2011年12月29日

時の流れに身を任せすぎ

先週の週刊現代に後藤理沙のスクープヌード掲載。



・・・なんというか・・・
10年遅かったよな・・・
あの広末涼子全盛の時代に同じ事務所からポスト広末として華々しくデビュー。

したものの、完全にホラー扱いだった映画『ガラスの脳』、三輪姉妹のどうかしてる役と演技が見物だった『死びとの恋わずらい』とかに出てしまったのが悪かったのか、人気が衰え姉が普通に結婚したことに焦りを感じたのかすっぱりと引退。

したものの、男にでも捨てられたのか芸能界に復帰。最初の仕事がBUBKAのインタビューで色々とぶっちゃけ、その後は誌面で元ファンと合コンしたり、久々に出た映画が石原真理子の自伝本映画化『ふぞろいな秘密』。いつものごとく石原がプッツンして映画自体が封印。
石原同様徐々にフェイドアウトした後はヘルパーの資格をとるため介護施設に勤務、さらに美容整形したことをいきなり告白(誰も聞いてないのに)。本人に介護が必要なんじゃないかと思ったよ。

トドメが3年同棲した男と結婚するも、女優活動再開のために離婚。ヘルパーの資格はどうした?しかし舞台に出たぐらいしか女優として目立った活動もなく、ブログの更新は1年前にストップ。そしてヘアヌードというこの、見事なまでの汚れ芸能人生!!アッパレ!!

いい男にめぐり合って普通に結婚すればよかったのに、どうせ離婚した男もロクでもないやつだったんだろうな。
私なら幸せにしたのに・・・  


Posted by 縛りやトーマス at 00:08Comments(2)アイドル