2012年11月30日

MUSHOKU

ビーイング系歌手の上原あずみがいつのまにやら表舞台から消えたかと思ってると、突然無修正作品に出て世間を驚かせたことは記憶に新しいところ。
本当の芸能人が普通にAVに出演するようになった昨今、『芸能人裏ビデオ』という言葉自体が死語になってしまったというのに、ホンマの裏ビデオに出たのだから・・・
出演作については前に書いたので以下参照。

秘密(のデビュー)
http://sthomas.otaden.jp/e247210.html
裏でも精一杯力一杯やれよ
http://sthomas.otaden.jp/e254512.html


そんな上原あずみがなんと、来年頭のMUTEKI新作に出演するのだ!

http://www.mutekimuteki.com/works/tek/tek045.html

無修正→MUTEKIって順序逆やろ!!

彼女は無修正で二本出演したが、汚らしい体にやる気ゼロのマグロ状態で男優が中折れするというゴミ同然の内容。仮にも一応、元芸能人でしょ。偽名で裏デビューの上にこの内容のペラペラさ。ビーイングの凋落を身をもって示してるな・・・

ところがそんな彼女もこの度MUTEKIデビューということでパケ写には
超有名アーティスト 驚愕のAVデビュー!
と煽られてますからね。
無修正に出たときは元芸能人であることも隠されて(というか気づかれてもいなかったのではないかと)

>雑誌モデルの面接をしに来たゆいちゃん。さすがにモデル希望として来ただけあってかなり可愛くてスタイルのいい女の子です。

とマヌケな説明ついてただけだし。
さすがどんな三流アイドル、無名タレントでも有名芸能人扱いするMUTEKIさんですわ。タイトルまで『COLORLESS』と上原あずみ最大のヒット(オリコン5位)となった『無色』に合わせてますから。気が利いてるなあ。
晴れて有名芸能人の(違う意味で有名になったけど)仲間入りしたAZUMIこと上原あずみさんがMUTEKIでどんな擬似セックスを見せてくれるのか興味津々ですね。




今なら泣ける!

MUTEKIいいかげんにしろ。  


Posted by 縛りやトーマス at 22:56Comments(0)MUTEKI

2012年11月30日

もはや永遠にプレッシャー

蓋を開ければスキャンダルしか出てこないご存知不祥事の吹き溜まりAKB48からまたまた不発弾が出てきたよ!

【週刊文春】AKB48増田有華、ISSAとお泊り不倫愛

http://akb48matome.com/archives/51854053.html

婚約者のいるISSAに舞台共演をきっかけに手をつけ、挙句相手の婚約を解消させるという、前代未聞のスキャンダル!お泊りセックスということ広井王子と秋元才加を思い出すが、不倫は初のケースだろう。
この文春の記事を受けて増田有華はさっそくブログを更新、AKBからの脱退を発表。


みなさんへ
2012-11-28 22:10:54

突然ですが
明日、週刊誌に私の記事が出ます。


内容はDA PAMPのISSAさんの家に私が泊まりに行ったということです。

記事の中には事実ではないことも書かれていましたが泊まりにいったことは、事実です。


http://ameblo.jp/massuuu-yuttan/entry-11415396132.html


事実でないこととは何か?翌日にまたブログが更新された。

改めて、みなさんへ
2012-11-29 17:54:44

記事をみて熱愛や不倫と書かれていて、正直すごくすごくビックリしました。
本当に事実ではないことが書かれていて…

今回ISSAさん含め他の共演者さんたちとはすごくいい関係を築けていました。
夢の話、将来のこと、大好きなお芝居のことや歌のこと。
いろんなことを毎日のようにたくさん話しました。ISSAさんはあくまでも、共演者の中の一人で私にとっては、お兄ちゃんのような存在で、恋愛感情は一切ありません。


http://ameblo.jp/massuuu-yuttan/entry-11415891071.html


と不倫熱愛といった報道が事実ではない、と火消しに走る増田だが、サイゾーの記事を読む限り増田の言い分を信じる奴はいないだろう。


ISSAと熱愛のAKB48増田有華、「婚約者から奪ったんだ~」の強かさ

この“お泊まりデート”報道に、増田の所属するオフィス48は、「“共演者と”ISSAの自宅へ行った」「先輩後輩の間柄」と、熱愛ではないことを強調。ISSAの所属事務所も「交際していません」としたものの、一方で「福本幸子との婚約は解消した」ことをカミングアウトしている。同誌の取材に答えた福本の父親は「プレイボーイは治った、と娘は言ってました」「一週間ほど前に娘の運転するオープンカーの助手席にカレも乗ってました」と順調な交際をほのめかし、ISSA本人の父親も「浮気はないと思いますよ」と話しており、婚約解消は寝耳に水のはず。増田との関係発覚が、婚約解消のきっかけになった可能性は高いだろう。

