2011年10月31日

初写 仲村みう

本日発売週プレにて11月発売予定の仲村みうヘアヌード写真集『a Will』の先行カット掲載!


なんだろう。
すごく綺麗なのはわかるが、切ないほど色気がなかった。
なぜだ?15歳のお菓子系グラビア時代は
「15歳のくせにエロ過ぎる!」と全員棒立ち状態だったというのに・・・!



あの菅野美穂のを見た時と同じ感情だ。綺麗なのはわかるけど・・・これでなぜ脱いだのか、疑問が残るヌードだわ
これなら同号に出てるたかはし智秋のグラビアの方がソソルわ!

やっぱりみうは脱ぐべきじゃなかった!せめて・・・尻までにすべきだった!



・・・11月14日には本屋に走るけどな!!  


Posted by 縛りやトーマス at 20:33Comments(4)アイドル

2011年10月30日

一年戦争勃発

現在放送中のアニメ『機動戦士ガンダムAGE』が中々面白いんだけど、一部ネットでは不評で脚本、シリーズ構成を担当した日野晃博さんのtwitterが炎上したりと負の面で盛り上がっているのだった。

なんで?今回の面白いのにねえ。

今回のガンダムは「継承」がテーマの一つで「同じ血筋をもつ3人の主人公による100年三世代に渡るストーリー」が発表されており、ガンダムの存在自体が「人類に受け継がれてきた救世主」という位置づけで主人公が乗るガンダムも敵との戦闘を繰り返すことにより成長し、パワーアップしていく。
敵のU.Eは正体不明でただの機械なのか知能を持った生命体なのか明らかにされていないが、味方同士で人間のようなコミュニケーションをとっていたり、戦闘ごとにデータを収集しているような描写が出てくるので敵にも「継承」という部分があると思う。

1~3話ではこういった部分を強調するようにガンダムの立ち位置、能力、戦闘が描かれ3話で主人公フリットの理解者だったブルーザーから「戦え」という意志を受け継ぐ(引換にブルーザーは死ぬ)クライマックスで今回のガンダムがどういう物語なのかはっきりとわかるようになっていて、最初の数話だけで何やってるのかわからないアニメが多い中、この1~3話は完璧だろう。

さらに「継承」のストーリーを際だたせるように戦艦ディーヴァの艦長になるグルーデックが本来の艦長から無理矢理地位を奪いとって艦長に就任するイレギュラーな描写があったりするのもいい演出。

ただニュータイプ的能力を発動するユリンやAGEビルダーによる武器生成描写など、唐突かつトンデモなシーンもあるので現時点ですべてが成功しているとは言い難いのも事実。

AGE事態に反発している一部視聴者も“日野晃博によるガンダム”に「ガンダムが蹂躙されてる」みたいに受け取っているようでどうも「アニメファンに受け継がれてきたガンダムを穢す奴がいる!」的な怒りを溜め込んでいるようだ。要するにここでも「継承」が争点になっているわけ。物語の内と外で「継承」を巡る戦いが繰り広げられている『機動戦士ガンダムAGE』君も見てみないか?この戦いは長いぞ。何しろAGEの放送期間は一年だからな!!


pixivに投稿されてたイラスト。主人公を巡るエミリーとユリンの立場はビアンカとフローラ的で苦笑する  


Posted by 縛りやトーマス at 23:54Comments(0)アニメ

2011年10月30日

伝説の女

衝撃情報!
あの小森愛がAV復帰!!



愛・おぼえてますかーAV史上、最も愛された彼女が、今ふたたび!これはただの「復活」じゃなくて、アリスJAPANからの本番デビューだ!!初めてのAVセックス…久しぶりの撮影で緊張しても、あの頃には経験しなかった快感に激悶え。愛あるセックス…乳首&クリ電マ責めから挿入、顔射フィニッシュ。肉欲濃厚セックス…濃厚キスから69、本気汁をしたたらせながら、もっと!とおねだり。

http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=53dv1335/


今更小森愛と言われてもピンと来る人はほとんどいないだろうし、40過ぎになった“元伝説の美少女”なんか見たいのか!?という疑問はさておき、かつては擬似本番しかなかった彼女がガチ本番ですから、当時を知る人からするとやっぱり衝撃ですわ。
そういえば高校の時の先輩に小森愛ファンがいて、デビュー作『愛が降ってきたよ』のあまりのソフトぶり(ヌードだけでカラミなんてもっての他、オナニーすらなかった)が納得できず1万円も出したのに・・・と悔しがってましたよ。あの先輩もこの復活AVを買うんだろうか?しかも宇宙企画での引退作を監督したさいとうまこと作品なのも懐かしくてグッとくるね。


