2014年07月31日

8月予定

8月予定


8/9(土)
『新アイドル十戒 五戒目』
場所:アワーズルーム(肥後橋)
http://hourz.info/%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/
開演:19:00~
料金:2000円(1dink別)
出演:竹内義和 縛りやトーマス

サイキックをやってた男と聞いてた男による慟哭のコラボレーション!


8/12(火)
『多少(おおしょう)ナイト ~スーパーヒーロータイム及びその周辺の相撲やカードや
魔法少女のアニメの話まで含みつつその他の話も多少するnight~』
開演:19:30
料金:¥1,000- (1drink別)
出演:B・カシワギ、縛りやトーマス、男鹿おかゆ 他
ゲスト:ロビ前田(赤犬、マントルゴッド)

・戦隊、ライダー、プリキュア!子供から大人までみんな大好きニチアサ枠!
俺たちゃ語りたくしょうがないんでスライドやら映像やら詰め込んでバッチバチ語ります!
シナリオ分析から戦闘描写、あざとい萌えポイントまで掘るとこ一杯あるからね!ニチアサ大好き!
今回はSPゲスト!燃える男ロビン!オリジナル歌詞作るぜ!


8/13(水)
『ギリギリアウト』
場所:なんば紅鶴
開演:19:00~
料金:1500円(1drink別)
出演:山田ジャック 万次郎 縛りやトーマス えりこぎたー ツインテイルズ 夢野さくら 村橋ステム 日本クレール YUJI 宮城ゆか


8/19(火)
『新漫画党編集会議』
場所:なんば紅鶴
開演:19:30~
料金:1000(1drink別)
出演:もみちゃんズ 花鳥風月緒形 ぶたお Bカシワギ 縛りやトーマス


8/22(土)
『深大阪地獄絵図~おおさかオモシロマップ~』
場所:なんば紅鶴
開演:20:00
料金:1000円(1drink別)
出演:射導送水 B・カシワギ 縛りやトーマス


8/24(日)
『アニつるvol.9』
場所:なんば紅鶴
開演:16:45~
料金:1800円(1drink別)
ゲスト:岩崎和夫(青春ラジメニア)、吉田徹(アニメR) 出口博之(MONOBRIGHT)
LIVE:ペケキングテリー
DJ:Robizombie、イトウタカアキ、河合カズキラングレー&もすみそ
B・カシワギ、縛りやトーマス、ヤパンダ企画、ブリティッシュバタードッグ、WENZZDAY


8/27(水)
『旧シネマパラダイス』
場所:なんば紅鶴
開演:20:00
料金:1000円 (1drink&1food付き)

ユニバーサルモンスター映画の極北、大アマゾンの半魚人!


8/30(土)
『僕の宗教へようこそ第六十教義~地下ニュースGP2014前半戦』
場所:なんば白鯨 開演:19:00~ 料金:1000円(1drink別)
出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ
どうでもいい!ニュースをとりあげる地下ニュースGP前半戦。注目は謝罪四天王!  


Posted by 縛りやトーマス at 15:47Comments(0)告知

2014年07月30日

ボビーと三吉に花束を

 6月に小説家のダニエル・キイスが86歳で亡くなり、その死を伝えるニュースでは代表作の『24人のビリー・ミリガン』や『アルジャーノンに花束を』がもちろん取り上げられ、『アルジャーノン~』の映像化『まごころを君に』(68)日本のTVドラマ版(02)の話などは出てくるのだが、非公式な翻案とされる特撮番組『スペクトルマン』48話「ボビーよ怪獣になるな!!」49話「悲しき天才怪獣ノーマン」はどこのマスコミ媒体でも振り返られることがなかったので、ここで取り上げてみましょう。


