2017年06月15日

そこにCD捨てちゃうかね?

 今月頭に発生したJR六甲駅の爆破予告イタズラ。その影で別の事件が発生していた。


【速報】神戸爆破予告の不審物の中身が投票券を抜き取られた大量のAKB48シングル!!!【願いごとの持ち腐れ】
http://akb48taimuzu.livedoor.biz/archives/51493433.html

 兵庫県警が駅構内のコインロッカーから不審物として押収したダンボール箱にAKBの最新シングル数十枚が入っていたという。事件とは関係ないのだが、このタイミングで捨てるなよ。というかコインロッカーに捨てるなよ。さらにAKBのシングルって「不審物」扱いされるの(笑)しかもシングルのタイトルが『願いごとの持ち腐れ』って…
 今やAKBのシングルはライダースナック以下の扱い。この行為が爆破予告以上のテロになっているという事実。まるでAKBの人気が凋落したみたいじゃないか!ゴミ扱いはやめるんだ!
 いっそAKBの事務所でゴミを引き受ければいいのに。10枚ごとに10秒握手できるようにするとか。


でも捨てられる

  


Posted by 縛りやトーマス at 22:52Comments(0)AKB48音楽日本のとんでも事件

2017年03月04日

1000回ぐらい見たことあるわこの話『君と100回目の恋』



 葵海(miwa)と陸(坂口健太郎)は幼馴染で、同じ大学でバンドを組んでいた。バンドは地元の夏フェスに向けて練習に余念が無かったが、ギターの直哉(竜星涼)が葵海に告白しようとしたことからメンバーの関係はギクシャクする。関係にヒビが入ったままフェス当日を迎えたバンドの演奏は最悪で、葵海は会場から逃げ出してしまう。道路に飛び出した葵海はトラックにはねられ意識を失う。目覚めた葵海はなぜか一週間前の大学に居た。わけがわからない葵海の前に現れた陸は「俺は時を巻き戻して君を助けに来た」と告げる。


 100回どころか1000回ぐらい聞いたことあるわ!こういう話!という『君と100回目の恋』は今をときめく人気シンガーソングライターのmiwaとイケメンモデル俳優、坂口健太郎のダブル主演映画だ。この二人、トライストーン・エンタテイメントの所属(miwaは提携)なのな。あの山本又一朗のトライストーン・エンタテイメント!でも製作委員会に名を連ねてるだけだから、こんなしょっぱい映画になったんだな。製作まで関わっていれば、『太陽を盗んだ男』ばりの怪作になっていたのに…
 坂口健太郎は時を巻き戻せるレコードを持っていて、これを幼少の頃から使いまくっていたことがわかる。子供の頃のmiwaと出会うために使い、ギターで一曲弾きたいために何度もレコードで練習をし、その他あらゆる場面でレコードを使ってチートをしまくるのであった。お前、何年生きてんだよ…
 レコードを使った記憶は坂口健太郎しか残らないはずなのに、なぜかmiwaにも残っている(その辺は雑)。坂口健太郎は夏フェスの日の18時過ぎにmiwaが死ぬというイベントを回避するために二人で協力してフラグを立たせないようにありとあらゆる方法を試すのだが、どうしても彼女が死ぬことになってしまう!それでも坂口健太郎はまだ、何か、試してない方法があるはずだ…とボロボロになりながらmiwaを助けるために何度もレコードで時を巻き戻す。この世界線ではmiwaが死ぬということが決定しているから、何をやっても同じ結論になるという、あの、ドラえもんの新幹線理論的なエヴェレットの多世界解釈的なアレですわ。

 まあ二人のキュンキュンする関係に悶絶したい観客はそんな小難しいことを理解しなくてもいいので、二人の悲愛に酔いしれてしまえばいいのですが、それにしても二人とバンド仲間を取り巻く今時ありえない幼稚な描写はいかがなものか。
 バンドは回転寿司屋で打ち合わせをしてるんだけど、そこに坂口健太郎以外の4人(miwa、竜星涼、ドラムの泉澤祐希とマネージャー(意味不明)の真野恵里菜)がいて、実は竜星涼がmiwaちゃんに片思いしていて、告白しようと「後で、体育館の裏に1人で来てくれ。大事な話があるんだ」(実際は体育館の裏じゃないけど、似たようなこと)というと他の二人は察するんだけど、miwaが頭悪いから空気読めずに「えー、今言ってよー」と竜星涼の気持ちを粉微塵にしてしまう。我慢できなくなった竜星涼が「だからー、みんなの目の前じゃ告白とか、できないじゃん!」と口走ってしまう!しまった、と竜星涼、あわててその場を逃げ出す…ようやく気づいたmiwaが「(竜星涼が自分のことを好きだと)全然、気づかなかった…」

 お前ら、いつの時代の大学生だよ!今時いねーよ!こんな中学生以下の連中。最近の大学生の打ち上げなんて女の子の飲み物にどうやって薬を盛るか、それしか考えてないんだから!まるでレコードで時を巻き戻したかのような…
 miwaちゃんの空気読め無さ、頭の悪さは映画だけのことじゃなくて、この映画の番宣にMステ出演した時もテレビということを忘れて坂口健太郎とイチャイチャしまくって、坂口健太郎ファンのギャルたちと鬼女の怒りを買いまくってましたわ。全然、気づかなかったじゃ済まされないぞ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:13Comments(0)映画音楽

2017年02月22日

虫食ったで!

