにしていたが、店舗はガラス張りだし、道路から見えまくりだよ。その時は僕が着替えてる途中で店に来たことで気が動転したのか、着替えた衣服は紙袋に入れたまま、出て行った。なんなんだよ・・・
 日常で全裸男に出会っても驚く以外のリアクションってまずできないね。警察に電話しようとか思わないし。

早朝の空港バスに全裸男が乗り込む 神戸・三宮

https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202001/0013046233.shtml

 コインランドリーに比べてバスの車内に全裸男が来たら、そりゃあ警察には通報するだろう。しかも一月の全裸はやっている方も相当の気合を入れないとできないだろう。「酔っていて覚えてない」という全裸男。気になるのはバスに全裸で乗り込んだというから、どこかで全裸になったのだ。繁華街で全裸になったのか、バス停で全裸なのか、家から全裸なのか、いったいどこからやってきたのか、気になってしょうがない!あとコインランドリーの全裸男もどこからやってきているんだ!

https://twitter.com/yume_HiGE/status/1218667265773555712
目撃者による報告

 麻美ゆまちゃんが全裸でバスに乗ってきて誘惑する『ヌーディストの女』ってAVあったけど、男の全裸はうれしくない。


全裸男の画像の代わりに麻美ゆまちゃんの2020カレンダーの表紙貼っておきますね

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:46Comments(0)日記日本のとんでも事件

2020年01月02日

子供部屋おじさんを僕たちは笑えるのか

 立花理香、千本木彩花、木村珠莉、松嵜麗、洲崎綾、佳村はるか・・・この年末年始に20~30代の女性声優が結婚ラッシュ。声優ファンの男性が「ゴリラ推しの山本希望だけは安心」とツイートした後でその山本希望さんが一般男性と元日入籍を発表しラストを締めくくってくれたのは元旦の笑いとして見事なオチだと思った。もう明坂聡美さんが発狂するのを遠くから眺めている場合ではないのです。

 年の初めから女性声優が僕らの心をバキバキにへし折ってくれる中、まったく偶然なんだと思うけど、心が冷え切ってしまうレポートを読んでしまった。




若手声優との結婚を夢見る45歳「子供部屋おじさん」の末路
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200101-00000016-pseven-life

「若手声優との結婚を20年超にわたって夢見ているという派遣ITエンジニアの男性」にインタビューしたというこの内容はあまりのおぞましさにぞっとしたものの、笑うことはできなかった。なにしろ僕と境遇はほとんど変わらないからだ。

 彼の「45歳、1974年生まれの団塊ジュニア」というプロフィールはまったく同じ。

>「中学に上がったら成績が下がるいっぽうで」
>成績が下がった理由は、アニメとゲームだった。福田さんは当時流行したオリジナル・ビデオ・アニメーションや、ファミコンより高度なゲームを遊べたパソコンゲームにハマった。

 うわあ、これもほとんど同じだよ!僕は小学校高学年からゲームとアニメ、漫画ばかり見ていたので中学から成績はずっと右肩下がりだった。勉強なんかしてる場合じゃなかった(しろよ)親に無理やり行かされた塾のおかげで高校浪人はしなかったけど、さらに勉強しなくなってアニメ、ゲーム、パソコン(主にエロゲ)、ラジメニア漬けの日々だった。

 ここから彼と僕の違うところは就職。僕は進学できずに最初に入った会社をあっという間に辞めてブラブラしてたけど、この人は工業大学に進んで卒業後、就職浪人を経験して小さなゲーム会社の派遣社員に。ウインドウズ95が出たのか高校を卒業した直後だったから、まだブームの時期だったんだ。
 パソコンゲームにも声が入る時代になったので、この人の会社もゲーム内のボイスに声優を起用。彼がどういう立場だったのかはわからないが、

