2015年06月29日

鈴木京香が新たな「国民のおかん」に!『おかあさんの木』



 40年前から小学校の教科書に掲載されている児童文学『おかあさんの木』の映画化。「40年前から愛される国民的児童文学」とまで言われているのだがタイトルを聞いてもそんなのあったっけ?ぐらいに思って映画を見始めていった、すると五郎に関するエピソードが出てきた。そこで「あ、この話読んだことあるわ」と思い出した。小学生の頃なのですっかり忘れていたが、当時読んだ記憶が蘇ってきた。


 原作はたった15ページほどのボリュームで、7人の子供に囲まれて暮らす母親・ミツの物語。日中戦争から始まる太平洋戦争のために息子が次々兵隊に取られ、ミツは無事を願って庭に桐の木を一本、二本…と植えるのだが、息子は誰も帰って来ず…
 という話で15ページの短編を2時間の映画にするために現代、残された桐の木を役所が伐採しようとするのだが土地の持ち主である老女・サユリ(奈良岡朋子)がそれを拒み、「切ってはならん…あれは…おかあさんの木じゃ!!」と鬼気迫る怪演!(木にまつわる妖怪物語でも語られるのかと思ったわ)そのサユリが過去を振り返る…というストーリーを新たに作成。
 郵便局員の夫(平岳大)が農家の娘・ミツに一目惚れして、「郵便物」と偽ってラブレターを出すのだが、ミツは字が読めないので代わりに読んで欲しい、と頼まれ自分が書いたラブレターを受取人の目の前で読まされるという辱めなど、『がんばっていきまっしょい』の磯村一路脚本はなんともいえないユーモアを交えつつ、6人目に生まれた息子を子宝に恵まれない姉夫婦に養子に出し(だから息子は皆一郎、二郎…と数字のついた名前なのだが6人目の子だけ誠という)、その子が「ミツおばさんにはよくしていただきましたから…」と出征の前に挨拶にやってくる(もちろん姉夫婦に本当の母親がミツだということを知らされて、だ)といったこれまたなんとも言えない悲しい場面がさりげなく描かれるのであった。

 息子が戦争に取られる度にミツ(鈴木京香)は庭に桐の木を植え、息子が武勲を立てるよう祈るが一郎、三郎、四郎…と戦死した息子らが戦地の砂を詰めた骨壷に入れられ帰ってくると、「ただ生きて帰ってきて欲しい」とミツは祈るように木を植える。難産ゆえに可愛がっていた五郎の出征が決まるとミツは耐え切れず汽車で戦地に旅立つ五郎の足元に縋りつく。「この非国民め!」と憲兵に足蹴にされるミツ!この場面はさすがにやりすぎ!

 劇中、ミツが「銃後の母」として祭り上げられる場面もあり「国民の母」とでもいうべき役を演じているのが鈴木京香。これが見事な国民のおかあさんっぷりでねえ。一昔前なら吉永小百合がやっていそうな役を鈴木京香がやっている(しかも東映映画で)ということは今後吉永小百合的ポジションを鈴木京香が受け継ぐということか?もう『母べえ』みたいな無茶な吉永小百合さんを見なくてもよくなるのね。やった!


  


Posted by 縛りやトーマス at 03:10Comments(0)映画

2015年06月28日

ラーメン大好き小泉さんVSカレー大好き玉井さん(幻の対決)



 この女が食いまくる!何を?ラーメンを!!!
 な無口美少女がラーメン食いまくる漫画『ラーメン大好き小泉さん』のドラマがフジの土ドラ枠で放送。主演は早見あかり!


とれたてフジテレビ ラーメン大好き小泉さん
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2015/i/150526-i095.html


 もっさい感じの女子高生が画面に映るので誰かと思ったら人気子役だった美山加恋ちゃんじゃないですか!まあ普通の顔になっちゃって…ドラマは美山加恋演じる大澤悠の視点で展開する。彼女は美少女が大好きでたまらないので、ミステリアスなクールビューティー転校生の小泉さんに目をつけ、後をつけ回す(ストーカーかよっ!)。すると小泉さんは一人でラーメン屋に入っていくのであった…女子高生がひとりでラーメン!?ハードル高すぎぃ!女子高生はファーストフードが限界だよ!!