 収束の気配すらない女優・清水富美加の出家騒動に新たな火種が…


清水富美加の元恋人はKANA-BOON飯田祐馬 不倫、所属事務所も認める
http://www.huffingtonpost.jp/2017/02/20/fumika-kana-boon_n_14891720.html


 関テレの『にじいろジーン』の前MCだったベッキーとほぼ同じ転落ぶりで、こういうところが彼女への同情意見を減らしてる一因なんですけど。
 実は今爆発的売り上げ中の告白本『全部、言っちゃうね。』でさりげなくこの不倫を示唆してるんだよな。本にはこういう一文がある。

>役作りのために飛んでる虫だって食べたし、(中略)虫が食べられる多国籍料理屋さんにわざわざ行ったり、居酒屋で飛んできたハエを、おしぼりで捕まえて食べました。そのトラウマで、好きだったものでも似た食感のものは4すべて戻してしまうようになりました。
 だから、どうか、本当に全力で捧げたので……ただ、でも、本心は苦しかったっていうところは、ちょっとわかっていただけたらなって。
 ああ、つらかったなあ(笑)。


 映画『東京喰種 トーキョーグール』の役作りのためにしたこととして書かれてますけど、本当はKANA-BOONとの不倫のことを言ってるんじゃないかな~「食べた」って書いてるのも「KANA-BOONの飯田を食ってやった」という風にとれなくもない。意外と肉食系だったのか、ふみカス!いやこの場合は虫食か。


食ったったで!


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:03Comments(0)音楽日本のとんでも事件

2016年12月01日

MUTEKI誰なんだよおめーは

 MUTEKIが今年最後の新作を発表。『ガールズロックバンドの美少女ボーカル MUTEKIデビュー Ai』だ!




「もう一度ステージへ…。私、もう一度だけ歌いたくて。この声が枯れるまで…」あの熱狂が蘇る―歌もセッ クスもLIVEが好き。元ガールズバンドの歌姫がMUTEKIに舞い降りた!!ファンを魅了したロリータフェイスとスケベなワガママBODY!熱気が充満した会場に迸る汗、そして悶え響き渡る絶頂FUCK


https://www.mutekimuteki.com/works/tek086/

 ガールズロックバンドの美少女ボーカルって大雑把な括りやの~その名乗りで浮かぶ名前はZONEのMIYUぐらいしかいません。「著しい不品行及び度々の業務不履行などの行為」で事務所を解雇されて以降、消息はまったくつかめませんが、MUTEKIデビューするとは…って決めつけてどうする。
 で、誰なんだよおめーは、というこの娘の正体は…

Draft King、ボーカルericaが脱退発表 元ステポニ2人が苦悩明かす
http://www.oricon.co.jp/news/2073383/full/

 だそうですよ。聞かされてもまったくピンとこない。ステレオポニーはボーカルが抜けて残りのメンバーで再結成したバンドなのにまたボーカルが抜けるのか。ちょうど新ボーカルオーディションをしていて、審査がまもなくあるんだけど、別の意味で話題にされてるよ!バンドがサンミュージック所属っていうのもねえ。今年のサンミュージックは呪われてるとしか思えない。「歌から離れたいという気持ちが強く」といって脱退したのに「もう一度ステージへ…。私、もう一度だけ歌いたくて。この声が枯れるまで…」ってなんだよ。ワガママなのはBODYだけにしときな!
 バンドからボーカルが抜けるよりも、ボーカルが抜けるかどうかの方が大事なので映像を見て確認する。




ボーカルは悪くないよね


  


2016年10月22日

光の舗道(ロード)を越えていくハーリー木村BEST

 11/2に発売されるハーリー木村のベストアルバム、『木村昇 オール・タイム・ベスト ~HARRY Works~』の収録曲目が発表された。

http://columbia.jp/prod-info/COCX-39742/



 ハーリー木村こと木村昇がかつて所属していたバンド、TALIZMANは『TALIZMAN スーパーベスト』(06)としてベストアルバムが発売されたものの、ハーリー木村個人名義のベストアルバムは未発だったので、これが初のベストとなる。
 よって名曲アニソンの『未来警察ウラシマン』主題歌『宇宙刑事ギャバン』の挿入歌二曲はもちろん、入手困難の『科学救助隊テクノボイジャー』主題歌初のCD化となる映画『はだしのゲン』主題歌、さらにはOVA『ペリカンロード』の挿入歌『放課後ライダー~憲一のテーマ~』のNo SE ver.、83年のドキュメンタリー映画『ザ・力道山』のイメージソング『力道山よ永遠に』という希少価値感あふれるラインナップ。TALIZMAN名義から『ウルトラマン80』『超人ロック~ロード・レオン~』なども収録されており、ベストアルバムの名にふさわしいではないか。

 発売までが長かったなあ。長生きしてよかった。せっかくなので日本コロムビアさん、『TALIZMANスーパーベスト』も再発してもらえませんか?ハーリー木村BESTが売れたら再発があるかも?みんな買え。奇跡という名のパラダイス!



