2016年03月30日

かわいかろう

 文化放送で13年に渡り放送されたラジオ番組『田村ゆかりのいたずら黒うさぎ』が終了。最終回は特に感慨深いものもなく、終了。「先週で番組は終了しました」という自動音声が2時間近く流れる最終回もアレだけど、この最終回もなんだか。
 で、その後番組として『上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう』が放送開始!

上坂すみれ、文化放送にて、単独ラジオ番組「上坂すみれの♡(はーと)をつければかわいかろう」の放送スタートが決定!!!
http://king-cr.jp/news/20160318408.html

 すみぺの一人喋りの面白さはA&G NEXT GENERATION Lady Go!!ですでに証明済みなので、べしゃりについては文句なしだろうが、あの面白さを伝えるにはやはり1時間欲しい。30分で果たしてすみぺ連隊長の面白さが出るというのか!!ここは各コーナーのユニークさに左右されるところだろうか。募集されている投稿コーナーは二つ、そのうちのひとつが

◎「お近づきになりたいっ♡(はーと)」  
毎回、上坂すみれが「お近づきになりたい人物」をピックアップし、その人物とお近づきになるための素敵な方法をリスナーの皆様に教えていただくコーナー。
記念すべき最初の人物は・・・「角川春樹さん」です。  
上坂すみれが角川春樹さんとお近づきになれるような素敵な方法をお待ちしています!



 危険な雰囲気をさせるコーナーが!なんで初回から角川春樹やねん!?『セーラー服と機関銃』公開されてるから?すみぺのカ・イ・カ・ンはホンマカ・イ・カ・ンかも知れないが。
 せいぜい木刀を素振りするとか、地震を止めるぐらいしかお近づきになる方法がなさそうだが。とにかくこのラジオ聴くしかない。そして久々に投稿常連になってすみぺとお近づきになりたい!公開録音は京都だなやはり。

  


Posted by 縛りやトーマス at 18:51Comments(1)声優

2016年03月28日

これぞ我らのウルトラマン『劇場版 ウルトラマンX きたぞ!われらのウルトラマン』



ウルトラシリーズ最新作『ウルトラマンエックス』の劇場版。前作『ウルトラマンギンガ』が予算の都合で苦労が見えモヤモヤが残った。飛びもの(戦闘機など)が出ずに電気自動車(!)が登場して「地球に優しいんだ」というメッセージを必要以上に打ち出してウルトラマンの存在自体が地球に優しくないと思うんだけど…とあぁモヤモヤ!
 それに比べるとエックスは楽しかった。飛びものが復活し、歴代ウルトラマンとの共演も無駄なく行われ、何よりアスナ隊員(坂ノ上茜)がカワイクて萌え狂ってウルトライブしてしまう(意味不明)。


眉太くてカワイイ

 そんなエックスの劇場版。芭羅慈遺跡の異常を感知したXioの隊員・大空大地(高橋健介・ウルトラマンエックス)と山瀬アスナ(坂ノ上茜)は遺跡へ向かう。そこには考古学者の玉城ツカサ(吉本多香美)と息子のユウトがいた。遺跡には地獄が封印されているという。遺跡の中で一行はウルトラマンティガの石像と封印の要石である碧石を発見、ところが実業家のカルロス黒崎(マイケル富岡)が自身の出演するネットテレビのスタッフとともに遺跡に乱入、碧石を奪ったために封印が解かれてしまう。
 封印されていたのはこの世を地獄に変える閻魔獣ザイゴーグだった。大地はウルトラマンエックスとユナイトし立ち向かうがザイゴーグに圧倒された上にユナイトの能力を失ってしまうのだった。


 初代『ウルトラマン』に出てくる『バラージの青い石』のエピソード(アントラーをウルトラマンそっくりのノアの神が倒したという伝説の話)と石像から復活する『ウルトラマンティガ』の第一話のエピソードをなぞって初代と平成一作目のティガの世界をエックスとつなぐ試みが行われるのは面白い。ただ歴代ウルトラマンを出演させるだけではなく、ファンがニヤリとする演出がなされているのがポイント。なにしろ考古学者ツカサを演じるのはハヤタ隊員を演じた黒部進の娘、吉本多香美なのだから!


