2018年06月06日

二次絵で我慢しろよ

 pixivの代表取締役だった永田氏の代表取締役交代が発表された。


代表取締役交代について
https://www.pixiv.co.jp/news/information/article/6273/

>弊社代表取締役である永田及び弊社らに対する現在係争中の訴訟に関する件がインターネット上等に掲載されていることにつきまして、ユーザーの皆様及び取引先の皆様にはご心配をお掛けしておりまして誠に申し訳ございません。

>永田より、現在の状況では代表取締役としての職責を果たすことが困難であることを理由に、弊社及び子会社の代表取締役及び取締役辞任の申し入れがあり、弊社取締役会にてこれを受理しました。


 永田氏は自身がプロデューサーを務めていたアイドルグループ『虹のコンキスタドール』の元メンバーがアイドルとアルバイトの両立に苦しんでいる時に「アルバイトを紹介してやる」といって彼女を呼び出して全身マッ サージを強要。一時間5000円という今時自動車工場で働く外国人労働者でもやらないような激 安価格でコキ使い(文字通り)、旅行先に連れ出しては同室に宿泊し、脱衣所を盗撮していたという鬼畜変態セクハラ野郎。元メンバーは逆らうと何をされるかわからないという恐怖から従っていたというのです。結局元メンバーはこのセクハラを訴えたのですが、和解案を提示した後に名誉棄損で元メンバーを訴えるのでした。ほとんど恫喝訴訟じゃないのか!

 コンキスタドールとはスペイン語で「征服者」の意味であるという。永田氏は文字通りの征服者としてフランコ将軍ばりにメンバーの上に君臨した。Metoo問題が話題になる中、ハリウッドの大物プロデューサー、ワインスタインですら逮捕されているのに、日本はどうしようもないなと思っていたらこの度のpixiv代表取締役辞任という流れに、正義はまだあった!と胸をなでおろしましたが、裁判で実刑を食らわないことには納得いきませんな。

 大体、二次絵を商売にしている人間が三次元女子に手を出しているのが理解できない。二次エロ絵でコイとけや永田。
 こんな状況の元で健気に活動を続けている他のメンバーがかわいそう。



  


Posted by 縛りやトーマス at 15:25Comments(0)アイドル日本のとんでも事件

2018年05月08日

突然のYouTuber宣言

 突然「私、YouTuberになります」宣言した夢みるアドレセンスのグラビア担当、京佳。

https://www.youtube.com/channel/UCJJ67U_HM7-o_zQ01J49v4w

 解説してひと月も経たない内に登録者2万人越えというさすがの人気を見せつけているわけですが、動画の内容のひどさには2万人の登録者もガッカリです。
 特にひどいのが自分の兄が動画に出てきてベッドで寝ている隣に潜り込んだり、風呂に入ってるところに乗り込んだり、IKEAでデートしたりするやつとか…どんだけお兄ちゃんと仲いいのか知らないけど、夢アドのファンはこれ見て面白いの??


 アダルトショップの18禁コーナーで買った商品を紹介するやつは最悪レベル。



 バイブレーターをスイッチオンしてヘラヘラ笑ってたり、スケスケ下着を見て喜んだりするところは、この子頭イカれてるのかと思ったわ。
 あまりの汚れ動画にファンからも厳しい意見が寄せられています。そもそも彼女は某有名ユーチューバーとの交際疑惑が持ち上がったことで炎上騒ぎを起こしてたのに、自分もユーチューバーになるとか、この開き直ったような態度はどういうつもりなんでしょうか。ちなみに関連ユーザーにそいつのアカウントが出てくる(爆笑)。

