2016年09月18日

なんですずすぐ死んでしまうん?『四月は君の嘘』



 月刊少年マガジンにて連載され、ノイタミナ枠でアニメ化もされた人気漫画の実写映画化。幼少の頃、正確無比な演奏ゆえに「ヒューマンメトロノーム」と称され、数々のピアノコンクールで優勝する天才ピアニスト有馬公生(山崎賢人)。彼の才能は元ピアニストの母・早紀(檀れい)の厳しい指導によるものだった。少しでもリズムが違うと怒鳴られ打たれるという高嶋ちさ子ばりのバキバキぶりで、末期の病に冒され車椅子に乗りながら過酷な指導を続ける母を少しでも勇気づけようと公生はあるピアノコンクールの優勝をプレゼントするが、喜ぶどころか演奏のリズムが違うと公生を叱咤。

「せっかく母さんのために優勝したのに!母さんなんか大嫌いだ!死んじゃえばいいんだ!」

 といった直後に母親死亡。この一件が大トラウマになった公生は演奏の途中でピアノの音が聞こえなくなってしまい、ピアノから遠ざかる。
 高校3年生になった公生は幼馴染の澤部椿(石井杏奈)の紹介で公生の友人、渡亮太(中川大志)に好意を寄せる同い年のヴァイオリニスト、宮園かをり(広瀬すず)と出会う。かをりの誘いで彼女が出演するコンクールに付き合わされる公生はよくいえば個性的、譜面を無視して好き放題に演奏するかをりに魅せられる。かをりの出演するコンクールで強引に伴奏を命じられたりする中で公生はトラウマを克服してピアニストとして再生を目指し、かをりへの恋心を芽生えさせてゆく。しかし、かをりの肉体は病に冒されていたのだった。


 元天才ピアニストの青年が自由奔放なヴァイオリニストと出会って過去のトラウマを克服する…って『のだめカンタービレ』じゃねえか!違うのはヒロインが死ぬってだけ。ヒロインの死はストーリー上まったく必要に見えず、彼女が生き続けても問題ないのでは?この物語におけるヒロインの死は『のだめ』との差別化と、美少女が難病で死んだら悲しくて読者、観客は泣いちゃうだろうっていう泣かせの要素のためだけでしかない。ヒロインの病名がまったく記されない(原作・アニメ・実写共通)ということからも作者には難病について読者観客に考えさせようというつもりもないのだろう。いきなり広瀬すずがぶっ倒れて立てなくなって、「成功率わずか」の手術に挑む。だからなんなんだよ手術で治る難病って…これはもう最悪であり邦画の悪しき流行りに便乗しているだけではないか。

 そんなどうしようもない欠点を補って余りあるほどに広瀬すずの演技が魅力的。彼女がついた本当の嘘について語られる、不思議なタイトルの意味が判明する(この『四月は君の嘘』って希代のタイトルだと思う)クライマックスで見せる広瀬すずの変貌ぶりは誰もが彼女に恋してしまうのだ。なのになんですずすぐ死んでしまうん?これは広瀬すずのセカチューなのでどんなに話がくだらなくて最悪でも、どうでもいいの。すずさえ可愛ければ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 12:27Comments(1)トンデモ映画

2016年09月16日

樋井明日香に見る勿体ぶらない脱ぎ方

 関西テレビ局5社共同で製作した『後妻業の女』がスマッシュヒットとのこと。同じ5社製作で作られた『円卓』のズッコケぶりが嘘のようです。
 ヒットの影には演技の達者な役者たちの絶妙な掛け合いもさることながら、チョイエロが含まれているところでしょう。映画ですから、ちょっとはエロいところがないとね!この映画におけるチョイエロとはもちろん笑福亭鶴瓶と大竹しのぶのモンスターなベッドシーンではありません。トヨエツにチョイカキされるホステスを演じた樋井明日香ですよ。