 怪獣とのバトルは巨大ミニチュアセットで行われ、宇宙空間のようなCGだらけの異空間ではなく、実際の町並みを模したミニチュアでの闘いは平成ゴジラシリーズを彷彿とさせて純然たる怪獣映画の雰囲気を出すことに成功。クライマックスはネクサス、マックス、ゼロ、ギンガ、ビクトリーの平成ウルトラマン第二期が勢揃いし、飛びもののジオマスケッティ三機が同時登場するという映画ならではのお祭り感がふんだんに盛り込まれ、現代のウルトラマンファンである小さなお友達と旧世代のウルトラファンの大きなお友達両方が納得できる内容に大興奮。ここ数年のウルトラマンシリーズは特撮ファンですら見ていない感が漂っていたので完全復活に拍手。これぞ我らのウルトラマン!僕達はこういうウルトラマンが見たかったんだ!

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:47Comments(0)映画特撮・ヒーロー

2016年03月27日

真由香COMEBACK拒否

 岡田真由香さんのMUTEKI最新作『COMEBACK』発売!帰ってこなくていいのになぜCOMEBACKした!という意見はさておき、見てましたよ。





 男と別れた岡田真由香が心の傷を癒やすために旅に出る。という設定でまずは寂しさを紛らわすためにオナニー。ボディクリームでおっぱいをマッサー ジするあたりはちょっと良さ気だが、パンツの中に手を突っ込んでアソコの上を撫でる程度の手ぬるい作業で本気じゃないのがまるわかり。この時点で萎えてしまった。









 ビーチで出会ったゆきずりの男とカラミ。本作品で唯一(!)のカラミです。しかしパンツ脱がした瞬間に前貼りモロ出しで萎えるわ~当然のように張り型フェラ、擬似ハメでもういいかげんにして。










 この後泡まみれでクールダウンのオナニーするシャワーシーン、行きずりの男を相手にヌード撮影、ご奉仕フェラ&パイズリ、いずれも本格的でないお遊び程度。








 ラストは両手をおも ちゃの手錠で拘束されて媚薬オイルイカセ。










 これで終わりっすよ!マジで!!ちなみにオチは「別れたはずの彼氏が登場、「俺としかSEXできないって言ってたくせに他の男とするなんて許せねえ」行きずりの男は元カレが送り込んだ相手だった!」という一体何を言ってるのかわからないだろうけど、俺も何を言ってるのかわからない、そんなオチだった…
 MUTEKIも岡田真由香も一体何がしたいんだよ!!それにしてもこんな詐欺同然の内容で許されてるのがすごいね。普通は騙されて現場でケツ犯されたり、出会って4秒で中出しされてもおかしくないだろうに。ゴミ以下のAV(にもなってない)を延々と出すことが許される、ある意味奇跡かもしれない、それが岡田真由香。だがつまらない奇跡はこれ以上起こさなくていい。今回はついに一度もチンピクすることがなかった。そして驚いたことは岡田真由香が老けていて、眉間の皺なんか見過ごせないレベル。擬似とかどうとかいうよりそこが気になってしまった。もう限界なんだよ。この路線は…

 媚薬オイルやシャワーシーンなんかはそれなりによかったので、カラミナシのマッ サージやイメージ時代の最高傑作だと思うヨガもの、要するに男の居ない着エロなら、まだいけそうな気がするんだけど…


※同日発売だった元渋谷系アイドルグループの羽咲みはるのデビュー作、ちゃんと本番していて内容もよいとのことで、そっちを買えばよかったかな。

  


Posted by 縛りやトーマス at 02:06Comments(3)MUTEKI岡田真由香

2016年03月26日

もはやMUTEKIの高崎聖子

 結局それかい!というグラドル、高崎聖子のAVデビュー。しかもMUTEKI。最悪の選択やな。

業界騒然! 高崎聖子がAV出演情報 すでに撮了説 接点あった元アイドルと同ルート?
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160324/enn1603241550008-n1.htm

高崎聖子、MUTEKIからAVデビュー決定 援交動画流出騒動も
http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20160325/enn1603251537018-n1.htm

