2012年10月31日

11月告知

11/10(土)
『僕の宗教へようこそ第三十九教義~だいすき!アニメvol.2』
場所:なんば白鯨
開場:18:30 開演:19:00
料金:1500円(ドリンク代込み)
出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ

2012秋アニメを暑苦しく語る会!中二病でもアニメが見たい!

11/11(日)
『ギリギリアウト』
場所:なんば紅鶴
開場:17:30 開演:18:00
料金:2000円(ドリンク代込)
出演:山田ジャック 山田あみん 石野桜子 縛りやトーマス 火の玉アタック ビッグベン 姫宮りん えりこぎたー 宮城ゆか他

11/13(火)
『ヒルマゲドン~特撮最前線~第十九話』
場所:なんば紅鶴
開場:18:30 開演:19:00
料金:1500円(ドリンク代込み)
出演:西泰行 縛りやトーマス 火の玉アタック うてなゆき あおい メロパレあんず 花鳥風月緒方 奈津川みき ニシネ・ザ・タイガー 舞姫他

11/17(金)
『深大阪地獄絵図~おおさかオモシロマップ~』
場所:なんば紅鶴
開演:20:00
料金:1500円(D代込)
出演:
射導送水(さばラジオ)
B・カシワギ(青春あるでひど)
縛りやトーマス(家賃滞納80ケ月)
ビッグ・ベン

お陰様で大人気のこのイベント!レギュラー三人で大阪の本当に面白い観光地図を完成させるべく体と時間とお金を使って皆さんに報告!
玉手!メイド!DVD!新地!王将!合法ハーブ!ハッテン場!負の歴史!西成釜ヶ崎!ホームレス!裏風俗!童貞喪失!
今月もあなたが知らない大阪がひっそりと顔を見せる。そう、大阪にも裏の顔があるのだよ。
今回は特別版ゲストはなんとあのカップル!!!!!!!

11/20(火)
『踏み台寄席』
場所:なんば白鯨
開場:19:30 開演:20:00
料金:1500円(ドリンク代込み)
出演:デジタルケイタ 竹下ポップ DNA池上 小森園ひろし 縛りやトーマス ニシネ・ザ・タイガー 奥山ツンヂ かーぼー

11/26(月)
『ベントーvol.6』
場所:なんば白鯨
開場19:00 開演:19:30
料金:1500円(ドリンク代込み)
出演:ビッグベン 縛りやトーマス

  


Posted by 縛りやトーマス at 13:26Comments(0)告知

2012年10月30日

燃え尽きるほどヒート!

以下読売新聞より。


女がのぼりに手かざした直後に炎…堺連続不審火

 堺市内で29日未明に発生した連続不審火で、現場近くのビルに設置された防犯カメラに不審な女が映っていたことがわかった。

 大阪府警は女が事件に関与した疑いが強いとみて、30日朝から器物損壊容疑で事情を聞いている。

 不審火は堺市堺区から同市北区にかけての府道沿いの東西約1・2キロの範囲で5件連続して発生。歩道や店の前に置かれたのぼりや看板などを焼いた。

 府警によると、このうち午前2時25分頃に歩道上の学習塾ののぼり(高さ約1・6メートル、幅約0・5メートル)が燃えた現場では、徒歩で近付いてきた中年の女がのぼりに手をかざすような動きをした数秒後、炎が上がる様子が、近くのビルの防犯カメラに記録されていたという。
(2012年10月30日15時51分 読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20121030-OYT1T00552.htm?from=main7


なにこのファイアースターター的能力者の犯行は

(フッ・・・あんなに憎んでいた力だというのに・・・)
「見つけたぞ」
「!?」
「探したよ。こんなところに居たとはな」
「等級2ndの刺客<エージェント>!?」
「外敵には血の滴る薔薇を・・・そして裏切り者には死を!“組織”の掟を忘れたわけではあるまい!」
「くっ」
「せめてもの情けだ。苦しまないようにしてやる!」

