2016年04月13日

帰ってきた赤いあいつ

 You Tubeの円谷プロ公式チャンネルで突如『レッドマン』の配信が始まった。




 『おはよう!こどもショー』の5分番組で『ウルトラファイト』風の怪獣プロレスが展開される『レッドマン』だが、山中などでロケされており、何の脈絡もなく怪獣をレッドマンが襲う(ようにしか見えない)のでレッドマンの行為はさながら通り魔的であると言われがち。ウルトラファイト同様光線技がなく、短剣レッドナイフ、十字槍のレッドアローを武器とし、怪獣を切り刻み、突き刺し、トドメに串刺しにするという不穏当な仕留め方で朝の番組にしては残酷すぎた。第一回では武器で草を焼いたりして自然破壊に勤しんでおりレッドマン、恐るべき男である。

 随分前にLDボックスが出て以来、ソフト化の機会に恵まれなかったため今回の配信は大変価値があるので見逃すなよ。第8回ドラコ登場ではドラコが脚を刺されて死んだのに次の切り返しのシーンでは腹を刺されているという理解に苦しむショットがあるぞ。
 さあみんなでレッドファイト!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 18:45Comments(0)特撮・ヒーロー

2016年04月13日

暗黒面に落ちてる

 まもなくソフト発売される『スター・ウォーズ フォースの覚醒』。そして存在感が薄れる一方のエピソードⅠ~Ⅲですが、こんなことになっちゃあねえ。


『スター・ウォーズ』アナキン子役、刑務所から精神病施設へ
http://www.cinematoday.jp/page/N0081928


>27歳のジェイクは、昨年6月にサウスカロライナ州でスピード違反を犯し、警察とのカーチェイスの末、逮捕されている。

 すげえ!警察とポッドレースだ!助手席にはジャー・ジャー・ビンクスか?

>ジェイクは2012年のインタビューで『スター・ウォーズ』作品に出演したことで人生は生き地獄と化したとコメント。
>「ほかの子どもたちは本当に意地悪だった。僕を見掛けると毎回、ライトセーバーの『ブォン』という音をまねしたんだ。学校生活は生き地獄だし、仕事でも1日に60件のインタビューを受けないといけないこともあったんだ」
>と語っていた。


 同級生に「おら、フォース使ってみろよ」「黒い仮面はどうした?」とか言われたのかな。可哀想に。これもすべてジャー・ジャー・ビンクスのせいだ!!
 人気作品に出たからって幸せになるわけじゃないんだなあ。こういう話もあるし。


『ハリポタ』子役、出演料は「酒、女、車で使い切った」…手数料未払い裁判で敗訴
http://www.cinematoday.jp/page/N0081888


>裁判官は、大ヒット映画8本に出演しながら(総出演料は97万ポンド・約1億4,550万円)、なぜ手数料が支払えないのかと質問したところ、
>母親は「普通のティーンエイジャーの男の子のように、酒と女と車に使ったから」と答えたらしい。お金はほとんど残っていないという



 「普通のティーンエイジャーのように酒と女と車に使ったから」清々しい台詞だな(笑)一度でいいから言ってみたい。
 カルキンくんやリンダ・ブレア、ドリュー・バリモアのように転落するのは子役の特権みたいなもんだからな。浮き上がらなければ転落もないのである。現実にはフォースも魔法もないもんな。人生は厳しいぞ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 01:36Comments(0)ハリウッド・スキャンダル