2011年07月08日

元芸能人

AV業界ここ数年の流行りといえば『元芸能人(もしくは現役芸能人)』モノがあげられますが、このジャンルもすでに出尽くし、出涸らし状態となっており、いい加減打ち止めにしろよと思うものの、ジャンルが定着しすぎてDMMなんかのランキングを見ていると元芸能人AVばかりがランキング上位に来る有様。もう、普通にカワイイだけじゃ買う気にならず、なんか付加価値ばかりを追い求めてる感がある今日この頃。
最近ではもう芸能人だったという付加価値さえつけとけばいいとばかりに「A◯B48の元研修生」とか「モー◯。4期生最終メンバー候補」果たして芸能人と呼べるのかギリギリのラインに乗っかってる娘を元芸能人ということでデビューさせているわけですが、今回はギリギリのラインにすら乗ってない娘が来た。



元G●●● N●●● D●●●のダンサー 桜井りほ 本番解禁 芸能人 PREMIER MAX

元G●●● N●●● D●●●のダンサーって、存在感ゼロだろ。この肩書でいつもより二倍勃起するやつはいるのか?
ルックスもそこそこいいし、おっぱいも大きいので普通にデビューすればいいんじゃないの。でも、肩書きがないと売れないんだよねー

果たしてこのデビュー作、ヒットするのかしら?
まあG●●● N●●● D●●●のCDよりは売れると思うけど。  


Posted by 縛りやトーマス at 23:09Comments(2)日記

2011年07月08日

革命だよ!

♪ぜったい うんめい もくーしろくー

「世界を革命する力を!」

『少女革命ウテナ』の幾原監督が帰ってきた!12年ぶりに!



夏アニメの一本として期待度大の『輪るピングドラム』がいよいよ放送開始。

兄二人、妹一人の兄弟のぬねっとした生活が冒頭から描写されるので「はぁ、三人のゆるゆるライフが繰り広げられるのね」なんて思うわけですが、そこは幾原監督なので甘かねえ!まずは妹が余命僅かということが説明され、間髪入れず妹死亡!!(ここまでAパート)


早いよ!早過ぎるよ!


と思ったら生き返った!

生き返った妹と兄弟の元には氷漬けのペンギンが贈り届けられる。そのペンギンたちと三人は生活を始めるのだった・・・どういうこと??

「せいぞんせんりゃーく!」


「きっと何者にもなれないお前たちに告げる。ピングドラムを手に入れるのだ!」

挿入歌『ROCK OVER JAPAN』が流れる中(『ウテナ』感がビシバシ伝わってくるわ)、インモラルな雰囲気を漂わせる兄貴のモノローグでとりあえず第一話終了w
もう何がなにやら・・・

冒頭で子供が『銀河鉄道の夜』の話をしてるんだが、関係あるんだろうか?カンパネルラは自分を犠牲にして友人を救うけれど・・・

とにかく、幾原監督は俺たちの期待を裏切らないということだけはわかった。2クール(!)の物語がこれからどう転がるか、楽しみだ。

ちなみにEDはCOALTAR OF THE DEEPERS(大槻ケンヂのバンド、特撮のギタリストNARASAKIのバンド)。  


Posted by 縛りやトーマス at 13:43Comments(0)アニメ