2017年11月30日

映画をひとりで観るのがそんなに哀しいのか

 Twitterで「独女時間」てトレンドに入っていて、何コレ?と思って出てきた記事。

映画をひとりで観ても哀しくならないテクとは? ~独女時間の正しい過ごし方~
https://gingerweb.jp/lifestyle/slug-n3a57dacfcd01

 ジンジャーウェブなるバイラルメディア(?)の記事なんだが、よくある自意識過剰女のアイタタタ…な記事でした。「しょうがねーなー」な気持ちで読んでたら腹が立ってきたのでひとこと言わせてくれ!


>入り時間は「あえて」遅刻してしまおう

>映画には本編が始まる前に、予告編があります。実は、この「予告編の【途中】から駆け込むこと」がとてもオススメなのです。館内は、薄暗い上にお客さんは、予告に夢中!アナタは、周りに迷惑をかけることもなく、自分の席に滑り込むことができるでしょう。くれぐれも、他のお客さんの邪魔にならないように、そっと、端っこの席に静かに座りましょう。


 この時点で間違ってる。予告の途中から入ってくる人、はっきりいって迷惑なんですけど!どうしてもそうならざるを得なくなった場合がしょうがないけど、「あえて」やらせようとする意図はなんだ。
「館内は、薄暗い上にお客さんは、予告に夢中!アナタは、周りに迷惑をかけることもなく、自分の席に滑り込むことができるでしょう」
 夢中になってる時にそんなことされる方が迷惑なんですけど!他のお客さんの邪魔にならないように…って気を遣ってるように言ってるけど、もう少し気を遣って予告の前に席につきましょう。


>3D眼鏡をお守りにしよう

>ひとりで映画館に入ることはどうにかできた・・・。そうはいっても、やはり周囲の視線がやや気になる・・・そんなときは、3D映画はいかがでしょうか? 3D映画には必然的に【3D眼鏡】が必要になります。通常の鑑賞料金¥1,800に加え、3D眼鏡の追加料金は¥400。
この【3D眼鏡】があれば、周りの状況や視線をシャットアウトしてくれますよ。周囲を気にすることなく、最後まで映画に没頭することができます。

>【3D眼鏡】はひとり映画の強い味方! 気になる3D映画があればぜひ、トライしてみてくださいね。


 ちょっと何言ってるのか意味わからない。3D映画は3D映画を見るためのものであってひとりが気になる人のためにあるもんじゃないんだけど。もう、突っ込みどころがわからないよ…


>ハンカチ必須! ひとり映画の醍醐味とは?

>今までこんな経験はありませんか?「絶対に泣ける感動映画」と前評判も上々の作品を友達や彼氏と観に行ったとき、自分は感動したものの、相手の反応はイマイチ・・・。
そうです! 感動映画こそ、価値観のずれが生じやすいのです。

>ひとり映画なら涙腺崩壊も、作品の世界観に思う存分に浸るも自由。これこそがひとり映画の醍醐味なのです。一緒に来た人との価値観の相違を気にすることなく、作品に没頭できますね。ただ、ハンカチを差し出してくれる人は、アナタの隣りにはいません。吸収力抜群のハンカチを持参しましょう。

>また、お笑い要素たっぷりの映画の場合も同じ。笑いのツボのずれを気にすることなく、ひとり映画なら思う存分笑えますよ。


 この記事書いたライターの人、同調圧力に屈しすぎ。笑ったり泣いたりってそんなに人目を気にしないとできないの?そんなに映画館で人目が気になるなら、自宅でDVD見てた方がいいよ。
 そして最後の部分が一番ひどい。


>映画エンドロールの途中で、立ち去ろう

>本来ならば、作品のエンドロールまでしっかり観てから立ち去りたいもの。しかし、ひとり映画の場合は・・・。エンドロールまでしっかりと観た後に待っているのは、館内の明るい照明とお客さん同士の「面白かったー」と共感し合う声。それは、残酷にも自分を現実に引き戻し、「今、私は独りだ・・・」と急激に思い知らされます。