※激戦の後

「バ、バカな・・・この俺が敗れるだと・・・」
「“傲慢”さはお前の強さだが、同時に弱さでもあったんだ」
「最後に・・・一つ、だけ・・・教えてくれ・・・お前は・・・どうしてそこまで強くなれたのだ・・・?」
「もう、失うものなどないからさ」

バタッ

「また・・・死ねなかったな・・・」

ヒュルルー(風が吹き抜ける音)


みたいな中二病ラノベ的(というか車田正美的)展開が即座に思いついたぜ!
それにしても手かざしだけで発火させられるとは・・・まさに人体自然発火やん。
すごいぞスカリー!超能力者は本当にいたんだ!
というか単に手のひらにライターが隠れていて写らなかっただけなんだろうけど。
  


Posted by 縛りやトーマス at 22:03Comments(0)日本のとんでも事件

2012年10月29日

ふがいない裸、でもいい

先週のFRIDAYにて田畑智子が再びヘアヌードに挑戦。


前回のヌードもどこに需要があるかよくわからないやつでしたが、今回はさらに輪をかけて意味不明。

なぜか魔法少女風のコスプレ・・・
これが何かというともうすぐ公開される映画『ふがいない僕は空を見た』で田畑智子がアニメ好きの主婦役で、ナンパしたオタク少年とコスプレセックスするという設定なのでこんな服着てるらしい。そう説明されると俄然リアリティが出てくるから不思議なもんだ!これがそのへんのショッピングモールのアトラクションだったら
「おばさんが変身してる」
と汚れきった大人よりも残酷な幼児の一言でおしまい、の話だがこと同人誌即売会場になると、田畑智子ぐらいのご妙齢のレイヤーって割といるからなー

世の中裸が求められてる女優はたくさんいるのに、別に求められてない田畑智子がなんで脱いじゃうのか。
あの久世光彦が作ったカノックスの関連会社カノックスフィルムでデビューし、向田邦子シリーズに毎年出演、朝ドラにも主演したという一分の隙もない女優人生を歩んできた彼女。こういう人って意外と脱いじゃうよね。しかもあっさりと!
「仕事で脱ぐ」ことに迷いがないというか、いちいち勿体付けることもないからね。ああ、勿体ぶって脱いだ割に大したものでもなかった女優が多い中、迷わずスパッと脱いでくれる田畑智子は本当に素晴らしいと褒めちぎりたい。  


Posted by 縛りやトーマス at 20:16Comments(0)映画

2012年10月29日

新しいものに変えなくちゃ

最近すっかり見かけなくなったおしゃれ映画。
息も絶え絶えなこのジャンルを復活させようとした映画『新しい靴を買わなくちゃ』を観てきた。




監督・脚本 北川悦吏子
プロデュース 岩井俊二
音楽 坂本龍一
主演 中山美穂 向井理

凄い!旬の面子が向井理しか居ない!!
新しい靴というタイトルとは裏腹にまるで新しくないスタッフで構成されたこの映画。まさしく「今時!?」「古っ!」と言いたくなる演出の数々でざわつかせてくれます。


向井理が妹の桐谷美玲とフランス・パリに旅行。しかしパリにつくなり桐谷美玲は兄を放り出してどこかへ行ってしまう。
放り出され途方に暮れる向井理。さらに通りすがりの中山美穂にパスポートを踏まれてボロボロに。パスポート再発行のために大使館の場所を中山美穂から聞き出し、無事に手配が済むものの、泊まるホテルの名前も場所もわからない。そこに先ほど知り合った中山美穂から電話!パリ在住の中山美穂からホテルの特徴を伝え、なんとかホテルの場所を探してもらおうとする向井。

「今、どこにいるんですか?」
「えーと、凱旋門が見えるところ・・・」
「そこで振り向いたところにある通りがシャンゼリゼ通りですよ!」
「あ~♪ohシャンゼリゼ~ってやつ・・・」

