2015年08月30日

ネットの迂闊な発言に気をつけよう

 寝屋川事件のようなことが起きる度にネットの危険性がささやかれる中、決して無くならないネットの殺害予告。


ネットに声優「ぶち殺す」=業務妨害容疑で専門学生逮捕-警視庁
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201508/2015083000049&g=soc


 中野にある声優事務所に所属する女性声優、っていうからプロ・フィットの悠木碧ちゃんか長妻樹里かな?と思ってたら三森すずこさんでした。響も中野にあるんだな。
 書き込みは2ちゃんの三森すずこスレにありました。


声優の三森すずこって言うほど
http://viper.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1429650600/6


6 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/04/22(水) 06:12:28.829 ID:4xWFY3gQp
三森すずこナイフで滅多刺しにして殺す
事務所で待ち伏せして



よく見るとメール欄には「嘘です」なんて書いて冗談半分だったようですが、実際逮捕まで至ったところを見ても警察にはそんな言い訳は通用しないぜ!
 ちなみにIDの4xWFY3gQpで検索かけると「通報しますた」のカキコにビビっている様子が伺える。


28 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/04/22(水) 06:17:21.362 ID:4xWFY3gQp
6 名前:以下、転載禁止でVIPがお送りします [嘘ですo(^▽^)o] :2015/04/22(水) 06:12:28.829 ID:4xWFY3gQp
三森すずこナイフで滅多刺しにして殺す
事務所で待ち伏せして



嘘でしたーwwwwww


40 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/04/22(水) 06:22:29.538 ID:4xWFY3gQp
頼む警察には捕まりたくない
仕事仲間に迷惑かけたくないんだ><


44 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/04/22(水) 06:24:19.154 ID:4xWFY3gQp
頼むやめてくれ><


53 :以下、転載禁止でVIPがお送りします:2015/04/22(水) 06:30:09.571 ID:4xWFY3gQp
待ってくれ
本当に殺さない

謝るから頼む



 懸命に下手に出るも逮捕という結末。脅迫というものは受け取る側がどう思うかにあるんだなあ。なーにが「仕事仲間に迷惑かけたくない」(仕事といいながら実際は専門学校生なのでここでも嘘ついてるし)だ。三森すずこ氏には迷惑かけてもいいのかよ!なんという自己中心的発言。繰り返しますが、警察にはそんな言い訳通用しないぜ!
 犯人からすれば「こんなことで…」と言いたいだろうが、こんなことでも受け取る側は恐怖を覚えるのだから、まったくネット上の言葉の使い方には気をつけたいものですね。平野綾オフィシャルアカウントにブロックされた僕にはわかる。


※追記
声優脅す:22歳専門学校生を逮捕 ネットに書き込み
http://qq1q.biz/nB2g
 上記毎日新聞の記事によると「三森すずこのファンに自分の好きな声優を貶された」のが殺害予告の理由だそうです。好きな声優は殺害予告のあった2ちゃんスレによると前田玲奈さんです




僕が守りたい


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:50Comments(0)声優ネットお前は何を言っているんだ

2015年08月30日

イーサンとベンジー、男同士の友情大作戦『ミッション・インポッシブル ローグ・ネイション』




 『ミッション・インポッシブル』シリーズの最新第5作。ご存知テレビドラマ『スパイ大作戦』のリメイク・映画化としてスタートしたこのシリーズはもはや元の作品とは関係なく主演のトム・クルーズがいかに生身の物凄いアクションを披露するかというシリーズになっているのだが、今回は予告編などでも話題になった、離陸しようとする軍用機の扉に捕まったまま軍用機が飛び立ってしまう!という大アクションをスタントなしで披露。

 絶対スタントだろ?もしくはスタジオでブルーバック撮影じゃないの、と思ってたらメイキングでトム自らこのアクションに挑んでいることを証明。今年で53歳のトム・クルーズ、無茶しすぎでっせ!!ポスタービジュアルにも使われている場面なので、劇中のクライマックスなんだろうな…と思いきやなんと冒頭の掴みだった。しかもストーリーにはまったく関係がない!掴みからこの調子な本作はこの後も水中にある金庫に侵入するために息継ぎなしで6分間の水中撮影に挑むのであった。水中で6分間って、浅ヤンで江頭2:50が4分14秒潜水した記録越えてるがな!江頭を超えた男!さすがハリウッドスターは違うよな。こんな具合でシリーズ最高傑作と謳われた前作『ゴースト・プロトコル』を遥かに超える出来なのであった。