少し前のアリスJAPANオフィシャルブログに

でもって 年末。

伝説が再び-。

・・・・・みたいな作品も控えています。わたし的には感動しまくりの ビッグタイトルです



http://www.alicestaff.alicejapan.co.jp/archives/50663130.html


こんなこと書いてあったのは小森愛のことだったのか。
てっきり萩原舞が性懲りもなく復活するのかと思ってました。


年末だというのに色々あって寝る暇もないわ!
あんまり期待はしないけれど、弱干前のめりになって発売日を待ちたいと思います。




  


Posted by 縛りやトーマス at 00:32Comments(0)AV

2011年10月29日

チョンボ批評家・前田有一



大気圏の彼方に吹き飛んだ映画「はやぶさ」


小惑星探査機「はやぶさ」の地球帰還を描いた竹内結子主演の映画「はやぶさ」が大コケしている。10月1日に公開され、興行ランキングでは5位スタート。その後も7位、9位と下降の一途である。
「もはや打ち切りも時間の問題。宣伝費などを考えれば最低でも10億円に届かないと赤字ですが、興収は5、6億円の見込みです」(映画関係者)
 はやぶさ帰還は日本中が熱狂した一大イベントだった。なぜ映画はコケてしまったのか。映画批評家の前田有一氏はこういう。
「『プロジェクトX』のような重厚な人間ドラマを期待していましたが、まったくの期待外れ。突貫工事で映画を作ったため、全体的に作りが粗いのです。そもそも竹内の役柄は架空のオリジナルキャラで、はやぶさ帰還とは関係がない。いてもいなくてもいい存在という設定だからガックリです。しかも、無理にコミカルに演じようとして失敗している。もう一つ、唖然としたのは、CGのはやぶさがアニメ声で“僕は今ここにいるよ”“なんだか力が出なくなっちゃった。みんなの声が聞きたいよ”なんてふうにしゃべり出したこと。せっかくの美談が漫画チックな駄作になってしまいました」
 トンデモ映画の仲間入りは避けられそうもないが、はやぶさ関連の作品は今後も控えている。第2弾は渡辺謙主演で来年2月に公開の映画「小惑星探査機はやぶさ―遥かなる帰還―」(仮題)、第3弾は藤原竜也主演で来年3月に公開の3D映画「おかえり、はやぶさ」だ。こちらは期待できるか。


http://gendai.net/articles/view/geino/133369


というゲンダイネットでお馴染みの自称映画批評家・前田有一の記事がライブドアニュースなどに転載され2ちゃんなどで映画『はやぶさ』のダメ映画ぶりがさらされたわけですが・・・
そもそもこの前田の感想文にはおかしなところがある。


>もう一つ、唖然としたのは、CGのはやぶさがアニメ声で“僕は今ここにいるよ”“なんだか力が出なくなっちゃった。みんなの声が聞きたいよ”なんてふうにしゃべり出したこと。せっかくの美談が漫画チックな駄作になってしまいました

以下は2ちゃんねるの前田スレからの転載。

901 :名無シネマさん:2011/10/28(金) 08:47:02.49 ID:MwZVo4g7
まず「はやぶさ自身」は喋っていない。

主人公の水沢恵が、子供にもプロジェクトの内容が分かるように、
広報の仕事の一環として、絵本で説明することを考えた。
それが「はやぶさ君の冒険日誌」で、「喋ってる」と言われるのがその中のキャラ「はやぶさ君」。

本作は「完全コピー」をうたっており、
リアルさの追求でわざわざプロジェクトのメンバーに専門用語など解説させたりしないし、
させたら興ざめ。
なので、第三者の水沢恵を立てて、
外からプロジェクトの推移を見守る演出に徹してる。

ただ、それだけだと観客が置いてきぼりを食らうケースも出てくるので、
絵本の「はやぶさ君」のセリフを水沢恵で語らせる事で、
何が起きてるのかを観客に説明をしている。