>ひとり映画では退出は潔く! エンドロールの切りのいいところでさっと立ち去りましょう。最後まで観ている方のために、身をかがめてこっそりと。作品の余韻に静かに浸りつつも、すみやかに退出すれば、よき思い出としてフィナーレを迎えることができます。


 この人、エンドロールの後にまだ続く映画見たことないの?この人の言う通りにしたらその手の映画は「最期を見逃した」という思い出しか残らないよ…


>映画は、視野を広げてくれるだけではなく、アナタの生き方や人生観を変えてくれる素敵なアイテムです。さらにひとり映画は、作品に存分に没頭できることから、その映画の質を高めてくれます。「ひとり映画って楽しい」と実感できれば、周囲の目など気にならず、今後は気軽に映画を楽しむことができるでしょう。


 記事の〆がこれだから、笑うしかないね。この人の勧めに従うと視野はまったく広がらないし、映画に対しての質を貶めるだけなんだけど、周囲の目など気にならず…ってむしろ人目が気になってしょうがないからこんなことを書いてるんじゃないのか?



 この記事が本当にひどいのは「ひとりでいることが寂しい」人のために書かれた記事ではないということ。記事の最初に

>ただやっぱり、カップルや集団でやってきた人たちに「あの人さ、ひとりで観にきているんだね、えらいよね(=かわいそう)」とかなんとか話のネタにされているかも・・・と、ついつい思ったりします。

 こんなこと書いてるけど、あなたが映画館のおひとりさまをそんな風に見てるんでしょ?「あの人さ、ひとりで観にきているんだね、えらいよね(=かわいそう)」って。
 映画をひとりで見るという行為にすらマウンティングをしてたら、そりゃあ映画館で映画は楽しめないよ。この人は「映画館で映画を楽しもう」としてなくて、「映画館で映画を観るという行為を楽しもう」としてるよね。映画に対して不純すぎです。映画館では自分や他人のことなど気にしない方が楽しめるんだ、と実感できれば、周囲の目など気にならず、今後は気軽に映画を楽しむことができるでしょう。

  


Posted by 縛りやトーマス at 00:26Comments(0)映画ネットお前は何を言っているんだ

2017年11月28日

童貞を死に追いやる女優

 『みんな!エスパーだよ!』や『ぼくは麻理のなか』『伊藤くんAtoE』などに出演して自慰シーンやパンツも平気で見せる男前な美女、池田エライザがまたまた童貞野郎のための作品に出演。

池田エライザが童貞たちのマドンナに!林遣都主演「チェリーボーイズ」で過激シーン挑戦
http://eiga.com/news/20171124/2/


 エラちゃんが童貞のマドンナっぽいなと思うのは、露出気味のグラビアより着衣の時の方がエロいんだよな。



 これはエロすぎ。全童貞を死に追いやる病。たべ・こーじの漫画みたいな体形してはる。おかげで出演する作品の傾向が限られてるのが残念。何かの間違いで学園青春モノに出た時の違和感ったらないねー。エラちゃんは実写ハガレンみたいな荒唐無稽な世界観のやつが似合ってる気がするので事務所関係者の方はぜひご一考を!

  


Posted by 縛りやトーマス at 19:38Comments(1)映画アイドル映画

2017年11月26日

オタクを襲う悪魔の所業!

 最近テレビなどで「嫁や彼女といった同居人にオタクが集めているグッズを勝手に処分する」という悪魔の所業としか思えない企画が放送されていて、ネタだとは思うけど(そうじゃないのも、ある)酷い話だ。
 この事件を聞いて、改めてそう思ったのです。

同居男性のアニメDVD無断転売 窃盗容疑で女逮捕 兵庫
https://this.kiji.is/306945954995700833?c=110564226228225532

>窃盗の疑いで、明石市の無職の女(23)を逮捕した。

>逮捕容疑は、24日午前10時45分ごろ、交際相手の男性(49)のDVD8枚(約9万円相当)を盗んだ疑い。同署の調べに「お金がなかったので盗んだ」と容疑を認めているという。


