2011年04月10日

今夜は


これに出ます
  

Posted by 縛りやトーマス at 18:38Comments(0)日記

2011年04月10日

太鼓(持ち)の達人

数日前にマイフェイバリット・ライトアームこと相棒トモのブログにこんなの書いてた。



さて、日々、各所のまとめサイトの記事を引用しては、《日記》と称している、当Cartoon House にようこそ!ですが…。

昨日の深夜、こんなメッセージが、管理人の携帯電話メールに届きました。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐
>お前の日記2ちゃん丸写しでツマンネ
>
>さすが○○の太鼓持ちのしばりやトーマスの金魚の糞やのぅ

着信時刻:AM3:07
‐‐‐‐‐‐‐‐‐

(管理人注:○○には某兄貴を指すとおぼしき名前が記載されていましたが、伏せ字にさせていただきました)


【炎上】コピペ日記執筆者のつぶやき【ブログ】
http://totalfootball.otaden.jp/e167271.html


誠のサイキック青年団放送時にあまりの採用率の高さ故
「サイキックの構成作家」
呼ばわりされた過去を持つ私の方ならまだしも、なぜ相棒の方にアンチメールが届くのか・・・
まあメールの内容からして相手が何を考えているのかはわかる。容易に。
要するに


縛りやトーマスの地位が羨ましくてしょうがない


と言いたいんですね。わかります。
うちのやってることを「くだらん」「つまらん」「しょうもない」とか言われるのは自由だし、しょうがないと諦めもつくし納得もするのでいくら言われても平気。こんなの書かれたって別に相手する気もない。
しかし
“竹内先生の太鼓持ち”
とか書いてくる辺り、書いた当人の小物さがにじみ出ている。

そいつのやってることを「つまんない」とかいうならあくまでその人の趣味嗜好、好き嫌いの範囲なのでいくらでもいえばいいけど、そういう人からは「太鼓持ち」「金魚の糞」という言葉は出てこないだろう。ここから想像できることは

「縛りやは実力ではなく、“サイキッカーだった”という過去だけで竹内の傍にいる。サイキッカーというだけなら、俺だって一緒じゃねえか!俺が竹内の傍にいてもいいはずなのに何故縛りやなんだよ!さらに縛りやの傍にいるトモとかいうやつも知り合いというだけで竹内と仲良くしている(実際にそんなことはない)なんて許せねえ!たたきつぶしてやる!」

という歪んだ考えだ。そう思ってなきゃ太鼓持ちや金魚の糞なんて言葉は出てこない。絶対に。
自分も竹内先生と仲良くしたいだけやんか。じゃあオレラジオに来て「一緒に王将で餃子を食べる権利」「一緒にカラオケをする権利」をゲットしてその場で先生と話せばいいのに。何故そうしない?私のポジションなんて別段特別でもなんでもないんだけど。

オレラジオとか、誠さんのワインバーとかを批判する奴がたまにいて、そいつらに共通してるのは白鯨やテラには行かない、一歩も動かず一円も落とさない、でも文句だけは言いたいということ。
そんなことをいくら吠えても竹内先生や誠さんは相手にしてないと思うんだけど・・・本人からすれば外に出ないで一円も使わない連中より、実際にオレラジオやテラに来てくれる人の事を相手にするのが当然だから。
私だってそうだよ。いくらネットで「縛りやは太鼓持ち!」「あいつはつまらん!」といくら言われても何一つダメージないんだけど。実際に『僕の宗教にようこそ』に来てくれる人のことを考えるので精一杯。こういうの、実際に自分が言われる立場になってわかったよ。無意味!





♪死んだ方が世の中のためさ
 でもそんな予定など死んでもない
 文句の数だけは人一倍
 お前の話など右から左


社会生活不適合者/斉藤和義  


Posted by 縛りやトーマス at 03:24Comments(2)日記