 悠の目の前で小泉さんは恍惚の表情でラーメンを食らうのであった…ンマーイ!
 とまあひたすら早見あかりのラーメン食べ歩きに付き合わされる美山加恋の苦悩が描かれ、美少女のメシを大食らう場面がこれでもかと堪能できるのがたまりませんね。ちまちまメシ食う女の姿なんていらいらさせられるだけだもんな(ちまちまラーメンのうんちくが出てくるのがめんどくせーけど)。スカッと大食らいする女の姿ほど美しいものはない。
 見た目から今時の実写ドラマでは求められることが少ない(アニメならありだけど)クールビューティー役ばかり回されるあかりんだけど、笑いのできるキャラが定着するといいですね。



死ぬ気か!?やめろ!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 01:08Comments(0)テレビ食べ物

2015年06月26日

これぞソツのないタレントぶり!

 いつもソツのない仕事ぶりでお馴染み、マルチ「色々やってようやく一人前」タレント・眞鍋かをりさんがかねてから交際が噂されていた吉井和哉との結婚、そして妊娠を発表!



いつも応援してくださっている皆様、関係者の皆様へ
2015.6.26
02:03
私、眞鍋かをりは かねてよりお付き合いしておりました吉井和哉さんと結婚し、現在新しい命を授かっていることをご報告させていただきます。

秋には子供が産まれてくるという喜びもさることながら、今は家族や友人をはじめ、これまであらゆる形で私に関わってくださった全ての方々への感謝の気持ちを感じつつ、日々を過ごしています。

これからも初心を忘れず、大切に命を育てていこうと思っていますので、温かく見守っていただけると嬉しいです。

眞鍋かをりOfficial blog

http://blog.livedoor.jp/kaworimanabe/archives/55290085.html


 13歳差、バツイチで子供が4人(!)いる吉井との結婚は色々障害があると言われていて、交際が発表された一年後には破局報道、しかし去年には青山にある吉井のマンションで同棲中の様子がFRIDAYされていた。結果4年間の交際を経てゴールインは幸せそうでファンとしては(えっお前いつからファンだったんだよ)嬉しい限り。


 去年は変態から殺害予告されたりと色々大変だった眞鍋さんもこれで安心。そういえばあの殺害予告のM容疑者はどうなったんでしょうか。起訴されたところまでは報道されたんですが…

眞鍋かをりさんに「殺す」 ブログに書き込みの男起訴
http://www.sankei.com/affairs/news/141128/afr1411280035-n1.html


 まだアカウントが残っているので(https://twitter.com/K_matsuhashi_01)アカウントを自ら削除できないような状況にあるのでしょうか。まあ無職の39歳が何を喚いたところでタレントとの結婚なんか夢のまた夢ってことですね!なぜだろう。悲しくなってきた


 つい最近まで一人旅本を出したりして、直前までお一人様アピールをしていたのは解せませんが、結婚・妊娠が自ら発表するまでバレなかったのは大したもんだ!さすがソツのないタレント、結婚発表までソツがなかったとは…完璧やないか!眞鍋かをりさんお幸せに!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 02:59Comments(0)眞鍋かをり

2015年06月25日

大人の七夕祭り迷路の方が泣けるよ『メイズ・ランナー』



 上昇するリフトの中で少年(ディラン・オブライエン)が目を覚ます。やがて停止したリフトの外で少年を待っていたのはほぼ同年代の若者たちそして高い壁に周囲を囲まれた“グレード”と呼ばれる世界だった。
 “グレード”には月に一度、生活物資と記憶を失った少年がひとり送り込まれてくる。やがて「トーマス」という自分の名前を思い出した少年は“グレード”を脱出するためには壁の向こうの迷路を突破しなくてはならないことを知る。朝になると入り口が開き、夜になると閉じるその迷路は絶えず構造が変化し、同じルートが存在しない。選ばれたランナーが迷路に突入し、情報を持って帰ってくる。それを何年も繰り返しているが一行に脱出の機会は訪れなかった。
 やがてリフトから新入りが送り込まれてくるが、乗っていたのは少女テレサ(カヤ・スコラデリオ)で「これが最後」とのメッセージが添えられていた。テレサはなぜかトーマスのことを知っていた。
 夜に閉じるはずの迷路の入り口が開いたままになり、そこから怪物グリーバーが少年たちに襲いかかる。ギャリー(『なんちゃって家族』の童貞くん、ウィル・ポールター)を中心とするグループは“グレード”を出るべきではなく、ここで暮らすべきだと説きトーマスとともに迷路を脱出しようとするニュート(『ラブ・アクチュアリー』の子役、トーマス・ブロディ=サングスター)らのグループと対立する。