 公式の発表が出ていないのにZAKZAKが独占報道。ZAKZAKは以前、小向美奈子のAVデビューもすっぱ抜いたことがあったのでなにやら専門のルートがあるのだろうか。にしても予想通りの展開というか、早すぎでしょ。
 高崎聖子が事務所を退所したのが今年の1月31日。このタイミングで発表ということは発売は5月の頭辺りか。じゃあ撮影って2月ぐらいだろ(最近のAVは撮影~発売まで二~三ヶ月)で。辞めて翌月に撮影って早すぎというレベルではなくスケジュールに入ってたとかやろ。そう考えると愛人騒動が漏れたのも事務所主導っぽいし、警察に相談するとか言ってた一件はどうなったんだ。なんかもうすべてが仕組まれているというか、本人了承の下の巨大かつ長期的なプロモーションに思えてくる。ちなみに彼女が名古屋時代に所属していたバンドはCAMOUFLAGE。すべてがカモフラージュだったというのか…!!見事に騙されたぜ!!
 彼女の背後にはWWEばりのシナリオライターが存在しているに違いない。




  


Posted by 縛りやトーマス at 13:44Comments(3)アイドルMUTEKIAV

2016年03月25日

4月告知

4月予定

4/3(日)
『遠征大阪おもしろマップ その3』
場所:ネイキッドロフト
OPEN 12:00 / START 13:00

予約¥1500 / 当日¥1900(飲食別)
※予約は店頭電話 & webにて。
【電話】03-3205-1556 (16:30~24:00)

出演:B・カシワギ(青春あるでひど)、坂口さん(さばラジオ)、縛りやトーマス他


4/9(土)
『続・新アイドル十戒 四戎目』
場所:アワーズルーム
開演:19:00
料金:2,500円(1drink付)
出演:竹内義和 縛りやトーマス


現代アイドル、声優事情を決め打ち!アイドルさえいなければ幸せになれたのに。
冒頭30分はニコ生配信するよ。


4/11(月)
『旧シネマパラダイス』
場所:なんば紅鶴
開演:21:00
料金:1,000円 (1drink&1food付き)
※日時変更しています

プレゼンターがお送りする旧映画の逆襲。
今月は砂漠から飛行機を改造して脱出せよ!ロバート・アルドリッチの『飛べ!フェニックス』です





4/16(土)
『僕の宗教へようこそ第八十教義~まんがタイム白鯨』
場所:なんば白鯨
開場:18:30 開演:19:00
料金:1,500円(1drink込)
出演:縛りやトーマス アシスタント・トモ


4/19(火)
『新漫画党編集会議』
場所:なんば紅鶴
開演:19:30~
料金:1000(1drink別)
出演:男鹿おかゆ ぶたお Bカシワギ 縛りやトーマス

目指せガタケット!


4/23(土)
『紅撮vol.3〜特撮限定原曲系DJイベント〜』
場所:なんば紅鶴
開演:17:30
料金:1,500-(1drink別)

なんば紅鶴がお送りする時代錯誤系原曲DJイベント『アニつる』の
スピンオフ企画!特撮縛りで歌う!叫ぶ!燃え尽きる!これが『紅撮』!
今までかからなかった、かけてほしかった「怪獣」「映画」「怪奇」系や
今までも勿論かかった蒸着や特捜やらで、歌え!叫べ!燃え尽きろ  


Posted by 縛りやトーマス at 01:22Comments(0)告知

2016年03月24日

チンコノーモザイク万歳『ヘイトフル・エイト』



 南北戦争終結から数年後の冬、雪のつもるワイオミングの山中を一台の馬車が走っていた。その馬車を呼び止めたのは元北軍大佐で今は賞金稼ぎの男ウォーレン(サミュエル・L・ジャクソン)。彼はお尋ねものを3人仕留めて運ぶ途中だが、馬が死んでしまったので馬車への同乗を求める。馬車をチャーターしていた依頼主で賞金稼ぎのルース(カート・ラッセル)は「生死に関わらず」1万ドルの賞金をかけられた口の悪い女悪党・ドメルグ(ジェニファー・ジェイソン・リー)を連行する途中だった。ルースはデイジーを逃がさないよう互いの手首に手錠をはめている。
 ルースはウォーレンを載せる代わりに彼が持っている「リンカーンからの手紙」を見せてくれるようせがむ。本物の直筆だと興奮するルース。その手紙にデイジーは唾を吐きつけると、ウォーレンは強かにデイジーの顔面を殴りつける(!)ドメルグごと馬車の外へ転がり落ちるルース。すると路上に保安官と名乗る男クリス・マニックス(ウォルトン・ゴギンズ)が立ち往生しており、この先にある街、レッドロックに赴任するため連れて行って欲しいという。クリスが南部で略奪を繰り返した「マニックス傭兵団」団長の息子だと知っているルースは彼を疑うが、手錠をはめて連れて行く。南北戦争でマニックスの一団がたくさんの黒人を殺したことを知っているウォーレンとクリスはまるで相容れるはずもなく、「黒人の街をぶち壊してやったから、黒人は白人を恐れるようになって安全を手に入れた」と漏らしたクリスのこめかみに銃口を突きつけるが、あわててクリスが謝罪したので血みどろは回避される。

