2010年12月31日

打ち上げ終わり

竹内先生と一緒に白鯨戻る
  

Posted by 縛りやトーマス at 23:12Comments(0)

2010年12月31日

白鯨忘年会

無事終了。
竹内先生、ジャックさんと打ち上げなう。
  

Posted by 縛りやトーマス at 21:23Comments(0)

2010年12月31日

後半部分

12月18日に行われた
『僕の宗教へようこそ 第二十教義 第三回地下ニュースグランプリ』
の後半部分録音です。

出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ


http://www.voiceblog.jp/s-tohmas/




さて第三回グランプリの結果は?
それは聞いてのお楽しみ!
そして次回のイベントは



2011/1/22(土)
『僕の宗教へようこそ 第二十一教義 第三回声優グランプリ』
場所:なんば白鯨
開場:18時30分 開演:19時
料金:1500円(1ドリンク付)
出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ



なんとゴールデンタイムの土曜夜開催です。
今まで「仕事で来られないよ!」と嘆いていた人もこの機会にぜひお越しください。
今、一番カワイイ、そして注目すべき女性声優は誰なのか?
一対一方式で最高の声優を決める声優グランプリ第三回!
今後声優はどう俗世間と交わっていけばいいのか?
声ヲタ狂喜乱舞の2時間です  


Posted by 縛りやトーマス at 12:14Comments(0)僕の宗教へようこそ

2010年12月31日

年内そして来年の予定



本日はコレ!

12/31(金)『白鯨早めにいく年くる年』
場所:なんば白鯨
開場:16時30分 開演:17時
料金:1700円(ドリンク代別、振る舞いフード付)
出演:竹内義和 山田じゃっく HTH竹下 アニワギはかせ B・カシワギ DNA池上 縛りやトーマス

どこかの時間帯で出ます。 各人「今年言い残したこと」をネタにするそうです。
竹内先生の出番は20時頃とのこと。終演時間は大体22時辺り、店はそのまま営業を続けるのでカウントダウンしたい人はそのまま居座ってください。




来年は


2011/1/19 (水)『サブカルナイト☆特撮魂』
場所:京橋ベロニカ
開場:18時 開演:19時30分
料金:前売り1500円 当日2000円(飲食代別)
出演:らび PEKO 虹色蝶 舞姫 火の玉アタック 縛りやトーマス かいけー アニメイド(タックル&蜂女) 万能竜巻(ハリケーン)
スペシャルゲスト:爆音戦隊アニレンジャー

特撮にすべてを賭けた男女(及びオタ)が勢揃い!
前売り希望は各人まで。


2011/1/22(土)
『僕の宗教へようこそ 第二十一教義 第三回声優グランプリ』
場所:なんば白鯨
開場:18時30分 開演:19時
料金:1500円(1ドリンク付)
出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ

今一番可愛いのは誰か?一対一の対決で決着、そして声優が今後目指すべき道がわかる2時間!

以上よろしく。  


Posted by 縛りやトーマス at 03:25Comments(0)告知

2010年12月30日

海賊録音

12月18日に行われた『僕の宗教へようこそ 第二十教義 第三回地下ニュースグランプリ』前半部分の録音(海賊放送)です。

http://www.voiceblog.jp/s-tohmas/


この中で話題になった『アーケードゲーム“ドンキーコング”で世界一を争う男たち』の話は町山智浩さんの本『キャプテン・アメリカはなぜ死んだか 超大国の悪夢と夢』にも載ってますので参照を。

http://amzn.to/gRde30




King of Kong: A Fistful of Quarters予告編
http://www.youtube.com/watch?v=xMJZ-_bJKdI  


Posted by 縛りやトーマス at 08:42Comments(0)僕の宗教へようこそ

2010年12月29日

超ダブルスタンダード映画批評

イマイチ勢いに欠ける興行を続けている『SPACE BATTLE SHIP ヤマト』ですが(26日間興収26.98億円)、映画公開前の10月14日のゲンダイネットに以下のような記事が。


キムタク主演の超話題作 実写版「ヤマト」は見る価値ありか

内容はハリウッドも顔負け

今年下半期で一番の話題作といえば木村拓哉主演の映画「ヤマト」(12月1日公開)。製作費は20億円という邦画としては異例の超大作で、「宣伝費も同額程度は準備しているそうですから、秋から冬にかけてはヤマトの話題一色になるでしょう」(映画関係者)。

12日からマスコミ向けの試写が始まったが、注目度は高く、初回の試写会は超満員。試写室を2つ用意するという異例の事態となった。

物語はTVアニメ版「ヤマト」を忠実に描いている。ヤマトが地球を救うためにイスカンダルまで旅をし、帰還するまでを描いている。

主人公の古代進を木村拓哉、ヒロインの森雪を黒木メイサ、他にも柳葉敏郎、山崎努、西田敏行、緒形直人、高島礼子ら豪華キャストが登場する。
「CGやVFXは邦画としては最高峰のレベルです。戦闘シーンは手に汗を握ります。SF作品を実写化するとたいていは原作ファンをがっかりさせるトンデモ映画が多いですが、今回の実写版『ヤマト』は原作ファンも納得のいくレベルの作品に仕上がっています」(映画批評家・前田有一氏)


http://gendai.net/articles/view/geino/126942


まーた前田かよっ!
ゲンダイと前田有一の適当ぶりは今に始まったことではないので、あえてそこには触れないがこれだけは書いておこう。これはその後の10月18日に発売された雑誌ブレイクマックス12月号の『大コケ作品徹底解剖』特集内での辛口評論家前田有一が選ぶ大コケ邦画作品という記事で最後に前田が書いた一文だ。


-最後に今年下半期「大コケ間違いなし!」の邦画は?