しばらく電話でホテルまでの道のりを聞き出す向井と中山美穂の会話が続く。延々と。

延々と続く観光案内紛いの映像を見せられた後、ようやくホテルに到着。

「じゃあ僕チェックインするんで・・・」
「あ、その前に後ろを振り向いてください」
「?」

振り向くと後ろには中山美穂が!振り返れば美穂が居る!何このだっさい演出は・・・

何しろこの映画、中山美穂がちょっと天然入ってる女性を演じているんだが、例えばパリ在住が長いので日本の事がよくわからず向井と話が合わなかったり、酒に酔い過ぎてアパートの床に寝ちゃったり。いい年して天然はキツイでっせミポリン!
『ツイてるねノッてるね』の頃なら許されたかも知れんけど、もう21世紀やからね!!
プロデューサー岩井俊二にとってはちょっと天然入ってる中山美穂が理想かも知らんけど!

こんな天然入ってるはずの中山美穂が実はパリに来てすぐに結婚するも、他に女いっぱいつくってるような男で別れちゃうんだけどすでにお腹にはそいつの子供が・・・なぜ中山美穂がアパートにひとりきりなのかというと・・・
重い!重いわ!!

さてそのころ妹の桐谷美玲は何してるのかというと、パリに絵の勉強のために移り住んでいる恋人の家に押しかけ、朝から晩までセックスしているのだった!
わざわざパリにまで連絡もなしに押しかけている辺りで相当なアレな女だと思ったら、いきなり「結婚しよう!」と言い出してこいつも重い女だった!
最後には彼氏がそこまで考えてないから!と拒否されただけで
「私たち・・・終わりだね」(なんで?)
と言い出し、別れ際に

「・・・成功しろよ!」

どういうことw
コレ、映画館で吹いたわ。
なんなんだよ!この映画は!!
まったく恋愛の神様と謳われた北川悦吏子がこの体たらく。神は死んだ!!
役者に演技がまったくつけられてないので(ただ台本の台詞をしゃべってるだけ)北川悦吏子が確実に監督したということだけはわかる。
にしてもあの岩井俊二っぽい映像の連発だけはどうにかして。冒頭、タクシーの車内にまでソフトフォーカスがかかっているのはさすがにどうかと思った。劇中、カメラマンやってる向井理が沖縄の空を一面青にさせようとするクライアントに対して
「光が当たったらそこは白になるんですよ!でもね、あいつらは空一面青にしようとするの!空は青ばっかりじゃないっつーの!」
というんだが、この映画にも同じこと言ってやるよ!映画はソフトフォーカスばかりじゃないっつーの!

こうして年季の入った古いギャグの数々を見せてくれる『新しい靴を買わなくちゃ』何もかも新しいものに変えなくちゃ!  


Posted by 縛りやトーマス at 04:44Comments(0)映画

2012年10月28日

大阪女子流

以下あべの経済新聞より。


通天閣で「東京女子流」がライブ-「ポッキー&プリッツの日」 PR 隊も
(2012年10月26日)

 通天閣(大阪市浪速区恵美須東1)地下の劇場・スタジオ210で11月1日、ガールズグループ「東京女子流」がライブイベントを行うことが急きょ決まった。

 イベントは11月1日~11日、通天閣など新世界一帯で催される「ポッキー&プリッツ」タイアップイベントの一環。同グループは11日に控える「ポッキー&プリッツの日」のPR隊も務める。

 東京女子流は2010年に結成した女性5人組のボーカル&ダンスグループ。当日は普段と違い、大阪出身の小西彩乃さんと中江友梨さんがセンターの「大阪女子流」としてライブイベントを開くという。