 ISSAが婚約解消したことで、増田は仲間内に「『奪ったんだ~』って嬉しそうに話していた」と、同記事内で劇団関係者が明かしている。最初から二番手に甘んじるつもりはなく、略奪するつもりでISSAと恋愛関係に発展したとしたら、増田は21歳にしてかなりの凄腕恋愛マスターだ。この記事を受けて、増田は「事実ではないことも書かれていましたが、泊まりにいったことは、事実です」と公式ブログで認めており、AKBからの脱退を表明した。ただ関係者の間では、彼女は以前からAKBとしてのグループ活動よりもソロ活動を重視したいという考えがあったといい、今回の騒動も「計画通りかも」という声が上がっている。

http://www.menscyzo.com/2012/11/post_5035.html


これはひどいわw
大体恋愛感情がない男(しかも婚約者のいる)の家になぜ泊まりに行ったのか?
恋愛感情はない、なんて言ったところで増田はうかつにISSA相手にこんなツイートをしているのだから。



モロバレやんw
金田美香がガンバの中澤聡太と交際ばれた時並の脇の甘さやで。

ガンバの中澤聡太と金田美香が完全に付き合ってる件
http://news4vip.livedoor.biz/archives/51009297.html

増田はせいぜい謹慎していれば済む話かも知れないが、ISSAは完全にアウト。問題がこじれれば引退もあるかも知れない。
そんな増田はなんと本日の劇場公演に出ており、中々いい根性をしている。


AKB増田「ガッカリさせた」劇場で謝罪

DA PUMPのISSA(33)との交際が一部で報じられ、AKB48の活動辞退を発表した増田有華(21)が29日、東京・秋葉原のAKB48劇場で行われた公演に出演し、ファンに謝罪した。「本当に大事な仲間たちをガッカリさせてしまい、迷惑をかけてしまったこと、けじめとして、AKB48を辞退させていただくという形をとらせていただきます」。ちょうど主演ミュージカル「WIZ~オズの魔法使い~」を成功させ、「また新たにもっともっと勉強したいと思い、ちょうど卒業のことを考えていた時期でもありました」という。

 またAKB48はこの日、公式ブログで、増田の申し入れを受理したことを発表した。活動予定や最終活動日については、「今回の件が突然だったこともあり、現在、関係各所と調整中」とした。

 [2012年11月29日21時20分]

http://www.nikkansports.com/entertainment/akb48/news/f-et-tp0-20121129-1053419.html

対するISSAの方は12月2日の日曜日になんばパークスで行われるフリーライブに出演が予定されており、増田が劇場公演に出ているんだから、ISSAの方も何食わぬ顔して出てきてもらいたいもんだ。ちなみに無銭です。

しかしお泊りセックス、未成年飲酒喫煙、合コン、元彼の暴露、母親が淫行、ファンと交際、泥酔パンツ、番組逃亡と不祥事のデパートと化したAKB、次は一体何をやってくれるのか。放火あたりかな。買い物中に燃えたメンバーがひとりいたけど。


今回もぜひ乗り越えて!  


Posted by 縛りやトーマス at 00:05Comments(0)AKB48

2012年11月28日

ケツの穴の小さいことは言わん!