48話 「ボビーよ怪獣になるな!! 」 脚本:山崎晴哉 監督:樋口弘美 特撮:矢島信男

 東西大学の堂本博士はIQを増進する薬剤IQPSを犬のボビーの脳みそに手術で投入する。
 「まず、後頭部にドリルで穴を開け、大脳に電流を遠し、そこからIQ増進剤、IQPSを投入します…
 という手術の様子はロボトミーを思わせドキッとするが、こうして手術を終えたボビーは犬でありながら因数分解を解けるようになり、天才犬として持て囃される。
 手術の様子を伝える新聞記事を読んだ蕎麦屋の出前、三吉(鶴田忍)は知的障害を患っており近所の子供たちにも「バカは死ななきゃ治らない」と笑われている三吉は手術を熱望する。母の遺影を手に「おれ、利口になるよ。墓の中から見ていてくれよ」とブランコをこぐシーンに胸が熱くなりますな。
 熱意叶って手術を受けることが決まった三吉だが、蒲生譲二(スペクトルマン・成川哲夫)は一抹の不安を覚える。その予想が的中したか、堂本博士の手術を地球征服を企むゴリが利用しようとする。堂本博士は気を失った隙に首筋に電極を打ち込まれ自由にコントロールされるようになる。
 三吉の手術は成功し、知能は徐々に高まっていく。怪獣Gメンの出前にやってきた三吉はパリっとしたスーツを着こなし以前とは別人のようだ!(なんでスーツ姿で出前するんだよ…)
 大学院の医学部に進んだ三吉はたった三ヶ月で医学博士号を取得するほどの天才になり、この頭脳で人類のために貢献しようという。蒲生は自らの不安が的中にしなかったことに胸を撫で下ろすのだが、数ヵ月後、ボビーに奇妙な兆候が現れるようになる。ボビーは生肉しか欲しがらず、しかも食べる量は増える一方で、時折凶暴化して三吉に噛み付いたりするのだった。堂本博士に相談すると
 「いくら知能が発達しても、所詮畜生は畜生ということだな」
 と冷たく言い放つのだった。そんなひどい言い方あるかw
 凶暴化したのはもちろん堂本博士を遠隔操作しているゴリの策略で、ボビーは巨大化し、ナースを食らって大学施設を破壊し大騒ぎに。この時頭を食われたナースの死体が転がるのもなかなかにショッキング。
 蒲生はスペクトルマンに変身し止めようとするが、三吉は「ボビーを殺さないでくれ!」とスペクトルマンの足に縋りつく。この時合成じゃなくてスペクトルマンの特大足をわざわざ作ってるあたり、(低予算番組なのに)ピープロの奇妙なこだわりが見られます。
 しかしこのままでは犠牲が増えるばかりと判断したスペクトルマンはあっさりボビーの両腕を切断して抹殺!「スペクトルマン 怪獣ヲ コロセ」とED主題歌の歌詞にもあるのでその辺は情け容赦ありません!
 ちなみにボビーは手術で知能を上げられたのに凶暴化した後はただ噛み付くだけで、知能の高さを微塵も感じません。所詮畜生は畜生ということでしょうか。

 「ボビーが死んだ…怪獣になって…すると同じ脳の手術を受けた僕もいつの日かボビーのように怪獣になるのだろうか…」

 と独りごちる三吉の物悲しいモノローグで〆、物語は後編へ。



49話 「悲しき天才怪獣ノーマン」 (脚本他は同じ)

 海辺に作られた質素なボビーの墓(わが友ボビーここに眠るって書いてるんだけど、ボビーが死んだのは大学なんじゃあ…)に花をたむける三吉。胸に去来するのはボビーとの楽しかった思い出だが、「自分も怪獣になってしまうかも…」という不安は消せない。
 「わたしの研究はあくまでも知能を高めるだけで、残念ながらまだ心の問題は残されている。畜生はどんなに頭がよくなっても所詮は畜生だ!
 と言い放つ堂本博士。相変わらずひでえこというなw
 しかし三吉は研究ノートに載っている以外の手術を堂本博士が行った可能性を示唆し、ボビーの最後の手術の前に「頭が痛い」と漏らしていた堂本の変調を覚えており、「博士は何者かに操られているんだ!」と看破する。

 ラー「おのれ、三吉のやつ」
 ゴリ「いや、さすがは天才三吉といったところか…このゴリの企みを見破るとは…」

 もう用済みと堂本博士は三吉、蒲生らの目の前で処分される。せめて誰もいないところでやればよかったのに…
 背後にゴリの存在を感じ取る三吉(なぜって?彼は…天才だからさ!)は自分にも施された怪獣化手術に怯えるが、蒲生の励ましを受けて怪獣化を止める研究を始める。その間に国際生化学賞を受賞するなど科学者として順風満帆な様子の三吉だが、夜食を取ろうとして無意識に食ったのは生肉だった!!