 参加方法は、ポッキーまたはプリッツを持参した先着 200人が対象。当日8時30分から通天閣2階で整理券を発行する。

 開催時間は19時~19時30分。


http://abeno.keizai.biz/headline/631/



12月に初の武道館単独ライブを開催する東京女子流ちゃん。結成後最大のイベントを盛り上げるべく最近の女子流の動きは精力的。
まず17日に発売された新譜『Bad Flower』のタイトルにはROAD TO BUDOUKAN 2012をつけ、C/Wにアニメ『トランスフォーマープライム』のエンディングタイアップを獲得。このシングルがグループ初のオリコン10位入り!
エイベックス、今回は頑張りましたね!同週のオリコン一位が同じエイベックスの指原莉乃withアンリレだったのは若干納得がいきませんでしたが・・・
さらに武道館への一環として行われる今回の通天閣ライブ!基本無銭イベントなんだからあべのキューズモールでやるところをあえて通天閣のSTUDIO210でやるという辺り、ももクロ的なフリースタイルの活動を女子流も標榜するわけだな!
そう、ももクロと女子流といえばかつての髪飾り事件(詳しくはhttp://dijpistol.pussycat.jp/2010.10.17.html)での共演から、横浜BLITZ地獄の(チケット販売方法が地獄)ダブルブッキングイベントとか、親和性の高いグループであり、同じ流派であるともいえる。
その二つのグループが同じ年に武道館で単独とは胸熱だな。ももクロは結成五年目で、女子流は結成二年目だけど・・・

な、何はともあれ東京女子流武道館ライブが成功しますように!

  


Posted by 縛りやトーマス at 13:22Comments(0)アイドル

2012年10月27日

愛の終わり

岡田真由香のMUTEKI最終作品、『LOVE FINAL』を見た!



最後に相応しい大駄作で、冒頭のローションマッサ ージはここからカラミに突入するのかと思ったら何事もなく終了。
眠らせた後(オフィスで真由香のカップに薬を入れると眠くなったのでそのまま家に帰る、という流れなんだが朦朧としたまま家にたどり着いた瞬間に眠っちゃうというご都合主義!帰り道どうしてたんだ・・・)、服を脱がせてそれをビデオに撮って脅迫するんだけど、その瞬間を収めたDVDを直接部屋のポストに投函!中身を確認した真由香が驚いて外に出ようとしたところ、レイプ犯が家に侵入!DVDを脅迫に使う意味がまったくない!!そんな簡単に侵入できるんなら事前の眠らせるやり取りの意味がないんだが・・・

レイプ犯が無理やり真由香にオナニーさせるところで前回にはなかった前張りが確認できた。ここが本作品唯一のクライマックス
最後のカラミ場面は全然結合部分が確認できず、適当な体位でアンアン言ってるだけ。撮影側もこれじゃダメだと思ったのかわざわざ汗をかかせたりして、臨場感をだしてるんだけど、無駄な努力。だって岡田真由香のエロい体とエロいカラミ以上に説得力のあるものはないんだから・・・

最初の頃にはかろうじてあった擬似をエロく見せるためのカラミの演出、腰の動き、体位の見せ方などはリリースを重ねるごとになくなっていき、ただ数をこなすだけになっていった岡田真由香のAVモドキは最後まで改善されることはなかった!次こそは・・・とDVD買い続けたファンへの裏切りもいいところだ!
ブログではこのAVに絶対触れず自分のことをAV女優とは断固認めないつもりらしいが、そもそもAV女優にもなりきれてないのでその点は逆によかったよ。
普通ならこの後エスワンとかアイポケやMOODYZにいって本番デビューに期待がかかるところだが、そんなことは絶対ないと思うので本当に無駄な1年間を過ごしたよ。タイトル同様真由香に注いだ愛も終わりということで。
真由香よありがとう。


MUTEK、そして岡田真由香よいいかげんにしろ  


Posted by 縛りやトーマス at 14:25Comments(1)岡田真由香

2012年10月26日

もうキッズじゃないウォー

以下映画.comより。


井上真央の熱狂ファンが握手を求め舞台挨拶に乱入!