件のコンプライアンス問題以降、ヤクザという題材を気軽に扱えなくなった、と言われがちな芸能界ですが、ビートたけしの『アウトレイジ』が大ヒットしたのは記憶に新しいところ。北野映画初の続編まで作っちゃったんだから。
結局のところ金になるとわかればコンプライアンスも自主規制もへったくれもないわけで。
そんなわけで同じヤクザを題材にした映画『任侠ヘルパー』を観てきた。


この東映丸出しのポスターデザイン!(制作は東宝)今時感バリバリ

元極道の組長、草彅くんは今は素性を隠してコンビニ店員として働いている。
そこに突然強盗が!昔取った杵柄で強盗をボッコボコする草彅くん!ヘルメットを無理やりもぎ取ると強盗は堺正章だった!街の巨匠とタメ張る料理の腕前もここでは発揮されず、あまりにショッパイマチャアキに同情した草彅くん、レジの金を放り投げて「これで足洗え」と解放。
その男前な行動は全部監視カメラに写っていたため、店長や警察から「強盗とグルじゃねえのか」と勘違いされる草彅くん。瞬時にブチ切れ警官を蹴り飛ばす!
「元極道ってだけで白い目で見られる世間なんかウンザリだぜ」
哀れムショに放り込まれた草彅はマチャアキと再会。「行くところがなかったらここを頼れ」と元居た極道、極鵬会への案内状を託したマチャアキは病気で死亡!おかみさん、時間ですよ!
出所した草彅くんはなぜか一連の行動に惚れたコンビニのアルバイト、風間俊介を舎弟扱いにして気質になろうとするが、旅館でコンパニオンをレイプしようとしてそいつの絵に描いたようなチンピラの彼氏と大立ち回りを演じるが、それがマチャアキに紹介された極鵬会の構成員でそいつは若頭に
「客人に手ぇあげてんじゃねえ!」
と血まみれに。その若頭役が杉本哲太で、絵に描いたような若頭!
「すみませんね、うちの若いもんが礼儀知らずで・・・」
と若頭を諌める物分りの良さそうな組長役が宇崎竜童絵に描いたような物分りの良さそうな組長!

このような絵に描いたような極道のみなさんに囲まれた草彅くんはシノギと称してほとんどあばら屋の老人介護施設を宛てがわれ、ここに無理やり行き場のない老人を放りこみ、生活保護費、年金を巻き上げ借用書を書かせ、その資金を元に街金を始めるというダブルブッキングで金の山を築きあげる。
「元金を4倍にして、一気に成り上がってやるぜ!」
と鼻息荒い草彅くんであったが、やがて老人を食い物にする貧困ビジネスの現状に苛立ち施設の改善に乗り出す。そんな草彅くんの前に福祉施設の充実と老人介護を食い物にするヤクザを目の敵にする弁護士出身の議員、香川照之(!)と極鵬会が立ちはだかるのだった。


『アウトレイジ』がヤクザの暗黒面に足突っ込んだ映画なら、こっちの『任侠ヘルパー』はタイトルどおりのやっぱヤクザ映画いうたら三角マーク全盛期の任侠、人情ものちゃいまっか!ということで『あなたへ』で健さんと共演したこともある草彅くんが現代の高倉健のごとく振舞うのであった。
そのへんは同じSMAPでも香取、中居と違って演技派の草彅くん、本当はひどいヤツなんだけど、ほんのちょっぴり見せる優しさに「見た目は怖いヤクザやけど結構ええ人やんか」という任侠映画の定番ヤクザを見事に演じてます。
ただヘルパーというタイトルの割にはヘルパーらしいことは何もやらないのであった。というかこの映画に出てくるヘルパーって陰で老人虐待してたり、認知症の老人を薬漬けにしたりする極道よりも恐ろしい連中ばっかり!本当に怖いのは善意の第三者という恐ろしい現状が描かれるのであった!
こんな世の中だからこそ、任侠が必要なんじゃあ~!ということか!

というテーマの前にはひとりで用も足せない老人が草彅くんがハッパかけた途端にシャキシャキし始めるという、そんなトンデモ展開すら霞みますな。

役者陣では香川照之のいつもの香川照之ぶりも微笑ましい。
そして頭の足りないキャバ嬢役を演じてたのが夏帆で別人すぎて驚いた。

あとTV版(そう、これはTVドラマの映画化なのだった)のレギュラーだった黒木メイサがちゃんとゲスト出演してんだよね。でも唯一ロケ撮りの場面だけでっかいサングラスつけてモロに吹き替えだった。
本当だったら業界追放されて出演どころじゃないメイサにもちゃんと出番あるなんて、やっぱりジャニーズのみなさんは懐が大きいねえ。そんなケツの穴の小さいことは言わん!と(大体メイサが迷惑かけたのって同じジャニーズのタレントやし)。
そんな草彅くんの侠気を感じられる『任侠ヘルパー』、意外な拾い物。
キャバで酔っ払う場面の演技も見所!  