 IMFのエージェント、イーサン・ハント(トム・クルーズ)は謎の犯罪組織『シンジケート』の捜査に着手。ロンドン支部で情報を受取る。いつもの「…なおこのテープは自動的に消滅する…」ってやつね。ところが今回はこのお約束のシーンを逆手に取る。「…消されるのは君だ!」すでにロンドン支部はシンジケートの手に落ちており、イーサンは目の前で諜報員を殺され、催眠ガスを嗅がされる。捕らえられ、拷問されそうになるイーサンを救ったのはシンジケートのメンバー、イルザ・ファウスト(レベッカ・ファーガソン)だった。
 IMFのウィリアム・ブラント(ジェレミー・レナー)はワシントンDCの上院委員会でCIA長官アラン・ハンリー(アレック・ボールドウィン)らに厳しく詰問されていた。前作でクレムリンの爆破テロを止められなかった件など、IMFのやり方は問題が多すぎる(その通り!)というアランの進言によってIMFはCIAに吸収されてしまう。帰還命令を無視し、単独でシンジケートの捜査を始めたイーサンはCIAに国際指名手配されてしまうのだった。

 指名手配から六ヶ月。今だ足取りが掴めないイーサンの行方を探るため、IMFメンバーのベンジー(サイモン・ペッグ)はCIAの監視下に置かれ毎日のように尋問される。ベンジーはCIAの執拗な尋問にウンザリしながらも協力的な態度を取るフリをしつつ、イーサンからの連絡を待ち続ける。ある日、プッチーニのオペラ『トゥーランドット』の招待状を受け取ったベンジーは何かを感じ会場のウィーンへ向かう。もちろん招待状を送った人物はイーサンだった。
 イーサンは単独の捜査でシンジケートの正体が死んだとされた各国の元スパイで構成された「ならず者の国家」(ローグ・ネイション)であることを突き詰め、ベンジーに協力を依頼する。オペラ会場でベンジーが不審な男を発見。シンジケートの目的はオペラ鑑賞にやってきたオーストリア首相を暗殺することだった。あの、ヒッチコックの『知りすぎていた男』にもある、オーケストラのシンバルが叩かれる瞬間に暗殺するっていう、あれに似た方法でライフル殺害しようとするわけだ。
 イーサンは男を会場で尾行する最中、イルザの姿を確認する。イーサンは男と揉み合い、撃退するもイルザの行動を阻止することはできないと判断し、自ら首相の肩を撃ちぬく。SPに囲まれた首相はすぐさま会場を飛び出す。かなり強引な手段だが(こんなことしてるからCIAに「お前らはやりすぎ」って言われるんだよ!)無事首相の暗殺は阻止した…と思ったところ、車内に仕掛けられた爆弾によって首相は暗殺されてしまう。

 会場からイルザとともに逃亡したイーサンはシンジケートのリーダー、ソロモン・レーン(ショーン・ハリス)、そしてイルザの正体について問いただそうとするがイルザは車から飛び降りてしまう。イーサンはイルザから盗んだ口紅型USBメモリからモロッコにシンジケートの機密情報を隠したサーバーがあることを突き止め、ベンジーとともにモロッコへ。その頃ウィリアムもIMFメンバーのルーサー(ヴィング・レイムス)を引き連れ、彼が突き止めたイルザの居場所、モロッコへと向かっていた。


 敵の組織側でありながら都合のイイ時に現れてトムを助けて去ってゆく、謎の女スパイを演じるレベッカ・ファーガソンがトム・クルーズを凌ぐ活躍っぷりで楽しませてくれるのだが、本作の主題はそこではなく、主人公イーサンと3作目から登場しているIMFメンバー、ベンジーとの妙な関係である。

 ベンジーはイーサンの行方を探ろうとするCIAによって毎日嘘発見器にかけられており、イーサンから連絡が来ていないかを確かめられるんだけど、毎日同じことの繰り返しにウンザリするベンジーはアランの「お前、やつの友達なんだろ?連絡ぐらい来てるだろ?」という質問に切れ、「友達だって?やつが俺の友達だったら友達をこんな目に遭わせるか!?」嘘発見器の針は反応しない…つまり嘘発見器に嘘をつくという複雑なことをやるんだけど、それもこれもイーサンとの友情のためなんだよね!
 敵か味方からわからないイルザを巡ってもベンジーは「あいつは敵のスパイだ!間違いない!」と説得するもイーサンは応じず。その態度も気に入らなくて「俺とあの女のどっちを取るんだ!?」と言わんばかり。クライマックスではなんとベンジーが人質に取られてしまい、イーサンが命がけで彼を助けようとする!