[映画.com ニュース] 映画「綱引いちゃった!」が10月25日、開催中の第25回東京国際映画祭で特別招待作品として上映され、主演の井上真央をはじめ、松坂慶子、玉山鉄二、浅芽陽子、西田尚美、ソニン、中鉢明子、水田伸生監督が上映前の舞台挨拶に登壇。途中、井上の熱狂的なファンが握手を求めて壇上に上がり、スタッフに取り押さえられるというハプニングがあった。

乱入は水田監督が挨拶している最中に発生。チケットを購入して入場していた井上の熱狂的なファンである若い男性が中央通路を降りて壇上へ上がり井上の前へ。「真央ちゃん、握手してください!」と語りガッチリと井上の手を取った。あっという間のことに井上も他の登壇陣もあっけにとられたが、すぐに複数のスタッフが駆けつけて、男性ファンを取り押さえ連行した。井上にケガなどはなかった。

連行するスタッフに向けて井上は「お手柔らかに」と声を掛け、さらに「監督の仕込みですよね?」と笑顔でフォローしこわばった会場の空気を和ませ、そのまま舞台挨拶は続行された。男性は東京国際映画祭の運営側に引き渡されたが、危害を加える意思はなく深く反省していることもあり、厳重注意の末に帰された。

映画は大分市のPRのために市長命令で女性だけの綱引きチームを率いることになった市職員の千晶とメンバーである閉鎖予定の給食センターの職員たちの奮戦を描いた。

井上は、どんな相手と綱引きで対戦してみたいか? という問いに「いま浮かんだのはビヨンセさん(笑)。今日は来ていませんが、うちのチームにもビヨンセ(=渡辺直美)がいるので日本とアメリカのビヨンセ対決をしたい」と語り笑いを誘っていた。

「綱引いちゃった!」は11月23日より全国東宝系にて公開。


http://eiga.com/news/20121025/15/


井上真央にまだそんな狂信的熱狂的なオタクがいるなんて、そんなバカなと思うんだけど!
逆に未だについてくるからこそ熱狂的なファンなのかも知れんな・・・
それにしても客席から壇上までって、最前列からでも相当距離があるはず。と思ったら中央通路を降りて・・・とあるのでそんなところからやってきて、舞台で井上真央本人と握手するまでセーフだったわけ?一体東京国際映画祭のスタッフ、警備は何をしとるのかと・・・

昔、難波の千日前国際劇場で『バトル・ロワイアル』の舞台挨拶あった時、壇上で前田亜季がマイク持った瞬間に最前列のあきにゃオタクが近づこうとしたんだけど、その瞬間左右からインカムをつけたSP風のスタッフがすごい勢いでダッシュしてきて男を取り押さえた光景を目の当たりにしたんだが、映画本編ばりに緊迫した瞬間であった。

しかしこいつも単に井上真央ちゃんと握手したいだけだったからよかったものの、よからぬ事を考えてるやつだったら大問題だよ(これでも充分問題だけど)。
いっそのこと、『青木ヶ原』で舞台挨拶にきた石原慎太郎をやっちまえばよかったのに!
暴漢に襲われそうになった瞬間、傍にいた子供を盾にして凶刃から身を守ろうとする慎太郎!翌日、その写真が新聞の一面に!政治家生命を抹殺された慎太郎は自室で拳銃(どこから持ってきたんや)を自分のこめかみに当てて・・・と『デッドゾーン』ばりの死を迎えるのであった。めでたしめでたし


割と珍しいエロ目の井上真央  


Posted by 縛りやトーマス at 22:05Comments(0)映画

2012年10月26日

オッサンホイホイのごとく!

豊作との噂も名高い2012秋アニメ。なぜか『中二病でも恋がしたい!』『絶園のテンペスト』『K』『ロボティクス・ノーツ』といった中二病全開の作品が揃ってしまったのが否めないな。

そんな中、かつての人気も過去の事、今期存在自体が忘れ去られてしまっているアニメ『ハヤテのごとく! CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU』。
公開日に制作が間に合わず『ガンドレス』状態と言われた『劇場版 ハヤテのごとく! HEAVEN IS A PLACE ON EARTH』の続きを描くとのことで劇場版同様原作者がわざわざ800枚のネームを描いたそうだが