 「僕は肉を生のまま…ボビーとおんなじだ!」

 その夜からひとり部屋にこもって研究に没頭する三吉だが怪獣化は防げず、ついに三吉は人の脳を求めて夜の街を徘徊するようになる。青と赤の斑模様を這わせた巨大な頭部はグロテスクで、インパクト大。脳みそを食らう怪物というのも『バタリアン』(85)より早いのでピープロの発想には本当に驚かされます。
 脳みそを食らい怪獣化を進めた三吉は全人類を廃人にするゲラニウム爆弾の製造を開始。
 「三吉よ、人間の脳を食らい一刻も早く天才怪獣ノーマンとなるのだ!」
 とゴリも嬉しそうだ!(今回ゴリは完全に傍観者です)
 未だ完全な怪獣化に至っていない三吉は苦悩する。
 「今ではあの頭の悪かった頃が懐かしい…頭が悪くても美しいものを美しいと感じることが出来ました。少なくとも毎日が平和でした。それがなまじ利口になりたかったばっかりに」
 もし自分が怪獣化したら蒲生=スペクトルマンにひとおもいに殺してくれと頼んだ三吉は蒲生の勧めもあって最後まで怪獣化を防ぐための研究を続けるんだが、努力虚しく天才怪獣ノーマンとなった彼の手には完成したゲラニウム爆弾が…
 怪獣化した三吉を見て叫ぶ蒲生。
 「やっぱりダメだったか!!」
 やっぱり、じゃねーよw信用してたんじゃないのかw
 変身するスペクトルマン。だが正体が三吉だと知っているスペクトルマンはノーマンを攻撃することができない。
 「なぜ僕を殺してくれないんだ?僕にはまだわずかながら人間の心と意志が残ってるんだ…」
 大嵐の中の死闘!起動するゲラニウム爆弾!ついにスペクトルマンの必殺技、ネビュラスライスがノーマンを切り裂く!!
 全人類が救われた翌日。海辺にひっそりと建つボビーの墓の隣には三吉の墓が新たに並び立てられたのだった…


 三吉を演じた鶴田忍は強面の悪役として活躍しており、釣りバカシリーズにも出ていた。この鶴田忍の演技が見物。「出前の三吉」は言い方悪いけど本物の知的障害に見えちゃうもんなあ。それが一瞬にして知的な天才に切り替わるのだから…この鶴田忍の説得力ある演技が一連のシリーズに強いリアリティをもたせている。
 頭がよくなったからってそれが本当に幸せなことだと言えるのか?バカのままの方が幸せだったんじゃないのか?
 公式な許可を一切得ていない映像化なので色々トラブルがありそうな気がするが、スペクトルマンシリーズ中でも屈指の出来を誇る傑作なのでぜひ見るべし。ダニエル・キイスには死ぬ前にぜひ見て欲しかったなあ。きっと納得の出来だと思うよ。



 三吉「蒲生さんありがとう。それから、万が一の時のために今から言っておきます。さようなら」
 49話「悲しき天才怪獣ノーマン」より


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:26Comments(0)特撮・ヒーロー

2014年07月28日

はるきちカウントダウン

 人気AV女優のはるきちことさとう遥希がAV引退発表。


大事なお知らせ
2014年07月24日 22:05

http://blog.livedoor.jp/satouharuki/archives/68185574.html

 2011年にデビューし、Fカップのムチムチぱっつんぱっつんボディに「明日花キララを超えた!」と言われるほとんど小便としか思えない量の潮吹きがトレードマーク(笑)の彼女はSODの男装モノからキャリアをスタートさせたというのも面白い。
 童顔ロリ巨乳でありながら、ギャル風メイクが映えたり、定番の女子高生モノに出た翌週には若妻を演じた作品がリリースされたり、アニコスをした若妻で女教師で風紀委員という設定のツンデレAVは一粒で4度も5度も楽しいっていうか、それ一設定ずつで観たかったですさとう先生…


そのAV


 とまあこのように幅のある設定、役を演じられる女の子だったのも人気の原因で、デビュー翌年の2012年には早くも年間リリース150本を越え、約400本の作品を出した彼女。急に無修正が出ちゃったりしたのでなんとなくわかってましたが、ついに引退…
 あの農林4号・小川未菜が一本だけリリースしたレズAVの相手役も努めており、作品内では小川未菜のやる気がハローナショナルショールームのゲストに出たときのエコーズ・辻仁成以下で、泰葉のごとく「やっちゃいな!!」と叫びたい衝動に駆られた。
 そんな金髪豚野郎じゃなかった、黒髪牝豚女でもトレードマークの大量潮吹きを欠かさなかった彼女のプロ意識には頭が下がるばかり!!