 激しくなる一方の吹雪を避けるため、ウォーレンの知り合いであるミニーの店に一旦泊まることにした。そこに主人のミニーはおらず、メキシコ人のボブ(デミアン・ビチル)が留守を任されていた。店にはレッドロックの絞首刑執行人モズレー(ティム・ロス)、カウボーイのゲージ(マイケル・マドセン)、元南軍の将軍で黒人嫌いのスミザーズ(ブルース・ダーン)が居た。御者を覗いた8人が吹雪の間、店の中で過ごすことになる。
 それぞれを胡散臭いと思い、信用していない8人の会話は異常なほどに緊張感を伴い、ルースは店に居た3人をドメルグを奪還しにきた仲間と疑って拒否したウォーレン以外全員の銃を回収する。
 スミザーズは息子チェスターの墓がレッドロックにあるので弔いに行くのだというと、ウォーレンは自分にかけられた賞金目当てにやってきたチェスターを殺してやったと告げ、殺す前におぞましい目に遭わせてやったことを詳細に話すと復讐の銃を抜いたスミザーズを早打ちで殺す。だが、その時店にいるすべての人間の目がウォーレンとスミザーズに注がれている時、何者かがコーヒーポットに毒を入れていた毒を入れたことを知っているのは犯人と、それを盗み見ていたドメルグだけだ。コーヒーを飲んだルースと御者が大量の血を吐いて死に、コーヒーに口をつけようとしたクリスは惨状を見てカップを床に投げつける。

「コーヒーに毒を入れたヤツがこの中にいる!全員壁に寄れ!」

 ただ一人銃を持つウォーレンが叫ぶ。犯人は一体誰だ!?


 クエンティン・タランティーノ長編8作目はまさかの密室ミステリー!元は2014年に上映された朗読劇なので、タランティーノによる白人、黒人間の対立をテーマにした緊張感の中に洒落の効いた会話劇にはぴったりだろう。映画だと若干冗長なんだけど(なにしろ上映時間167分)。意味があるのかないのかわからない(もちろん意味があるのだが)各登場人物の南北戦争時のエピソードがいつものダラダラ会話劇として延々と続いて、しかも吹雪の中のシーンなので勘弁してくれ!となってくる。だがスミザーズの死を経て物語はクライマックスに向けて一気に坂を転がり落ちる(ここにくるまですでに一時間半ぐらい経ってるけど)。「リンカーンからの手紙」という前振りがきっちりオチにつながっていてラストは大喝采!
 しかしミステリーというには掟破りすぎる途中の展開や、コーヒーに毒が入れられるシーンをタランティーノ自らナレーションで解説という、作者本人が説明するミステリーって前代未聞だよ!あらゆる意味で型破りでありどっちらけさも魅力のひとつとしてしまうタランティーノ、恐るべし。

 犯人が誰なのか観客が頭をひねらす場面では『遊星からの物体X』風BGMが使われたりといつもの遊びも効いている。吹雪のシーンはすべてCGではなく実際に作られており『スター・ウォーズEP4』でワープシーンを作ったジョン・ダイクストラが担当している。本当に猛吹雪が起きているようにしか見えず、さすがSFXの巨匠。

 クライマックスのバイオレンスや女性であるドメルグへの暴力がキツすぎるのかR18+指定にされているが、一番のポイントは中盤に出てくるチンコがノーモザイクなんだよな。これがきっと18禁の一番の理由だと…女性器はともかく、男性器ぐらい堂々と出したらいいのに。ただし子供には刺激が強いのでR18+もやむなしか。股間の物体XはR18+。


