2012年07月15日

二度あることは三度します

以下中日スポーツより。

仲本工事27歳差婚!!

 ザ・ドリフターズの仲本工事(71)と演歌歌手の三代純歌(みだい・じゅんか=44)が14日、東京・高輪のグランドプリンスホテル新高輪で結婚披露宴を開き、芸能関係者ら約300人が出席した。


 06年に三代の曲「恋待ちつぼみ」を仲本が作詞、編曲したのをきっかけに6年の交際を経てゴールイン。仲本は、会見で花嫁を「女房の純歌です」と紹介し、「もう大満足。それしか言いようがない」とうっとり。これが三度目の結婚となるが「うれしいです」と率直に喜びを語った。


 三代は自分の年齢について「44歳です」と初めて明かし、「一緒にいると付き人だと思われる」と27歳差の苦労も告白。仲本は「現実は女性の方が上になっちゃう。妻という座は強いです」とタジタジで、三代が子作りについて「若い人と違って回数が減ってくると思うので…」と突っ込んだ発言をすると、「そんな話まで!?」とドギマギしていた。デュエット曲もある2人。三代は「紅白に出られるよう頑張ります」と夫婦出演にも意欲を見せた。


 婚姻届は昨年亡くなった仲本の母の命日の12日を予定したが、仕事の都合で提出できなかったため、2人の記念日などを選んで提出するという。


 ドリフでは加藤茶(69)が年の差婚をしたばかり。残る独身は志村けん(62)と、94年に妻に先立たれた高木ブー(79)。加藤は会見で「一人で生きるってけっこう大変。志村もそろそろ考えてるんじゃないですかね」と語り、「(ブーは)財産はけっこうある。結婚したい人がいたら私まで連絡ください」と冗談交じりに呼びかけた。ブーは「来年は80ですからね。相手に迷惑をかけるのは…」と戸惑いつつ、「彼女ができたら発表しますよ!」。


http://tinyurl.com/6q2udkw


45歳年下と再婚した加藤茶に匹敵する27歳差婚!しかも自分のお弟子さんという・・・ドリフターズのロリコンぶりは異常!
「二度としません。三度します。」
とは全員集合で仲本工事がやってたギャグだけど、結婚まで三度するとは・・・恐れいった!
去年までテレビのバラエティでバク転が出来ていたらしく、森光子がでんぐり返しを封印した今、仲本工事には頑張って欲しい!仲本工事がバク転できているうちは日本も大丈夫!

よく仲本工事、高木ブーというと「影が薄い」「何もできない」と言われるが、実は歌がうまかったり、体を張ったネタができるという特技があったりする。その上ノミ行為、野球賭博やスピード違反といった犯罪にも手を染めており、まさに昭和の芸人。清廉潔白な人間のネタなんか見てて面白いか?スマップだってそうだろ?


子供だって出来るさ!



♪仲本工事の奥さん死んだ!  


Posted by 縛りやトーマス at 23:37Comments(0)日記