 引退は11月だそうで、それまでは彼女の存在を惜しむようにカウントダウンオナニーに励みたいと思います。

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:33Comments(1)AV

2014年07月21日

ゲーム廃人でも結婚したい!

ゴマキ結婚!!お相手は3歳年下“地元の後輩”
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2014/07/21/kiji/K20140721008602780.html

 元モー娘。後藤真希が結婚。
 スポニチ一紙独占スクープとなったこのニュース、残念ながら関西版は阪神・ゴメスが一面なので芸能面に追いやられたものの、間違いなくこの日のトップニュース。
 相手が地元の後輩っていう辺りが元々地元では評判の美少女だったという後藤真希らしい結婚ですな。地元で人気の後藤一家。
 7,8年前に出会った元彼という相手男性はモー娘。脱退後、ゲーム(モンハン)に明け暮れひきこもり状態になっていた彼女を徐々に外に引っ張りだしたのだという。
 この辺がなんか気に食わんわ。まるでゲームひきこもりが悪いみたいやないけ!お前ゴマキ好きやったら一緒に素材集めしろや!!いい奴なのはわかるけど!あとスポニチのゴマキヒストリーの中におかんが転落死したとかはともかく、

[07年10月]実弟が逮捕

 ってほっといたれやw本人と関係ないし。あの近所のおばちゃんから「地元の不良グループのリーダー気取りでしたよ」て言われてた弟を。近所のおばちゃんからもリーダー気取り言われる弟の話はもうええやろ!
 それにしても元モー娘。でゲーム好きで、ブログが話題にという共通のものがあるのにどうしてこんなにくっきりと明暗が別れたのかしら後藤真希と矢口真里
 きっと料理ができるかできないかだろうな。ゴマキはさすが実家が居酒屋だけあって料理ができるんだけど、矢口真里が元旦那曰く、まったく料理しなかったらしいから…


後藤真希→えらいっ
矢口真里→こんなけ゛ーむに まし゛に なっちゃって どうするの

  


Posted by 縛りやトーマス at 08:24Comments(0)アイドル

2014年07月20日

Global Positioning System

 AKB同様、ファンによる犯罪チックな行動がよくあることでおなじみのアリスプロジェクト。そのファンがまたもややっちゃいました!今度はアイドルへのプレゼントにGPSを仕込むというもの。


アリスプロジェクトからのお知らせ
劇場にて頂いたプレゼントの中にGPSが仕込まれておりました。
該当する品物は現在調査中になります。

これを受けましてタレントへのプレゼントなどの規定を改正させて頂きますので何卒宜しくお願いします。

http://www.alice-project.biz/

 今年の初めにはアリスプロジェクトのアイドルを尾行して自宅住所を突き止める(しかも複数で)という行動に及んだファンもいたが、今度はGPSと、凶行もよりハイテク化している模様。

アイドルを自宅まで尾行し、プレゼントを渡したファンが“出禁”に…
http://girlschannel.net/topics/80198/

 住所を勝手に変更してアイドルの郵便物が自分の家に届くようにしたり、GPS仕込んだりとか、この手のファンは色々考えるね。人間の知恵は決していいことのために使われるわけではないというわけ。
 先日NHKで脱法ハーブの番組があって、化学式をちょっと変えることで規制の網を逃れる方法が紹介され、出演者の文珍が「化学式を変えられるような知能を持ってるのになんでそれを人のためになるようなことに使わないのか」などとつまんないこと言ってましたが、そういうもんでしょ。
 こういう道徳的なこと言ってなんかええこと言うたった、みたいなワイドショー的優等生発言ってホント無意味だな。知恵っつうのはしょうもないことするためにあるんだよ。