  


Posted by 縛りやトーマス at 16:41Comments(0)映画

2016年03月21日

地下室で脱げばいいのに

先週のFRIDAYに脱ぐ脱ぐ詐欺こと吉田里深の「艶」ヌード袋とじ。36歳にもなって今更脱ぐ脱ぐ詐欺もないだろと思ってたらやっぱり。





 里深いいかげんにしろ。乳首はおろか乳輪すら見せないなんて…もったいぶってるんじゃねえ!三田佳子の次男のドラッグストアガール(覚せい剤・地下室・少女)トリオの最後のひとり(嘉門洋子と鮎川ナオミ)のあんたに隠すもんなんかないだろうに…
 ブログでは「とっても良いスタッフさんに囲まれて」いい仕事ができたとあったが、いっそロクでもないスタッフに囲まれて脱がないと帰れま10ぐらいの扱いを受ければいいのに(暴言)。岡田真由香さんの方がまだマシだったんだな…


  


Posted by 縛りやトーマス at 13:26Comments(2)アイドル芸能人ヌード

2016年03月20日

ちゃんとかっとばせよ!コロコロアニキ

 「大人向けのコロコロ」ことコロコロアニキ第五号が発売。今号の目玉は『高橋名人物語』とMoo.念平先生の『あまいぞ!男吾』の連載開始だ。どちらも74年生まれの俺にはドストライクなので楽しく読ませてもらった。吉田豪による高橋名人インタビューも「毎日ディズニーランドに行った」というバブル絶頂期のエピソードや、インチキ、逮捕騒動にも触れられていて読み応えアリ。漫画の『高橋名人物語』は第一回の再掲なのだけが残念。今の名人が出てくる漫画読みたかったな。
 今号にはもう一つ注目作があった。それは『かっとばせ!キヨハラくん』の連載だ。これは清原和博を主役にしたパロディ漫画なんだけど、例の清原覚せい剤使用で逮捕された件で連載はどうなるのか読者の注目となっていたのだが…



 今号の掲載は「諸般の事情」により休止、代わりに作者の河合じゅんじ先生による描きおろし漫画が掲載されることに。タイトルは『いつかのホームラン』

 何かの出来事にショックを受け放心状態の漫画家(河合じゅんじ)が外出。河川敷の少年野球の試合に出くわしそれを眺める。少年野球のハツラツとしたプレーに「実際のプロ野球みたいなゴタゴタがないから素晴らしいな」とでも思った河合先生(注・そんな風には描写されてません)は胸にこみ上げてくるものを感じる。
 試合は背番号3のキヨハラ似の選手がホームランをかっとばす。そしてキャッチャーが本塁への返球をトンネルしてしまい、河合先生のところに転がってきたので放って返す(試合中のボール触っちゃだめやん)。そのキャッチャーの顔はクワタそっくり…(実は見間違い)河合先生は何かを決したように「さてと…。元気だして、やろうかね…。」とつぶやき河川敷を仕事場へ戻っていく、というオチで締めくくられる。


漫画「キヨハラくん」代作に「ぼろぼろ泣いた」の声続々 清原被告への想い詰まった「いつかのホームラン」
http://www.j-cast.com/2016/03/17261659.html


 「なんだこりゃ」という内容でJ-CAST編集部はこれでぼろぼろ泣けるらしいが、俺にはさっぱりですよ。まず休載という措置をとったコロコロアニキ編集部、喝だこりゃあ!!清原個人の問題とキヨハラくんは別やんか。「覚せい剤で捕まったような男のパロディ漫画を載せるなんて常識を疑いますわ、キィーッ」なんてPTAあたりの批判でも恐れたのだろうか。コロコロ読者の子供相手ならともかく、コロコロアニキ読者のいい年したオヤジたちはそれぐらいなんとも思わないだろう。「大人向けのコロコロ」と謳うのなら大人向けの判断をくだせよな~
 限られた時間で急遽描きおろしを用意した河合じゅんじ先生は頑張ったと思うけどこの内容はねーよな。先月号には『スーパーマリオくん』の沢田ユキオ先生が『スーパーマリオッさん』という漫画を描いていて、今年62歳を迎えた沢田先生が20数年に渡る連載の中で父親が亡くなっても愉快なダジャレ漫画を描き続けなければならないことなどに病んでしまって「もう漫画なんて描きたくないんだよ」とマリオにつぶやかせて「これマリオくんじゃなくて沢田先生のことだろ」とみんなが突っ込んでたけど。これはわかるんだよ。沢田先生は自分のこと描いてるわけだし。でも河合先生、清原が逮捕されたからショックって所詮他人事やんけ!何自分が病んだ状態から復帰したみたいな漫画描いてるの。納得いかねえ。