 最近では路線変更して自分の家の風呂をスパリゾート風にするとかいって胸の谷間を見せつけるという本来の持ち味を生かす方面にシフトしたり(最初からそうしろ)、同じく突然ユーチューバーになった元エビ中・廣田あいかと共演したりしている彼女。ぁぃぁぃも何がしたいのかよくわからない動画をあげてるんですけど、編集技術が凝ってるのと、本人の楽しそうな様子が伝わってきて見ているこちらもなんだか楽しくなってくる。ファンとしては彼女の楽しそうな様子が見られるのはOKです。誰も喜ばない動画(本人は楽しいかも知らんけど!)を垂れ流してる京佳とは雲泥の差。
 アイドルのYouTube動画なんて、ファンが喜びそうなものを挙げとけば大体再生数稼げるんだから。それをしないというのは彼女(とそれをやらせてる人たち)が自分のファンが何を喜ぶのかまるでわかってないか、ファンを喜ばせる気がないのか、どちらかだな。まあ…ファンを喜ばせる気があったらユーチューバーとは付き合わないよな



  


Posted by 縛りやトーマス at 04:22Comments(0)アイドル

2018年03月22日

カブトムシ食うアイドルも好き好き

 今、地下アイドル界隈で最高にパンクだと言われているのがかみつき!MAD-DOG。デビューライブでメンバーのひとりがカブトムシを食べるパフォーマンスを披露し、直後事務所に解雇されるという…なにそれ。


「カブトムシを食べてクビ」 地下アイドルが衝撃パフォーマンスで事務所を解雇されてしまう
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1803/20/news087.html

 メンバーの雨ちゃんという子が元々趣味で虫を食べる子らしく、イヤイヤやらされたわけではないらしく、YouTubeでも虫食う動画をアップしているそうですよ。



 で、このグループのカブトムシを食べないメンバー、仁平かずみが今、僕がイチ押ししているアイドル、劇場版ゴキゲン帝国の運営、白幡いちほと知り合いらしく、バズってるアイドルに対抗心を燃やす運営ちゃんが電話で直撃!



 この電話がなかなか面白く、虫食った雨ちゃんはもともと「自然食をして焚火をするのが趣味」というのがわかった。キャンプするってこと?ちょうど今、女子校生がキャンプをするアニメ『ゆるキャン』やってますけど、シマリンは虫なんか食ってなかったぞw



 ネタ優先で悪目立ちしようとして虫食いに走ったわけではなく、食うのが普通というか、そこに山があるから登った、みたいな生きざまが潔くてカッコイイですね!これは推せるな。せっかく話題になってるのにこんなことでビビッてクビにしてる事務所の腰砕けぶりは批判されてもしょうがないね。でも白幡との電話では「解雇になった真相はカブトムシを食べたことではない」と衝撃の告白してるし、これは触れてはいけない闇なんでしょうか?
 ゴキ帝と対バンとかしてくれないかなー。一番推してるのはゴキ帝だけど、かみつき!MAD-DOGは今一番見てみたいグループ。この勢いで地下アイドル界隈もサバイブして行こうぜ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:06Comments(0)アイドル日本のとんでも事件食べ物

2018年03月20日

愛されたファン

 もう40半ばになろうという年になると、ある日突然亡くなったりする知り合いが出てきたりする。月に一度は見ていた人が急に見かけなくなったと思ったら単に東京に転勤していただけだった、というのはまだいいが、風の噂で病気で亡くなったらしい、というのを聞くことも多くなると、「ああ!みんな年くったなあ!」としんみりする。

55歳ファンが孤独死 心配して自宅を突き止めたアイドル、亡くなったことを知り追悼ライブを開催
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3373112?news_ref=watch_accessRank_nw3370823

 とあるシンガーソングライターの女性が10年来のファンという55歳の男性が大動脈乖離の手術後、ひっそりと亡くなっていた、ということを約一年後の今、自らの足で調査して知るという。彼は家族がいなかったため親戚によって荼毘に付され、葬式もなかったというので、彼女は彼のためにお別れ会、追悼ライブを企画することに。
 地下アイドル界では推していたアイドルのファンをやめて他のアイドルのファンになることを「他界」というけど、本当に他界してしまうとはシャレでも言えないこの結末。それにしても彼のために独力で自宅を調べ上げて亡くなった事実を知り、お別れ、追悼会まで開こうとするシンガーソングライターがいるなんて、よっぽどその娘ができた娘なのもあるけど、ファンの人もよっぽど愛されたいい人なんだなあ、と。相手の気持ちを無視してプロポーズ迫ったり、拒否された腹いせに訴訟起こしたり、新幹線の予約を調べ上げてストーカーしたりとか、ろくでもない自称ファンもいれば、こんなに愛されるファンもいるのです。アイドルファンってどうしてこんなに悲しいんだろう。涙があふれてきた。