 「来るな!殺されるぞ!俺のことは放っておけ!」
 「・・・ベンジーを見捨てられない!!」

 何してんのこの二人(笑)

 普通ならイルザの方が捕まったり、二人のラブシーンがあったりするのに、一切無し!そんなイーサンとベンジーのイチャイチャ(笑)を見て一作目から登場しているルーサーが嫉妬の目を向ける(爆笑)。ルーサー役のヴィング・レイムスってタランティーノの『パルプ・フィクション』で自分でドーナツ買いに行くマフィアのボス役やってるんだけど、変態警官にケツ犯されるんだよね。やっぱり…(何が)
 男女のラブシーンを描かずに男同士の仲間を超えた友情関係を描いてる、まさにならず者の映画。これってトムの意見なのか。トムって老け専の噂とともにゲイ疑惑がずっとあったしな…かたや監督のクリストファー・マッカリーってゲイでお馴染みブライアン・シンガーと一緒に仕事してたし…
 一体どっちの趣味なんだよ?それは次回作『ミッション・インポッシブル6』(製作決定)で明かされる予定(嘘)


  


Posted by 縛りやトーマス at 02:33Comments(0)映画

2015年08月28日

スキャンダルを起こした全アイドルはこの映画を見やがれ『わたしに会うまでの1600キロ』




 シェリル・ストレイドは家庭内暴力を奮う父親から逃れ女手ひとつで自分と弟を育てた母親を尊敬し、子育てが終わると作家になる夢を諦めきれずにシェリルと同じ大学に進んだ母にいつか恩返しをしようと考えていた矢先、母が余命わずかのガンであることが発覚。母はすぐに亡くなり、シェリルは自暴自棄になり行きずりの男とベッドイン、酒、ドラッグに溺れた。見知らぬ男の家に転がり込む度連れ戻しにやってくる夫も我慢の限界に達し、別れを決意。離婚するその日にシェリルは夫の名前を腕に彫った。「まだ愛しているから」
 シェリルはスーパーマーケットの本屋で一冊の本を見つける。それはアメリカの三大長距離自然歩道のひとつ、パシフィック・クレスト・トレイル踏破のためのトレイルガイドだった。導かれるように1600キロのトレイルに挑むシェリルだが、素人ゆえに不必要な荷物を詰めたバックパックは重さで肩に食い込み、携帯コンロの燃料を間違え冷たい粥しか食べられない。持ってきた食事は8日目に尽きる。1/3も進まないうちに後悔し始める。なぜ、こんなバカな旅に挑んだのか?


 シェリル・ストレイドが1600キロのパシフィック・クレスト・トレイルを3ヶ月で踏破した自叙伝『Wild』はアメリカでベストセラーになり、リース・ウィザースプーンが自身の製作会社パシフィック・スタンダードで映画化することを決定。監督は『ダラス・バイヤーズ・クラブ』のジャン・マルク・ヴァレ、脚本は『ぼくのプレミア・ライフ』のニック・ホーンビィ。
 製作・主演したリース・ウィザースプーンは『キューティ・ブロンド』(01)で典型的なアメリカのブロンド美少女を演じて続編も大ヒット。カントリーシンガー、ジョニー・キャッシュの妻を演じた『ウォーク・ザ・ライン/君につづく道』でアカデミー主演女優賞を獲得。名実ともに若手女優のNo.1として認知されることになるが、2013年に夫が飲酒運転を起こした際、警察に掴みかかって逮捕(!)されるという騒動をやらかし、世間から「あの『キューティ・ブロンド』の女優が!」と大バッシングされ、仕事も無くなる。失意のどん底でウィザースプーンはシェリル・ストレイドの『Wild』に出会う。どん底の状態から自分を見つめなおす旅に出たシェリルの人生は他人事とは思えなかった!
 「これは私だ!」
 ウィザースプーンは実際のパシフィック・クレスト・トレイルでロケをし、65キロのバックパックを背負って山道を駆け上がった!恥ずかしいスキャンダルに対しての贖罪のような本作は観客、評論家ともに好評で第87回アカデミー賞の主演女優賞にノミネート、逮捕事件のスキャンダルを払拭したのであった。
 日本でも某国民的アイドルグループのメンバーが口にするのも憚るスキャンダルを起こしながらダンマリを決め込んで金の力で左右されるなんちゃって総選挙で順位を上げたら「禊は済んだ!」とばかりに偉そうな顔をしていたりしますが、ちゃんちゃらおかしいぜ。お前も1600キロを歩け!冷たい粥を食らいやがれ!アメンボのたかった水たまりの水を濾過して飲め!