 来るかどうかもわからない抗議におびえてこんなの描かせちゃって、なんか小学館という出版社の体質がモロに出てしまった感。コロコロアニキも今や面白いのは『つるピカハゲ丸くん』で億の金を稼ぎだしながら金と仕事と家族をすべて失ったのむらしんぼ先生が憔悴しながら描いている『コロコロ創刊伝説』のみで名前も覚えていないRQに生ませたレツの子供がやってくるという展開にかつての読者から見放されてしまい、二回目から露骨に路線変更した『爆走兄弟レッツ&ゴー!!』とか、どうしようもなくなってる。
 本当の大人は覚せい剤問題など物ともせずに「クスリよりホームランをかっとばすぜ~!」とぶっ飛ぶ(比喩表現)キヨハラくんが見たかったんじゃないのか!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 18:17Comments(1)漫画

2016年03月18日

覚えておくがいい!

 2016年はスーパーヒーローイヤー!スーパー戦隊シリーズ40週年!仮面ライダー45周年!ということで様々な東映ヒーローたちが蘇っている。第一弾はまもなく公開される『仮面ライダー1号』だ。続いて第二弾として発表されたのが…『仮面ライダーアマゾンズ』だ!!

仮面ライダーアマゾンズ公式

仮面ライダー45周年記念プロジェクト。最大級の衝撃が、いま幕を開ける。

2016年4月、45周年を迎える仮面ライダーシリーズ。
『仮面ライダーアマゾン』(1975-1976)。
仮面ライダー第4作にして、シリーズ最大の異色作が、平成ライダーを築きあげたレジェンドスタッフ × 最強アクションチームによって完全新生! Amazon プライム・ビデオを舞台に、仮面ライダーの新たな歴史のページを斬り開く。

悠と仁、養殖と野生。
対照的な2人の“アマゾンライダー”を中心に、様々な登場人物の思惑が交差し、謎が謎を呼ぶストーリー。そして、映画を越える次世代の映像への挑戦。
いま、仮面ライダーと映像の歴史が変わる。


4月1日(金)、Amazon プライム・ビデオで独占配信スタート!

http://www.superhero-year.com/amazons/


 アマゾンプライムビデオのみの配信だからアマゾンズか…しゃれてるじゃねえか。もはや劇場公開、DVDオンリーですらない配信のみという小規模制作。それでいいのか?ちなみにこの作品におけるアマゾンとは何か。

野座間製薬の研究で生まれたウイルスサイズの人工生命集合体を人型にまで成長させた実験体の総称。
タンパク質を好み、多くのアマゾンは人食いを行う。2年前、研究所で起きた事故が原因で、四千体のアマゾンが街に解き放たれた。
クモやモグラ等、様々な種類のアマゾンが存在する。


 なんだよ四千体のアマゾンて。『スパイダー・パニック!』じゃないんだから。そんなにアマゾンを安売りされてもなあ。しかし小林靖子脚本というからには、我々が想像もしていないような壮大な前振りが隠されているかもしれないので気が抜けない。
 そんなストーリー云々のことはどうでもいいのです。問題は主演の藤田富ですよ。こいつ、かつてNMB48の渡辺美優紀とお泊りスクープされた男ではありませんか!もちろんスクープしたのは週刊文春だ(笑)

 それについて書いたブログ
2014年03月13日
みるきーは裏切らない

http://sthomas.otaden.jp/e310664.html

 文春にすっぱ抜かれたのがわかると友人たちに「文春から取材受けても何も知らないと言ってくれ」と裏垢に書いたりしてたのだが、文春に抜かれた理由はどうも友人関係からのタレコミらしく、藤田がものすごく嫌なやつだったので足元掬われたわけ。ちなみにどれぐらい嫌なやつかというと