 『ハンガー・ゲーム』や『ダイバージェント』といった『バトル・ロワイアル』の海外版模倣ヤングアダルト小説のひとつであり、こういうのを見るたびに『バトル・ロワイアル』がどれだけ斬新でよく出来ていたかということを思い知らされるのであった。
 まず迷路がまったく迷路らしからぬデザインでだだっぴろいジャングルを延々と走り回らされているだけ。そして出入口が閉じるまでの制限時間が明確に提示されないのでドキドキ感がまるでナシ。「4つのドア(出入口)がある」といいながら劇中に出てくるのはひとつだけだから4つの意味って何?細部の作り込みが甘くてねえ。『ハンガー・ゲーム』や『ダイバージェント』みたいに世界観の説明を延々ダラダラとしないですぐに迷路に入っていったスピーディーな序盤は買うけど。
 主人公トーマスが時々デジャブのような光景が脳裏に浮かぶところで真相が見え見え。あんなオチに驚く人はいるのか?謎解きもスリルも残念ながら中途半端でそこいらでやってるリアル脱出ゲームの方がよっぽど頭を使うと思います。


 あんなヘナチョコ迷路より、『飯田圭織・前田有紀の"大人の七夕祭り"日帰りバス旅行』に挑んだランナーたちの方がよっぽどハードかつショッキングな結末を迎えてますよ。あれみんな号泣してたよ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:15Comments(0)映画

2015年06月25日

玉出でSTART:DASH!!

 エースコックが『劇場版ラブライブ!』とのタイアップキャンペーンで売り出している『I LOVE 玉ねぎ 豚だし醤油ラーメン』と『I LOVE ニラ うま辛豚骨ラーメン』。全4種のシールが入っていたり、入っていなかったりするという。
 自社のマスコットキャラクターにも似た萌え豚どもを相手にアコギな商売やの~シールぐらい全部に入れろや!!とか言われていますがそこは関西企業ですから、骨までしゃぶりまっせ!豚骨スープの味が出るまで!!

 はてさて、そのラブライブ!ラーメンですが、全国のコンビニや大手スーパーが主な売り場になっており、それ以外では買えなかったのですが、この度関西の激 安スーパー、スーパー玉出にて発見しました。




 バッタ買いで知られるスーパー玉出にまで落ちてきたやって来たということは、余ってるのかしら?いやいや、販売ルートを拡大したということでしょう。オタク相手の商売もあなどれませんな!!
 さっそく食したところ、ツンと鼻をつく辛めのスープがたまりません。スーパーカップに似たような味があった気がしますが、自社の定番メニューをアレンジしたってことでしょう。スーパーカップよりも容量が少ない(スーパーカップ=116g、ラブライブ!=88g)のでより味も濃厚ですしね。決して少ない容量でケチっているわけではない!失礼なことを言うな!!希のスープの具にするぞ!!


 あと、シールは出ませんでした。また買わないといけないにゃ…


  


Posted by 縛りやトーマス at 05:16Comments(0)アニメオタクスーパー玉出・ミー食べ物

2015年06月23日

お前は試合には負けたが喧嘩には勝ったんだ

 観賞した人間すべてのテンションをMAXにする狂乱映画『マッドマックス 怒りのデス・ロード』がついに公開され、日本での興行成績が気になるところですが…


『マッドマックス』、『ラブライブ!』を抜き興収で首位

大ヒットシリーズの最新作『マッドマックス 怒りのデス・ロード』が、全国666スクリーンで公開され、土日2日間で動員17万4807人、興収2億6478万4500円を記録。6月20日・21日の週末ランキングでは、動員順こそ2位だったものの、興収ランキングでは見事首位スタートを飾った。