 49歳のオタクの家に同居する23歳無職の女!?一体どういうことなのか、私、気になります!!記事内にリリカルなのはとか鋼の錬金術師とかが出てきて、普通の新聞では見慣れない単語が出てくると変な気分になりますな。
 どんないやらしい、いやいかがわしい理由があったというのか。その後、被害者と思しき人物がツイッターアカウントから発信されたつぶやきにより事件の一面が広く知れ渡ることに。


【追加情報あり】未開封DVD「ハガレン」や「なのは」を交際相手の女性(23)に転売されてしまった男性への同情を禁じ得ない「そりゃ警察行くわ」→盗品は無償で返却されるとは限らない
https://togetter.com/li/1175014

この記事ですが、かなり捏造されてます。被害届に書いてますが全部未開封ではないし、初回限定Blu-rayBOXが複数あった事も全く無視。何より大切な作品は宙のまにまにやtruetearsBlu-rayBOX細田守版時をかける少女その他だったのに一切無視!
https://twitter.com/wkkazuya/status/934263876106928128

 同居人は「仕事辞めて寮追い出されて行くところ無い、という事で家に置いてた」という深夜萌えアニメも真っ青の押しかけ女房ではありませんか。うらやましいシチュエーションしか想像できないのだが、結局はこんなオチになってしまうなんてヴァルブレイヴや今川マジンガーばりのクソ最終回じゃないですか!!これだから三次元はダメなんだよぅ!これが!これが!身をすてて守ろうとした同居人の正体か!





 盗まれ転売されたラインナップもえぐすぎる。truetearsBlu-rayBOXは受注限定生産なので(後にスタンダード版が出たけれど、被害者が言っているのはおそらく受注限定生産版の方だろう)本当に価値があるんですよ…でも被害者が訴えたいのは金銭的価値ではなくて、作品に込めたオタクの思いなんですよ!そこをわかってほしい!!





オタク仲間に知っといて欲しい。コレクションの貴重云々は全然考慮されないという事。たとえ「時かけのBlu-rayは初回限定盤で真琴の顔アップのフィルムが特典に付いてる通常盤より貴重品です」と力説しても被害届には一切考慮されません(苦笑)
https://twitter.com/wkkazuya/status/934201346235842560


 …アレ?


  


Posted by 縛りやトーマス at 14:26Comments(0)アニメオタク

2017年11月24日

爆音マクロス

 MOVIX堺で行われた爆音映画祭に行ってきました。


 あんな特車二課があってもおかしくない埋め立て地の映画館に爆音映画祭がやってくるなんて驚きです。TOHOシネマズ泉北や鳳みたいに商業施設が隣接してるならまだしも、MOVIX堺にはJGREEN堺とパチンコ、ゲームセンターしかないんだから来る客が限られてるの!(とはいえ『映画けいおん!』公開時の駐車場に澪ちゃんの痛車が止まっていたのには感動した)
 しかも今回、大阪初上陸なんですよ。みんな爆音が大阪だからと聞いてTOHO梅田とか大阪ステーションシティシネマとかなんばパークスを想像したら、まさかのMOVIX堺!なんで堺やねん!

 しかしMOVIX堺は近場なので行ってきました。見たのはオープニング上映の『超時空要塞マクロス 愛・おぼえていますか』



 場内はマクロスをリアルタイムで経験してきたプロトカルチャー世代とそうでない人たちの半分ぐらい。マナーCMや予告編ナシでいきなり上映開始!(最高)
 マクロスから出撃するバルキリー部隊をバックに♪永遠の愛-プロローグ-が圧倒的爆音でかかって鳥肌が立つ。そして冒頭のミンメイコンサートシーン。『私の彼はパイロット』『小白竜』が聞いたこともない音質で流れてきてこれまた興奮。いまだに謎のゼントラーディ語も低音がグッと効いていました。
 作品自体も文句ナシの傑作なんですが、音が良質になると映画ってこんなに素晴らしいんですね!時代を感じるのが無重力状態にされたミンメイのスカートが翻ってもパンツが見えない!アイドルのパンツを安易に見せようとしなかったスタッフの英断に拍手。でもシャワーシーンで全裸になってたけど…