・渡辺美優紀とのイチャイチャを堂々自慢
・佐野ひなこ(グラビアイドル)とイチャイチャをアピール
・AKBとの飲み会を自慢
・ファンの差し入れに
「食うのは美味そうな上位三つまでで残りは捨てる」
「プッチンプリンよりアルフォートよこせ。友達が喜ぶ」
と暴言吐く
・出待ちのファンに
「写真撮ってくれ?一枚500円だ」
と言いたい放題
・アメブロでアクセス数稼ぐために不正ツールを使用している疑惑
・渡辺美優紀の他に永尾まりや(AKB48)ともLINEでつながる


 とこれらはすべてTwitterの裏垢から発覚したもの。騒動後に澁谷109で無料の来店イベントがあったのだが、怒り心頭なみるきーファンらに「プッチンプリン差し入れに行こうぜ」「ついでにアルフォートもな」と襲撃を予告され、ビビった藤田は逃亡したのであった。

【速報】21日の藤田富の来店イベント中止wwwww
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/akb/1395127809/

 その後細々と活動を続けていたようで、僕もこんなクズのことはすっかり忘れていましたが、思い出したぜ。忘れるとでも思ったか!!
 こんなクズでビビリのヘナチョコがアマゾンだなどと、片腹痛いわ!「まさひこ、ともだちー」お前は断じて友達ではない!!
 アマゾンというと第一話の冒頭で十面鬼に追われてアマゾンのジャングルを逃亡、上空に浮かぶ不気味な十面鬼から

「アマゾン、お前は決して逃れられぬ、覚えておくがいい!」

 って名シーンがあるんだけど藤田富、お前もこのスキャンダルから決して逃れられぬ、覚えておくがいい!!




  


Posted by 縛りやトーマス at 20:49Comments(0)特撮・ヒーローAKB48週刊文春

2016年03月16日

すり替え問題

 週末には開幕だというのにそれどころではない騒動冷めやらぬプロ野球。巨人の選手による賭博問題が予想通り他球団にも飛び火。ただし声出しの金銭授受という形で。


ソフトバンクも声出しで現金授受 勝った時のみ、野手1人1000円ずつ
http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2016/03/16/kiji/K20160316012225080.html
現金授受発覚のソフトB、長谷川「これまで当然と思っていたことが世間からは異常な行為と受け取られる」
http://www.sanspo.com/baseball/news/20160316/haw16031621080005-n1.html


 僕が巨人の野球賭博問題を初めて聞いた時思ったことは「他の球団の選手もやってるんちゃうの?」だった。プロ野球は巨人を基本にしてすべてが決められるのだから、巨人で賭博がある以上他でもやってるに決まってる!
 それとなんだかんだ言いながら賭博問題ってプロ野球機構側に真相究明するつもりが全然ないよな。あの飲食店経営者のAさんだかBさんだか、あのひと海外に逃亡中っていうの意味わからんし。強制送還して録音機材も撮影機材もない部屋でボディを連打して吐かせりゃいいものをそれをしない時点で真相究明する気ゼロ。むしろ真相が明らかにされたら困るんでしょ!色んな人たちが!文春や元選手の笠原がいらんこと言って新たな選手名が取り上げられたりして、他球団の賭博の実態にまでメスが入りそうなのでこれはいかん!なんとか手を打たなければ…となり、「試合中の声出し、金銭授受」を他球団もやっていた…という賭博とは関係ありそうで実はまったくない、事実(かどうかも怪しいもんだ)を提供することでどうかご勘弁を!これで勘弁して下さい。これで勘弁してくださいっ!!




 という状況が目に浮かぶぜ…子供だましよりも低レベルな大人の理屈で事態を収束させようとしているようだが…ホークスのサイン盗みすら有耶無耶に処理したプロ野球機構に自浄作用なんて求める方が間違ってるのか。開幕も迫ってるし、しょうがないね。無事週末にプロ野球が開幕するかどうか賭けない?一人1000円から。言い出しっぺは僕なので勝ったらご祝儀としていただきます。

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:50Comments(0)野球