そのシンガーソングライターの人のブログ
https://ameblo.jp/arisakaemi/entry-12361641311.html
https://ameblo.jp/arisakaemi/entry-12361647182.html




  


Posted by 縛りやトーマス at 22:01Comments(0)アイドル音楽

2018年03月07日

絶対みんなを幸せにするアイドル

 テレ東の『家、ついて行ってイイですか?』に以前、僕が今一番推しているアイドル、劇場版ゴキゲン帝国の運営件メンバーの白幡いちほが登場していたのですが、これが今テレ東公式サイトのアーカイヴで限定配信されてます。


家、ついて行ってイイですか?(明け方)
今年、CDデビューした、髪の青いアイドル

https://tver.jp/episode/41131044

 番組ではまったく目が出なかった芸人時代を「可愛すぎる女芸人として売り出そうとしたが、それほど可愛いわけでもなかった…」と笑いを交えて振り返り、振込手数料を削減するため給料は手渡し、中身は全員の前で例え自分の分でもチェック。「お金でもめたくない」といい、人を笑わせることでコミュニケーションを取りたい、お笑いをアイドルのフィールドでやってみたいという運営白幡。

「踊りがすごい上手いわけでもないし、歌も超歌えるわけでもないし、超スーパースタイルがいいわけでもないのにこれだけの人が応援してくれてる…いったらアイドルって一生懸命頑張ってる、頑張ることを売り物にできる文化がすごいなと思う」

 というグッとくるメッセージを伝える白幡さん、ゴキ帝の売りってまさにそこなんだよな。不真面目であり、歌も上手くない、可愛いわけでもない地下アイドル集団が幅を利かせる中、極めて真面目であり歌もすげえ上手いわけでもない、可愛くない…かどうかは個人的主観によるが、それでも他の誰よりも面白く、推したいと思わせ、何処よりもアイドルの本質を突いているゴキゲン帝国。だから応援したくなるアイドルなのだ…ということを実感できる番組なのでみんなアーカイヴ版を見よう。



出演者の足立梨花が一番食いついたアニメ『美男高校 地球防衛部LOVE!』のグッズ

  


Posted by 縛りやトーマス at 15:05Comments(0)アイドルテレビ

2018年02月03日

アッキー15周年

 セクシー女優の吉沢明歩さんがデビュー15周年!記念の特設サイトが開設されてますよ。

https://akiho15th.wixsite.com/special

 生き馬の目を抜く業界で15年間トップを走っている彼女、なにしろ15年間ずっと単体女優ですから。現在はエスワンとマキシング2社専属で月二本新作を出し続けているという生けるレジェンド。さすがに売り上げは全盛期と比べるとかなり落ちてるそうですが。
 彼女は飯島愛以降では最も売れているタレントもできるセクシー女優でしょう。あの恵比寿マスカッツは処女性が求められるアイドルにどう考えても非処女のみんなで組んだグループで大成功、その中心メンバーが彼女だったことが成功の一因だったことは過言ではない!