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:20Comments(0)映画AKB48ハリウッド・スキャンダル

2015年08月27日

昭恵のPOISON

 季語がダブった俳句を堂々披露して失笑を買っている安倍晋三首相。それに限らず安部首相にはこの手の間抜けエピソードが多くて本当の権力者には見えないところがポイントですね。前大統領のブッシュと同じ。
 安部首相の場合はファーストレディの昭恵夫人も負けず劣らずですね。


安倍昭恵さん 深夜2時に布袋寅泰呼び出し酔って首筋にキス
http://www.news-postseven.com/archives/20150827_346070.html


 南青山の会員制バーに布袋寅泰を呼び出し、周囲の目もはばからずキス!!まさかの不倫疑惑!!昭恵夫人のキスって『POISON』かよ!!俺はお断りだわ。

銀の指輪で 12時間の針に手錠をかけろ
 時間を止めた時から 物語の扉が開く


 この夜の光景が『POISON』の歌詞まんまで笑えるぜ。さすが森雪之丞!昭恵夫人はともかく、布袋の方は本気なの?高岡早紀と不倫するのはわかるけど、なんで昭恵夫人やねん。どういう趣味だよ。それがお前のGUITARHYTHMか!!山下久美子に殴られてしまえ。



この車、仮面ライダードライブの映画に出てた(嘘


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:36Comments(0)日本のとんでも事件

2015年08月25日

堀北真希が結婚なんて、この世界が信じられない

 夏休みが早足で過ぎ去ろうとしている週末、終わらない宿題に顔をなすび色にしている子供たちを追い詰める事態が…


堀北真希、山本耕史と電撃結婚 舞台共演で「人柄に惹かれた」
http://www.oricon.co.jp/news/2058003/full/


 堀北真希が結婚なんて…しかも男と!ないわー。絶対ないわー。堀北真希、百合じゃなかったのかよ!絶対黒木メイサと結婚すると思ったのに…かつて同じ事務所の仲良しタレントだったメイサと共演した写真集を出した際、記者会見で二人のキス(しているような)写真があって堀北真希のファーストキス(!)だったらしく、なぜかメイサが気を遣って「真希のファーストキスを奪ってごめんなさい」コメントをファン向けに出して、横で聴いている真希がニヤニヤするというお前ら仲良すぎ!


こんなの

 さらにこの写真集がらみのショートフィルム『きみのゆびさき』に出たり、日本の工作員として第一次上海事変を勃発させた“男装の麗人”川島芳子と李香蘭の関係を百合的に解釈した『男装の麗人〜川島芳子の生涯〜』で川島芳子を黒木メイサ、李香蘭を堀北真希が演じたりして、自他ともに公認の恋人として扱われていたのに…
 その後黒木メイサが結婚し、なんとなく関係が疎遠になっていくあたりも川島芳子と李香蘭みたいでもう他人事とは思えません。

 そんな堀北真希ちゃんが結婚なんて解せねえよ!メイサの結婚による傷が癒えずにその辺の馬の骨ともわからん男とヤケになって結婚したとしか思えねえ。大体誰だよやまもとこうじって。俺は元読売巨人軍で王貞治と一塁のポジションを争ったが打撃力の差で定位置につけず、後にロッテのコーチ、監督となった山本功児しか知らないんだよ!
 大体この二人が結婚に至ったなれそめやエピソード、無茶苦茶だよ。


山本耕史、堀北真希に40通の手紙“攻撃” 6年間の片思い実る
http://www.oricon.co.jp/news/2058005/full/


>5月で共演した舞台『嵐が丘』では、約40通手紙を渡すなど猛アタックを続けた山本。返事は1通もなかった

>堀北が京都入りするのを聞き「勘で新幹線を取った。思いの詰まった指輪を持って。もし乗っていたら運命というか。そうしたら、乗っていたんですよ」と笑顔で語り「交際じゃなく結婚しましょうと言いました。僕の思いが刺さったみたいで」



 40通手紙を渡してガン無視され、まともに交際すらしてなのに京都入りする情報を聞きつけ、指輪をもって新幹線に乗り付ける!完全にストーカーであり警察沙汰になってもおかしくないのだが、これを山本の一途な思いを裏付ける美談とされているのだからまさに純愛と狂気は紙一重と言えよう。
 もうこんなんでもいいやって思ったんじゃない?この結婚絶対破綻!3年で別れるな!!いや別れてしまえ!