  


Posted by 縛りやトーマス at 13:35Comments(2)アニメ音楽

2016年09月27日

オタクのニオイがきつい

 先日開催された甲子園球場での水樹奈々ライブは大変盛り上がり、甲子園側が悪乗りで野球歴史館で水樹奈々さんをドラフト獲得できたり(どういうことだ)してましたが、祭の後は散々なことに…

甲子園が過去最大の被害、外野の芝がボロボロ コンサート開催&雨ではがれる

実は22日にある歌手のコンサートが開催されており、そのステージの爪痕。20日夜から設営し、23日には撤去したのだが、その間に雨が降り続いたため、芝がかなりのダメージを受けてしまったという。

 阪神園芸関係者は「ここまで(の被害は今まで)はなかった。グラウンドに溜っていた水はニオイがきつかった」と悲鳴。甲子園では27日にヤクルト戦、30日と10月1日に巨人戦が組まれているが芝の張り替えなどは日程上、行えず、土や砂をまぶして、措置する。

http://www.sanspo.com/baseball/news/20160926/tig16092612370016-n1.html

 阪神に関する嫌事だけはデイリーに勝るサンスポらしい記事ですな。記念号をデイリーに独占されて悔しかったのかしら。園芸関係者のコメントとして掲載された「水はニオイがきつかった」という一文を巡って「ニオイがきついってどういうことだ」「オタクのニオイがきついってか!」「我々に対する挑発と受け取った」と一部オタクがヒートアップしているようですが、思い込みが激しすぎるよ!阪神園芸の人はそんなつもりで言ったんじゃないよ!

 おそらくこの件でサンスポ側にも抗議が来たと思われ、翌日には訂正じみた記事を出す羽目に。


あぁ“荒”子園突貫工事…コンサートに台風直撃でボコボコ
http://www.sanspo.com/baseball/news/20160927/tig16092705030005-n1.html


 前回は「ある歌手」としたところを水樹奈々と明言した上で

一体、なぜ-。先週、日本列島に甚大な被害をもたらした台風16号と、歌手・水樹奈々のライブ(22日)が重なってしまったことが原因だった。

 時系列で説明しよう。20日、巨人戦が雨天中止。甲子園は直後からコンサート仕様に動いた。右翼から左翼にかけてステージを作るための養生を施したが、雨のなかでの作業。さらに当日も豪雨。23日から足場の撤去を開始するも、降り続いた雨でグラウンドは悲惨な状況となった。



 台風の影響があったこと、芝を守るためにコンサート仕様の養生を敷いたこと、設置から当日、撤去の時も振り続けた雨のせいであったことを強調。

甲子園を管理する阪神園芸の関係者は「ここまで(の被害は今まで)はなかった。水樹奈々さんが悪いのではなく、誰のコンサートでも、こうなっていた。雨がずっと降っていましたからね。設営のときは『頼むから、降らないでくれ』と祈っていたんですが…」と説明

 ダメ押しとして阪神園芸関係者に水樹奈々さんをかばうコメントまでさせて火消しに奔走するサンスポ。ひょっとしたら甲子園サイドから「あの記事はちょっと」とやんわり意見されてたりして。
 決してオタクのニオイがきつかったわけじゃないので、みんな(誰だよ)も落ち着こうね。でも風呂にだけは入ってくれ。あいつら「どうせ汗をかくんだから風呂はライブの後でいいや」ぐらいのこといって風呂にも入らず甲子園に来てそうだしな!


すたーてぃんなう!すたーりんぐらーど!

  


Posted by 縛りやトーマス at 14:24Comments(0)声優音楽オタク

2016年08月26日

反戦セッション『ジャズ大名』



 『シン・ゴジラ』の影響でにわかに岡本喜八監督の再評価が起きている昨今、レンタルDVDやアマゾンプライムなどで喜八映画に初めて触れようとする人たちがいるとのこと。まっすぐ『日本のいちばん長い日』や『独立愚連隊』を見るのはまだしも、『ブルークリスマス』なんか見ちゃった日には「なんだこりゃ」となるのは必死!なので僕としては『ジャズ大名』あたりからお勧めしたい。