  


Posted by 縛りやトーマス at 19:04Comments(0)アイドル

2014年07月18日

ウソをつくよりいいでしょう

久保ミツロウ、拒絶されていた石野卓球と和解
http://www.rbbtoday.com/article/2014/07/16/121724.html

 映画『モテキ』がサブカルの薄っぺらいところだけをもてはやしてブームになったのを見て心底サブカルが嫌いになった俺は久保や相方の能町、いわゆるサブカルブサイク連合も大嫌い!
 この騒動だってネタをぶっかけられた卓球の方がどう考えても被害者なのに、どうして久保の方が被害者ヅラしてんの?一方的に好き好きアピールしてきて、拒否されたら「私が悪いんです・・・」(実際は自分が悪いなんて露ほども思っていない)とどうよ、この堂々たる被害者ぶり!!
 本当に卓球のファンだったら卓球がさんざんブサイクをネタにしてきたの、知ってるだろうに。
 そして卓球を攻撃しているブサイク連合が「ブスを馬鹿にするのは許せない」みたいな論調なのも意味不明!俺の感覚では久保、能町って「ブスが必死になってますから笑ってください」ってのが売りだと思ってたのに違うの?こういうやつらって実際に笑いものにされたら「人のブスを笑うな!」って言い出すんだよなー
 口では「こういうことをネタにするのもいやらしい」と言いながら被害者ヅラしてラジオでいい、相方の能町に支援までさせてホント、被害者ヅラしたブサイクの見苦しいこと!このラジオやってたのが爆笑問題ってのも本当につまんないですね!
 好きだからフォローして欲しいんだけど、ずっとブロックされてるから、その辺さりげなく(どこが)アピールしとくんでお願いフォローして!ってのが本音でしょ?一方的に好きだからあなたも好きでいて!って相手が「お前なんか好きじゃない、迷惑だ」って言ったら向こうが相手してくれないんですうううううううって久保の発想は完全にストーカー。全国区の電波でまさに電波を撒き散らされた卓球はストーカー被害者ですよ!
 この手の問題は長引くほど尾を引くので、すぐさま炎上を阻止した卓球はgjだな。
 ブサイクサブカル女特有のいじけ、メンヘラ芸がまんま炸裂したこの一件はブサイクサブカル女を放置するとどうなるか、ようくわかったと思われる。今後同様のケースが起きた場合の判例としてみなさん有効活用してくださいね。

 サブカルブスって本当にめんどくさいですね


いじわるなんかでいうんじゃないよ ホントのことをいっただけ


  


Posted by 縛りやトーマス at 19:48Comments(0)お前は何を言っているんだ

2014年07月15日

ゴジラコミックの大逆襲

 7月25日公開のハリウッドリメイク『GODZILLA』を記念して、小学館のビッグコミックオリジナルがゴジラ増刊号を発売。



 ゴジラの漫画といえばコロコロコミックに掲載された84年版の漫画が(当時小学生の私には)とても怖かった(巨大フナムシとか)上に今では笑い種になっている超兵器・スーパーXも異常にカッコ良かったことを覚えている。後で映画そのものを見ると漫画で感じた怖さも迫力もまったくなくて映画よりも漫画の表現力の方が凄いなって思ったわ。


そのコミックを描いた岩田和久先生のブログ
http://owlclub.exblog.jp/20583170/


 そんなことを思い出しながら増刊号を読んでみる。色んな漫画家さんが描いており、人によってゴジラをどう捉えるのかという違いがあって面白い。昔見た記憶を頼りにゴジラの思い出をエッセイ風に描く人がいれば、オーソドックスにゴジラが登場する漫画作品を描く人もおり、ちょっとひねって恋愛ものを絡めたりする人もいて味がある。
 どれもこれも面白いのだが、その中でも個人的にオススメな漫画を数本あげてみたい。


・ゴジラ1952(作・星野泰視)
 インドネシアとの合作映画が米軍の水爆実験の影響で撮影中止になり、別の企画を持って来なければならなくなった映画プロデューサーのヤマベが大戸島に上陸した巨大生物の新聞記事を目にし、会社からほぼ干されている映画監督のサカイらとともにこの巨大生物を撮影する記録映画を撮ろうとする…

