2016年06月18日

クラウドファンディングで生き残れ

 今時珍しいピュアむっちり系のグラドル、都丸紗也華ちゃんが初写真集を出したいというのでクラウドファンディングを実施した模様。

【ヤングマガジン36周年特別企画】
都丸紗也華 ファースト写真集制作プロジェクト
20歳の記念に、ファンの皆さんと一緒に写真集をつくりたい。

https://greenfunding.jp/lab/projects/1544


 昨今はグラドルビジネスも右肩下がりで、DVDはともかく写真集はよっぽどの人気がないと出ませんからね~しかしすでに目標金額には到達しており、出資者にはリターンがある様子。その内訳は

・1000円 都丸紗也華からのメッセージ
・6000円 都丸紗也華からの御礼のメッセージ、写真集 1冊、撮り下ろし生写真 5枚
・10000円 都丸紗也華からの御礼のメッセージ、写真集 1冊(サイン入り)、撮り下ろし生写真 5枚、写真集にお名前クレジット
・15000円 これまでのプランサービスに加え、都丸紗也華デザイン ラバーブレスレットプレゼント、発売記念お渡し会にご招待
・30000円 これまでのプランサービスに加え、都丸紗也華セレクト ロケ地のおみやげセット、お渡し会で写真集を都丸紗也華と鑑賞いただけます
・70000円 10000円までのプランサービスに加え、出資者限定発売記念お渡し会にご招待、国内撮影現場にご招待、国内撮影現場にて2ショット撮影、2ショット写真を、裏表紙にした世界で唯一の写真集をプレゼント
・150000円 70000円までのプランサービスに加え、出資者限定 発売記念お渡し会の『アフターパーティー』にご招待、写真集に『スペシャルサポーター』としてお名前クレジット、都丸紗也華初写真集『スペシャルサポーター』限定名刺(100枚)を制作、プレゼント


 15万円のプランに3人も申し込みがあるなど、プロジェクトはあっさり成功に。とはいえ支援人数は89人(現時点)ということで、彼女の写真集を積極的に支援してまで欲しがる人って100人前後なんだな~ってこと。
 ヤンマガも「ヤングマガジンでグラビアデビュー後、端正な顔立ちと迫力のあるバストで看板娘の一人として週刊・月刊を含めると単独表紙をなんと8回も飾っている彼女。しかしながら、講談社から写真集を出すには、あともう一歩といったところになってしまうのです」とか言ってるけど要するに「都丸紗也華レベルじゃ写真集の制作費は出せねーよ!」ってわけだな!講談社正直すぎ!

 とはいえ彼女はクラウドファンディングで資金が集まる程度のニッチな人気があるってことだよね。最近は大手ネット通販のAmazonが「Amazonに載せていいグラドルDVDの基準」なんかをエラソーに作って、この都丸紗也華なんてDVDがリンクされていないというではないか。ニッチアイドルはこのようにクラウドファンディングで生き残るしかないのかもしれない。


このピュアむっちり感


  


Posted by 縛りやトーマス at 15:38Comments(0)アイドル