 世の中が信じられない。僕だけが彼女を守れるんだ!という思いを認めた手紙を40通送ることにしよう。理解してもらえない場合は彼女のスケジュールを確認後新幹線に乗り付ける。指輪はお金がないから買えないけど、代わりにガソリン持っていくわ。新幹線を大爆破して添い遂げる。


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:13Comments(1)アイドル日本のとんでも事件

2015年08月21日

たくあん臭いオタク

 過ぎゆく夏の思い出に…スカイハイ!ということでニコニコ生放送で『けいおん!』一期、二期、劇場版を一挙放送!


ニコニコアニメスペシャル「けいおん!」全13話一挙放送
http://live.nicovideo.jp/watch/lv232069111


 8/29~8/31で順に放送されますよ。すっかり古典作品ぐらいのポジションに収められている感のある同作ですが、根強い人気を誇っているのも確かなので今回も大賑わいとなることでしょう。
 そんな『けいおん!』に降って湧いたような騒動が…


「けいおん!! Tシャツ 唯」「けいおん!! Tシャツ 紬」不良のお詫びと商品の回収・交換のお知らせ
http://www.kyotoanimation.co.jp/information/?id=1289


 京アニショップブランドで発売されていたTシャツに不良が発覚、回収・交換に。不良とはなにか?


>該当商品より刺激臭がするという現象が発覚いたしました。


刺激臭…?唯とムギなのでこれはもう、みかん臭いのとたくあん臭いのやな!ムギのシャツ、たくあん臭くて着られねえよ!!馬鹿野郎…!それはご褒美だろうが…!!
 交換なんかするなよ!?そのたくあんずっと着とけよ…たくあん…たくあーん!!!
 じゃあ俺もみかん着る!み~か~ん~




  


Posted by 縛りやトーマス at 15:15Comments(0)けいおん!オタク食べ物

2015年08月19日

真由香の一体いつがラストやねん

 数ヶ月前、DVD『ラスト・フルヌード』をリリースし惜しまれつつもヌード仕事から引退した岡田真由香姉さんが、最期の写真集『ラスト・フルヌード』を発売決定(笑)


岡田真由香 『ラスト・フルヌード』
http://amzn.to/1K5yiKy


 この発売記念の握手会も開催。書泉グランデで9/23(日)2回あります。どう考えても最後の握手会になりそうなので真由香ファンは最後のご奉公に行くしかありません。


岡田真由香写真集「ラストヌード」発売記念サイン会(神保町)
https://www.shosen.co.jp/event/19040/


 それにしても、一体いつが「ラスト」になるんでしょうねえ…多分、これが本当の引退になるような気がするんですけど。何度も言ってるけど彼女は煮え切らないAV出すぐらいなら、ヌードだけでもまだまだ通用すると思うので頑張って欲しいんですけど。




  


Posted by 縛りやトーマス at 20:12Comments(3)岡田真由香芸能人ヌード

2015年08月18日

ユニバーサル第六の怪物『大アマゾンの半魚人』




 ハイ、今回ご紹介しますのは『大アマゾンの半魚人』(1954)ですね。1930年代にドラキュラ、フランケンシュタイン、ミイラ男、透明人間、狼男などのモンスター映画で傑作を生み続けていたユニバーサル映画が新たに考案したモンスター、怪物映画ですよ。

 オーソン・ウェルズの劇団に居たプロデューサーのウィリアム・アランドがウェルズ邸でディナーに誘われた際、カメラマンのガブリエル・フィゲロア(ジョン・フォードの『逃亡者』(1947)、ドン・シーゲルの西部劇『真昼の決闘』(1971)などで知られるメキシコの名カメラマン)から「アマゾンの村でいけにえを要求する半魚人」の話を聞いたことから着想を得る。アランドは3ページのシノプシスを書き、レイ・ブラッドベリ(!)に脚色を依頼したという。前年にブラッドベリの原作を元にした『イット・ケイム・フロム・アウター・スペース それは外宇宙からやってきた』の製作をアランドが手がけた関係だろう。