竹内役不要とかアニメ声で喋るとか、お前は何を観てたのかと。


上記の書き込みがすべて説明してくれているが、前田有一ははやぶさの置かれている状況を竹内結子演じる水沢恵が代弁して話しているシーンを擬人化したはやぶさ自身の台詞と勘違いしているのだ!
映画を見るとわかるが、どこをどう深読みしてもはやぶさ自身の台詞と間違えることはない場面で100人が見たら100人が竹内結子が代弁して話しているんだね、とわかるはず。前田有一以外、誰も間違えてないと思うんですけど。


またやっちゃいましたか!
これが超映画批評での発言なら、いつものように当該部分を書きなおして再アップ、何事もなかったかのように振舞うところなんですが、自分に編集権のないゲンダイネット上の記事なのでさあ大変。

この自称映画批評家の駄文に堂々異を唱えた人間がいた。樋口真嗣さんです!



こいつ馬鹿だろ。映画観てりゃ誰のセリフかわかるじゃん。映画を観る知能のない馬鹿が足引っ張るのが一番許せん!
http://twitter.com/#!/higuchishinji/status/129231762504163328

好き嫌いの話じゃない。映画で起きていることをきちんと捉えているかどうかの問題だろう。 RT @jcafred: 客寄せパンダ扱いで竹内さんを安易に起用した点が嫌。
http://twitter.com/#!/higuchishinji/status/129234039440801792



かつての『ローレライ』の潜水艦デザインを「怪しい未来兵器のプラモ並、軍事に詳しい者ならおかしいとすぐにわかる」や『隠し砦の三悪人(リメイク)』での主人公むさしを“たけぞう”呼ばわりしていたなどのチョンボを知っている者からすると、すわ前田VS樋口の対決がついに実現か!とワクワクするねえ!
何しろ“映画を観る知能のない馬鹿”呼ばわりですから。面と向かって喧嘩売ってるわけだよ。さあ前田よ、この喧嘩受けるんだろうな?

しかし現時点では前田はこの件に関してスルーを決め込んでいる。
そりゃないよ。普段は人の作ったもんをエラソーに批評してるんだから、作ってる側からの反論には応じるべきでしょう。それをしないなら前田は言いっぱなし、書きっぱなしなので一切意見は受け付けませんって言ってるようなもん。なら人の作ったもんを批評する資格無し!

ああ情けない。せっかく業界関係者、制作側(樋口さんは『はやぶさ』のスタッフじゃないけど)からの初めての反応なのに。これが町山さんなら「待ってました!」とばかりに喧嘩買うぜ。
このままじゃ前田は口だけ野郎になる。トンデモ批評家の仲間入りは避けられまい。

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:15Comments(2)映画

2011年10月28日

せめて、人間らしく(生きたい

以下nikkansports.comより


スマイレージ前田憂佳が卒業 学業に専念

スマイレージを卒業する前田憂佳 7人組アイドルグループ、スマイレージの前田憂佳(16)が「大学進学のため勉学に励みたい」との理由で、今年12月31日限りで卒業することが24日、分かった。公式ホームページでプロデューサーつんく♂(42)と前田がコメントを発表。04年にハロプロエッグ研修生になって以来活躍してきた前田は「いっぱいいっぱい考えました。ばかだけどばかなりに精いっぱい考えました。…ここで決心するしかないと思いました」。つんく♂は「良い意味の人生の進路変更として本人の希望を受け入れることにしました。温かく見守ってあげてくださいませ」とつづった。


http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20111025-854395.html


おい・・・この間サキチィが辞めたとこなのに、今度はゆうかりんかよ・・・
スマイレージ・・・もうダメポ・・・増やしたり減らしたり、ハロプロは何がしたいんだ?
スマはポストAKBを担うアイドルグループのほとんどが泥臭さを売りにしてるのに比べ、ゴリ押しでレコ大新人賞取ったりして“選ばれし人間が集ってる”ゴージャス感があったというのに、突然モー娘。的にメンバー拡大路線にしたと思ったら小川が辞め、さらに入ったばかりの新人が名前を覚える前に辞めたりと迷走しまくりだよ!
学業に専念て、世の中には芸能と学業両立してる人はいっぱいいるよ・・・辞めた小川が未だに焼肉軍団とつるんでるのとか見ると、ゆうかりんの卒業→引退も何かあるのかと勘ぐってしまうぜ。

そんな中、ゆうかりんのブログが更新。


スマイレージ前田憂佳オフィシャルブログ Hi!ゆうか放送局です。

ありがとうございます


たくさんのコメント、
ありがとうございます!