 エンドロールは完全版で再現されて後のソフト盤公式になったミンメイのコンサートシーンが流れるバージョン。爆音の『天使の絵の具』ってやっぱりいいなあ…主題歌の『愛・おぼえていますか』自体はよく知られているけど、他の曲も改めて飯島真理さんの美声と最高のメロディが確認できる名曲揃い。爆音映画祭よありがとう。仕事なのでこの一本で帰りましたが、続いて『シン・ゴジラ』が上映で、続けて観る人が結構いたみたい。一日中爆音でうらやましい。

 マクロスは24日の14時と25日の19時5分でラストなので見逃すな!いつ見られるかわからないぞ!
http://movix-bakuon.com/sakai/index.html


  


Posted by 縛りやトーマス at 12:47Comments(0)映画アニメ

2017年11月21日

広瀬アリスの目力に注目『氷菓』



 省エネ主義をモットーとする高校一年生の折木奉太郎(山崎賢人)は姉の勧めで彼女がOBだった古典部へ入部する。伝統のある古典部は部員がおらず、今年新入部員が入らなければ部は消滅。姉に逆らえない奉太郎は職員室で部室の鍵を借り、施錠された扉を開けて入るが部屋にはひとりの女子生徒が居た。千反田える(広瀬アリス)と名乗る生徒は「古典部に入部した」といい、彼女がいるなら自分が入部する必要はないと帰ろうとするのだが、えるは自分が入室したときには部屋の鍵はかかっていなかったといい、「知らない間に部屋に閉じ込められていた」状況に「わたし、気になります!」と目を輝かせる。成り行きで密室の謎を解き明かした奉太郎はそのまま古典部に入ることに。
 奉太郎の推理力を見たえるは自分が古典部に入部するきっかけ「一身上の都合」について明かす。10年前に元古典部員だった叔父の関谷純にあることを尋ねたのだが、その答えを聞いた5歳のえるは泣き出してしまった。自分が何を聞いてなぜ泣いてしまったのかを解き明かしてほしい、と。引き受けた奉太郎は親友の福部里志(岡山天音)、幼馴染の伊原摩耶花(小島藤子)らとその謎に挑む。奉太郎ら4人は45年前に学校で起きたある事件の真相に近づいてゆく。


 漫画やアニメ原作の実写化は本当に難しく、日本では多くの原作ファンが原作とまったく同じにしないと許さない、という風潮があるので『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない 第一章』など登場人物の衣装や見た目などに違和感があるというだけでボロクソに貶される始末。片やアニメを完全にコピーしていた『銀魂』などは大絶賛。そう考えると22歳の広瀬アリスが高校一年生のヒロインを演じた『氷菓』は配役の時点でかなりのハンデを背負ってしまったのでは…

 米澤穂信のデビュー作<古典部シリーズ>は京都アニメーションによるテレビアニメもあり、繊細な描写と美しすぎる映像が現在でも評価が高く(『氷菓』だけに…)特にヒロイン、千反田えるのおっとりとして清楚かつ可愛くてたまらない美少女ぶりが人気のひとつなので子供っぽいというよりは年の割には大人びている広瀬アリスは原作ファンのイメージとはかけ離れているのでは?と思ったものの、好奇心旺盛なえるが「わたし、気になります!」という決め台詞とともに目を大きく見開いて輝かせる演出では目が大きく印象的で、目力のある演技に定評があったアリスだけに決め台詞を言って強引に相手を引っ張りまわすキャラクターに説得力がありすぎてはまり役にしか見えない!

 女優陣ではほかに重要なカギを握る登場人物を斉藤由貴が演じている。時期的に変な意味で話題になっている(あの人がどうしてあんなにパンツを深々と被っていたのか、わたし、気になります!)のだが、この登場人物にまつわる謎が原作、アニメとも違いその上で映画序盤から伏線をきちんと張っているあたりが上手いアレンジになっている。
 原作の良さを踏まえつつ、映画ならではの仕掛けも織り込まれており、原作にただ準拠するだけでなく映画単体の面白さも見せてくれ、難しいとされる実写映画化のハードルを上手く乗り越えてくれた作品である。


  


