2012年10月16日

裸のサーキット

今週の週刊現代『グラビアアイドルが裸になるとき』シリーズの第二弾として脱いでいた元RQのこゆき改ちとせ。記事では「RQから5人組セクシーアイドルグループに参加」とあるので探してみた。該当するのは下着天使ゴランジェリー’sだな。


下着天使ゴランジェリー’sオフィシャルブログ
http://ameblo.jp/go-lingerie/

爆乳戦隊パイレンジャーとか、煩悩ガールズとか、末期感漂うセクシーグループの典型的ですな。5人いるからゴレンジャーと、ご覧とランジェリーを引っ掛けているオヤジ臭ぷんぷんのネーミングセンス!駄目だこりゃ!(オヤジ世代にも通用するギャグ)
それはともかく本人のヌードですが


意外と(・∀・)イイ!!
この企画自体はグラビアアイドルとは名ばかりのタレントくずれを週刊現代の名のもとに脱がすというオヤジ世代も極まれりな古びた企画なんですがオヤジ世代お気に入りのヌードモデル、檀蜜系統の香り漂う彼女のヌードはオヤジ世代間近の私もオススメ!
小銭でAV事務所に買われてMUTEKIするよりは男の絡まない、まさしく裸一貫で頑張って欲しいものです。

所属事務所が後藤理沙、三田あいりの「脱ぐ時期を誤った」タレントでおなじみのJOMOだった。
彼女は脱ぎ時を間違わなくてよかった。
http://www.jmo.co.jp/index.html  


Posted by 縛りやトーマス at 22:50Comments(0)アイドル