 アマゾンの奥地で化石を発掘しているカール・マイア博士(アントニオ・モレノ)ら一行はデボン紀の地層から水かきのついた手の化石を発見する。「調査隊が必要だ」と考えたマイア博士は手の実物をもってブラジルの海洋生物研究所のデヴィッド・リード博士(リチャード・カールソン)、助手のケイ・ローレンス(ジュリー・アダムス)、所長のマイク・ウィリアムス(リチャード・デニング)に調査を依頼。研究所の維持費を欲しがるウィリアムスはこれが世紀の大発見になると快諾。だがその頃現地に残した発掘隊のキャンプは半魚人・ギルマンに襲われ全滅していた…

 アランドが書いた話を元にモーリス・ジムが脚本にした話は科学者たちがアマゾンの奥地で捕らえられた半魚人を都会に連れていこうとする。しかし半魚人に同情した美女の助手が逃がそうとするも科学者がギルマンを追跡、射殺しようとしたので助手は科学者と袂を分かつ…
 アランドとジムの作った話は『キング・コング』(1933)に影響を受けた、というかほとんどそのままでユニバーサルは製作を渋り、次に雇われた脚本家アーサー・ロスも「ドラキュラやミイラが半魚人に変わっただけで25年も前の恐怖映画の焼き直しだ!」と今更『キングコング』をやってる原案にダメを出し、科学者を英雄的な立場に書き直し、製作がスタートした。

 キャンプが全滅したためブラジルからやってきた調査隊のメンバーが発掘をするハメになるが成果は上がらず、リードの判断で入江で発掘をすることになるが、現地人ポーターで船長のルーカス(ネスター・パイヴァ)はそこがブラック・ラグーンと呼ばれる場所で帰ってきたものは誰もいないという。
 入江に向かう船の上でリードとケイが仲睦まじくしているところに水中銃を持ったウィリアムスが現れる。ルーカスに「何を捕るんだ?」と聞かれ水中銃を船の帆柱にぶっ放しながら「なんでもいい」というウィリアムス。後々の対立を予感させるシーン。


 水中シーンの撮影はフロリダ・ワクラスプリングス州立公園の泉で行われ、水中ショーの経営者だったN・ペリーが雇われる。ロケハン当日に都合が悪くなったペリーはショーのメンバーだったリコウ・ブラウニングに撮影隊の案内を任せる。ジャック・アーノルド監督と水中撮影担当のチャールズ・S・ウェルボーンはブラウニングに「魚の大きさと人の体を比較したいから」と試しに泳がせてみた。ブラウニングの泳ぎに満足した二人はギルマンのコスチュームを着て水中で泳ぐ役を任せようと思った。ブラウニングは飛行機のチケットを渡され、LAへ飛んだ。

 リードとウィリアムスは入江の底に潜る。底で見つけた水草をケイに渡していちゃつくリードに「おままごとは後にしろ」と嫌味を言うウィリアムス。「彼は野心むき出しで、他人の功績を横取りしてばかり」とぼやくリードに「彼はああいう人だから」とかばうケイ。



ここで本作の見どころであるジュリー・アダムスの水着シーン


とリコウ・ブラウニングによるギルマンが水中を泳ぐシーン

 手持ちカメラによる水中シーンの撮影は当時、初ともいえる試み。ブラウニングが演じるギルマンは「着ぐるみのモンスター」ではなく本当に半魚人が存在している!半魚人が泳いでいる!と疑わせるに充分な迫力に圧倒される。
 ブラウニングはこれで一躍名を知られるようになり、後に『007 サンダーボール作戦』とそのリメイク『ネバーセイ・ネバーアゲイン』で見事な水中アクションを監督する。日本のファンにはタモリ倶楽部でタイトルをつけられたZ級映画『グルメホラー 血まみれ海岸・人喰いクラブ/地獄のシオマネキ・カニ味噌のしたたり』の脚本家としても有名かも(?)
 しかしケイはよくこんなところで泳ごうと思ったな。現地人から「人喰いナマズ(?)がいるぞ」と言われてるのに。

