2010年09月01日

どこいった?

へなちょこなダンスでちょっとだけ話題になったマン島出身の(マン島言いたいだけちゃうんかと)日本のアニメ大好きアイドル、ベッキー・クルーエルの影でさっぱり聞かなくなった子がいる。

マギボンだ。

ペンシルベニアの日本人がまったくいない環境でインターネットから日本の文化を学び(2ちゃんねる?)、日本の芸能事情に詳しくモー娘。の加護亜依からとったニックネームを使い、実写版セーラームーンに出ていた小松彩夏に激ハマリ、雑誌で対談してた時は本当に嬉しそうにしていたマギボン。

日本語のブログを見る限り活動はしているようです・・・
http://ameblo.jp/magibon/

当のベッキー・クルーエル自体がすでに忘れさられてる感でいっぱいだもんなあ。マギボンやベッキー・クルーエルが出てきた時は「オタク日米の架け橋か」と夢と希望で満ち溢れたもんだが、町山さんが「リアやしょこたんを超えるか?」と今やgdgdで消え去ったリア・ディゾンを引き合いに出したのが悪かったのか・・・

AKB48のえれぴょんも海外留学するならマギボンのいるペンシルベニアにでも行けばいいのに。  


Posted by 縛りやトーマス at 23:14Comments(0)アイドル