樋井明日香、タクシーの中で上半身裸も…「脱ぐことに抵抗はなかった」

http://www.hochi.co.jp/entertainment/20160901-OHT1T50217.html

 このシーンはトヨエツのマンションに向かう時にタクシーの 中でトヨエツお気に入りの下着に着替える場面であまりにズバッ!と着替えるのでタクシー運転手が後ろをちら見するというもので、スクリーンに前みて運転しろよ!とツッコミ。タクシードライバーもトップギアですわ。ちなみにトヨエツは樋井の先輩ホステス、水川あさみに最初は入れあげていたのに、若い方がエエ!とばかりにチェンジしちゃうんですが、扱い的には樋井がトヨエツの二号ってことだな。トヨエツブラックかよ!そういえば本家トヨエツブラックの人はどうしたのか。あの人も映画では思い切りよくバンバン脱いでますが…
 彼女もアイドルグループのHINOIチームではさっぱり目立てず(事務所がよくなかったんだな)、歌手を捨て女優業一本にしてからは『さよなら歌舞伎町』の初脱ぎを経ての今回ですから。『さよなら~』はレイプだったから見ていてスカッとしないけど、今回は別に脱がなくてもいい場面で堂々おっぱい出してくれるので本当にありがたい。どうでもいいところで脱いでくれる女優って本当にいいもんですね。おっぱい見せるのにいちいち勿体ぶって脱ぐ人、最悪ですね。
 みんな樋井明日香を見習ってトヨエツブラックになれ!あとトヨエツのカラミを見る度にan-anの付録を思い出す。


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:17Comments(1)アイドル映画芸能人ヌード

2016年09月14日

まんがタイムきらら10月号雑感

 まんがタイムきらら10月号を買いましたよ。以下雑感。表紙・巻頭は『三者三葉』



 先月から続くアダ名問題。「小田切」「小田切双葉」とまったくアダ名でないアダ名をつけられてる双葉に「呼び捨てってあまり経験がないので憧れますわー」と不用意な発言をする葉子様。当然のようにあらわれた薗部さんが「よっ西川!」といつものように空気読めない発言。葉子様のぐぬぬ顔…カワイイです…



 その過程で「委員長」とアダ名にされそうになる西山さん、自尊心をくすぐられて「いいんじゃない」とご満悦。もちろんもっとも空気の読めない女・近藤さんに「西山委員長!委員長フゥー!」と突っ込まれるもやっぱり大喜び!この二人いいコンビだな!

 『箱入りドロップス』は今回同じシチュエーションで西森と春日井、それぞれの心象が描かれるという斬新なコマ割りに。同じことでも春日井が「ミスったー」って思ってるのに西森がキュンキュンしてたりと、読んでるこっちがキュンキュン。そしてついに春日井が告白するのですがその結果は!?

 巻中カラーの『ゆゆ式』は久しぶりに全キャラ登場回。野球は球技、ミートボールは料理。ではたこ焼きは…??

 先月に続き二回目のゲスト掲載となる『ぽんこつヒーローアイリーン』。火星から地球に派遣(実は厄介払い)された派遣ヒーローのアイリーン。上司から「どこか適当なところに泊まれ」と常宿も指定されなかったためにDIYの宿を公園に設置した(つまるところダンボールハウス)アイリーン、相棒のラブリーメロン(高卒無職の地球人)には「ヒーローだけが入ることを許された超秘密な基地」と言い張ることに。
 前回知り合った子供二人とともに公園を綺麗にするミッション(単なるゴミ拾い)を実施。掃除をやりたがらないアイリーンには「どんなものでも掴み取れる伝説の武器・マジカル∞インフィニティフレイムトング」(ただのトング)を授けると「その力受け取った!」アイリーン、どうやら乗せられやすいようだ(笑)
 次回もゲスト掲載されるみたいだけど、連載に昇格しないかなあ。

 10月27日に第一巻発売決定の『担当編集ボツ子さん』。コミックダークの子供編集、犬井さんがネットで人気の絵師に漫画掲載の依頼のため打ち合わせをしにいくと、やってきたのは子供(実際は高2)。気難しさで知られる絵師の人は漫画に対してツンデレだった!という(どういうことだよ)…今回はオチがよかった。ひっくりかえった。

 実家の両親と仲直りする流れになった『〆切ごはん』はゆかり先生の元に先生の漫画を読んでた事実が発覚した母親からのメールがくるんだけど、「ところでゆかりは男性同士の恋愛ものは描かないのですか」って、お母さんそれアンタ…距離は大事!


