2010年04月22日

本日のオナ弁


金玉ドッグ250円なりー
それぞれ形と大きさの違う一品です。
毎回よう考えますよね。

  

Posted by 縛りやトーマス at 22:00Comments(0)

2010年04月22日

今日の大スポ


最終面より。

『本物UFOだ 沢尻夫が豪州で撮影』
『矢追純一氏「間違いない」』


今時UFOネタが一面を飾る大スポは古きよき昭和の新聞です。

  

Posted by 縛りやトーマス at 18:18Comments(0)日記

2010年04月22日

マニピュレーターて

以下シネマトゥデイより


[シネマトゥデイ映画ニュース]
宮地真緒が22日、池袋・御嶽神社で行われた主演映画『失恋殺人』のヒット祈願イベントに出席し、本作で披露した大胆な濡れ場シーンについて「今、わたしが出せるもの、すべてを出し切った」と胸を張った。

今年デビュー10周年を迎えた宮地は、今までの健康的なイメージから一転し、美しく妖艶(ようえん)な人妻・みや子役にふんし、共演者の大浦龍宇一を相手にフルヌードで大胆な濡れ場にチャレンジ。宮地本人は「感じ方は人それぞれ。わたしはエロくないと思います」と語るが、やはり過激なシーンに変わりはないようで作品はR-18指定を受けている。この日は「みや子の内に秘めた情熱を意識した」という赤を基調にした着物姿で、大人の色香もプンプンだった。

また、周囲の男たちを惑わす人妻という役柄に、「自分との共通点がないので、演じるのがとても難しく、撮影中は精神的に追い込まれ、死ぬかと思った(笑)」と役づくりの苦労をコメント。あらゆる意味で新境地となった本作を「今までと違った役柄を演じたことは自分にとっても大きいこと。ぜひ違った目線で観ていただきたいし、わたし自身もっとイメージを広げていきたい」とアピールした。

『失恋殺人』は窪田将治監督が江戸川乱歩の小説「妻に失恋した男」を実写化した作品。名探偵の明智小五郎とその妻・文代(星野真里)が、美しい人妻(宮地)の浮気調査に乗り出すが、やがて誰も予想できない事件が起こるというストーリー。ヒット祈願が行われた御嶽神社は、本作の原作者である江戸川乱歩が付近で晩年を過ごし、生前に訪れていたゆかりの深い場所である。

映画『失恋殺人』は4月24日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国公開


http://www.cinematoday.jp/page/N0023871


宮地真緒といえば思い出すあの
“自称・コンピューター関連の仕事をしているマニピュレーター”(趣味はパチスロ)
ヒモ野郎との通い同棲で清純派のイメージが音を立てて崩れていったのは2004年の3月。

「こんなパチプロの玉を喜んで自分のチューリップに入れさせとったんかい!」

とファンの怒りが殺到したのは言うまでもなく、仕事激減。この時歌手デビューしていて『早花咲月~さはなさづき~』と絶対にタイトルを読めない新曲を提供していたのは今をときめく岡本真夜さんです。
その後は昼ドラでエロ演技に開眼し、ミネラルウォーターのCMでセミヌードを披露するという清純派アイドルが開き直る黄金パターンへ。そして今回のコレですわ。
清純派のイメージがある前にパパっと脱いでいただくのが一番よろしい展開なのですが、大した裸でもないのに勿体ぶるのが大好きな日本のアイドル女優たちなので出し惜しみせずに脱いでいただくのは大変よろしい。

同じホリプロ、ホリエージェンシーの磯山さやかとか三津谷葉子、石原さとみもとっと脱ぎやがれ!


『失恋殺人』予告編
http://www.youtube.com/watch?v=2v-Gg13jHpU

いまいちエロそうな感じがしない。  

Posted by 縛りやトーマス at 15:42Comments(0)アイドル