皆さんの一つ一つの言葉が
心に染みます。


でも、こんなに考えて考えて決めたこと、文じゃ、なんか薄っぺらく感じて、今までのことがちっぽけに伝わってる感じがして、ただ悔しいです。


時間をかけて
コメント全部
読ませていただきました!


頑張ってねっていってくれる方もいれば
考え直してって人もいるし、
納得のいかない感じの人も
いっぱいいました。



でもそれは当たり前のこと
だと思います。

私が皆さんの立場だったら、きっと
なんで?って思うだろうから。



思うことはいっぱいあるけど
それは、自分の中にしまっておきます。



ここで、今の気持ちを全て
文にすることは簡単だけど

それさえもきっと、
薄っぺらく聞こえちゃうだろうから
書きません。


だからその気持ちを
あと2ヶ月間、態度で
示していけるように頑張ります!
ファンの皆さんにも、
そして、いつも支えてくれる
大好きなメンバーのみんなにも。





だけど、これだけは
わかってください。


ちょっと言われて
考えを変えるような決意じゃないこと。


そんな、この前思い付いて
昨日決めましたみたいな
単純な気持ちじゃないです。



わたしの気持ち、
わかってもらおうなんて
思いません。思わないけど

身勝手かもしれないけど、
それだけは認めてください(;_;)



なにが正解で
なにが間違いかなんてだれにも
わからないけど

自分で決めたこと、
後悔はしたくないから
何事にも全力で、
自分を信じて頑張ります!

(後略)

http://ameblo.jp/yuuka-maeda-blog/entry-11060159374.html


いいコメントだな~(´;ω;`)ウッ…


>ここで、今の気持ちを全て
文にすることは簡単だけど

それさえもきっと、
薄っぺらく聞こえちゃうだろうから
書きません。



特にここの部分がグッとくるわ。
そうだよ。アイドルに言葉はいらねえ!行動こそすべて!
でも語るべき言葉がある子はどんどん語った方がいいのさ。


それに比べて小川紗季ときたらw


http://s-mileage.jp/info/2945


この判で押したようなコメント・・・
しかも最終イベントでのコメントが
「人間らしく生きたい」
だからねー
まあサキチィらしいコメントかも知れんけど、アイドルは人間らしくないということかー!!(富野風台詞)

スマイレージって・・・そういうものだったんだね・・・
今ならわかる・・・ゆうかりんだけが特別だったんだ・・・


この時が本当に頂点だったんだ(T_T)  


Posted by 縛りやトーマス at 11:35Comments(0)アイドル

2011年10月27日

宇宙刑事VS宇宙海賊

月末発売の某紙面より。





『ゴーカイジャーVSギャバン』!
まさかの宇宙刑事シリーズとの合体に胸が熱くなるな。
紙面では共演するのはギャバンだけのようだが、ギャバンにはゲスト出演で同僚の宇宙刑事アラン・宮内洋に最終回ゲスト、宇宙刑事シャリバン・渡洋史にギャバンの父親、ボイサー・千葉真一も登場するのでひょっとして夢の共演もありかと期待大。

シャイダー役の円谷浩氏がすでに亡くなられているので三人の共演がないのが残念だ・・・
今年亡くなられた田中秀夫監督の追悼も込めて21世紀に宇宙刑事がよみがえるのか楽しみだぜ  


Posted by 縛りやトーマス at 21:32Comments(0)特撮・ヒーロー

2011年10月27日

パンツはおかず

『劇場版けいおん!』公開前ということで宣伝を兼ねた怒涛のコラボ展開がなされているわけですが、そんな中ファンの予想を超えるアイテムが登場!