Posted by 縛りやトーマス at 22:54Comments(0)映画

2012年11月28日

先生、間違ってます

以下サンスポより。


伊藤英明、AKB優子を擁護「それでいいと思う」


 俳優の伊藤英明(37)が25日、東京・有楽町のTOHOシネマズ日劇2で主演映画「悪の教典」(三池崇史監督)の大ヒット御礼舞台あいさつを行った。

 先日、AKB48の大島優子(24)が「私はこの映画が嫌いです」と異例のコメントを発表するなど、人が殺されまくる内容で賛否両論を呼ぶ同作だが、この日で観客動員数100万人を突破。伊藤は客席を見渡すと「きょうは誰も帰ってないですよね」と、ホッと一息。「本当、この映画は5段階でいうと、1か5や、0か5(の評価を受ける)。でも、映画だからそれでいいと思う」と胸を張った。


http://www.sanspo.com/geino/news/20121126/oth12112605030005-n1.html


未だに尾を引く映画『悪の教典』試写会での大島優子の「私はこの映画が嫌い」発言。こんなネガティブな話題、さっさと火消ししてしまえばいいのに、せっかく燻った炎が消えないように身内がせっせと火をくべているあたり指原莉乃、河西智美と同じ商売の匂いがする。
だから批判されてる側の伊藤英明がこんな懐の深いコメント出しても、擁護するまでが商売かと思ってしまうんだよなー。
しかし問題はそこじゃない!この伊藤英明の発言の中で

>この映画は5段階でいうと、1か5や、0か5(の評価を受ける)

伊藤さん、0から5なら5段階評価じゃなくて、6段階ですよ!
うっかりミスだと思うけど、大丈夫かこの先生!それでいいんだ、ってちっともよくない!
  


Posted by 縛りやトーマス at 09:39Comments(2)映画

2012年11月27日

300万の女

以下マイナビニュースより。


【ネットトレンド】ヤフーオークション、アイドルグループBiSの家政婦権、300万円超え

ヤフーオークションにてアイドルグループBiSに家政婦をしてもらえる権利が出品されており、 3,001,000円の値段で落札された。

これは、アイドルグループBiSのメンバー5人が、それぞれの落札者の家政婦を3時間務めるというもの。

商品説明では、「あなたのご自宅へ伺い、掃除、洗濯、料理3時間なんでもやります!」「BiSと激しくお掃除をするのも良し! BiSとまったりお料理をたしなむのも良し! BiSとしこしこ洗濯物をたたむのも良し! 入札お待ちしています」と記されているようだ。

今回の出品理由については、BiSのマネージャーによれば「両国国技館のワンマンライブが予想していた以上に費用がかかるため、なりふりかまってられない」とコメントされている。

2ちゃんねるなどでは、人身売買にあたらないのか、などの懸念の声が寄せられていた。それにしても、たった3時間の家政婦だが、落札者にとっては300万の価値があったようだ。


http://news.mynavi.jp/c_cobs/news/terrafor/2012/11/bis300.html


サブカルの極みみたいなグループ、BiSがサブカルの極みのようなネタづくりにチャレンジ!理由として両国の資金作り、と称しているが、赤坂BLITZ(約1800)ソールドアウトにしたぐらいで思い切って両国国技館(約11000)抑えたのは無理があったんじゃないのか・・・
しかし結果300万で落札という、カッコはついたわけだ。アリス十番のひとりだけのライブ22万2200円よりは話題性あるよね。
この勢いで両国満員にするんだ!