そんな血を見る努力も虚しくまとめサイトではガン無視され
「オリジナル展開とか誰得」
「あーたんはどうしたあーたんは」
「CMまたぎ劇場が一番面白い」

などと罵倒の嵐。
そんな逆風の中最新第4話が放映。
「昔のゲームアニメ漫画は最高だぞ」
という鉄板で人気が取れる話だったため若干持ち直しに成功。以下4話クライマックスのやり取り。


ナギ「アニメに関しても私はもっと古いものをBD化して欲しいと思っている。例えばコレ、ゴワッパー5!」
ツグミ・ルリ「何なのこの不恰好なロボは・・・」
ナギ「失礼な!これはゴワッパー5で(以下略)」


カユラ「違うなナギ」
ナギ「なんだとカユラ」
カユラ「ゴワッパー5はDVDBOXになっている。だからBDになる意義は薄い!」
ナギ「!?」
千桜「そこへいくとレザリオンとかいつDVD化するんだよ!スパロボにも参戦していないんだぞ!あとゴライオンとか」


ナギ「・・・まあそのへんは別にいいじゃん。昔のアニメを一生懸命見なくても・・・」(←負け惜しみ)
カユラ・千桜「お前なー!アニメの神様に謝れ!自分が興味のないアニメは切り捨てか!!」


ツグミ「どうして同じアニメなのに・・・この人たちは理解しあえないの・・・?
ハヤテ「業が深いんですよ。業が・・・」


といったハヤテがその後ツグミに一押しのアニメを列挙するのだが・・・

ハヤテ「初代ミンキーモモとか、あとは定番でイデオンとか、新しいのでまど☆マギとか、ああ、フランダースの犬もいいですね!」

主人公が最期に死ぬアニメばかりオススメ。お前の業も相当深いぞ!

最期はオススメ漫画対決!(いつの間に対決に・・・?)

というわけで例の店へw

ジャンプ作品のコーナーに突入しようとしたツグミを
「そんなもんはすでに100万人ぐらいが読んでるんだ!」
※当作品は少年サンデー連載作品です
と一喝した後で

ナギ「いいか。マンガ好きがまず真っ先に読まねばならないマンガ、それは・・・」

ナギ「島本和彦作品だ!

※島本かよっ!!

ナギ「いいか島本作品にはマンガの根本的面白さが詰まっている!特に吼えペンは読んでおけ!そしてその前作、燃えペンはさらに必須!!しかし!ここで見落としてしまいがちなのは、新しい方の燃えペンにはバンブー版にあった実写パートがないっ!!!
ツグミ「???」
ナギ「だがバンブー版にはあとがきがないんだ・・・つまり、燃えペンを完全な形で読む場合はバンブー版と新版両方を読まなくては・・・完全とは言えないんだぁぁーっ!!」

※ナギ、無駄に熱いよ!島本マンガのように!!

ワタル「あ、ごめん。うち両方ねーわ」
ナギ「アホかー!オマエそれでも本屋さんの端くれかー!!絶対置いとけよ!!」


千桜「クックックッ・・・ぬかったな、ナギ・・・」
ナギ「何ぃ!?」
千桜「だから、島本作品の代表作は『逆境ナイン』だといったのだ!」

千桜「そして世界初のOLAことオリジナル・レーザーアニメ『炎の転校生』とともに堪能するんだぁぁー!!!」

ワタル「あ、ごめん。それも両方ない」
千桜「映画にもアニメにもなったのになんでー!?」


カユラ「フッフッフッ・・・だから二人ともいっただろう・・・」
ナギ・千桜「な!?」

カユラ「読むんだったら・・・『炎のニンジャマン』だってな!!!」
千桜「・・・そんなのあったっけ?
カユラ「なんだって!あったよ!そして名作だよ!!なんで読んでないんだよ!」
ナギ「だって週刊で打ち切りになったやつだろそれ」
カユラ「サンデー読者に受けなかっただけだよ!てゆーか知ってんじゃん!!」
千桜「そんなことよりまずは『アオイホノオ』を読めよ」
カユラ「あれはちょっと有名すぎる!島本作品はもっとこう・・・」
ワタル「あー言っとくけど、ニンジャマンもアオイホノオもうち、ねーから
カユラ「置いとけよぉーっ!!一体どうなってんだこの店はぁーっ!!」