「興奮しましたね。人気声優をよりどりみどり選べるんですから、むっちゃ自分の好みで選びました。あの美少女キャラの中の人、女性声優が目の前にいて、「福田さんってばー」なんて会話してくれるわけです。打ち上げでも女性声優に囲まれて、夢のようでした。正直なところ、小さな雑居ビルでゲームのプログラムを打ち込んでいただけの自分が、急にオタクギョーカイ人みたいになって、それにめちゃくちゃかわいいんですよ!」

 なんて言ってるぐらいだから、それなりの位置でうらやましい思いもしたのだろう。しかし彼は起用した声優と交際しようとしたり、デートを強要したことで当の声優から距離を置かれ、事務所から仕事を断られるように。

>とくに〇〇さんがご執心だった某女性声優は、福田さんの絡んだゲームでは必ず起用し、デートもしたことがあるという。だが事務所から猛烈な抗議を受け、声優自身も「断りきれなかった」と泣きながら訴えた

 完全に立場を利用したハラスメントで、声優とイチャイチャできるポジションから外され会社から契約を切られることに。僕みたいな声優さんと仕事で接触する機会すらない人間からするとバカなことしたなぁ・・・と思うのだけど、彼は公私混同がすぎるね。その後も先輩が立ち上げた会社で同じようなことしてクビになってしまったのに、まったく反省しておらず相手の声優の方が悪い、みたいなこと言っているんだもんな。

 この記事内で彼のルックスは相当イケてないように表記されているので、性格以上に見てくれの悪さが異性との恋愛を難しくさせていて、それが立場を利用しないと異性とつきあえない、ハラスメント行為を加速させているとしか。
 同世代で声優が大好きで、未婚で、冗談半分だとしても「夢は声優と結婚することです」なんて言っている人たちは彼のことを笑うことはできない。比較して「俺の方がまだマシだよ」と思うことはできるかもしれないが。
 彼の振る舞いを見てひどいやつだな、こうはなるまい・・・なんて言ったところで留飲すら下がらない。僕も彼も似た者同士で、将来は孤独のままに生きてオタクマンションの住人になるぐらいしか道は残されていないのだ。年始から、なんて絶望的な話を聞かされなきゃならないんだ。

 ちなみに彼の現在の推しは子役上がりのMという声優だそう・・・ってそれ、美山加恋ちゃんだろ!加恋ちゃん逃げて!彼が今も業界にいなくてよかった。


  


Posted by 縛りやトーマス at 21:07Comments(0)日記ゲーム声優アニメオタク行く年来る年

2019年12月19日

本当に儲かってるの?日本アニメの海外展開

 パトリック・マシアスの『オタク・イン・USA―愛と誤解のAnime輸入史』によると北米での日本のアニメビジネスは大層賑わっており、スーパーヒーローものしかないアメリカンコミックは日本の繊細な演出の漫画に駆逐されるであろう・・・的な論調になっていた。2013年刊行の本である。
 それを裏付けるような話題を見つけた。


アニメ産業の市場規模 過去最高更新 「海外展開」初の1兆円超
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20191216/k10012216261000.html

 6年連続で過去最高記録を更新!配信は595億円で伸び悩んでいるビデオパッケージを逆転!随分景気のいい話が並んでいるな。
 しかしその陰でこんなニュースもあるのだ。

公開中の劇場版アニメ「フラグタイム」などを制作する(株)ネクストバッターズサークルが破産申請へ

https://news.livedoor.com/article/detail/17532220/
アニメ制作会社「マッドハウス」社員は月393時間働き、帰宅途中に倒れた
https://bunshun.jp/articles/-/11604

 アニメ業界のブラックさは今にはじまったことではない。2017年にもこのような番組がつくられてる。

2兆円↑アニメ産業 加速する“ブラック労働”
https://www.nhk.or.jp/gendai/articles/3987/

 そんなに儲かっているというのに、夜逃げする会社やブラックな会社が後を絶たないのか。儲かっているのは制作員会やテレビ局だけではないのか。アニメ業界はアベノミクスばりの偽装産業なのでは?


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:11Comments(0)日記アニメ