ん~・・・12月に公開される木村拓哉主演の実写版映画『宇宙戦艦ヤマト』でしょうね。



おい!「原作ファンも納得のいくレベル」に仕上がってるんじゃないのかよ!!これを受けて公開後何日も経ってから更新した超映画批評では当然ダメダメ認定。
このダブルスタンダードぶり、さすが前田有一!
こういうことについて、本人はどう周囲に説明してるのかね?前田が自分の批評文に関する矛盾点を説明したことなんて一度もないけどさ。  


Posted by 縛りやトーマス at 18:39Comments(1)映画

2010年12月28日

兄貴!三夜も絶好調ですね!!

竹内先生が新幹線がストップして収録に遅れた『四次元クラブ』が本日から三夜連続で放送!



竹内さんが登場するのはズバリ!

芸能人ウラ話クラブ

さらに芸能界のオネエ疑惑をぶっちゃけトーク!芸能界に渦巻く裏話を隅々まで拾い上げてトークします。
http://www.tv-osaka.co.jp/4jigen/


おいおい!あかんやろ!竹内さんに一番やらせてはいけない話ではないのか?いや、一番やらせるべき話なんですけど!
ちなみに収録現場に遅れて行ったにも関わらず、一番の大盛り上がりで、本当は三夜のうち一日だけの企画だったのにスタッフから
「面白かったので三日に分けて放送します」
との連絡があったとのことw

うーん、某ラジオ番組は竹内先生の言い過ぎが終了原因だと聞いていたのに、どういうことだw
もうそろそろ、解禁ということなんでしょうか。
竹内先生の絶好調ぶりを受けてぜひ誠さんもこの調子でお願いしたいところですね!!


四次元クラブ三夜の放送タイムテーブルは以下となっております。

12/28(火)23:30-0:00
12/29(水)25:30-26:00
12/30(木)23:30-0:00  


Posted by 縛りやトーマス at 23:04Comments(0)

2010年12月28日

そんな3Dデジタルで大丈夫か?

3Dの感動を再び!
2011年春、3Dスクリーンにayuが再降臨!!
浜崎あゆみフル3Dデジタルシネマコンサート第2弾

「A3D II ayumi hamasaki Rock'n Roll Circus Tour FINAL ~7days Special~」

2010年全国アリーナツアーの特別公演「ayumi hamasaki Rock'n'Roll Circus Tour FINAL ~7days Special~」を3Dデジタルシネマ化。さらなる進化を遂げたスペシャル3Dライヴ「A3D II」(a3d2)。3Dスクリーンならではの、ド迫力な感動を!!



http://livespire.jp/movie/a3d2.html


前にもあったらしい、浜崎あゆみのライブツアーファイナル公演の3D上映企画。
スクリーンにフル3Dデジタル上映ですよ!
あゆの顔を3Dデジタル化して大丈夫なのかと、色んな疑問が湧いてきますが・・・
何が起きても知らないぞ!!  


Posted by 縛りやトーマス at 17:07Comments(2)日記

2010年12月28日

我路ピンク

スーパー戦隊シリーズ最新作、『海賊戦隊ゴーカイジャー』のキャストが発表され、二人のヒロイン役のうち一人が小池唯と判明!




小池唯ちゃんといえば会田我路先生のぶんか社シリーズでお馴染みの元ロリドルじゃないですか!!
あの頃若かった(そりゃ14歳だからね)君がこんなに大きくなってるとは・・・

まあ、元アイドルが戦隊に起用されることは以前もあったけど、我路先生お気にの一歩間違えたら御用になってしまいそうなモデルの娘が戦隊に出るのは初めてでしょ!
これはどういうことかというと、アグネスとかが普段主張している「児童の性的搾取」的判断からすると完全にアウトなこの作品に出てる娘も自ずとアウト。下手すりゃ存在自体が消されていたかも知れない娘が起用されてるんですよ!

ちょっとエロイ作品に出たぐらいがなんだ!
小池唯ちゃんは思い出だから違法じゃない

アグネスとか葉梨議員の思い描く恐怖社会が来なくて本当によかった。
くたばれアグネス!
頑張れ唯ちゃん!


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:44Comments(0)アイドル

2010年12月27日

斉藤商法

以下虚構新聞より。


『KAGEROU』に深刻な脆弱性 アップデートを公開

http://kyoko-np.net/2010121701.html




なるほど、今後の展開としては『KAGEROU CD-ROM初回限定版』や『KAGEROU DVD-ROM初回限定版』、ファンディスク、新春限定版、リニューアルパッケージ版などが出るわけですね。  


Posted by 縛りやトーマス at 01:40Comments(1)日記