2013年02月09日

つやのある阿部寛

『世界の中心で、愛をさけぶ』で日本中を号泣の渦に巻き込んだ(笑い涙も含まれてはいたが!)行定勲の最新作である。しかもR-15指定!恋愛映画を撮り続けてきた行定のR-15指定かつ出演する女優陣の豪華さ(小泉今日子、荻野目慶子、野波麻帆、風吹ジュン、忽那汐里、大竹しのぶ、真木よう子!)とくればそれなりにエロい濡れ場もあるだろう、と期待したところ・・・

薄暗い部屋の中で出刃包丁を研いでいる阿部寛の姿から開幕!阿部ちゃんはやおら出刃包丁を手に自転車に乗り込み、坂道を駆け上がる!ここが妙にエモーショナルに描かれててまるで『キッズ・リターン』みたい。やがて阿部ちゃんは病院の入り口に乗ってきた自転車を放り出してずかずかと病院に乗り込み、人工呼吸器に繋がれた女の病室に現れ、研いできたばかりの包丁を振り上げる!
「殺してやるよぉ~!」
だが、阿部ちゃんは殺せない。なぜなら
「お前のこと愛してるんだよぉ~!」
そんな阿部ちゃんを見た看護師(田畑智子)はビビりまくるのであった・・・

おい、行定、大丈夫か?
全然大丈夫じゃないオープニングの『つやのよる ある女に関わった、女たちの物語』は阿部寛演じる主人公が人工呼吸器に繋がれ死にかけている女、艶を愛しながらも憎んでおり(どうも、相当下半身の緩い女だったようで、あちこちで色んな男がおり、最後に艶を愛したのが阿部寛)、最後に嫌がらせしてやれとばかりに艶と関係のあった男たちに
「もうすぐあの女死にますよ!」
とイタ電をかけるのだが、そのせいで余計な騒動が起きていく・・・という話なんだが、5つのパートに別れた短編は「艶と関係をもった男たちに関わった女」の話で、艶は死にかけて何も語らないので周囲の人間が語る内容からどんな人物かを推測するしかないのだが、誰一人艶の具体的なことを語らないので(そりゃそうだよ、男たちはともかく女たちは艶のこと知らないんだから!)艶が何者だかさっぱりわからない。『桐島、部活やめるってよ』みたいなのを目指そうとしたのかしらん。

結果艶とは無関係の女たちが男とだらしない関係を続けている・・・という話を延々と見せられるのだが、期待した濡れ場はほとんどなく、唯一頑張ってる野波麻帆が後ろから尻丸出しのセミヌードを見せるぐらい!(野波は産休に入る前の最後の仕事がこれで、そう思うと異常にいやらしいわけだが)

が、その代わりに頑張って肌を見せているのが阿部寛で、



このようにキービジュアルでもがっちりガードの固い女優陣の中、ひとりだけ上半身裸。
劇中にはシャツにジーンズ姿で海に飛び込んでシャツから乳首が透けて見えるという観客サービスシーンもあり。行定、そこじゃねえから!観客の見たいとこ、そこじゃねえから!

主題歌がクレイジーケンバンドの『ま、いいや』っていう曲なんだけど、全然よくねえから!!

何を言いたいのかさっぱりわからない、挙句観客の見たいものは何も無いという本作は興行ランキングにも入らないほど壮絶に失敗しておりセカチューバブルとともに行定はじけ飛ぶ。


国内映画ランキング : 2013年1月28日発表

>「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」は、圏外12位スタートとなった。
http://eiga.com/ranking/20130128/


阿部寛の『つやのある』肉体だけは一部で強烈に支持されてるんですが・・・
そこは必見!!  


Posted by 縛りやトーマス at 23:04Comments(0)映画

2013年02月09日

浪花・虎の陣

テレビ大阪で毎週土曜9:45から放送中のローカルヒーロー番組『浪花伝説トライオー』制作に関わっている人&出演者に知り合いがいることもあってWEB版から楽しく見せていただいていたのだが・・・

この度トライオーがらみのイベントが行われるぞ!紅鶴で。

2/12(火)
「特撮ヒーロー広報部」
start / 19:00 / ¥1,000- (1drink別)
出演 / 西泰幸、縛りやトーマス、火の玉アタック、花鳥風月緒形、うてなゆき、舞姫、他
ゲスト/中村憲晶(マコト=トライオー役) 、Bugって花井(ゴンタコの声) 、SYO-ZAKU(トライオー主題歌)、他
MC / にしね・ザ・タイガー

・ 我々が忙しさの中忘れかけている心。そう、正義の心。それを熱く!もっと熱く燃やすもの。そう、それがヒーロー!
そんなヒーローの魅力を勝手にドンドン広めていこう!そして、みんなでヒーローの魅力をもっと深く知っていこう!
第一回となる今回はなにわのヒーロートライオー大特集!!!!
サプライズゲストを迎え『浪速伝説トライオー』ウラ話とシリーズ後半の見所を語る


会場:なんば紅鶴
http://benitsuru.net/archives/3791



トライオーとゴンタコの中の人に+して主題歌の人も来るという、豪華さにはこのイベントの前身だったヒルマゲドンはなんだったのかと・・・
まあそんなことはどうでもいいので来週火曜日は紅鶴で僕と握手!!  


Posted by 縛りやトーマス at 13:58Comments(0)特撮・ヒーロー

2013年02月09日

馬人間アメリカン

あの『できるかな』の後番『つくってあそぼ』が23年間の歴史に幕を閉じることになり、ファンの間に動揺が走っている。そのニュースで番組はこの二年間新作をつくらず、ずっと再放送だったというのを初めて知って驚いた。
とはいえモノづくりを刺激させられる工作アイデアの数々には驚嘆させられた。知的好奇心っていうのは人間の発展のために大事だよなあ。
さて海を遠く離れたアメリカにも知的好奇心を刺激させられたやつがいた。
以下ロケットニュース24より。


【驚愕犯罪】馬とセックスをしていた男が逮捕される / 男「馬人間を作ろうと思った」
http://rocketnews24.com/2013/02/07/292032/

アメリカで馬とセックスをして馬人間を作ろうとした人間が逮捕w
理由が「彼女から電話がかかってこなかったから」って・・・

馬人間をつくろうとしたがウマくいかなかった様子。
まったく馬鹿にも程がある。
誰がウマいことを言えと・・・

ぜひとも『つくってあそぼ』で新作やってくれないかな。

「わくわくさ~ん、一体何してんの~?」
「ゴロリ、馬人間をつくっているんだよ!」
「面白そうだな~僕にもやらせてよ!」
「いや、ゴロリがやっても人間にはならないしな・・・」
  


Posted by 縛りやトーマス at 00:24Comments(0)世界のとんでもニュース