 ケイが船に上がったあと、ギルマンが水中に下げた網をひっぱり船を傾ける(すごい怪力だ!)。網が破られているのを見た調査隊は水の中に何かが居ると思い、リードとウィリアムスが水中カメラと水中銃を手に潜る。ギルマンを発見したウィリアムスは迷わず銃を撃つ。「なぜ撃ったんだ!?生け捕りにすべきだ」というリード。どうやってだよ?写真を現像するもタイミングを逃して何も写っていない。船に上がってきたギルマンは船員を襲う。陸上でのギルマンはベン・チャップマンが演じた。「半魚人は陸上でものろのろ動く」ということで足には5キロの錘がつけられた。だからギルマンは陸地を歩く時は足を上げずにすり足のようにする。でも船に残ったギルマンの足あとは歩き方とまったく一致してないのが微笑ましい。

 魚を麻痺させる薬物ロテノンを使って半魚人を捉えようとするも効果なし。捜索は夜中まで行われ(そりゃ半魚人なんかがいるとわかったらおちおち寝ていられない)船に上がろうとした半魚人をケイが見つけ、闇の中ついにギルマンの全身像を見る調査隊。リードとウィリアムスが勇ましくもギルマンを追って水底からつながっている洞穴へ。しかし辿り着いたころには反対側から抜けだしていたギルマンがケイを襲う!ケイを助けようとした現地人がクビを締めて殺される。ギルマンはケイを抱っこしてどこかへ去ろうとするがロテノンが効いていたのか、力尽きてしまう。
 ギルマンを船底に檻に閉じ込めてこれで一安心、と思ったがリードが「洞穴を調べるべきだ」と言い出し、ケイと見張りを一人残して調査へ。見張り役が退屈なので寝てしまう(まあ夜だしね)。寝こけたところ、突然物音がして目を覚ます、がそれは様子を観に来たケイが立てた物音だった!という微笑ましい場面
 しかし二人がおしゃべりに夢中になっていた隙に檻からギルマンが脱け出す。見張りは襲われてしまうがケイがランプを投げつけ、全身に火が回ったギルマンは水中へ逃れる。感染症の恐れがある見張りは寝たきりになり。残されたメンバーはリード、ケイ、ウィリアムス、マイア、船長のルーカス。これでは何もできないとリードが帰ろうと言い出し、手ぶらでは帰れないというウィリアムスとまたまた諍いを起こす。「誰のせいでもないわ」ってケイが言うんだけど、あんたが余計なおしゃべりしてたからこんなことになったんじゃあ…

 結局帰ることになり、一人半魚人を捕まえるべきだと主張するウィリアムスにルーカスがナイフを喉元に突きつけ「何か言い分がおありで?」渋々承諾するウィリアムス。なんか、ウィリアムスが悪役にされてるんだけど、捕まえた時に早く帰ろうって言ってたのウィリアムスなんですけど!リードがもっと調べようとか言い出さなきゃ何も起こらず帰ることができたのに。

 入江の出口に木々を組んだ仕掛けがしてあり、どうやら怒り狂った半魚人のしわざらしい。ワイヤーで外そうとするも失敗。もはや半魚人を始末するしかないとするリード。しかしウィリアムスはどうしても生け捕りにしたいらしく「俺がおとりになるぞ」とまで言い出す。「どうかしてるぜ!」と殴り合いを始める二人。その部屋には感染症にかかった患者が寝てるんだけど。そんなところで殴り合いするなよ…



病人がいるところでは静かにね

 まず仕掛けを外して船が勧めるようにしようとするリード。そこにギルマンが襲いかかるが懲りずに潜ってきたウィリアムスがギルマンを攻撃。水中銃の矢が見事ギルマンの腹に命中するが、ギルマンの反撃に遭ったウィリアムスは水底に引きずり込まれ、アクアラングのホースを噛みちぎられ、溺死。リードはギルマンを撃退する秘密兵器を作り出し、最後の決戦に挑む。

 クライマックス、瀕死の傷を負ったギルマンは洞穴を出てよろよろと沼に向かって歩いて行く。背後から止めの銃撃を浴びせようとするマイヤー博士をリードが「もういい」と止める。ギルマンは力尽き沼にゆっくりと沈んでいく(またもブラウニングの名演技!)。
 ギルマンの最期については色々な結末が考えられ、「斧で頭を叩き割られる」案が残ったそうだが、その死は曖昧にされた。なぜかって?続編を作るためさ!!
 制作費1万8000ドルを大きく上回る130万ドルを稼いだ作品の二匹目のドジョウを狙わないはずもなく、翌年にはすぐさま『半魚人の逆襲』が公開され、さらに翌年、3作目の『The Creature Walks Among Us』が公開されるのだった。
 そして現在、ユニバーサルが何を思ったのか本作のリメイクを計画中で、なんと助手のケイ・ローレンス役をスカーレット・ヨハンソンにオファー中!正気か?