Posted by 縛りやトーマス at 14:05Comments(0)映画アニメアイドル映画

2017年11月20日

岡部淳也監督の勇往邁進を見よ『ブレイブストーム』



『巨大ロボットをフルCGで描いた特撮ヒーロー作品』というとなじみのない観客には「ウルトラマンみたいなやつ?」とか「仮面ライダーみたいなの?」と言われがちだが、本作は円谷でも東映でもない、宣弘社によるテレビ番組『シルバー仮面』と『スーパーロボットレッドバロン』をひとつの作品にしてリブートされた映画だ。

 等身大ヒーロー(後に巨大化するが)のシルバー仮面と巨大ロボットのレッドバロンをどうひとつにするのか?しかもこの二つはストーリーの方向性も違っていてシルバー仮面は宇宙人の侵略を世間に告発するが信じてもらえない主人公たちの孤独な闘いで、レッドバロンは世界征服を企む悪の秘密結社に立ち向かう、シルバー仮面に比べればやや単純明快なヒーローものだ。

 『ブレイブストーム』はベースに『シルバー仮面』の物語を置いて『スーパーロボットレッドバロン』をこの物語に絡めていく。2050年、侵略者キルギス星人によって人類が数パーセントしか生き残っていない地球。春日兄弟(シルバー仮面の登場人物)は侵略が始まる以前にタイムスリップして滅亡を回避しようとする。しかしタイムスリップのためのマシンを操作するために長男の光一(春日光一、役と同じ芸名で本作よりデビュー)と長女のひとみ(壇蜜)は2050年の世界に残る。2015年に送り出された次男の光二(大東駿介)、次女・はるか(山本千尋)、三男・光三(タモト青嵐)は科学者・紅健一郎(吉沢悠)に接触し、キルギス星人の侵略に対抗できる巨大ロボットの製作を依頼。その3年後、賭けボクサーに興じる紅健(渡部秀)の前に現れたチグリス星人によって殺されそうになったところを春日兄弟に助けられる。彼らのアジトで3年間行方不明にされていた兄・健一郎と再会した健は3年後に始まるキルギス星人の地球侵略に対抗するため健一郎が開発したロボット、レッドバロンの搭乗者にされたことを告げられる。


 影を背負った春日兄弟のキャラクターはそのままにされながら、紅兄弟のキャラクターは飄々とした兄の健一郎とやさぐれた弟の健というのが現代的で、今の時代に見ても楽しめるミックス具合だ。レッドバロン、ブラックバロンのデザインは現代風の先鋭的で細身のデザインではなく重量感のあるスタイルでスローモーなモーションからヘヴィなパンチを打ち込む。着ぐるみのスタイルでは出しにくい「一撃の重み」を見せるために現代的なスピード感をあえて廃したわけだ。
 シルバースーツを着た大東駿介によるハイスピードバトルに撮影当時はほぼ無名だった山本千尋の太極拳じこみのアクションもあり、81分の上映時間内に「あれも、これも」と盛沢山!ラストにはあっと驚く続きが気になるネタもあって随分贅沢じゃあないですか!

 岡部淳也監督が自己資金調達の末に完成させた『ブレイブストーム』は一般商業作品に負けず劣らずの力作で巨大ロボット特撮モノのジャンルに文字通りの勇ましい嵐を巻き起こした。


  