アベイル×けいおん! コラボ商品発売決定!カジュアル&シューズアベイルより、オリジナル けいおん!コラボウェアが発売されます。
けいおん!女子ファン待望のレディース商品やメンズトランクスなどデザインも豊富に取り揃え、全国のアベイル259店舗にて11月23日より発売されます。

※詳しい店舗情報はアベイルホームページをご覧ください
http://www.shimamura.gr.jp/avail/





■展開商品(各5種)
・けいおん!レディースルームウェアセット  \1,880(税込) サイズ M・L
・けいおん!レディースソックス   \380(税込) サイズ 23cm~25cm
・けいおん!メンズボクサーブリーフ  \980(税込) サイズ M・L 
※こちらの商品は博多バスターミナル店・栄ノバ店では取り扱っておりません。
・けいおん!メンズソックス  \380(税込) サイズ 25cm~27cm
※こちらの商品は博多バスターミナル店・栄ノバ店では取り扱っておりません。



http://www.tbs.co.jp/anime/k-on/k-on_tv/news/news.html#201110261640


>女子ファン待望のレディース商品

まあ女子用の部屋着、リブソックスとかはわかるんだけど、メンズボクサーブリーフって・・・
しかもこのデザインはあかんやろw
これ、写真見る限りじゃ判別できないんだけど、まさかフロントじゃないだろうな・・・特に澪のが問題すぎるだろ・・・
なあ、バックプリントと言ってくれよ!!
こんなの穿いてたらまた「あいつら未来に生きてんな」呼ばわりされちゃうよ・・・

  


Posted by 縛りやトーマス at 13:25Comments(0)けいおん!

2011年10月27日

見せるためじゃない!

以下ゴールデンタイムズより。



「申し訳ないが見せるために脱いでいるのではない」 露出で市職員クビの男がまた露出して3回目の逮捕


公然わいせつの疑いで3度目の逮捕(秋田県)

16日、秋田市の路上で、通りがかりの女性に対し
下半身を露出したとして、26歳の無職の男が逮捕されました。
男は、同じ容疑で3度目の逮捕で、執行猶予中でした。

秋田東警察署の調べによりますと、中山容疑者は、16日午前2時ごろ、
秋田市広面の市道上で、通りかかった19歳の女性に対し、
下半身を露出した疑いがもたれています。

警察の調べに対して、中山容疑者は「申し訳なかった」と話す一方で、
「見せるために脱いだわけではない」と、
容疑を一部否認する供述もしているということです。

中山容疑者は、能代市の職員だった去年5月とことし5月にも
公然わいせつの容疑で逮捕され、ことし6月に懲戒免職処分を受けていました。
ことし7月には有罪判決を受けて、執行猶予中でした。


http://blog.livedoor.jp/goldennews/archives/51673140.html


今日の無職犯罪乙。
過去二度に渡り丸出しの罪で逮捕されてただけに、完全に病気だと思われます。
しかしただの露出狂なのに
「見せるために脱いだわけではない」(キリッ
の一言をまぶすだけで、なんだか男らしく聞こえてしまうのはなぜなんだぜ

いくら病気でも初犯では解雇されない日本の公務員制度にも驚きだぜ

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:50Comments(0)日記

2011年10月25日

フェイズⅣ/声優!ストーカーパニック

<フェイズⅠ>ミュージックレインの声優、戸松遥と入野自由の交際を匂わせる動画と写真が謎のブログ『週刊ミュージックレインWeb版』に掲載。声オタたちがあまりの衝撃に緊急集会を開催す。

<フェイズⅡ>「これはガセ」「いやマジ」「これからは小倉唯の時代」と声オタたちが役に立たない議論を続ける間に同ブログより第二弾。豊崎愛生、Tom-H@ckと同棲!?「平野綾に比べればあいなまさんは純愛」「寿美菜子と高垣彩陽はまだ無傷!」というケミカル・ダストで声オタたち、事態の沈静化を図る。

<フェイズⅢ>全滅したかに見える声ヲタであったが、「決定的な写真がない以上本当に同棲してるかどうかはわからない。それに彼女もいい年だ。交際ぐらいいいじゃないか!第一俺はUSJのけいおん!チケット買ったんだから無駄にはしないぞ!」ホワイト・ノイズで対抗する声ヲタたち。だがストーカーブログは「高垣彩陽が何事もないままブログを更新すれば三人目の情報を出す」という脅迫作戦に切り替えた。コミュニケーションを目指しながら最終的には否定してしまう(笑)声ヲタたちはこのまま食い物にされるしかないのか?