スカヨハ、SF怪奇映画『大アマゾンの半魚人』リメイクに主演?
http://www.cinematoday.jp/page/N0072401


 スカーレット・ヨハンソンって最初はコーエン兄弟の『バーバー』とか『モンタナの風に抱かれて』、そしてなにより『ゴーストワールド』といった文芸作品、ミニシアター系作品に出ていて評価されたのに、ダメな方の『GODZILLA』の脚本家、ディーン・デヴリンのB級モンスター映画『スパイダー・パニック!』に出た時にインタヴュアーから
「なんでこんな映画に出てるの?」
 って聞かれて
「いつもはお高く止まってる映画に出てるから、たまにはバカな映画に出たくなったんだよ!」
 ってファンを唖然とさせてた嫌な女だったけど、久々にB級モンスター映画魂に火が点いたのか。またインタヴュアーに答えて欲しいな。
 「たまにはバカなモンスター映画に出たくなったんだよ!」


  


Posted by 縛りやトーマス at 14:44Comments(0)映画旧シネマパラダイス

2015年08月18日

キアヌとラーメン

 TBSで放送されてたキアヌ・リーブス主演映画『コンスタンティン』がネット実況などで妙に話題になってたのですが、公開当時それほど人気でもなかったような気がするんですが…(2005年の興行収入ランキングでは27億2000万円で11位、まだ韓流ブームが残っていた時代なので『四月の雪』『私の頭の中の消しゴム』などに抑えられてしまった)


 俺も『コンスタンティン』で覚えているのは来日キャンペーン時にキアヌが大阪・梅田のラーメン屋古潭らーめんホワイティ梅田店にお忍びで表れラーメンを食したところ、店が「キアヌも食べたラーメン」と勝手に宣伝していた(多分無許可。よく怒られなかったな)ことぐらいだが…



 そして2008年の『地球が静止する日』来日時にも同様の宣伝を…




 この様子では今年10月公開の新作ハードボイルド・アクション映画『ジョン・ウィック』公開時にもまた古潭らーめんに宣伝されてしまいそう。いいのかキアヌ?
 劇中のセリフに「ディナーの準備を頼む」ってのがあるのでディナーに用意される古潭らーめん…ハードボイルドにラーメンは似合わないと思うけど



『ジョン・ウィック』公式サイト
http://johnwick.jp/


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:04Comments(0)映画食べ物

2015年08月17日

残酷な7年間と幸福な13年間

 2008年に11歳でデビュー、7年目にして松井珠理奈(SKE48、AKB48兼任)が初の写真集をリリース。


松井珠理奈、デビュー7年目でついに初写真集「今の私のすべて」
http://www.oricon.co.jp/news/2057304/full/


 「SKE48第1期オーディションで「10年に一度の逸材」と絶賛され、加入直後にAKB48のシングル「大声ダイヤモンド」のセンターに立つなど、規格外のスケールで活躍してきたエース」(オリコンより)とまで言われるメンバーの待望の初写真集の表紙がコレですよ。



 にわかに18歳とは信じがたい老けっぷりに7年間という時の流れの残酷さを感じてならない。11歳の時はもっとキラキラしていたはずなのに、芸能界の薄汚れた7年間が少女を変えた、としか思えない。
 そこへいいくとハロプロリーダーと℃-uteリーダーを兼任する矢島舞美の写真集は素晴らしい。


℃-ute・矢島舞美、過激な写真集が「ハロプロ史上最高の卑猥さ」と話題...AKBグループのセミヌード路線に対抗なるか?
http://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0816/mcz_150816_7171601869.html


モノノフの俺でも矢島を買うな。価格にして約二倍であろうとも

 23歳の矢島、表紙からすでに18歳の松井に圧勝。なにしろ矢島の方が若く見えるのだから…SKEの7年間とハロプロの13年間のどちらが幸せだったのかしら。



  


Posted by 縛りやトーマス at 14:01Comments(0)アイドル