先週首位スタートの『ラブライブ! The School Idol Movie』は土日2日間で動員18万8061人、興収2億6124万1140円となり、興収では『マッドマックス~』を下回ったものの、動員では首位をキープした。毎週変わる入場者プレゼントもすでに4週目まで発表。リピーターの多い作品だけにまだまだその勢いは続きそうだ。


http://news.walkerplus.com/article/60436/


 動員で下回るが興収ではトップという結果に。北米市場は興収でランキングを出すのだが、動員でランキングをつける日本のルールで残念二位スタートになりましたとさ。『マッドマックス 怒りのデス・ロード』は北米でも下ネタ満載のコメディ『ピッチパーフェクト2』に惨敗してしまったので「日本でなんとか一位スタートを!」と願ったもののまさかの『ラブライブ!』に試合では負けたが喧嘩には勝つというあしたのジョー最終回的結果で北米市場の二の舞い!!


ロックンローラーのアヤトラ、偉大なるヒューマンガス様もこの結果には失望したぞ!!


 「首位を独占しようなんて勝手すぎる!」
 とはいえヒューマンガス様も話し合いで解決しよう、といっていたのでラブライバーのみなさんも炭酸飲料、ポップコーン、すべての施設(映画館)を渡して立ち去るなら、命は助けてやる。ここを立ち去れ!ヒューマンガスに逆らうことはできない!


  


Posted by 縛りやトーマス at 11:32Comments(0)映画アニメ

2015年06月20日

セクシーハルカス~

 今月の声優アニメディアは四冊目の写真集『I may Me』を発売したばかりの戸松遥さんのピンナップ&特集だったのですが、その内容が予想外の露出&セクシーグラビアだったことに衝撃。




黒のシースルーキャミにTバック!


ストッキング&ガーターベルト…


 これは写真集の宣材なのでこのレベルの露出が写真集でもあり、ブラにデニムとか、タイトなボルドーのワンピース姿などがあるそうです。いつもとまっちゃんについている衣装合わせのヘアメイクの提案らしく、要するに「女性の考えるセクシー」ってやつですわ。この手の女性の考えるセクシーってエロくもなんともなくて、そんな似非おしゃれ路線グラビアを見せられる度歯がゆい思いをしてきたもの。しかし今まで水着グラビアは何度もやってたけど、決してセクシー路線ではなかった(体のライン見たら分かるけど、あんまりくびれもない寸胴やもんなあ)とまっちゃんが今までのイメージを覆す路線が意外にハマった感じ。


 本人曰く『挑戦』をテーマにした写真集で、「25歳のいましかできないことが表現できた」と。25歳の年齢というよりはスフィアのメンバーで私しかできない表現とも言えるなあ。寿美菜子さんがこれやっても生々しい団地妻になるだけだし、他の二人は…

 今や声優も総合芸術なので戸松遥のようなセクシーグラビア路線を取り入れる企画が続々誕生するかも知れませんな。口説き文句は「戸松遥もこれで売れたから!」だ。だからこの写真集バカ売れして欲しい。後進のためにも。
 とりあえず雨宮天さん、ご検討のほどを。


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:15Comments(0)声優

2015年06月20日

マグロ漁船に乗った男再び『予告犯』




 動画サイトに新聞紙を頭に被った男がとある食品会社への放火を予告する動画がアップロードされる。その会社は集団食中毒を起こし、その原因が杜撰な衛生管理にありながら謝罪会見で社長が法の不備を主張するばかりであったため、世間の反発を浴びていた。
 予告通り会社は放火され、警視庁サイバー犯罪対策課の班長、吉野(戸田恵梨香)は動画と放火の関連性を調べ始める。
 その後も次々と犯行予告動画はアップロードされ続け、シンブンシと名乗る人物の行動は次第にネット上で支持されていき、ついには模倣犯が現れるようになる。吉野らはシンブンシが予告動画をアップロードする場所がチェーン店のネットカフェからであることを突き止めるが複数の中継点を経由しているため、実際の発信場所を特定するも時間差で取り逃がしてしまう。
 シンブンシがネットカフェを利用する際、必ず「ネルソン・カトー・リカルテ」の名前を使っていること、被害者の証言から四人の複数犯であることまで調べあげる吉野らだが、常に後手に回るしかない。そんな中シンブンシの活動に批判的な衆議院議員・設楽木(小日向文世)は「匿名で発信される無責任な情報には規制をかけるべき」とインターネット規制法案を国会に提出しようとする。
 シンブンシが設楽木を「24時間以内に抹殺する」とする予告動画をアップしたことを受け、設楽木に厳重な警備が敷かれる中、シンブンシらの想像を絶する抹殺計画が幕を開ける。