ところでこの300万で落札した人はBiSに何要求するんやろ。法に触れることはアウトらしいが。せめて

・添い寝
・ケツキック
・往復ビンタ
・電気あんま
・寝床の下に隠したエロ本、燃えるゴミの日に出される
・鉛筆についてる消しゴムを全部一回だけ使う
・色鉛筆の金や銀だけ使っておく
・辞典のエロい単語に線を引いておく
・あともう少しで完成しそうなシナンジュMGを掃除の最中に引っ掛けてぶち壊し
・からあげにレモンかけといたで
・デフラグ中のPCの電源落とし
・ラブプラスのデータ物理的破壊
・不倫しているところを襖の隙間からそっと見守ってもらう

これぐらいのことはしてもらえるのだろうか。300万払ってるんやからそれぐらいはいいよね!
AKBに無駄な銭落としてその金がブランドもんの布や男つくって貢がれるぐらいなら、彼のお金の使い方の方がよっぽど有意義。

  


Posted by 縛りやトーマス at 17:47Comments(0)アイドル

2012年11月26日

プレゼント・セメタリー

以下Gラボより。


2012年11月23日19:01
NMB48運営「ファンからのプレゼントは処分します」【室加奈子 生誕祭】


http://geinolabo.ldblog.jp/archives/4279647.html

NMB劇場支配人のGoogle+にメンバーの集合写真が貼られていたのだが、そこに写ってはならないものが写っていたという・・・

左上に注目


これは恐ろしいメモやで・・・「洋子のはなしは信じるな」レベルの放送禁止やないか。
※みんなでぐぐろう



実際のところアイドルに渡したプレゼントなんて、目に見えないところで処分されているのは当然のこと。その事実を目に見えるところに晒すかどうかだけでしょう。今回の問題は。単なるケアレスミス。
とはいえこの手のネタは扱いを間違えるとえらい目に会うからな。以前もとある箱で某アイドルの子がファンからもらった手紙を箱側に「適当に捨てといてください」と言い、それを聞いた別の関係者がよそのイベントでネタにした途端、バレて大騒ぎという事態に発展してましたからね!

ここから導きだされる結論は身の回りのものは見えないところで自分自身で処分しろってことですね。人任せにしたらえらい目に会うよ!

あとGラボのレスに出てくるジャニーズに贈られたチョコはちゃんとどこかの施設に寄付されてるそうです。「ジャニーズのお兄ちゃんから贈られたチョコ」として・・・  


Posted by 縛りやトーマス at 13:48Comments(0)AKB48

2012年11月25日

謎の資金源を抱いて翔べ

以下ロケットニュース24より。


極貧アイドルユニット「アリス十番」がAKB劇場を超える規模の常設劇場で初ライブ! 設備が豪華すぎて維持できるか心配……
http://rocketnews24.com/2012/11/22/269188/


事務所から給料をもらえず(ライブ会場での手売りのみ)、ドッグフード食べたり、家を出るときはブレーカーごと電源を落としたりと、平成の世の中とは思えないような極貧生活(そういえば、メンバーがライブ後にファンと109に買い物行ってたりといった過去もありましたな)の地下アイドル、アリス十番がまさかの常設劇場を持つとは。しかも秋葉原に!
カラオケのパセラが作ったビルの1フロアを丸ごと手に入れた形だが、劇場は最大400人収容と、AKB劇場の250人を軽く越えた!内装、設備もその辺の地下アイドルがやれるような箱にしてはレベルが違いすぎ。
しかもここで12月31日のカウントダウンイベントを行った後は毎日ライブをやるという・・・
確かにここ半年あたりのアリス十番の勢い、人気は右肩上がりだったとはいえ、こんな立派な劇場立てて本当に大丈夫なのか。第一どっから金が出たんだ・・・

この劇場が上手く行かなかったら、沈められたりするんだろうか?それとも枕?元からこの事務所ってそういう噂あるしね!

一部マスコミが煽ったアイドル戦国時代なんてのも、AKBが売れすぎて所詮は「AKB48とそれ以外の何か」ぐらいのイメージしかもたらさず、来年は力尽きた各事務所が一斉に市場撤退する予感すらあるが、アリス十番は上り調子の勢いにプラスし、立派な箱を持つということで混沌とするアイドルグループ市場から一歩抜け出た感があるが、これが逆に足かせにならないことを祈りたい。

ホントに大丈夫?  