 あとシスコンブラコン漫画『にーにといっしょ!」が連載昇格されておめでとうございます。来月号は10月8日発売です。


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:15Comments(0)漫画

2016年09月12日

ジリアン姐さんが最高!『ゴーストバスターズ』(2016)



 84年の映画『ゴーストバスターズ』のリブート作品。『ゴーストバスターズ』はここ数年、ずっと続編をやるという話が出ていたが主役のビル・マーレイが脚本にダメ出ししたりして製作が遅れているうちに前作の出演者だったハロルド・ライミスが亡くなり、製作は凍結。メンバーを全員女性に変更したリブート作品に(ただし前作の出演者がカメオ出演している)。


 物理学の教授エリン(クリスティン・ウィグ)は大学で永年雇用の資格を審査されている途中に、かつて執筆した幽霊の研究本がAmazonで再販されているのを知って驚く。お固い学内の関係者がこれを知ったら資格が取り消される!エリンは幽霊本の共同執筆者である元友人のアビー(メリッサ・マッカーシー)の勤務先の大学に押しかける。彼女は相棒のジリアン(ケイト・マッキノン)とともに幽霊の研究を続けていた。彼女たちのところに幽霊を調べて欲しいという依頼が飛び込んでくる。エリンは本の販売取り消しを条件に幽霊の目撃現場へ。そこにいたゴーストから粘液をぶちまけられたり(前作のスライムネタのさらにひどいパロディ)と散々な目に遭う。
「やっぱりゴーストは実在したわ!」とアビーらとともに大喜びするも、映像がYou Tubeにアップされて大騒動になり、エリンもアビーも大学をクビにされてしまう。

「こうなったらゴーストの存在を世間に知らしめてやるわ!」

 腹をくくった三人は中華料理屋の2階をオフィスにした幽霊会社ならぬ幽霊調査会社を設立。最初の調査は地下鉄構内の目撃情報。地下鉄職員のパティ(レスリー・ジョーンズ)が見たというゴーストを映像に撮ってしまえば証拠になるはずだ。地下鉄のホームで「俺も幽霊を見た」という自称アーティストの青年が壁にスプレーでゴーストの絵を描き込む。これが今回のゴーストシンボルになるというナイスアイディア。
 さてエリンはまたも粘液をぶちまけられるが映像は撮れた。しかしYou Tubeには「インチキ」など批判コメントで溢れかえる。こうなったら本物を捕まえるしかない!パティを新たな仲間に加え、ジリアンのゴースト捕獲装置を改良したメンバーはオジー・オズボーン(本人登場)主催のメタルフェス会場に乗り込んでステージ上でゴースト捕獲。4人はゴーストバスターズとして絶賛を浴びるが、その頃ニューヨークにはゴースト事件の黒幕ローワン(ニール・ケイシー)による脅威が迫っていた…


 第一作目を女性キャストに変えた以外はほぼ同じ内容で、面白さもほぼ変わらない。性別逆転しているだけで面白さが何も変わっていないというのが凄い。一作目の面白さが不変的なものだったと改めて気付かされる。いや、むしろ今回の方がより面白くカッコいいかも。一作目の冴えない科学者面々(ビル・マーレイとかダン・エイクロイドとか)に比べて今回のメンツも冴えないオールドミス風なのだが、メカニック担当ジリアン・ホルツマン役のケイト・マッキノンがイカした姐さんで、両足を机に投げ出したりする様がとにかくカッコいい。