 南北戦争が終了、黒人奴隷としてこき使われていたトロンボーン吹きのジョーは「俺は自由だ!」と歩いている途中で同じく解放された兄のサム、従兄弟のルイ、叔父のボブと再会する。彼等の台詞は英語に日本語の吹き替え(石川あたりの方言)が被さる形。
 4人は祖国アフリカへ帰ろうとする旅の途中でメキシコ人の商人アマンド(ミッキー・カーチス)に出会い、俺の知り合いの船にただで乗せてやるから代わりに音楽をやってくれと言われ、喜んでついていくが乗せられた船は日の沈む西側に進んでいた(アフリカは南)。彼等はだまされていたのだ。クラリネット吹きの叔父ボブが病で死んでしまい、嵐に遭ったのをこれ幸いとジョーたちは小舟に乗って逃げ出す。

 気がつけばジョーたちは駿河の国庵原藩に漂着。助けられた彼等は藩主・海郷亮勝(古谷一行)の城内に匿われる。幕末の最中、珍客の処遇に窮した家老の石出九郎左衛門(財津一郎)は江戸にお伺いを立てるもそれどころではない江戸は藩主に一任させる。亮勝は世情に疎く、そんなことより愛用の篳篥(縦笛)を吹いていたいという藩主なので黒人の持つ楽器や音楽に興味が湧き、なんとか会おうとするが家老は会わせようとしない。
 江戸に預けている亮勝の奥方が世継ぎを産んだとの知らせが参り、藩主らは喜びに沸くが亮勝の妹・松枝(岡本真実。彼女のはっちゃけ演技が見事)は「子供は十月十日で生まれるもの。一年がかりで生まれた子供の話など聞いたことがない」と一蹴。亮勝が江戸に詰めていた日数と合わず、奥方の不義密通が疑われる。監督不行届の責任を取って切腹しようとする九郎左衛門を亮勝は止め、代わりに黒人たちと引き合わせることに。
 亮勝は黒人らから叔父ボブの壊れて音が出ないクラリネット(笑)を渡される。鈴川(本田博太郎)の通訳で「この楽器には篳篥の葦舌(リード)のようなものがないのだ」と自分の篳篥から葦舌を外してクラリネットにつけると音が出た!亮勝は思いのままにクラリネットを吹き続ける。朝から晩まで!

 戊辰戦争が激化し、幕府に続く街道にある庵原藩は幕府軍、薩長軍の通り道になっているので両軍が通り道に使うのであるが、亮勝は「ここをただの道にするのだ。幕府も薩長も自由に通ってもらえ」と城内に通り道をつくるよう命令。九郎左衛門は殿の部屋も潰すのか聞いたところ亮勝は「無用。余にはこれさえあればよい」とクラリネットを振りかざす。

 あっという間に城内に通り道が出来、それを「東名高速の前身」「バイパス開通」といったギャグにしてしまうセンスにはひっくり返った。城内には三味線、琴、鼓、果てはそろばん、動物の骨といったものまで駆使したジャム・セッションが始まる。「あんなどんちゃか騒ぎを…」と言っていた九郎左衛門までもが山鹿流陣太鼓を繰り出してセッションに参加してしまう!
 その頃城の通り道では幕府軍と薩長が激しく斬り合いをしていた。それをよそにジャム・セッションは狂乱の度合いを増していく。愚かな殺し合いをあざ笑うように人種も身分も飛び越えたセッションの方が楽しそうに見えるという反骨のメッセージが軽快なジャズのリズムに乗って届いてくる。
 冒頭でくらいブルースをやろうとする叔父たちに「そんな悲しげな曲じゃねっしゃ。もっと跳びはねるような陽気な、陽気な」というジョー。ひたすら暗くて陰鬱な反戦映画が多い中、底抜けに明るいトーンで描かれる本作は岡本喜八の奇才ぶりが伺える。岡本喜八を知らない人が今見ても充分楽しめるぞ。イェーイ!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:19Comments(0)映画音楽旧シネマパラダイス

2016年08月06日

地獄万歳!『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』



 ごく普通の高校生、大助(神木隆之介)はクラスメイトのひろ美ちゃん(森川葵)に告白するチャンスを狙っていた。修学旅行の最中、バスでひろ美ちゃんの隣の座席を友人の松浦から強引に譲ってもらい、告白!だがその答えを確認することはできなかった。なぜなら彼は死んで地獄に行ったからだ!

「地獄へようこそ!」

 地獄の鬼、キラーK(長瀬智也)のギターが火を噴く!

 宮藤官九郎の『中学生円山』(13)以来、4本目となる監督作はクドカンらしさが炸裂した地獄ロックミュージカル。

♪俺の右腕はジミヘンの左腕
俺の左腕はカートコバーンの右腕
下半身はマイケルジャクソン
声は 声は 忌野清志郎

 と雑にも程があるクドカンの歌詞に曲をつけたのが元THE MAD CAPSULE MARKETSのKYONOなのでロック的には何も間違いがない(ちなみに劇伴・他楽曲は向井秀徳)。
 乗っていたバスが事故で谷底に転落。死んでしまった大助だが「なんで地獄に?」と納得がいかない。

「地獄って悪いことした人がいくとこでしょ?俺、フツーの高校生だし、キスもしてないし!童貞だし!