 そんなレジェンド明歩の15周年を祝うべくマキシングからは『吉沢明歩 デビュー15周年アニバーサリーBOX10時間』が発売、WEB限定の着用衣装つき商品は42,984円と高額でしたがすでに完売(!)。15周年記念イベントは120人限定、料金50,000円。これもおそらく完売でしょう。
 強要問題に揺れる業界では珍しく明るい話題(そりゃあ彼女だって公表しづらい話もあるでしょうが)。こういう業界に一筋の光明を指す話題を今度とも振りまいてほしいものです。そして明歩と並ぶレジェンド、明日花キララさんは今年でデビュー10周年ですってよ。




  


Posted by 縛りやトーマス at 03:00Comments(0)アイドルAV

2018年02月01日

ドラマでは脱ぐんかい

 ドラマ、CMとバカ売れ大進撃中の吉岡里帆。なんと主演ドラマで下着姿まで披露することに。

http://yamachan01.com/blog-entry-10258.html

>吉岡演じる主人公の小川今日子(キョドコ)は、勤務先の下着メーカーで、元交際相手で買収先の商社から出向されてきた上司の星名漣(向井理)から、新作発表会で新作下着を着用し、ランウエーを歩くよう命じられる。

 なんだ、そのエスワンのAV『下着モデルをさせられて…』みたいな設定はw これは右手の仕事がはかどるな、じゃねーよ!
 かつて吉岡がワンコインで買える雑誌で水着を見せることについてあーだこーだと文句垂れてたことについては以前ネタにした。

http://sthomas.otaden.jp/e441569.html

 ワンコインで買える雑誌で水着になることについてはグダグダいうくせに、ドラマで下着姿になってランウェイ歩くシーンはええんかい!!これTBSドラマなんだけど、TBSは長澤まさみの『セーラー服と機関銃』で浅草ロック座借りてストリップシーンやらせようとしたり、どうかしてるね
 それにしても吉岡は勿体ぶりながらなんでもやるタイプだな。ぜひプロデューサーや大物演出家に説得されて恥ずかしい目にあってもらいたいものです。




  


Posted by 縛りやトーマス at 21:59Comments(0)アイドルテレビ

2018年01月01日

2017年のアイドルたち(と尻

 新年おめでとうございます。新年なので堅苦しい話は一切やめて2017年とてもよかったグラドル10人を発表です!順位はつけていません。


・永井里菜


 アイドルグループG☆Girlsの3期メンバーとして活動中。得意の柔軟体操を生かしたY字バランスポーズでグラドルファンを魅了。某エロ雑誌の表紙によく採用されて恥ずかしいキャプションをつけられているところが最高。


こんなの

・馬場ふみか


 『仮面ライダードライブ』のメディック様役で知名度を上げ、non-noモデルの“モグラ女子”として素晴らしいおっぱいと素晴らしいお尻で人気爆発中。やっぱお尻だよな!


・橋本梨菜


 グラドル界では珍しい褐色の肌で唯一無二の存在感を持つ。ギャルマニアも興奮のルーキーだ!関西弁もセクシーだぞ。

・彩川ひなの


 魅惑のハレンチボディという昭和感ただようキャッチフレーズを持つ22歳。『宇宙戦隊キュウレンジャー』のゲスト出演で話題に。TVではこんなエロいボディをしていたのを隠していたのでグラビアの衝撃度は半端ではなかった。


・平嶋夏海


 元AKBの人。グループの時は一切興味がなかったけれど、こんな神がかっている尻を持っているのなら早いうちに見せてもらいたかった。


・青山ひかる


 猫目がカワイイオタク女子。ブログやTwitterでいっぱいコスプレを見せてくれるのでその筋の方にはたまらない。


・大原優乃


 元Draem5。グループを活動休止した途端に爆乳を披露してくれた、ロリ巨乳界に燦然と現れた超新星。この乳は妖怪のしわざです。


・泉里香


 元美少女戦士。昔は冴えないジュニアアイドルだったが、今やモグラ女子として圧倒的な人気を博している。着衣の時点ですでにエロいバストが絶品です。


・川崎あや


 キュッと締まったくびれ(ウェスト52センチ!)とメリハリのあるボディがキュートなレースクィーン兼グラドル。かわいいかつセクシーさがあるのが素敵。


・小宮有紗


 今やラブライブサンシャインの声優として大人気の元イエローバスター。元々女優なのでルックスは文句なし、声もカワイイ、さらにいやらしいヒップという3物持ってるヒロイン。向かうところ敵なしです。


 僕が言いたいことはやっぱり胸よりも尻だよな!2018年もいい尻が見たいです。


  


Posted by 縛りやトーマス at 02:14Comments(0)アイドル

2017年12月30日

大トリはゴキ帝!