立ち振舞がいちいち決まっているケイト・マッキノン

 やたらと暴力的な発明(メリケンタイプの武器とか)のせいで前作にはないバイオレンス度が付け足され、クライマックスのゴーストたちを次々退治していく大バトルは多いに盛り上がり、見た目だけがよくて頭空っぽの受付青年ケヴィン(『マイティ・ソー』のソー役でおなじみ、クリス・ヘムズワース)など、出てくる男たちが揃いも揃って役に立たないバカ野郎というのを含め、80年代にはなかった表現がどれもこれも面白くこのリブート案、大正解。ラストでは第一作目につながる展開も見られてなにもかも完璧だな。


  


Posted by 縛りやトーマス at 02:27Comments(0)映画

2016年09月09日

アンアン杏里のだらしないケツ

 10月MUTEKIデビューと噂の坂口杏里。その先行グラビアがFRIDAYで公開。




 このだらしなく垂れたケツ!僕はこういうケツはありだと思います!むしろ顔の方がイマイチ!11月にヘアヌード写真集も出るそうですが、今回は乳輪も縮れ毛もなしの出し惜しみ。
 坂口杏里というネームバリューにはこれっぽっちもチンピクしませんが、このケツは断固アリだと叫びたい。心が叫びたがってるんだ!!MUTEKIの更新は多分週明け!!

  


Posted by 縛りやトーマス at 22:35Comments(3)MUTEKI

2016年09月08日

なるようになる総選挙

 スタジオジブリが初めて海外との共同製作となった新作アニメ『レッドタートル ある島の物語』公開記念で行われたスタジオジブリ総選挙。一位になったものがリバイバル劇場公開されるというもの。この度中間発表を経て一位が『千と千尋の神隠し』に決定した。

『レッドタートル ある島の物語』公開記念!スタジオジブリ総選挙
http://red-turtle.jp/vote/

 今更『千と千尋の神隠し』ってつまんない結果だなあ。民意ってこんなもんかしら。総選挙といいながら最終順位や総得票数を一切発表しないってのも変だし(中間発表ですら上位五作品を発表しただけで順位は発表されなかった)、投票期間が15日なのも短すぎる。
 こういう投票企画の常として2ちゃんねらーがこんな時だけ団結力を発揮して『ゲド戦記』だの『ホーホケキョ となりの山田くん』だのを上位に押し上げるのを期待していたのに。『千と千尋の神隠し』より『となりの山田くん』を劇場で見たいよ~だって劇場で見たことないもん!
 見たいよ~!総選挙で団結力にて一位になった『ホーホケキョ となりの山田くん』が劇場で上映されて現地でドヤ顔するオタクの気持ち悪い顔が見たいよ~!!




  


Posted by 縛りやトーマス at 10:44Comments(0)映画アニメオタクネット

2016年09月06日

一筋縄ではいかないテレビ局『後妻業の女』



 結婚相談所で資産のある高齢者を狙って結婚もしくは内縁関係となり、死後遺産を横取りするする犯罪“後妻業”。京都・大阪を舞台にした連続青酸死事件や、婚 活連続殺人事件などが思い浮かびますが、グーグルで後妻業について調べようとすると、大抵サジェスト検索で「後妻業 たかじん」って出るんですよね。やっぱり世間はあの人を後妻業って思ってるんだなあ…
 さて後妻業をテーマにしたこの映画『後妻業の女』は関西ローカルのテレビ5局(毎日放送、朝日放送、関西テレビ放送、読売テレビ放送、テレビ大阪)が製作に名を連ねている。関テレや読売、テレビ大阪社内でこの映画のポスターが貼られているはずで、あの番組やこの番組のスタッフの人達はどんな思いでこのポスターを見ているのやら…