 キラーK曰く「お前は地獄に落ちる理由がある!まず、生前のお前が女にモテたい一心で始めた軽音楽部でのロックバンド活動、中二病丸出しのお前はSNSに「死にたい~」とか書いて「スーサイド」という曲も作った」と今すぐ死にたくなる恥ずかしい過去をバラされる!ゆえに自殺という最も重い罪を下され地獄に落ちたのだが、他にも理由がある!
「お前は軽音楽部で練習に使っていた“ぱんだスタジオ”でアンプの上に蓋の開いたジュースを置いた!さらにギターのネックにそれをひっかけこぼした!そしてギターのシールドをアンプから抜く時、電源を切らなかった!その上シールドを巻かずに返却した!」

 キラーK、大助の日常に詳しすぎ!ここで大助気づいた。「近藤さんじゃないですか?」キラーKの正体はぱんだスタジオの店員、近藤さんだったのだ!!
 大助は近藤さんの力を借りて現世に蘇るべく奮闘する。地獄から現世に蘇るには週に一度、金曜日に行われる閻魔大王のお裁きにより現世に復帰できるチャンスがあるのだ。そのため地獄農業高校で農作業に励む大助。なんとか現世に蘇って生きているはずのひろ美ちゃんに告白するのだ!
 閻魔大王(巨大な古田新太!)によって見事現世に復帰を果たすが、大王のお裁きは「畜生道」!なんとインコになって蘇った大助、当然何もできずにインコとして生涯を全うするのだった…
 以後、畜生道を何度もやり直して現世に戻る大助。しかも地獄での一週間は現世での十年に相当する。どんどんひろ美ちゃんが年を取っちゃうじゃないか!焦る大助だがようやくひろ美ちゃんらしき女性(宮沢りえ)に出会い、彼女こそが妙齢になったひろ美ちゃんだと確信するが彼女には娘が居た…

 失意のまま地獄へ舞い戻る大助。現世→地獄のルートを繰り返す間、大助はぱんだスタジオが閉鎖し、焼肉屋に変わっていることを知る。そこで働いているのはかつてスタジオぱんだ前のクレープ屋でバイトしていた根暗娘・死神(尾野真千子)とその息子らしき人物。それを聞かされたキラーKは激しく動揺する。

「そいつは…きっと俺の息子だ」

 なんと近藤さん、死神ことなおみと同棲していた。近藤さんはミュージシャンとして大成することを目指したが、まったく才能がなく、なおみのヒモになっていた。近藤さんの才能をただ1人信じていたなおみが知り合いからゲームの作曲仕事を紹介しようとするが、プライドだけが高くなってた近藤さんは屁理屈ばかりこねまわし、そんな彼に愛想を尽かしたなおみは出て行く。その時溢れんばかりのメロディが近藤さんの脳裏に浮かんだ!そして生涯初めての曲が誕生した!タイトルは『天国』!(地獄の鬼なのに天国かよ!)
 近藤さんはさっそくなおみに聴かせようと自転車を飛ばすが、踏切で電車にはねられ地獄行き。閻魔大王のお裁きで復活しようとするが、近藤さんは「現世に復帰できる機会は7回まで」というチャンスを使いきっていた!大助のように畜生道を繰り返し、最後の最後で人間として蘇ることを認められたが、その際それまでの記憶を失うことになっていたのだった。永遠に地獄にいるしかなくなった近藤さんは地獄の鬼キラーKとして生きる(死んでるんだけど)ことに。
 近藤さんの生き様に感動した大助、「俺が現世に蘇って死神に近藤さんの歌、聴かせてやるよ!コレ、すげえいい歌じゃん!」しかし焼肉屋は謎の出火で全焼。死神らは死んでしまうのだが、いつまでたっても二人は地獄に来ない。天国に行ってしまったのだ!
 地獄から天国に行ったものは誰もいない。大助はすでに家庭を持つひろ美ちゃんのことを諦め、近藤さんのためにいちかばちかの天国行きを賭けるべく、地獄ロックバトルロイヤルに参戦。ライバルはクラスメイトだった女子高生・じゅんこ(皆川猿時の怪演!)率いるデビルズハラスメントだ!


 地獄めぐりロックミュージカルという、劇団☆新感線がこのまま舞台にしても一切おかしくない内容。「天国よりも地獄の方が楽しそうだぜ!」というクドカンのモノの考え方が弾けている。
 メイクしすぎで完全に別人にされてるキラーK・長瀬智也だがジャニーズ事務所の徹底した権利処理により、ネット上では公式のキラーK画像がなかなか見つけられないという事態(ポスター、チラシなど長瀬智也だけカットされてる)。こんなところまで管理するの?ジャニーズ恐るべし!地獄行き決定!!


ほとんど別人なんだからこれぐらいいいじゃない

 俺もこんな地獄なら落ちてみたいものです。モデルから役者としてようやく代表作にたどり着いた森川葵の魅力もたまりません。大人になったら宮沢りえとか、完璧でしょ!