そして最終局面<フェイズⅣ>・・・



いつも応援して下さる皆様へ

日頃より、ミュージックレイン、弊社所属声優を応援いただきありがとうございます。

弊社が声優マネジメントを初めて6年がたちました。所属声優は作品を通じて
皆様と出会う機会も多くなり、さらに3年前に「スフィア」を結成、音楽活動も充実してきました。
これはいつも応援して下さる皆様と一緒に成長してきた賜物です。

この間、弊社は、所属声優のプライベートに関しましては、本人と話し合いながら、
節度ある社会人の良識の範囲内においては自主性に任せ、自己意識を高め、
活動してまいりました。

さて、最近、一部の心ないファンが、弊社所属声優に数カ月前からつきまとい、肖像等を盗撮し、
さらには憶測で文章を作り、これら映像や写真、文章を弊社の称号を使用した
「週刊ミュージックレインweb板」のブログにアップするという状況が生じております。

これらの一連の行為は、弊社の業務、および所属声優の身体の安全を脅かし、
精神的にも著しく損害を与える行為であり、声優としての100%のパフォーマンスに
大きく影響するため、弊社としては大変遺憾に思っており、刑事上、および民事上の
対応を含めた断固たる措置をとる所存であります。

さらに、上記に限らず、ストーカー行為や、ウェブ上での弊社所属声優の生命を脅かす
書き込み行為などについても、同様の措置をとる所存であります。

それに伴い、当分の間、弊社所属声優の安全確保のため、本人のプライベートに関わる、
ブログの更新は控えさせていただきます。

なお、プライベートに関しましては、これまで通り、弊社は所属声優本人と話し合いながら、
各人の自主性を尊重し、活動してまいります。

弊社所属声優を応援いただいている皆様にはご不便、ご心配をおかけしますが、
今後もより一層、声優として励んでまいりますので、ミュージックレインおよび弊社所属声優を
よろしくお願いいたします。

ミュージックレイン


http://musicrayn.com/musicrayn20111024.html


騒動以降、沈黙を守り続けたミュージックレインがついに公式のコメントを発表。しかも全面対決を匂わせる内容で・・・

これに連動するようにスフィアメンバー4名がほぼ同時にブログを更新(高垣彩陽だけが時間をずらして更新)。


戸松遥ブログ ハルカレンダー
皆様に大切なお知らせ
http://ameblo.jp/tomatsuharuka-blog/entry-11057982997.html

豊崎愛生ブログ あきまつり
みなさまへ
http://ameblo.jp/toyosakiaki-blog/entry-11057992643.html

寿美菜子ブログ みなころび八起き
皆さまへ
http://ameblo.jp/kotobukiminako-blog/entry-11057977457.html

高垣彩陽ブログ あやひごろ
皆様へ。
http://ameblo.jp/takagakiayahi-blog/entry-11057981012.html


特に豊崎愛生の更新は

今までも、これからも
自分のプライベートや私情を混同させ
現場にむかうことはありません

私はいろんなお仕事をしていく中で
プライベートで悲しいことがあったとしても
作品とキャラクターにはその作品の世界があり
私自身のプライベートとは直接関係のないことだと思うからです



とはっきり書いた上で短いながらもTom-H@ckとのことについても触れていたりと、喜屋武ちあきのようなその場しのぎ(にすらなってなかったけど)の定番コメントとは違って読み応え抜群。
なぜ今になってようやく事務所サイドが動き出したのかだがニューシングル発売前という時期でもあり、これ以上放置できないと判断したか、ストーカー本人ないし周囲の人間との接触に成功し、その上で手打ちがなされたのではないか?予告通り寿、高垣の情報があったのか、豊崎愛生のもっとはっきりした写真があったのかどうかはわからないが、「これ以上は出さない」とか「ギリギリここまでならOK」みたいな写真がFRIDAYに掲載されるとか、芸能界にありがちな落とし所が見つかったのでとりあえずポーズとして今回の発表になったのか・・・

なんにせよ、予断を許さない事態なのでこの一件から目を離さないようにしないと。


このブログでは、今後もミューレ所属の女性声優4人、
寿美菜子、高垣彩陽、戸松遥、豊崎愛生についての情報を取り扱っていきます。 (笑)

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:12Comments(0)声優

2011年10月24日

ナニをするねん

ニンテンドー3DSにて発売されるギャルゲ、
『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』
が色んな意味で
「あいつら、未来に生きてんな!」
ゲームな件について・・・