 『予告犯』は『DEATH NOTE』あたりの影響を受けた「法では裁けぬ犯罪者を抹殺する者は正義か?悪か?」というジャッジを観客に突きつける。ただ『DEATH NOTE』が殺人者など、誰の目にも明らかな凶悪犯罪者がターゲットではない。昨今流行りのバイト炎上(飲食店の厨房で油虫を揚げる様子をmixi日記で自慢)や、同じ大学の生徒が性犯罪事件を起こしたことについて「知らない人間にのこのこついて行く方が悪いよ。やられる方にも隙があったんじゃないの?」などと被害者を侮蔑する書き込みをTwitterに残した男…といった連中がシンブンシの被害に遭う。
 彼らは法律では裁けない。せいぜいが住所氏名を暴かれてイタズラ電話されるぐらい。実刑判決を受けるわけではないので世の中の正義感面した人々はフラストレーションが溜まる一方。シンブンシはそんな連中のフラストレーションを予告動画という手口でスッキリさせてやる。バイト炎上には油虫をフライにして食わせ、性犯罪被害者を侮蔑した男が騒動で就職の内定を取り消されたと聞き、弁護士を装い接近して監禁、肛門にバイブをねじ込む!
「僕がなんでこんな目に遭わなきゃならないんだ!ここまでされるほどひどいことしてないじゃないか」
 いけしゃあしゃあと被害者面する男に戸田恵梨香は冷たく言い放つ。
「知らない人間にのこのこついていく方が悪いんじゃないの?やられる方にも隙があるんだろ?」

 観客も次第にシンブンシに感情移入するように仕掛けてあるわけで、これは上手い。そしていよいよシンブンシらの正体が明かされていく。
 リーダーは元IT企業の派遣社員・奥田(生田斗真)。彼は会社で「3年頑張れば正社員になれる」と言われ頑張るのだが約束は反故にされる。というか上司は初めから派遣をバカにしていてミスを論ってゴミ掃除を押し付ける。上司だけでなく社員全員からあざ笑う視線を向けられ血を吐いた奥田は入院。派遣を切られてしまう。
 2年後に退院した奥田は職を求めてハローワークに行くも担当に鼻であしらわれ、仕事が見つからない。「仕事が欲しいんです…仕事をください!」追い詰められた奥田に怪しげな関西弁の男、葛西(鈴木亮平)が話しかけてくる。
「兄ちゃん、仕事欲しいんか?せやったら紹介したるで。履歴書なんかいらんいらん」
 翌日、奥田は山谷風の街に連れて行かれ、道路脇に止めたライトバンに乗せられる。これ…手配やないですか!!奥田は山奥の産業廃棄物を違法投棄する現場に連れて行かれ、葛西他3人の仲間に出会う。借金取りから逃げている寺原(荒川良々)、引きこもりで父親が死んだことから実家を追い出された木村(濱田岳)、日系フィリピン人のネルソン・カトー・リカルテ(福山康平、本作が役者デビューだそうだが素でハーフにしか見えない好演技)。
 タコ部屋に押し込まれ、鬼のような現場監督(倒れた仲間を助けようとすると「倒れた奴を助けたら二人分の手が止まる。倒れた奴は放っておけ!」)にこき使われ、この世の底辺で傷を舐め合う5人は固く心を通わせ、「もしここを出ることができたら…」と叶えたい夢を語り合うのだった。