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:33Comments(0)映画音楽

2016年07月09日

金曜日のカンパネラ

 今週発売のFRIDAY。スクープが滝沢乃南の旦那・激白(笑)とたかしょーの秘蔵グラビア目当てで買ったら表紙に水曜日のカンパネラの秘密の同棲生活直撃とかあってなにそれ意味わからない。



 すわゲス川谷、藤島康介ばりの下品な不倫か後妻業の女状態か?とまーたサブカル界隈の下世話な下半身事情が暴露されるのかとドキドキしながら頁をめくるといきなり巻頭扱い!カラーページの!
 超接写されたコムアイ(水曜日のカンパネラのボーカル)の写真二枚と噂の同棲相手であるクリエイターのK氏、って誰だよ?「イラストレーター兼翻訳家」というプロフからは何をしているのかわからない怪しさがビンビンに伝わってきて、マニピュレーターという名のヒモとつきあっていた宮地真緒を連想させる。別れてしまえ!

 しかしFRIDAYの記事、変なんだよな。まず写真が超接写で鮮明すぎるし、コムアイ自身にも直撃して、本人があっさり交際を認める有様。挙句はK氏本人と接触、コムアイ、K氏、FRIDAYの3名でメシを食いに行く(?)。この記事が乗るFRIDAYの発売日は7/8(金)。その日のMステに水曜日のカンパネラが出演するという…


ヤラセじゃねえか!!!

 清々しいほどの宣伝っぷりにヤラセという言葉すら浮いてしまうわ。かつてBUBKAに「タワーレコードで普通に買い物をするMEGUMIを発見!」って記事あったけど、それ以来のヤラセだわ。
 ヤラセとはいえFRIDAYの表紙&巻頭をゲットしてしまう、旋風を巻き起こした感のある水曜日のカンパネラの人気は本物かも知れない…

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:22Comments(0)音楽

2016年06月16日

金属バット殴打ママ

 ゲームバキバキママこと高嶋ちさ子。長男へのしつけとしていうことを聞かなかった罰としてニンテンドー3DSを真っ二つに折り、おかげで息子も言うことを聞くようになった、という虐待紛いの行為を堂々と自画自賛、いや周囲の親にも絶賛された上、息子も反省していた!という恐るべき子育て方法を披露して呆れさせていたことがありましたが、今度は次男への金属バット殴打疑惑が…


高嶋ちさ子「金属バット殴打」疑惑 ゲーム機バキバキに続く「しつけ」問題に

http://www.j-cast.com/2016/06/15269760.html


 次男が先生に「母に金属バットで殴られた」と訴えでたことから呼び出しを食らったそうだが、ちさ子は先生に「こいつの緻密な嘘に惑わされないでください」として家に金属バットはないし次男はいつも嘘ばかり言っているというのだ。
 ちさ子にゲーム機をバキバキにされた際、長男はちさ子の稚拙な「悪いのはママのいうことを聞かなかったお前だ」という屁理屈に屈服して「俺はバカだ~」と洗脳されてしまったことがあるものの、次男はそんなちさ子のしつけに「マジ、コエーよ」と反発したことがあることは前に語った(http://sthomas.otaden.jp/e432669.html)。
 この事から察すると次男の発言は何かの訴え、HELPメッセージではないかと思われる。もはや唯一の救いと思われた先生への訴えもちさ子に握りつぶされ、チェロの練習を強制させられる子供たちの姿が目に浮かぶ!そのうち兄弟同士で殴りあいさせられたり、監視させられたりする北九州監禁殺人事件ばりの惨劇が起きていないとも限らないのでは…


  


Posted by 縛りやトーマス at 18:09Comments(1)音楽日本のとんでも事件

2016年06月09日

ロックたかしょー

 デビュー作が現在も売上爆発中の高崎聖子ならぬ高橋しょう子が先日バンドデビュー。


話題の高橋しょう子がAVに続き、バンド・デビュー! その勝算とAV女優としての今後は?

http://dailynewsonline.jp/article/1139318/?page=all

>「デビュー・ライブを見る限り、正直、前途は多難といった印象。というのも本来、バンド・メンバーとしてギタリストは彼女一人のはずが、ライブではサポートの女性ギタリストを入れて、しかもリードや難しいパートはほとんどその彼女が担当(笑)。さらに当日は対バンとしてガールズ系バンドが2組出たのですが、いずれの女性ギタリストも、これぞバンド・サウンドというギター・プレイを披露。彼女自身、バンド道は決して甘いものじゃないことを改めて実感したはずです」


 と評価の方は散々(苦笑)。CAMOUFLAGE時代も楽曲の方は評価できるんだけど、彼女のギターはモロにエアだったもんな…




 ベストなのはバンド活動もそれなりに、AVの方も積極的に、という具合なんだけど。だって両方で興奮させてくれる方が絶対いいもんな!目指せ第二の松浦ひろみ!
 AV第二弾も期待してますけど、バンドの方も頑張ってくださいね!