ツグミ「みにくい・・・同じ作家の作品でどうしてああも争えるのかしら・・・?」


あー、あるある。
中古店って意外と島本作品置いてなかったりするんだよな・・・
ところで、『炎のニンジャマン』の悪口はヤメロ!!
途中で明らかに島本先生のテンションがダダ落ちしてるのがモロ分かりだけど、面白いじゃねえか!!あそこまで先生のテンションが途中で変わりすぎるのは『男の一枚 レッド・カード』とこれぐらいだぞ!
でもな!ニンジャマンの方はウィキペディアに項目があるだけマシだろ!レッド・カードやバトルサンダーなんかデッドリンクだぞ!本当にネットのマンガアニメオタクって適当な奴らだな!!
必死で項目作れよ!書けよ!
あと俺は燃えペンのバンブー版、持ってるぜ!それと連載終了後に出たムック本には実話の恋愛話をハッピーエンドにしようとする男の話と、忘年会の話がカットされているんだ!!出版社的にマズイから?大体島本作品は・・・
おっと、ついヒートアップしてしまいました。拙者、島本オタクではござらんのですがやっぱり島本作品を語る上で外せないのは『仮面ボクサー』『挑戦者』のボクシング漫画だと思うのですが・・・なにしろ島本先生が初めて買った漫画が『あしたのジョー』ということからしてもですなwおっとついマニアックなエピソードを挙げてしまいましたいや失敬失敬(以下略)

まあハヤテはおとなしくオリジナル展開なんてやめてオッサンホイホイの話に終始すればいいんですよ・・・  


Posted by 縛りやトーマス at 00:33Comments(0)アニメ

2012年10月25日

紅白出る前から出られないこと考える馬鹿いるかよ!

以下ニッカンスポーツより。


ももクロ悲願!紅白出場内定

 5人組アイドルグループ、ももいろクローバーZが今年のNHK紅白歌合戦に初出場することが23日、分かった。今年8月、埼玉・西武ドームで3万人ライブを成功させる活躍などが認められ、この日までに出場が内定した。AKB48グループを筆頭とするアイドル戦国時代に、独創的な歌や激しいダンスなどの斬新なパフォーマンスで人気を集めた5人が、2008年(平20)のグループ結成以来の目標を達成する。

 ももクロが悲願の紅白出場を果たす。今月、NHKと所属レコード会社側が協議を重ねた。合意に至った最大の要因は知名度アップだ。かねてファンの間ではライブパフォーマンスが評価され、コンサート会場は大盛況だったが、ファン以外には知名度は低かった。しかし、今年に入りテレビにも数多く出演。NHK・Eテレ「青山ワンセグ開発」ではメンバー全員でMCを任された。

 民放でも今年4月、百田夏菜子(18)が日本テレビ系「メレンゲの気持ち」のMCに抜てきされ、グループとしても現在放送中の同局系ドラマ「悪夢ちゃん」では主題歌も担当。知名度をグンと上げた。

 また、ライブでもAKB48グループに負けじと規模を拡大した。4月には初の2日公演を横浜アリーナで行い計2万5000人を動員。さらに8月5日には西武ドームで約3万7000人を動員する大規模ライブを成功させた。今月5日には女性限定で東京・日本武道館に約1万人を集めた。

 ももクロが紅白をつかむまでの道のりは、決して平たんではなかった。昨年7月、初アルバム発売の際には炎天下、丸1日、汗だくのまま「選挙カー」に乗って都内を“遊説”。同8月開催のライブに集まったファンは約6000人だった。