Posted by 縛りやトーマス at 20:08Comments(0)アイドル

2012年11月24日

役をください

以下MSN産経ニュースより。

華原朋美、5年ぶり復帰へ「私には歌しかない。これが最後のチャンス」
2012.11.24 11:16

 2007年に所属事務所から契約解除され引退状態だった歌手、華原朋美(38)の活動再開が23日、同事務所から発表された。フィリピンや介護施設での社会活動が認められ、再契約された。華原は書面で「私には歌うことしか出来ません。最後のチャンスだとも思っています」と決意表明。復帰舞台は、12月5日生放送のフジテレビ系「2012FNS歌謡祭」(後7・0)。トラブルと休養を繰り返してきた“お騒がせ”朋ちゃんが、今度こそ立ち直る。(サンケイスポーツ)

 “奇跡”の復活だ! 07年6月28日に所属事務所、プロダクション尾木に契約を解除されてから5年5カ月。1976日目にあたるこの日、朋ちゃんの芸能活動再開が発表された。

 同社が、「本人の強い希望」により再契約すると書面で報告。正式契約は12月1日付で、「5年間必死に努力するひたむきな姿に胸を打たれ、もう一度だけチャンスを与えたい」と説明した。また、最初の仕事が、12月5日に開催される「FNS歌謡祭」になることも明かされた。

 華原も自筆メッセージを発表。「随分長い間反省し悩みました」との書き出しで、「今までお世話になったすべての方々に恩返しのつもりで精一杯頑張るつもりです」と誓った。

長いブランクだった。95年から当時恋人だった音楽プロデューサー、小室哲哉(53)と組んでヒット曲を連発するも、98年末ごろ破局。99年以降、ガス中毒や貧血で倒れるなどのトラブルをたびたび引き起こすようになった。

 短期間の休養を取ることはあったが、今回は07年から5年以上経つ。その間に動向を報じられたのは、09年1月と10年8月に救急搬送されたという寂しいニュースばかり。復帰は厳しいのではともささやかれていた。

 事務所関係者によると、華原の父がフィリピンで難民児童を救援するボランティア活動に従事しており、華原は昨年ほぼ1年間同国に滞在して活動を手伝ってきた。

 また、兄が千葉県内で介護施設を経営しており、機会があれば料理教室などを通じて入所者と交流。これらの活動を通じ、華原は「世の中で苦しみ悩んでいる人たちのお役に立てないかと思うようになった」と書面で明かす。

 昨年ごろから事務所社長あてに復帰を希望する心境を綴った手紙を送り、今年夏から具体的に復帰に向け話し合いを重ねていたという。ボイストレーニングも、カラオケボックスなどを借りて地道に続けていた。

 第一線アーティストが大挙出演する「FNS歌謡祭」。舞台は整った。トラブル続きで精神的弱さも指摘される朋ちゃん。20代前半に一世を風靡した歌姫も、今や38歳の大人の女性。久々の肉声で、何を語るのか-。


http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121124/ent12112411190010-n1.htm


自宅で料理中にガス中毒で倒れたり、歌舞伎町で救急病院に搬送されながら「歌舞伎町には10年行っていない」と意味不明の発言をして限りなく「薬物中毒疑惑」が指摘されていた華原朋美が古巣のプロダクション尾木に戻って芸能界復帰。同日に酒井法子が舞台に復帰会見!


酒井法子さんが女優復帰会見「マンモスうれぴー」と笑顔
2012.11.24 14:50

 平成21年に覚せい剤取締法違反の罪で有罪判決を受けた酒井法子さん(41)が24日午後、東京都内で記者会見を開き、12月に上演する舞台「碧空の狂詩曲~お市の方外伝~」に主演して、女優に復帰すると発表した。

 酒井さんは「長くつらい日々でしたが、今日という日を迎えられたことに感謝したい」と話した。「介護について勉強したい」と大学に入学したものの「もう一度、表現する側に立ちたいという気持ちが大きくなった」と復帰の理由を明らかにした。

 報道陣からの質問には時折、顔にハンカチを当てながら、言葉を選んで答えた。“ノリピー語”で今の気持ちを表現するよう求められたときは、戸惑いながら「マンモスうれぴー」と言い、笑顔を見せた。

 復帰作は12月に東京都内で上演。酒井さんは織田信長の妹であるお市の方役で出演する。

http://sankei.jp.msn.com/entertainments/news/121124/ent12112414520013-n1.htm


なんというシンクロニシティ。お互いにヤク、いや役(仕事)を求めて芸能界に復帰とは。
まるでどちらか最強薬物アイドルか決めようじゃないか!と決戦に挑むかのように。
ごちゃごちゃ言わんとどっちが最強か決めたらええんや!
さてこの対決どちらに軍配が上がるかというと、やはり群雄割拠の時代に頂点に近いところまで上り詰めた酒井法子に一日の長があるのではないかと。