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:30Comments(1)音楽AV

2016年03月04日

グラドルがカモフラージュ

 援交疑惑で事務所退所に追い込まれたグラドル高崎聖子さん。下品なゴシップ誌の定番「AV業界が数億円でオファー!」が世間を駆け抜けましたが本人はやる気がなさそうで、新たな活動の第一歩はバンドデビュー!


“援交動画”騒動・高崎聖子がHカップレスラーとバンド活動スタート AV転身はなし?
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/512664/

バンドHöLDERLINS(ヘルダーリンズ)始動!ライブ決定!
http://ameblo.jp/mitsuhoshi-anri/entry-12134288291.html


 元々グラドルになるまえはバンドでギターをしていたがグラドル路線変更のため脱退していたのだった。バンド名がカモフラージュっていうのは言い得て妙だな。バンドしたかったのにグラドルやらされてたのね。グラドルがカモフラージュだったのか、それとも援交がカモフラージュだったのか…
 AVに行ったところで先が見えてるのでやりたいことにチャレンジするのがいいと僕は思いますね!愛は心の仕事というぐらいだからなあ。
 とりあえず木根尚登さんにギターを弾いてるフリのしかたを教えてもらうとかどうでしょうか。もしくはしくじり先生に出演して…



カモフラ時代の勇姿




  


Posted by 縛りやトーマス at 20:43Comments(0)音楽

2016年02月22日

悪魔すぎる握手会

 ♪さよならはわかれの言葉じゃなくて 再び遭うまでの遠い約束~

 『セーラー服と機関銃』でついに映画初主演、そして主題歌まで歌ってしまうRev.fromDVLの橋本環奈ちゃん。ソロシングル発売を記念してイベントが行われるぞ!


【イベント開催決定!!】橋本環奈ソロデビューシングル「セーラー服と機関銃」

いつもご声援頂きまして、誠にありがとうございます!!
橋本環奈ソロデビューシングル「セーラー服と機関銃」イベント開催が決定しました!!

【日程】 2016年
・2月22日(月)大阪府堺市:アリオ鳳 17:00
・2月23日(火)埼玉県越谷市:イオンレイクタウン 18:00
・2月24日(水)千葉県木更津市:イオンモール木更津 18:00
・2月25日(木)茨城県つくば市:イーアスつくば 18:00
・2月26日(金)北海道苫小牧市:イオンモール苫小牧 18:00
・2月28日(日)東京都:東京ドームシティ ラクーアガーデンステージ  ①13:00  ②15:30

【ご参加方法】

デビューシングル「セーラー服と機関銃」
・通常盤Type-A(税込2,000円 YRCS-90117)
・通常盤Type-B(税込1,200円 YRCS-90118)
・豪華ブックレット盤(税込1,500円 YRCS-90119)
に封入されている「イベント参加券A」または「イベント参加券B」

2枚で、握手会
5枚で、写メ会+握手
10枚で、チェキ会+直筆サイン+握手会


に、ご参加が出来ます!


http://rev.jp.net/ma_single.php?p=2019


 一枚だけじゃ握手すらさせてもらえない!さすが神様仏様かんな様!四代目の商売は鬼ですわ!!

 目の前に積み上げられるCDの山、飛び交う札ビラに環奈ちゃんも思わずカ・イ・カ・ン!大人のビジネスってイヤですねえ。暴対法はどうなってるんだ?
 とはいえ売れる時に売りまくりたいのが本音というもの。このビジネス、間違ってない!!文句のあるやつは前に出な!私の機関銃がだまっちゃいないよ!!




  


Posted by 縛りやトーマス at 23:31Comments(0)映画音楽

2016年02月20日

ソロコンでありやす

 3/9に愛知県・日本特殊陶業市民会館フォレストホール(キャパ約2000)にてももクロ・高城れにちゃんのソロコンサートが行われる。これを皮切りに各メンバーのソロコンが行われる予定なのですが、公式サイトにて第二弾・ちっちゃいけれど元気で有安杏果のソロコンが決定!場所は…


有安杏果 ソロライブを横浜アリーナで開催!

http://www.momoclo.net/pub/pc/information/?id=2763

 横アリでソロコンて!キャパでれにちゃんの10倍以上あるんですけど!グループ規模やんか。この格差!推され隊に亀裂が入るのか!?
 この二会場の差から判断するに、れにちゃんの方は少人数でわちゃわちゃとする。近い距離感でのアットホーム・ライブであることが想像されるが、有安杏果はガチで聴かせる方向ってことだろう。何しろももクロ一の歌唱力があることはアコースティックライブももいろ夜ばなし第一夜・白秋での『なごり雪』で証明済みだからなあ。

