2012年09月12日

Climax jump AKB form

トップアイドルらしからぬロクでもない報道の数々でアイドルファンの心をざわつかせてくれることでおなじみのAKB48から、またもやとんでもないニュースが飛び込んできましたよ。しかもとびっきりはしたないのが。
ソースはまたも週刊文春文春に釣られてみる?
かつての秋元才加・広井王子お泊りスクープ篠田麻里子は社長の愛人報道など徹底して反AKB記事を書いてきた文春も最近では指原莉乃の存在しない彼氏スキャンダル記事をでっちあげさせられたり、東京ドームマエアツ卒コンのガイドブックを文藝春秋から刊行したりと、権力に屈した感がアリアリとしていたのだが、ここに来てコバルト爆弾投下!!


前田敦子
恋愛解禁直後の仰天スクープ撮


http://shukan.bunshun.jp/articles/-/1783




母さん、神に誓ってガチです。
この写真、どう見てもコレ




文春の記事によると時は9/4、新宿福家書店での卒業記念フォトブックの発売記念握手会イベント後にスタッフ、関係者らとともに打ち上げに参加したマエアツ。23時半にお開きとなった後、マエアツを載せた車は麻布十番の高級カラオケカフェ「M」に(記事内ではイニシャルMだが、麻布十番の高級カラオケカフェで検索してヒットするのはマンシーズトウキョウ)。

http://www.trhd.jp/mancys/top.html

そのVIPルーム(一時間の料金が12000円!)に集まったメンバーは女性陣が3名。

・マエアツ
・大島優子
・仲川遥香(AKB→JKT48)

男性陣がおなじく3名。そのうち一人がなんと佐藤健!佐藤とマエアツといえば日テレドラマ『Q10』で共演しており、マエアツは無表情のアンドロイドを文字通りキュートに演じて好評だった(視聴率は惨敗だったけど)。
まさか、共演者とそのままお付き合いだというのか・・・

さて文春の記事に戻るとマンシーズでの合コン(だよね)は大盛り上がりだったが、午前3時10分になると個室からマエアツが号泣しながら飛び出し、ふて腐れた様子で「もう帰る!」と喚き出し、大島、仲川がなだめたもののマエアツはそのままタクシーに乗り込でしまい、二人もそのままタクシーに乗って帰宅。
しかしマエアツの乗ったタクシーは店に引き返し、店の前にタクシーをまたせたまま再び店内へ。時を超えて、私、参上!
その後佐藤以外の二人が非常階段から降りてきてそのまま消えてしまう。すると残されたのは佐藤とマエアツのふたりだけということに・・・
しばらくすると非常階段から二人が降りてきて、踊り場でヒソヒソ話。そのうちマエアツが号泣。佐藤がマエアツを抱きかかえて先ほどのタクシーへ。マエアツの自宅マンションについたものの、そこでも一悶着あったのか二人はなかなかタクシーから降りず、仕方なく佐藤健くんがぐずるマエアツを抱きかかえてマンション入り口まで運ぶ。その状況が以下。



ケツ丸見えですやん。
これが国民的アイドルの姿とは思えん。ケツ出し写真にお前が泣いた!
まるで実話ナックルズのカラーグラビアに出てくる早朝の歌舞伎町や六本木で酔って道端に転がってる女がパンツ丸出しにしてる、あの光景ですがな。
当のナックルズ編集長、久田氏にまでこんなこと書かれてるし。

久田将義 ‏@masayoshih

前田敦子ヒドイな… 酔い方が(苦笑)。

https://twitter.com/masayoshih/status/245715541266927616

ナックルズ編集長まで呆れさせるマエアツの泥酔w
ところで、これってやっぱりお付き合いしてるってことなの?答えは聞いてない!
中森明夫がドーム卒コンで佐藤健がいるのを見たと某カリスマ編集者から聞いたとツイートしてるし。

http://tinyurl.com/9muxvm7

この一件を問いただされたマエアツ、佐藤健の事務所サイドは
「交際ではない。友人の一人」
と示し合わせたように答えており、恋愛禁止を鉄の掟に掲げているAKBがどう見ても合コンしてるのは問題じゃないの?という一点についてAKB運営サイドは

「合コンではなかった。カラオケパーティだ」

と珍回答をする始末。男女3×3とは整ったカラオケパーティだのう。
この一件でマエアツのアイドルイメージは地に堕ちたわけだが、一方の佐藤健くんも本来ならボロックソに叩かれるところ、普段のイメージがいいせいか、酔った女をちゃんと抱きかかえてるし、イイ奴やんけといった好意的に取られてる様子(まあどう見てもマエアツの酔い方と絡み方は“面倒な女”にしか見えんがな・・・)。
とはいえそんな健くんも文春では六本木をメインフィールドにする遊び人であることが報道されてるんですけどね・・・海老蔵が殴られたバルビゾンビルのBARの常連で遊び仲間が三浦春馬に小出恵介という黒々とした面子だし。
女性関係も電王で共演した秋山莉奈に石原さとみ、同じAKBの河西智美とおとなしそうな外見とは裏腹に結構な『るろうに剣チン』ぶり。映画も大ヒット中だしこれぐらいでは彼の人気は揺るぎもしまい(マエアツはさんざんだけど)。

いーじゃん!いーじゃん!スゲーじゃん!?  


Posted by 縛りやトーマス at 22:34Comments(2)AKB48