 元大学教授の中瀬耕造(津川雅彦)が脳梗塞で倒れてしまう。耕造が運ばれた病院に急いで駆けつける二人の娘、尚子(長谷川京子)朋美(尾野真千子)。そこに後からやってきた後妻の小夜子(大竹しのぶ)は葬式の費用を要求する。耕造はそのまま亡くなってしまい、葬式の最中に小夜子は悲しみにくれる娘たちに耕造の全財産を相続する権利が自分にあると言い出し、法的拘束力のある遺言公正証書を突きつける。普段から小夜子を嫌っていた朋美は知り合いの弁護士に相談。弁護士の守屋(松尾諭)は「こいつは、後妻業や!」と朋美に告げる。小夜子は8人の男と結婚を繰り返し、8人はすべて亡くなるか行方不明になっていた。その度に小夜子は夫の財産を遺言公正証書によって相続していたのだ。
 耕造は9人目のターゲットにされたのだと確信する朋美は守屋に紹介された元警察の私立探偵・本多(永瀬正敏)とともに小夜子の調査を始める。本多は小夜子の背後に結婚相談所の所長・柏木(豊川悦司)がいることを突き止める。柏木がカモを見つけ、小夜子に接触させるという手口で巻き上げた金を山分けしていたのだ。その頃、二人は新たな犠牲者、関西の不動産王・舟山(笑福亭鶴瓶)に近づいていた…


「好きなことは読書と夜空を見上げること、わたし、尽くすタイプだと思います」

 なーんて可愛らしく結婚相談所のパーティで自己アピールする小夜子にコロッとよろめいてしまう高齢者の爺さんたち、そいつは毒婦だぞ!気をつけろよ!でもそれもわかる。なにしろ小夜子を演じているのは大竹しのぶなのだから。テレビディレクターを婚約相手から略奪する形で結婚、その夫ががん告知された後に明石家さんまと関係を持ち、死別後さんまと結婚。最後は離婚することになるが劇作家の野田秀樹と不倫していたと言われ小夜子も真っ青の恋多き女っぷり。しかもさんまに野田ってそれぞれの業界のトップを走ってる男をモノにしてしまうのだから、よっぽど男を惑わせる魅力があるのだろう。
 この小夜子とコンビを組む柏木・豊川悦司もさすがの芸達者で小夜子がきっちり財産を巻き上げてくると「ご褒美や」とカルチェの時計をプレゼント。おっなかなか気の利く男だねと思わせるが、それはバッタ屋の笑福亭鶴光から4万円でもらってきたやつなのだ。トヨエツ、相談所で働かせている受付嬢兼愛人(水川あさみ)におねだりされてクラブの開店資金を出してやるが、ちゃっかり若いホステスの理沙(樋井明日香)をチョイカキ(樋井明日香、『さよなら歌舞伎町』よりも激しい露出で大ハッスル!)。しかし若い女に入れあげてるのをあっさり水川あさみに見ぬかれてしまいしっぺ返しをくらう。
 小夜子と柏木が結託してターゲットを時には直接手を下している事実を掴んだ本多、それを朋美には伝えずに柏木を強請ろうとするのだ。もちろん黙ってやられる柏木ではない。小夜子のボンクラ息子・博司(風間俊介)を使って本多の口を封じようとする。
 一方、不動産王・舟山をカモろうとするも、彼の通天閣、いやスカイツリーばりのイチモツにメロメロにされる小夜子は自分の仕事を忘れかけてしまうが、「僕は今、人のためになる事業を考えとるねん。そのためにはお金がいるんやけど…ちょっとだけ都合してくれんかな?」なんと舟山、竿師だったのだ!小夜子が金を出さないとわかると「誰が好き好んでババア抱くと思うとんねん!」と態度を豹変させる鶴瓶。これぞ…わるべぇ!


 一筋縄ではいかない人物らの激しいせめぎあいをあえてコミカルなタッチで演じさせているのも大竹ら役者たちの達者ぶりのおかげもあるだろうが、やっぱり関西のテレビ5局が製作に関わってるせいかもね。“後妻業”っていうのをシリアスに捉えられるとやっぱりたかじんの…が浮かぶやん?「これはギャグなんですよ」っていうことでいろいろなツッコミから逃げようとしたのかも。とはいえ結局“後妻業の”“女”でまた、稼ごうとしているのだからさすがテレビ局、一筋縄ではいかなかったのはあんたらの方でっか!