 「ゴジラ封切りの二年前」を舞台にした作品で、ここに出てくる「インドネシアとの合作映画が中止になる」というのは『ゴジラ』のプロデューサー、田中友幸が企画した『栄光の影に』のことで(漫画内では『栄光の向こうに』になっている)、この映画が中止になったことがのちに『ゴジラ』の企画になる。
 『ゴジラ』制作の背景をモチーフにし、巨大生物をフィルムに収めようとする『キングコング』風でもある、ファンならニンマリする一本。


・ゴジラを見た少年(作・諸星大二郎)
 震災が起こるたび、「ゴジラを見た」と言う少年。だが周囲の人間は誰も少年の言う事を信じない。唯一少年の話に耳を傾ける眼帯の男は「(ゴジラは)いつかまた来ることがあっても君の夢からは去っていく」と告げて姿を消す。ゴジラは少年が見た夢なのか?それとも…

 眼帯の男(もちろん、平田昭彦演じる芹沢博士がモチーフ)による
「ゆっくりとやってくるゴジラは死の象徴」
「核戦争が起これば放射能の影響で人類はじわじわと絶滅に追い込まれる」
「平成後のゴジラは何度も襲来しては去っていく、自然の災害みたいな印象がある」
 といったゴジラが象徴するものの解釈も面白く、現代の原発問題はゴジラそのものだ!という決め打ちのラストシーンはゾッとする。鬼才・諸星大二郎らしい恐ろしさに満ちた傑作。


・がんばれぼくらのメガロゴジ(作・唐沢なをき)
 ファン投票において常に『南海の大決闘』とワーストを競り合う最低作品『ゴジラ対メガロ』のメイキング漫画。対メガロの頃はゴジラ映画は完全に低予算映画であり、内容はどんどん子供向けになって安っぽさと幼稚さばかりが目に付く映画になってしまっていた。が、そんな時でも怪獣の中に入っているぬいぐるみ役者は一生懸命いいものをつくろうとしていた…が、撮影現場を見学に来たマニアな子供たちが
「ただの野っ原じゃん」
「ビルのセットも組む金もないの?」
「ゴジラの造形が子供に媚びまくり」
「我らのゴジラがあんなお安いヒーローロボットと共演するとは」
「こんな寒いゴジラ映画をせっかくの休みに観せられるとは、馬鹿にされたものですな、われわれ子供も」
「もっとリアリティに裏打ちされた「大人の鑑賞に耐えうるゴジラ映画」こそわれわれの観たいゴジラなのであって」

 とウダウダぬかすガキどもをゴジラが「東映まんがまつりでも観に行け!」と焼き尽くす(笑)
 怪獣たちは「あんぎぇー」「ぎょーん」「あえーん」といった鳴き声に括弧で囲んだセリフがかぶるという描き方で、いちいち鳴き声が全部違うってあたりに唐沢なをき先生のマニア魂が炸裂してますな!
 特撮マニアのひねくれた愛情が垣間見える一本。


・ゴジラ電撃作戦(作・伊藤伸平)
 現代日本の福島に上陸したゴジラに対抗すべく独立行政法人「秘密科学研究所」の小保方晴子風のリーダー考案の中性子線放射による「ゴジラ電撃作戦」(電撃じゃねえじゃん、って突っ込みが入る)でゴジラの封じ込めが行われ、作戦は成功するが中性子線の連続放射で封じ込めを行うため、莫大な予算がかかって内閣全員顔面蒼白というオチ。伊藤伸平先生らしいギャグテイストあり、平成ゴジラシリーズを想起させるアイデアが散りばめられ、このまま映像化してもいいんじゃないの。


・これはゴジラではない(作・ほりのぶゆき)
 遺伝子を用いた研究をしている謎の組織「遺研」に所属する小保方晴子風(またかよ)の女科学者・尾形さんと佐村河内守風(やっぱり)の油小路所長の研究によって誕生したゴジラがやがて成長して大惨事に。記者会見もあります。
 それにしても小保方晴子や佐村河内守ぐらいギャグマンガにおける使い勝手のいい人物はないな。伊藤伸平先生と小保方ネタかぶりしているあたりにそれが現れてる。なんだかんだとそれなりにカワイく描かれているってのもなあ!