 7/3(日)俺は横アリに行くしかないのか…

追記※あーりんのソロコンも横アリということが発表され、れにちゃん以外全員横アリなのまさか





杏果のガチさが堪能できる奥華子とのコラボ『三日月』

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:09Comments(0)音楽ももいろクローバー

2016年01月22日

俺たちゃ黒いプリキュア!『ストレイト・アウタ・コンプトン』



 ギャングスタラップを全米に広めた伝説のラップ・グループ、N.W.A.の自伝的映画。

 イージー・E(ジェイソン・ミッチェル)が麻薬の取引をしている「ツケにしてくれよ」「舐めてんのか!金払わなきゃブツは渡さねえ!」すると地を揺るがすキャタピラの音と振動が…装甲車だ!!なんと警察が麻薬の取引現場を襲撃するのに砲塔つけた装甲車を持ち出す。民家の一室で対面の取引なのに!?
 舞台は1980年代のカリフォルニア州コンプトン。ギャンググループが二つに別れて街を仕切り、昼間に拳銃持って街をうろついてんの!街を脱け出すにはギャングに入るか、死体袋に入るかだ!警察だって装甲車持ってこないとヤバイの!屋根伝いに警察の手から逃げ出すイージー・E。「いつまでもこんなことしてられねえ…」
 「ラッパーとして成功してえ…」とうわついた夢を抱く無職野郎(ここ重要)ドクター・ドレー(コーリー・ホーキンス)、街を歩いているだけで「ドラッグのディーラーかてめえは!とっとと家に帰りやがれ!」と警察に職質されるアイス・キューブ(オシェア・ジャクソン・Jr.、アイス・キューブの息子!)らは同じ思いを抱いてN.W.A.を結成する。

 白人プロデューサーのジェリー(ポール・ジアマッティ)もついてレコーディングが始まる。しかし当時のアメリカ西海岸は黒人差別の吹き荒れる時代、メンバーがレコーディングスタジオの前にたむろしているだけで警察に職質!黒人警官に「這いつくばれ!両手を頭の後ろで組め!」と強要されて頭を蹴られるメンバーたち。
 「てめえは黒人だろ?ブラザーにこんなことすんのか!?」
 「ポリ公、ムカつくぜ!!」
 キューブはそんな怒りを詩に込める。タイトルは『Fuck the Police』!



 「くたばれポリ公!」
 「ポリ公がオカマかどうか知らねえが ニガーを尋問してキンタマ握りやがる」
 「そのくせ銃がなきゃなんにもできねえ」
 「警察には少数派を殺す権利がある!」

 アルバム『Straight Outta Compton』は大ヒットし、全米の国民は初めて知らされる。警官から黒人が受ける差別的な扱いを!(ロドニー・キング事件が起きるのはアルバム発売の3年後)
 N.W.A.は一躍有名になるが、当然警察、FBIに目をつけられるようになった彼ら。全米ツアー中のデトロイトではライブ前に呼びだされ「ピー・ザ・ポリスは歌うな。歌ったらその場で逮捕だ!」さすがロボコップの街デトロイト、警官も高圧的だな!
 「ポリ公、ムカつくぜ!」の怒りを新たにしたN.W.A.、かますことにする。「みんな聞いてくれ!ライブ前にポリ公が来て歌うなっていいやがった!」超満員の観客、一斉にブーイング!「俺たちは歌いたいことを歌って、言いたいことを言う!聴いてくれ『Fuck the Police』!!」すると警察が威嚇射撃を始める!大騒ぎの中メンバーは捕らえられる。だが、これが逆にN.W.A.のカリスマ性を高めてゆく…

 しかし絶頂期を迎えたメンバーの蜜月は長く続かない。大ヒットしても儲かっているのはプロデューサーのイージー・Eとマネージャーのジェリーだけ。二人がレストランでワイン飲んでる時にアイス・キューブらはハンバーガー食ってる。キューブが脱退し、ドレーも抜ける。結成して2年も経たないうちにグループは瓦解する。ソロになった彼らとイージー・EのN.W.A.は互いをdisりあう。
 地元コンプトンの仲良しグループだった彼らの関係は修復できないほどになっていた。しかし騙されていることを知ったイージー・Eはジェリーをついに追放、ドレーと再会しもう一度一緒にやろうと言い出すのだった。コンプトンで繋がった彼らの絆は切れておらず、アイス・キューブも戻ってきてN.W.A.再結成への道が拓けるのだがイージー・Eの体はエイズに蝕まれていた…

 全米では去年夏に公開されて『ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション』を越えるヒットを叩きだしたのだが、これが受けた理由はカリスマ的人気を誇るグループの物語だっただけじゃない。夢を抱いて世界に挑戦した若者が理想と現実に引き裂かれていく、誰しもが経験することを描いているからだろう。
 夢は必ずしも人を幸せにしない。だけど人は夢で繋がっている。イージー・Eの死で再結成の機会は絶たれるが、この映画はドレー、アイス・キューブ、イージー・Eの未亡人がプロデュースしてるんだから。

 夢は必ずしも人を幸せにしないが、人は夢見ることで強くなれるというのはGo!プリンセスプリキュアでも言ってることだから西海岸ラッパーとオタクは相通じてるのかも!だってあいつらトランスフォーマーやドラゴンボールのシャツ着てるし。

  


Posted by 縛りやトーマス at 11:32Comments(0)映画アニメ音楽