 生田斗真らが日雇い労働者にされて底辺の辛酸を舐める場面は、自分も日雇いやってるから他人事とは思えない。ハロワで仕事がなくて日雇いに流れる、という展開はあまりにリアルで鬼のような現場監督も実際にいるんだって!
 そしてある出来事をきっかけに底辺の現場にも居られなくなった彼らには死ぬことぐらいしかすることがなくなる。だが死ぬ前に社会に物申してやるんだ!と予告犯罪を思いつく…
 ワーキングプアによる社会への復讐物語と思わせて、『予告犯』が傑作なのは裏に本当の動機があることだ。これ、ワーキングプアの犯罪だと感情移入する人ってどうしても限られるんだよな。俺はボロボロ泣いたけど。生田斗真は自分の事だとしか思えなかった。俺だよ俺!クライマックスで明らかにされる、なぜシンブンシになったのか。なぜネルソン・カトー・リカルテの名前を使うのかの理由はワーキングプアによる社会への復讐には感情移入できない人も納得でしょう。
 シンブンシを追う戸田恵梨香もかつては親が給食費を払わないようなモンスターペアレントのせいでイジメに遭い、自殺まで考えるがそこから這い上がってエリートにまでなるような人物なので、ワーキングプアのことを社会のせいにして犯罪者に落ちぶれる彼らを憎むんだが(この対比も上手いよね)次第にシンブンシらを理解するようになっていく。

 何より元派遣のワーキングプアを演じた生田斗真はジャニーズとは思えないほど痺れる演技で底辺労働者になりきっていた。彼は『脳男』の時にも思ったけど、イケメンのくせにひねた役や虐げられた人間を演じるのが上手いね。同じジャニーズでも岡田准一とか二宮和也、錦戸亮や山下智久あたりとは違う演技ができるからジャニーズ内で際立ってるな。『ハナミズキ』でマグロ漁船に乗ったのを見たときから彼は将来必ず頭角を表すと思ったね!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:34Comments(4)映画

2015年06月19日

前田有一、コミュニケーションネットワークに進出

 あのネトウヨ思想でおなじみの自称映画批評家の前田有一はブログだSNSだの時代にも関わらず頑なに『超映画批評』をサイト形式にしていたのですが、世間の波に抗えず、ついにTwitterのアカウントを取得、Facebookをスタート。


Facebookページ開設のお知らせ
 読者の皆様の利便性のため、私からの情報発信は一か所にしようとの方針からこれまで13年間「超映画批評」一本でやってまいりました。
 しかし時代は多様化へと進み、むしろそれぞれの方にとって受け取りやすい形で発信するほうが親切だろうと思いました。
 いまどきは、Facebookしかやらない、メルマガは読まない、いやむしろメールだけがいい、いやTwitterが、いやRSSでやってくれと、いろいろです。全部への対応は難しいにしても、少しずつ応えていこうかなと。
 また、メディア出演やイベントなど映画紹介以外の情報発信となると「超映画批評」ではやりにくい部分もあり、Facebookページ(https://www.facebook.com/maedayuichi.official)を利用することにしました。あと、Twitterも準備中(@maedayuichi_)です。
 映画紹介は「超映画批評」、速報や小ネタは「Twitter」、その他総合的にはFacebookページというイメージでしょうかね。
 もちろん、全部見る暇ないよ、という方がほとんどでしょうから、どれか一つをフォローしていただければ重要な事柄はカバーできるように配慮してまいります。今後ともよろしくお願いいたします。(2015/06/19)



 前田有一がTwitterなどをやらなかったのは自身の駄文についてリアルタイムかつダイレクトに反応が返ってくるのを恐れていたからだというのが俺の予想なんですが、心境の変化があったのか。それとも気まぐれか。
 今後はサイトにおける数々の間違いや事実誤認について直接指摘が嵐のように舞い込むはずなので、どうするつもりなのかね?前田有一が犯した数々のチョンボについて列記すると、


『SAW2/ソウ』の批評については、配給会社から 「インターネット上に批評を上げるのは29日(土)公開日以降にしてください」というお達しが出ていたにも関わらず、前田はこれを無視して10/24に例によってストーリー紹介や点数をつけた感想文を更新して守秘義務違反。この事について契約書の写真画像と共に2ちゃんで指摘されると、10/26に何の断りも入れずにいきなり感想文を撤去。 それまでSAW2の感想文を載せていたアドレスには「発表保留中」と書き直し、何事も無かったかのような態度をとって公開後、同じ内容を再アップロードした。

『ローレライ』で劇中に登場する潜水艦伊-507を怪しい未来戦艦のプラモデル呼ばわり、軍艦や兵器に詳しい人なら萎える。 と文句を言い出すも、2ちゃんねるで伊-507のモデルはフランスに実在したシュルクーフと指摘される。するとその部分を削除して改竄した文章を載せ、現在まで知らん振りを決め込む。