 他にも河崎実監督や佐野史郎さんのインタビューなんかも読めるので『GODZILLA』封切りまで我慢できないみなさん必読です。たったの400円!


  


Posted by 縛りやトーマス at 04:32Comments(0)映画漫画

2014年07月12日

新アイドル十戒

 明日(12日)はアワーズルームで『新アイドル十戒』の四戒目です。


7/12(土)
『新アイドル十戒 四戒目』
場所:アワーズルーム(肥後橋)
http://hourz.info/%E3%81%94%E6%A1%88%E5%86%85/
開演:19:00~
料金:2000円(1dink別)
出演:竹内義和 縛りやトーマス




 ”決め打ちのアニキ”にしてサイキック青年団のパーソナリティーだった竹内義和先生とそのサイキックのリスナーだった私が現代アイドル事情を分析(という名の妄想)するトークイベント!
 サイキッカー時代には「アニキに俺の話を聞いて欲しい!」という一心でネタを送り続けていた自分にとって夢をひとつ実現したイベントなので、広く伝えて欲しい。
 前回ご紹介した尼崎ボートのアイドル、あまがみシックスを越える局地的アイドルもご紹介しますのでお楽しみに!

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:26Comments(0)告知

2014年07月04日

超高速で観に行くべし『超高速!参勤交代』



このタイトルとチラシを見たときに「また邦画がやっちゃいましたか……」と頭を抱え、まったく期待せずに観に行ったのだが、意外な面白さであった。

 時は江戸幕府八代将軍吉宗の時代。1万5千石の小藩、磐城国・湯長谷藩は1年に渡る江戸の参勤交代より故郷に帰ってきた。長旅の疲れを癒しているところ、江戸屋敷にいるはずの家老が慌てふためいた様子で駆けこんでくる。
 「殿!一大事でございます!今日より5日のうちに江戸に参勤せよとの上様からのお達しです!」
 帰ってきたばかりなのにまた参勤!?と驚く藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)。
 表向きの理由は湯長谷藩の金山の届け出に対し虚偽の疑いがあるため、江戸に参勤し説明せよとのことだが、これは老中・松平信祝(陣内孝則)は湯長谷藩に無理難題を押し付け、参勤できなければ藩をお取り潰し、金山を我が物にしようという陰謀だったのだ。
 お人好しで温厚な性格で知られる内藤だったが。家老が信祝から「田舎侍」呼ばわりされたことで激昂し、「5日のうちに江戸に行く」と宣言するのであった。

 通常8日はかかる道程を実質4日(翌日に出発したので)でたどり着かねばならない上、参勤交代から帰ってきたばかりで藩に金もなく、参勤交代には行列を整えなければならないのに人数はたったの7人。
 時間も金も人もない、の3ない状況。この状況で如何にして参勤交代を達成させるか!?というコメディなのだが、これがなかなか頭を使って笑わせてくれる。
 まず参勤交代の道程は途中二箇所ある行列がきちんとやってきているかを役人が見届けるチェックポイント以外の道は山道を通ってショートカットしてしまえ!と文字通りの超高速で駆け抜ける!
 そして行列の人数は宿場町で人足を雇うことにするが、金がないために予定の半分の人数しか集められず……しかし湯長谷藩の家老・相馬(西村雅彦)が「私にいい考えがある」と一計を案じる。それは役人の前を通り過ぎた行列の先頭が大急ぎで迂回し、行列の最後尾についてまた行列に加わるという……
 金がないなら知恵を出せ!という発想の転換で危機を脱するも、老中・信祝の放った御庭番衆が迫り来る。一難去ってまた一難、の湯長谷藩士らの奮闘は笑ってる場合ではないのだが、笑ってしまう。
 こういったコメディの背景には中央の権力者たちが地方の民衆の苦労を顧みないことへの痛烈な怒りが込められている。劇中、内藤が宿場町で出会う飯盛女・お咲(深田恭子)は「殿様だ、紀伊国屋文左衛門だって言ってもね、同じ人間なんだよ」と怒る。
 佐々木蔵之介演じる内藤政醇は実在した湯長谷藩主で、村人が「酒を買うのに隣村まで行くのは遠いからなんとかしてくれ」と言われたところ、幕府に湯長谷での酒造りを許可を取ったりしたそうで、劇中にも畑に入って村人がつくった大根を誇らしげに掴んでみたりして、話のわかる、民衆の気持ちがわかる人間として描かれている。
 磐城国とは現在の福島県いわき市のことであるが、現在の福島は原発のおかげでイメージは悪く、都市部の人間は口では復興を謡いながら『美味しんぼ』のように福島を人の住めない土地としてイメージを下げることだけは一生懸命。劇中で内藤が幕府に怒りを見せる場面は現代でも通用する怒りなのである。