>華原は「世の中で苦しみ悩んでいる人たちのお役に立てないかと思うようになった」と書面で明かす。

どう考えても苦しんでるのはあんたの方やで!あんたがまず助けてもらえよ。
こんなヌルイことでは朋ちゃん勝てませんで。

そこへ行くと酒井法子の復帰舞台のテーマが織田信長で役がお市の方。まさに楽市楽座ならぬ薬市薬座。白い粉をキメてお市の方だけにあーおいちーといったところか。
さすが!(何が!)
一部では本当に薬止めたのか疑問という声もあり、実は稽古の合間にドーピングしまくっていたというケースも考えられる。まるでグラップラー刃牙のジャック・ハンマーのように・・・
舞台でマックシングを起こしたのりピーこそ最強!というマンモスラリピーな結末に期待!

  


Posted by 縛りやトーマス at 16:46Comments(3)アイドル

2012年11月23日

愛がたまらない

以下シネマトゥデイより。


橋本愛、この仕事が好きじゃなかったと告白し涙…自分を変えた『桐島』との出会い語る
2012年11月23日 21時12分


 [シネマトゥデイ映画ニュース]
23日、多摩市のパルテノン多摩をメイン会場に市内各所で行われている映画祭「第22回TAMA CINEMA FORUM」内で「第4回TAMA映画賞授賞式」が行われ、『桐島、部活やめるってよ』で最優秀新進女優賞を受賞した橋本愛が涙を浮かべながら受賞の喜びを語った。


 「TAMA映画賞」は、「明日への元気を与えてくれる」「夢を見させてくれる」活力あふれる活きのいい作品・監督・俳優を映画ファンの立場から感謝をこめて表彰しよう、という趣旨で行われる市民映画賞。今回の最優秀作品賞を受賞した『桐島、部活やめるってよ』は、作品賞のほかに、神木隆之介が最優秀新進男優賞、橋本が最優秀新進女優賞を受賞している。

 壇上に立った橋本は「すごく素直にうれしい気持ちでいっぱいです」と笑顔を見せる。本作は橋本にとって特別な作品となったようで、「私、この仕事が全然好きじゃなかった時期があって。でもこの現場にいた人たちと出会えたことで、やっと(この仕事が)好きになれました。この仕事をやる意味がやっと見つけられて、やっとお芝居を愛することが出来るようになりました」と正直な思いを吐露したが、感極まったのか、みるみるうちにその瞳に涙があふれてくる。その姿を見た客席から「愛ちゃん!」「(出演作は)全部観たよ!」といった声援が送られた。

 さらに「私、この映画が本当に大好きで。出演者としてもそうだけど、お客さんの立場としても、観終わった後にこの映画が自分の血管を巡るような気持ちを感じて。そういうことは初めてだったので、本当に幸せでした。やっと愛せたことを大事にしたいし、その大事なこととできるだけ長くつながっていけるように頑張っていこうと思うので、これからもよろしくお願いします」と決意を語る橋本に会場からは大きな拍手が送られた。

 まさに橋本の人生観をも変えてしまった本作。ネット上などでも「近年の青春映画の中でも最高傑作」と絶賛する声が多数寄せられるなど、まさに本作は“桐島現象”と言うべき広がりを見せている。その熱量は吉田大八監督自身、強く感じているようで、「映画がきっかけになったんでしょうが、みんなの(学生時代の)記憶とか、ふたをしていたものが開かれて放たれる人が多くて。皆さん、桐島の話をしているはずなのに、いつの間にか自分の高校時代の話をし始めている。大変なことをしたのかなと思う瞬間がよくありました」と驚く一幕もあった。


http://www.cinematoday.jp/page/N0047981


間違いなく今年最高の日本映画だったといえる『桐島、部活やめるってよ』でその中心人物を演じた橋本愛も間違いなく今年一年を代表する新人女優だ。
この映画に関しては橋本愛演じるバドミントン部のかすみを認めるか否か?で観客が二分された。俺はもちろん認めない派だ!学生時代女の子と5分以上話せなかった(今でもだけど)人間にとってあの仕打ちは許せねえ!ハーシェル・ゴードン・ルイス映画祭に連れて行って説教だ!