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:12Comments(0)映画テレビ週刊文春

2016年09月06日

アンアン杏里のMUTEKIデビュー

 東スポがバラドル・坂口杏里のAVデビューをスッパ抜き!

タレント・坂口杏里がアダルト転身・すでに所属事務所を退社
http://www.tokyo-sports.co.jp/entame/entertainment/589230/

 先月末から「MUTEKIが大物芸能人をデビューさせるらしい」とは噂が流れていて、あれやこれやと名前が出ていたが、こちらが正解のようで。
 早速東スポを購入、さすが堂々の一面を飾っていた。それによると

・7月頃に極秘で撮影された
・破格のギャラが提示された(ので本番をやっているのでは?)
・恥じらいながらも淫靡に乱れまくって2回戦をこなした
・あえぎ声にひっかけて“アン・アン・杏里”とひそかに話題になっている


 とのこと。さすが東スポらしいオヤジギャグも交えてのスクープ。芸能二世のAVデビューというのは前例がなく、坂本龍一のいとこ、坂本由希の『扇情のメリークリトリス』以来の衝撃かもしれんな(どこがや)。東スポは誌面に極秘入手したジャケ写も載せており、ソースはガチであると思われる。




 衝撃とはいったが、これって衝撃なんでしょうかね。私はテレビのバラエティなんて全然見ないから坂口杏里の名前は知っていてもどんなタレントかまったく知らんし、東スポにも「お笑いコンビ、バイきんぐ・小峠との熱愛で知られる」ってあるけど、この小峠ってのも知らんわ。持ちギャグ「なんて日だ!」って初めて聞いたんですけど…こいつがまたすげえブサイクで彼女は顔で男を選ぶタイプじゃないんだな~と好感度だけは増したが。
 私がまったく知らんだけで世間的には認知度のあるタレントらしいので、そういう意味では衝撃的なんでしょう。しかしなんでAVに出るのかね。東スポには金欠気味か、脱がせ屋に引っかかったのでは、とあるけれど。彼女の所属事務所がアヴィラってのも関係してそう。眞鍋かをり、小倉優子がアヴィラと大揉めに揉めて退所したのを始めとしてロクな噂のない事務所だから脱がせ屋風の連中が入り込んでいてうっかり乗せられちゃったのかな。今流行の強要だったりして!
 坂口杏里のTwitter、最終の書き込みがインスタグラムの削除のしかたを教えてくれ、というのも意味深。これまでの活動はリセットってこと?少し前にAV女優の星美りかにラブコール送ってるのも深読みしてしまうわ。


インスタグラムの削除のやり方教えて欲しいです(´•̥ ω •̥` )
https://twitter.com/sakaguchianri/status/770935370770898944?lang=ja

誰か星美りかちゃんにわたしが大好きって伝えてw
https://twitter.com/sakaguchianri/status/744469019793596416?lang=ja


 情報解禁は9/9のMUTEKI新作更新日なので、明らかにされるまでは半分ぐらいは期待しようっと。今週発売の週刊現代に母親・坂口良子の未公開ヘアヌードが載ってるのはまったくの偶然だろう。ガラキングとバレーボールで戦った女優のヘアヌードというと興奮しますね(どこで興奮してんのや)。杏里も怪獣と戦え。


  


Posted by 縛りやトーマス at 00:12Comments(4)MUTEKI芸能人ヌード

2016年09月04日

1999回

 今朝放送の『動物戦隊ジュウオウジャー』は東映のスーパー戦隊シリーズ通算放送回数2000回目前企画として、『海賊戦隊ゴーカイジャー』とのコラボ回でした。



 ゴーカイジャー出演ということはマスコットオウムのナビィこと田村ゆかりさんも登場ですよ!ゆ、ゆかりーん!!1時間後にはプリキュアでほっちゃんが出てますよ!




