2010年12月11日

貝マン登場!

以下オリコンスタイルより。



水野美紀、特撮ドラマで怪演 SEXYコスプレで悪役に挑戦

女優の水野美紀が、特撮系ドラマ『古代少女隊ドグーンV』(毎日放送 毎週水曜・深1:35)に、妖怪・貝マンに扮してゲスト出演する。美人女優らしからぬ衝撃の“コスプレ”に抵抗感はなかったというものの、衣装合わせの際には思わず自分の姿に大爆笑。若手女優・桃瀬美咲演じる主人公ドグちゃん相手に、グロテスクな液体を噴射しながら対峙する迫真の演技を披露した。

かつて、連ドラの人気女優として数々の名作に出演した水野は現在、作家の楠野一郎と演劇ユニット『プロペラ犬』を共同で主宰するなど、舞台を中心に活動。以前より同シリーズに注目していたこともあり、一見無謀にも思える今回の出演オファーにも「やります」と即答した。

水野演じる貝マンは、地球を滅ぼす妖怪・最終貝のしもべで、普段は黒のロングコートを着用。一度、コートの前を開くと巨大な貝殻が現われて、出水菅と入水菅から液体を出して攻撃する。撮影は夏に行われ、頭の被り物中心の衣装のため、後頭部に冷却シートを貼って暑さをしのいでいたという。

もともとアクション好きの水野だが、期待していたほどの激しい動きはなく「もっとやりたかった」と物足りない様子。撮影を終えるとスタッフに「また呼んで下さい!」と話すなど、最後まで上機嫌だった。

水野は今月15日(第11話『妖怪 最終貝 前篇』)、22日(第12話『同 後篇』)の最終回前後編2週にわたって登場する。

http://www.oricon.co.jp/news/movie/82846/full/?from_todaysnews_photo





水野美紀がいつ出てくるかと思ってたが、最終回か。
しかも貝マンて・・・
貝マンといえば、ワニと絡んだ女優、貝満ひとみを思い出す世代。

>普段は黒のロングコートを着用。一度、コートの前を開くと巨大な貝殻が現われて、出水菅と入水菅から液体を出して攻撃する

って『ハードリベンジ、ミリー』やんけ!ミリーと同じ西村善廣作品だし。
ドグーンVって出てくる女の子の演技とレベルがアレすぎて、昨今のグラドルがAKB48に代表されるような王道アイドルに駆逐されているのがよくわかる現象でしたが、ゲストは色々豪華で低予算深夜ドラマの割にはあらゆる手段で楽しませてくれる内容だった。
次回作(おい)が楽しみです。  


Posted by 縛りやトーマス at 20:29Comments(3)特撮・ヒーロー