『女の子と密室にいたら○○しちゃうかもしれない。』密室で何が!?:ファミ通.com
http://www.famitsu.com/news/201110/20052203.html

公式サイト
http://www.d3p.co.jp/jktoxx_3ds/pc.html




この手のゲームが発売される度
「ギャルゲとか買ってる人って女と付き合えない童貞だからゲームで我慢してるんでしょ?キモイよねー」
とかいうリアル女子の心のない冷めたピザのような意見をよく聞くよ。

そういう誤解を解くためにこのブログがあるので今日はその話。


このゲームの購入層として考えられるのは

1.三次元女はオワコン。二次元大勝利です
2.とりあえずギャルゲが好き
3.ネタとして押さえておくか・・・


の三つと思われ、そのうちリアル童貞は率として1.が多そうですが、その中からさらに

a.リアル女子を前にしてどうしていいのかわからないので童貞になった
b.事情があって若い時分リアル女と触れ合う機会がなく、今は普通に接することが出来るが、童貞をこじらせてしまった(例:みうらじゅん、大槻ケンヂ、花沢健吾、杉作J太郎)
c.過剰な幻想を抱きすぎて三次元女は汚らしいからイヤ!二次元の方が清潔だろ?な思想になった
d.色々検証した結果、真実の愛が二次元にしか存在しないと達観した



と分類できると思いますが、(1.-a.)の場合がポピュラーとされ、所謂
「キモイ」「童貞で許されるのは小学生までだよねーAA略」
と三次元女に蔑まされる層がココ。この手の人が三〇代、四〇代と年齢を重ねていくに連れ、「一生童貞率」がさらに上昇し、あとは高僧か魔法使いになるしかない選択肢だけが残された!ちなみにこのゲームの主人公は、妖精さんです。

この手のタイプの人は「現実世界には存在しない」とされる純愛を求める傾向にあり、このゲームは数少ない情報から探る限り、純愛系を装った色モノ・ゲテモノ系に見えるので、主な購入層は2.、3.のはず。
最近ではどうか知りませんが、90年代で支持されたギャルゲは純愛系が基本なので、2.ならやはりこの手の色モノには弱干拒否反応を示しそうな・・・
ここはやはり3.の「ネタとして押さえておくか」派閥がメインターゲットと推測します。
ただしこの中にも同じD3が発売した『ドリームクラブ』みたいにネタが一回りして純愛と化したケースもあるので今後2.が
「これこそ俺たちのためのゲーム!」
と一転熱烈支持者になる可能性もあり、余談を許さないところです。


次にどうして現実の恋愛よりギャルゲを選ぶのか、という話だがさっきもいったように彼らは何も現実で恋愛できないから仮想現実を選んでいるわけではなく、根本の理由として
「現実世界の恋愛より仮想現実の恋愛の方が素晴らしい」からこちらを選んでいるだけなのです。
ボードリヤールの『シミュラークルとシミュレーション』では高度なシミュレーションが発達すると本物の価値が下がると指摘していて、AVが氾濫したことで本物のセックスはAVの中で行われているようなもの、という考え方が蔓延しているのと同じ。セックスのシミュレーションであるはずのAVの中で行われているセックスの方が本物に思えてくる。AVのように感じない女はおかしい、本物じゃない!

最近のギャルゲは本当によく出来ているので、これをずっと遊んでいると現実世界の恋愛や女なんて取るに足らないものにみえてくる。だから
「三次元はオワコン。二次元大勝利」
という思想につながるわけ。
根本の「よく出来ている」という事実を理解してない人がギャルゲを遊ぶ人を見て「現実で女にモテナイ」だの「キモイ」だの「ギャルゲは所詮おっさんが作っている」(言われんでもわかっとるわ!)と罵るのである。オタクはウルサイので、よく出来ていないギャルゲになど見向きもせんのだよ!良く出来てさえいれば作っているのがおっさんだろうとなんだろうと(゚ε゚)キニシナイ!!
現実世界でいくら女にモテようと足掻いてみたところで、加藤容疑者のようにどんなに働いても幸せになれずすべての努力を無にされリアル女子に冷たい仕打ちをされ挙句トラックで秋葉原に突っ込むぐらいの未来しか待っていないのだ!
目を覚ませ!マトリックスのように!


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:10Comments(0)オタク