2010年08月08日

シュレディンガーのあーや

8月初週は平野綾週間!

ということで声優界に舞い降りた天使こと、平野綾さんがレッドカーペット、HEY!×3とゴールデンタイムのバラエティ番組(笑)に連続で出演しており、


「僕たちの平野綾ちゃんがこれでもっと人気者になって欲しい!でもニワカやアニメを理解しないスイーツ(笑)どもに僕等の平野綾ちゃんが嘲笑されるのは耐えられない!!許さない、絶対にだ!!」


という複雑な心境を垣間見せていました。まあ上記二番組はほとんどチョイ役程度の扱いなので大したリアクションも起こせなかったのですが、問題は一番最後に出演した『グータンヌーボ』!グータンといえば美女ども(笑)が寄り集まって男と付き合った話だの、理想の恋愛がどうだのと、我々の人生にまったくリンクしない話を聞かされるため、見たことなかったんですが・・・平野綾ちゃんヲタもこの番組だけは警戒度を高めており、常々、その自由奔放な発言ゆえ・・・例えばクリスマス直前に行われた横浜でのライブにて


「ここ、デートスポットしては最高だよ」
「今から頑張ったら彼女できるから、みんなも頑張ろう」



などと胸に痛いMCをカマしてあーやヲタの精神を容赦なく切り刻んできたわけですが・・・まあ、色々と議論を呼ぶのでみんなwktk状態で放送当日!放送内容は予想以上のもので共演相手の江角マキコや倉科カナを相手に

「私、こういう番組とか、ファンを相手に恋愛の話とかしたことないんですけど・・・」

とジャブを繰り出した後で「恋愛したことある」だの、「年上の男性に惹かれる」だのと堂々たる発言!
これを受けてヲタの間では「もうファンやめる」発言、CD、ポスターを切り刻む行為が頻発。私もそこまではしなかったけど、一体どうしてこんな誰得発言をしているのかは気になった。非常に。ファンにとってプラス要素一つもない話をやられてもな~!スペースクラフト(平野綾ちゃんの所属事務所)はそんなにヲタを切り捨てたいのかよ!!ファンの幻想壊すな!天使の平野綾ちゃんはもういないんだ!チクショー!こうなったらもう、別のβ世界線に旅立って真の天使である平野綾ちゃんにめぐり合うしかない!
日めくりカレンダーをひたすらめくるぐらいの行動は取りましたよ・・・

しかし、真の勇者たちはこの程度でひるまなかった!!


処女なのに恋愛体験の話する平野綾ちゃん


処女だと女内だと馬鹿にされるからな

必死に男性経験豊富なようにふるまっちゃって

http://nicovip2ch.blog44.fc2.com/blog-entry-1711.html


このポジティブすぎるおまえらwwww
完全同意!
花澤香菜さんのようにベロチュープリクラが流出したわけでもないのに平野綾ちゃんの天使性を一瞬でも疑った私が愚かでしたああああああ!処女膜を確認しないうちは「天使である平野綾ちゃん」「天使でない平野綾ちゃん」という二つの世界が存在するわけですね!ああよかった。  


Posted by 縛りやトーマス at 08:26Comments(3)平野綾