『明日、君がいない』 では「同じ3大映画祭の中でも、アカデミーよりカンヌの評価に共感する事が多い私としては」と言い出す。 アカデミーを三大映画祭と勘違い(正しくはカンヌ、ヴェネツィア、ベルリン)。 その後何事もなかったかのように訂正した文章を載せる。

『バーン・アフター・リーディング』では
>ところでこういう作品をみてつくづく思うのは、ハリウッドスターというものは、そのへんの女の子とそっくりだ、ということ。

>あのジョージ・クルーニーにして、コーエンの名前と十分なギャラを提示すれば、こんなにバカなキャラを喜んで演じてくれる。

>ブラッド・ピットもまたしかり。「玄人好みの監督作品」というのは、彼らに一線を越えさせるに十分な理由というわけだ。

>それはまるで、高いお店で、終電に間に合わない理由をつくってあげればすぐに一線を越えさせてくれる、被ナンパ中のオンナノコ心理とまったく同じである。


 と恥ずかしいにもほどがある勘違い文章を書いていたが、後に指摘を受けて上記の文章を削除。

『SP 野望篇』では
>警護官らが、スーツの第一ボタンを外しているのも気にかかる。見た目もだらしないし、銃を携帯する場では基本的にボタンは閉じ、コトがおきたら外すのが警備に携わる者のセオリーではないのか。彼らがジャケットのボタンを外すとき、相当な緊張感が走る。
>そういう演出を取り入れてこそのリアリティであろうと思う。

 と専門家ぶるが、SPは警棒、拳銃などの武器を迅速に取り出す為にボタンは基本外しっぱなしが常識だと指摘され、知ったかぶりを笑われるハメに。当然のように上記の文章を削除。


 などパッと思い浮かんだだけでもこれだけあるわけだが。他にも『はやぶさ』の内容をまったく理解していなくて、樋口真嗣さんに「こいつバカだろ」呼ばわりされたりしたのに反論もせずダンマリを決め込んでましたが今後は信者から「なぜ反論しないの?」って責められちゃうぞ!

2011年10月29日
チョンボ批評家・前田有一

http://sthomas.otaden.jp/e218411.html


 本人もTwitterは速報、小ネタだけだと言ってるし、予想される批判、難癖は一切相手にしないでガン無視するつもりなんでしょうが、じゃあなんのためにTwitterやFacebookやるの?意味ないよね。
 ユーザーが次々ブロックされる失笑モノの光景を想像してニヤニヤするとしますかね。






まともな人達の本を読んだほうがいいですよ  


Posted by 縛りやトーマス at 19:28Comments(0)映画ネット

2015年06月19日

愛のGカップが「パイ」ルダーオン!

 今週末東京ビッグサイトで開催される『東京おもちゃショー2015』、木、金はビジネスデイの商談見本市が行われていた。バンダイブースによる『DX超合金グレートマジンガー』の発表会に永井豪先生と、グラドル篠崎愛が登場。愛ちゃんがなんとグレートマジンガーのコスプレ(なんでビューナスAじゃないの?とか言わないように!)でやってきた!!


篠崎愛のG乳“威力”に永井豪氏「目つぶれちゃう」
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/412637/


愛ちゃんブログよりご満悦な豪ちゃんとグレート愛


 グレートなGカップ(豪にひっかけてる)が「パイ」ルダーオン(グレートはファイヤーオンとか言わないように)!ブレストバーン!ロボットガールズごときでは済まされないハレンチコスで関係者一同ご満悦。永井豪関係でコスプレというとキューティーハニー一択のところ、スーパーロボットという新たな選択肢を誕生させた篠崎愛の功績は大きい。この次はビューナスAのコスでぜひおっぱいミサイルを実現させてもらいたい。

 惜しむらくはこんな素晴らしい企画をビジネスデイにやってるってことだな…一般参加日にやれや!これが関係者特権というものか!許せん

 ちなみにこの夏、大阪日本橋にはダイナミックプロ公認のホビーショップ『マジン豪ジャングル』がオープンするぞ!

ダイナミック企画公認の専門店「マジン豪ジャングル」がオープン準備中
http://nippon-bashi.biz/news/20150615_majingojungle.html


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:29Comments(0)アイドルおもちゃ