 そんな中でも、スタイルを曲げなかった。アイドルなのに曲の振り付けには、がに股ダンスがふんだんに使われる。ライブなのに激しく踊りすぎて、歌唱中に息が切れる。だが、その体当たりの姿勢が徐々にファンを引きつけた。「ももクロファン」を公言する芸能人も多い。その迫力のステージが、大みそかにNHKホールで披露される。視聴者にもインパクトを与える「目玉」の1つになりそうだ。


http://www.nikkansports.com/entertainment/news/p-et-tp0-20121024-1036792.html


ついに・・・ももクロ紅白出場か!?
とモノノフ(ももクロファンの意)が騒然とした一日。ニッカンスポーツの芸能面をドンと飾ったわけであるが、事務所サイドのTwitterでは「まだNHKから話も聞いてない」と出場決定を否定(後にそのツイートが削除された)。



これはNHK側の正式発表(11月下旬)まではコメントできないということか。実際オファーは8月ぐらいに出て、11月までには内定を出すらしいので情報が漏れてる以上ほぼ当確ではないかと。

ただ今週の週刊文春では「当落線上」という報道。



こうなるととばしでおなじみのニッカンスポーツの誤報である可能性も否定できないところ。
モノノフらはこの件について意外と冷静で、それほど大騒ぎしてない様子。まあ、あくまで「内定」だからね・・・一般企業の内定だって向こうの都合でいくらでも取り消されるんだから、NHKだって例外ではない。
個人的な感想を言わせてもらうと、出られるなら嬉しいけど、今年出られずにもう一年「紅白への道」を目標にするのもアリかなと。ビジネスとしてはもう一年「目指せ紅白」を掲げるというのは正しい選択だしな。
ただ一年伸ばすと『行くぜっ!怪盗少女』を紅白でやれなくなるというのがあるんだよな・・・
紅白ではやっぱりグループを象徴する名曲、怪盗少女をやってほしいというのもあるし。今年わざわざ再販したのも紅白対応のためではないのか?という噂もあるし。
出るのもアリ。出ないのもアリというどっちもOKの状態で来月下旬の正式発表を待ちたいと思います。  


Posted by 縛りやトーマス at 02:40Comments(2)ももいろクローバー

2012年10月24日

サーキットの華

以前紹介したアニメ『超速変形ジャイロゼッター』だが先日第4話『対決!レーシングバトル』が放映された。

速水俊介なるライバルキャラが登場する回なんだが、もちろんそんなことはどうでもよくて私の興味は担任にしてオペレーターで元RQの赤名先生!
今回はレース対決だ!ということで・・・

「レースにはレースクィーンがつきものじゃないですかぁ~♪」
先生、ノリでRQコスにて登場!呆れ返る司令官!(笑)
ちなみに「仕事に支障をきたすとも思えませんが・・・何か不都合でも?」と言ってましたけどいろんな意味で支障が・・・


他のオペレーターのみなさんもついでにRQコスになってました

駆流と俊介のレース対決は駆流がゴール寸前でジャイロゼッターに変形して勝利というむちゃくちゃなオチで俊介が
「これが・・・ジャイロゼッターか!?」
って納得スンナ。なぜそれで決着なんだよ
相変わらずストーリーの破綻ぶりが目立つアニメですが、赤名先生のRQコスが見られたからまあいいや
次回もゼツボー的にRQだぜ!!


ジャイロゼッターには井上麻里奈とか上坂すみれといったオタ声優がキャスティングされているのですが、出演者及びスタッフがTwitterにアップするゼツボー的に美麗なイラストがまとめられているこちらもどうぞ。



「超速変形ジャイロゼッター」出演者・スタッフによるイラスト

http://togetter.com/li/394973
アニメ「超速変形ジャイロゼッター」の出演者・スタッフで作品のイラストをTwitterであげてくれる方がいたのでまとめてみました。随時、追加していきたいと思います。


井上麻里奈の描いた駆流


上坂すみれの描いたキラリちゃん


あんたら、本気出しすぎ  


Posted by 縛りやトーマス at 07:10Comments(0)アニメ