 ゴーカイジャーからはゴーカイレッド・マーベラスの小澤亮太が顔出し出演で他の4人の顔出しは残念ながら次回へ持ち越し。さてゴーカイジャー登場ということは歴代戦隊へのゴーカイチェンジが一番みたいところ。きっちりゴーバスターズ・トッキュウジャー・キョウリュウジャー・ニンニンジャーへのゴーカイチェンジを見せてくれてファンもご満悦。




 実は今週もう一人が顔出し出演しており、それはゴーカイシルバー・伊狩鎧役の池田純矢ですが、彼は子供時代(!)のトッキュウジャーに会いに行ってレンジャーキーをもらいに行くという、スーパー戦隊の歴史がクロスする役目を果たしてました(今回の脚本はゴーカイジャーメインライターの1人香村純子さんで、このクロスのさせ方には唸らされた)。しかし傍目にはその光景、幼児を前にいい歳した大人が土下座をするという確実に安まちメールで「事案発生」扱いされるやつでした。


良い角度の土下座

 鎧がレンジャーキーを集めにいく話だけでスピンオフが作れそうなのでDVDで出ないかな~

 と、ゴーカイジャー以降のスーパー戦隊にゴーカイチェンジするところにばかりに気を取られてましたが、原始のジュウオウジャー誕生のエピソードが語られたりと結構な重要回で次週に向けてしっかりと盛り上がった。
 いよいよ他の4人が顔出し出演する次回はジュウオウレッドの新フォームも登場、全員揃って派手に行くぜっ!!


全員集合!


  


Posted by 縛りやトーマス at 23:12Comments(0)特撮・ヒーロー

2016年09月04日

こち亀終了~みんななまかだ!

 「いつになったら終わるの?」「いつまでやってるの?」と嫌味を言われる漫画の代表格、ジャンプの『こち亀』がついに終了。


「こち亀」40年の連載終了へ 200巻の節目「おめでたい時に終わるのが一番」
http://www.sankei.com/entertainments/news/160903/ent1609030013-n1.html

 この9月で連載40周年を迎え、単行本もジャスト200巻となるところで終了。数字的には区切りがいいが、この状態が「おめでたい」のかどうかはともかく、終了。
 かつて連載時に作者の秋本治本人が登場してアイデアが出ないとぼやきながら同じく長期連載の『ゴルゴ13』を引き合いに出して「さいとう先生は凄いなあ、一体いつまで続くんだろ?」みたいなことを言っていたがまさかそのゴルゴより単行本数を多く出して(『ゴルゴ13』は現在181巻、連載48年目…こちらもすさまじいな)しまうとは思わなかっただろうに。
 ズバリいうと『こち亀』自体にそんなに思い入れがないので終わると言われても「ふーん」ぐらいの感想しかないんだけど!ここまで来ると「終わらないための漫画」になってて、『ゴルゴ13』も長期連載になった時点でゴルゴはさいとう本人のものではなく、『ビッグコミック』という雑誌のものであり、編集長がやめろと言わないかぎりは終わらないと言ってたので『こち亀』もそんな感じでしょうな。
 17日発売の最終回は今更大団円も何もないのでいつも通り派出所のドタバタが語られて終わりかなと。あるとすれば両さんがアメリカに栄転とか、出た!長期連載漫画の定番「外国に行って終わる」で茶化すか、いままで悪さの限りを尽くしてきた人たちに両さんが復讐されて終わるとかぐらいしか思いつかないな。あとは「終わり」の頁をめくると「よっこいしょ、ああ、ようやく終わったか」と撮影の最中だった…みたいな、あ、そんなオチ前にやってたことあるな。

 ホントのところはどうでもいいんだけど(おい)最終回はそれなりに期待して読ませてもらいます。さて実写で両さんをやってた香取慎吾くんのコメントはまだですか?今自分が最終回に近づいてるからそれどころじゃないか!





  


Posted by 縛りやトーマス at 04:32Comments(0)漫画