まああくまで映画の中の役柄の話であって、本人は記事内にもあるようないい言葉持ってる子やないですか。
これからの活躍が楽しみだ。

>「すごく素直にうれしい気持ちでいっぱいです」と笑顔を見せる。本作は橋本にとって特別な作品となったようで、「私、この仕事が全然好きじゃなかった時期があって。でもこの現場にいた人たちと出会えたことで、やっと(この仕事が)好きになれました。この仕事をやる意味がやっと見つけられて、やっとお芝居を愛することが出来るようになりました」


この仕事が全然好きじゃなかった時期!『HOME 愛しの座敷わらし』『貞子3D』『劇場版 BLOOD-C The Last Dark』とかに出てた時ですね。わかります。
  


Posted by 縛りやトーマス at 23:59Comments(0)映画

2012年11月23日

批判コメントに耐えるまでが仕事

以下サイゾーより。


「高額ギャラをもらってるのに」AKB48大島優子の『悪の教典』批判騒動に、関係者の怒り収まらず

AKB48の大島優子が18日、東京・TOHOシネマズ六本木ヒルズで行われた映画『悪の教典』の特別上映会に出席。上映後「私はこの映画が嫌いです。命が簡単に奪われていくたびに、涙が止まりませんでした。映画なんだからという方もいるかもしれませんが、わたしはダメでした」(原文ママ)と、同作品を痛烈に批判したことが大騒動となっている。
 

 同作は貴志祐介のベストセラー小説を、伊藤英明主演で三池崇史監督が映画化したもので、生徒に慕われている人気教師(伊藤)が自己の目的のためにクラスの生徒全員を殺すという衝撃作。大島は上映会終了後、主演の伊藤とトークショーに臨む予定だったが、先に述べた理由から欠席した。

 翌19日、大島優子はブログで取り乱したことについて「ニュースにもなったりと、お騒がせしました」と謝罪。それでも最後は「でも、私はあの映画が嫌いです。すいません」という言葉で結んだ。

 ネット上では、結果的に映画の知名度が上がったことで「ヤラセ」や「宣伝」を指摘する声も上がっている。だが、現場に同席した記者の1人は「あれはヤラセではありません。映画の途中から大島さんは涙をこらえきれず、嗚咽を漏らしながら泣いていました。あれは演技ではないです」と断言。宣伝説が浮上した理由は、その後、映画会社の関係者がマスコミ各社に「この反応が本当かどうかは映画を見て、判断してほしい」というコメントを出したからという。

 とはいえ、正直に感想を述べた大島を「よく言った」と褒めることはできない。映画関係者は「大島さんクラスなら、上映会のイベントだけで100万円以上のギャラが支払われている。要するに仕事。それなのに、公然と批判するなんてプロのやることではない」と憤る。

 別の関係者は、業界全体がAKB48をもてはやしている現状に苦言を呈す。

「ひと昔前なら、彼女は干されていますよ。沢尻エリカが主演映画の舞台挨拶で不機嫌な態度を取り、その後、仕事がなくなったのと同じ。しかし、今の芸能界で独り勝ち状態のAKB48、それも人気NO.1の大島さんに対しては誰も文句は言えない」

 今回の騒動で判明したのは、いまだAKB48の天下が続いていることだったようだ。


http://www.cyzo.com/2012/11/post_11966.html


いつまで続く炎上商法!なぜかサイゾーまでが参戦した!
>現場に同席した記者の1人は「あれはヤラセではありません。映画の途中から大島さんは涙をこらえきれず、嗚咽を漏らしながら泣いていました。あれは演技ではないです」と断言
だから、それは誰が見たんだよ
「映画見て、泣いて退席、批判コメントを出す」までがギャラのうちなんでしょ。そもそも『伝染歌』『テケテケ』といったホラー系映画に二度も主演しておいて「人が死ぬ映画嫌い」なんてコメント出すとは考えられない。
エリカ様が干されるほどバッシング食らったのはガチだったからだけど、指原、河西という炎上商法の実績があるAKBがそんな愚を犯すはずもない。全部仕込みですよ、仕込み!!大体制作に電通が入ってるんだから!
  


Posted by 縛りやトーマス at 09:17Comments(0)AKB48