 そしてこの怒りは現代日本の映画界についても向けられる。何しろ昨今の映画業界では『コメディ』というジャンルはまったくヒットしない。さらに『時代劇』というこれまたヒットが望めないカテゴリ。
 今邦画でヒットさせようと思ったら『原作つき』か『テレビドラマ』の映画化を求められる中、コメディ+時代劇という二重の足枷を嵌められて、これだけ面白いものが出来上がったことに邦画の新しい可能性を感じた。
 ぜひ超高速で映画館に駆けつけて欲しい。


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:45Comments(0)映画

2014年07月02日

kwkm理不尽伝説

 やれ合コンだ不倫だ写真流出だノコギリだとスキャンダルばかりが噴出するAKB48グループに比べ、まったくといっていいほどメンバー個々のスキャンダルがないももいろクローバーZ。たまに出てきても夏菜子の家が税金滞納で差し押さえられそうとか(報道を受け、すぐに支払い)しょうもないネタばかり。
 人数が多くて個々の行動を把握できないAKB48と違ってももクロは少数精鋭だし、マネージャー、会社の管理がゆきとどいているのであろう。
 そんなももクロの新たなスキャンダル(?)が二週間前の週刊新潮に掲載された。ただしメンバーではなくマネージャー川上アキラの。

【離職続出】ももクロ・マネージャー厳しすぎてついていけない現場事情
http://matome.naver.jp/odai/2140375467874803801

 
>「『お前バカなの?』『ふざけんな、てめぇ』などの罵声は当たり前で、『ホント、キモチ悪いんだけど』と言われたマネジャーも。絶対的なワンマン体制を敷き、長く続くマネジャーは2人だけ。珍しく1年続いた者もいたのですが、5月に辞めてしまいました」


kwkmのキッツい物言いはモノノフの間でも有名だから、スクープってほどでもないんだよね。こんなの大なり小なり他の会社、業種でもあるんじゃないの?


kwkm伝説の名言『オマエ馬鹿なのか!?』

 まったく週刊新潮もメンバーのスキャンダルがないからって、誰でも知ってるネタでお茶を濁しやがって……
 とはいえ、kwkmの言う事は確かに理不尽だなーって言う気もすんだよね!それを感じたのはこの間のラジオ『ももクロクラブxoxo#117』において、kwkmが出したももクロ本(メンバー曰く、「私たちを利用した川上さんのお小遣い稼ぎ」)の宣伝になった時、この日のメインパーソナリティーだった百田夏菜子、高城れにが「如何に川上さんのいうことが理不尽か」という話をし始め、夏菜子はスタッフらに川上が怒っている時に自分も輪の中にいて、じっと黙って話を聞いていただけなのに川上から「何笑ってんだ?」と言われ、(夏菜子曰く「ぎゅっと唇を閉じているとエクボが出るので笑ってるように見えるのでは?」と放送内で主張。その場では何も言わなかったそうな)「笑ってません」と言い返すと
「じゃあ顔がムカつくんだよ」
と理不尽な返しをされたという…
 すると高城れにちゃんがとある現場でkwkmが「寿司を食べたいから昼は寿司を用意しろ」と発言。昼になり、控え室に戻ると……寿司がない!頼んでいたはずの寿司がない!するとkwkmはブチギレて「何時間前に言ったんだよ!寿司がねえよ!!」と大暴れでその後の雰囲気ダダ崩れに。その御蔭でマネージャーが一人やめたという……

 マネージャーって大変なんだなあ。ひょっとしてスタダだけ?


14:52よりお聴きください



kwkm本  


Posted by 縛りやトーマス at 22:19Comments(0)ももいろクローバー