 僕は多分観ませんが、紅白歌合戦の曲順が発表されています。


紅白歌合戦 出場歌手の曲目と曲順発表 大トリは「ゆず」

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20171223/k10011269171000.html?utm_int=all_side_ranking-access_003


 今年、ゆずは2018年に行われる平昌五輪を応援するゆず2018プロジェクトを実施、来年五輪を応援する新メンバーとして2018人が選ばれた。
 このメンバーには今もっとも熱いアイドル、劇場版ゴキゲン帝国も合格しており、広義ではゴキ帝が紅白のトリと言っても過言ではないのです。さあみんなでI NEET YOUを歌うんだYO


https://yuzu2018.jp/members/




  


Posted by 縛りやトーマス at 01:30Comments(0)アイドル

2017年12月23日

8作目から観ました

「スター・ウォーズって何作目から見たらいいんですか?」

 は『木根さんの1人でキネマ』を読むまでもなく、銀河系をはじめ全宇宙の命題だ。4または1から、がありがちな答えだが3と4の間となる『ローグ・ワン』があるのでいきなり『ローグ・ワン』から見て4~6というのもアリだ。その次に『ピープルVSジョージ・ルーカス』を見て「新三部作は微妙なんだな」と理解した上で1~3を辿って7→8とゆくのも良し。
 これはスター・ウォーズが40年に渡る歴史があり、全体9エピソードのうちの途中である4から始まってまた1からになるという少々ややこしい構成になっているからである。だが世の中には最新作が公開されているのだから、最新作から見ちゃうという人だっているのだ。

アンジュルムオフィシャルブログ アンジュルムアメリカにっき
幸せ!竹内朱莉

https://ameblo.jp/angerme-amerika/entry-12338335079.html

>そしてそして、まだあるよ!笑一昨日スターウォーズ最後のジェダイを観てきました〜
>スターウォーズシリーズ見たことなかったんだけど、勢いで行っちゃったよね 笑笑

>で、スターウォーズ初めて見たんだけど、めちゃくちゃ面白くてびっくり!!!
今まで見なかったことを後悔しましたね!
最初から見てみたいと思ったので、DVD借りようと思います!



↓木根さんの1人でキネマのコレを思い出したわ


 いやいや、いくらなんでも8からはねーよ!せめて7から見ようよ!いや、今映画館でやってるのを観に行きたいからレンタルで7を見てから、とかいらないんで、今やってるのをすぐ見たいんで!という気持ちはわからなくもないが、とりあえず4から見始めて…いや3と4の間の『ローグ・ワン』から(この話題繰り返す)

 けれども「スターウォーズ初めて見たんだけど、めちゃくちゃ面白くてびっくり!!!今まで見なかったことを後悔しましたね!」という彼女の純粋さには叶うまい。バーナード嬢曰く。の神林さんじゃないけど見栄とか関係なく、好きなものを純粋に好きって言えるのは羨ましいな…



 そういえば「007って何作目から見たらいいんですか?」と聞かれたこともあったな…そりゃあ1作目の『ドクター・ノオ』から見ればいいんじゃあ…いや、原作者フレミングの1作目は『カジノ・ロワイアル』だからそれから見始めても…ああ、もちろん06年版じゃなくて67年の方だからね!ちなみに僕が好きなのは4作目の『サンダーボール作戦』で水中のアクションシーンが素晴らしいんだ。水中シーンを演出したのはリコウ・ブラウニングという人で、この人は『大アマゾンの半魚人』でギルマン役のアクターをやっていて、それを評価されて『サンダーボール作戦』の水中シーンをつくったんだ。それで…あっ、007の何作目から見ればいいのかって話だったね。それはやっぱり1作目から(以下延々と続く)


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:05Comments(2)アイドル映画オタク