Posted by 縛りやトーマス at 01:04Comments(0)映画特撮・ヒーロー

2017年11月18日

むしろ共感度100%だろ?『彼女がその名を知らない鳥たち』



“共感度0%、不快度100%”という惹句からも『彼女がその名を知らない鳥たち』が今の邦画のトレンドにまっこうから立ち向かう姿勢であることがうかがえる。

 十和子(蒼井優)はロクに働きにも出ず、家でブラブラとしている。大事にしている腕時計が壊れたと店にクレームの電話を入れる。珍しいタイプの時計なので同じぐらいの価値のものを交換で、という相手にこの時計がどれだけ大事なのかということをねちねちと話し続ける。レンタルDVDの再生が途中で止まれば店まで行って同じ作品のDVDを無料で出そうとする店員に「わざわざここまでやってきた自分の時間を返してほしい」と心底ダルそうにする十和子は完全にクレーマーだ。
 働きに出ないので稼ぎは15歳年上の内縁の夫、陣治(阿部サダヲ)に頼っている。その陣治は異常な心配性で一日に何度も十和子の携帯に連絡を入れ、「事故におうてへんかと思って」「お前のことが心配なんや」を繰り返す。仕事が終われば着替えもせずに着の身着のままで食事をし、脱いだ靴下を放り出し足の指の間につまったカスを取りながらメシを食らう、がさつで不潔な陣治を十和子が「虫唾が走る」と罵倒する。そんな態度を取られながらも陣治は平身低頭で「かんにんな。すまんな」というだけ。その度に十和子にはかつての恋人・黒崎(竹野内豊)との日々が美しくよみがえる。

 この冒頭だけで十二分に“共感度0%、不快度100%”な光景が繰り広げられ、さらに不快な光景は続く。

 クレームを入れた時計店から売り場主任の水島(松坂桃李)が謝罪にやってくる。水島から黒崎に似た面影を感じた十和子は既婚者だという水島と関係してしまう。ピロートークでタクラマカン砂漠にいった思い出を語り、
「ウイグル語でタッキリ・マカン、一面の砂漠で絶対零度の孤独っていうのかな…」
 などとしゃらくさい事をしゃべる水島は演じる松坂桃李があまりにイケメンなこともあって不快指数がさらに上がる!なにがタッキリ・マカンだ(笑)

 水島と関係するようになって帰宅が遅くなる十和子のことが心配でたまらない陣治は十和子の姉・美鈴(赤澤ムック)に相談。美鈴は「あんた、また黒崎って男と会ってるんじゃないの?」と責める。水島とのことは言えない十和子は口を濁す。陣治は(なぜか)十和子をかばうように「それだけは絶対にないです!」と強く否定
 数日後、十和子は酒田(赤堀雅秋)という刑事から黒崎が5年前から失踪していることを告げられる。失踪していることを始めて知った十和子は陣治がなぜ強く否定したのか、ひょっとすると黒崎の失踪に陣治が関わっているのではないかと疑いはじめる…

 この物語、ろくでもない人間しか出てこない。十和子は自分勝手で自堕落だし、水島で既婚者のくせに「妻とは冷め切っている」といって十和子と関係し続けるが実は職場の同僚とも不倫していて、十和子に話した同じセリフで口説いている!しかもその内容は全部他所からの受け売り。元カレの黒崎も単なるジゴロで、十和子をひどい目に遭わせた挙句「なんでわからないんだ!こんなに愛してるのに!」と殴る蹴るの暴力を振るう。どいつもこいつも最低のエゴイストばかり。だが、そんな最低だらけの人間たちの中でたったひとり陣治だけが深く十和子のことを大切に思い、愛していたことがわかるのだ。あんなにがさつで不潔で、嫉妬にまみれて十和子の後を付け回して水島に嫌がらせまでして「心配なんや!お前のこと愛してるんや!」と叫ばずにいられない陣治はストーカー一歩手前。「見た目の美しい人間たちによる中身も美しい人間の恋愛物語」ばかりが持て囃される邦画にあって汚らしく共感のしようがない人間ばかりが出てくる本作は異質。
 しかしどの役者もまったく共感できない役柄を演じながら、みな生き生きとし役者として忘れられない役を掴んだといえる。二枚目役者の竹野内豊や、イケメンすぎてチャラチャラした役ばかりの松坂桃李など、ろくでもない役なのに生き生きとしている。

 本作の主人公は蒼井優演じる「異性に縋らずにいられない女」、十和子であり彼女の物語なのだが、がさつで不潔、到底異性にもてそうもないが誰よりも深く十和子のことを愛していた陣治が主人公の物語としてみることもできる。劇中、十和子に初めて出会った陣治が一目ぼれし、不器用ながらも精一杯の愛情表現をし続ける場面に胸が熱くなる。原作小説を「喪男小説の新たな収穫」と喝破したのは豊崎由美でさすがだと思う。
 確かに不快度は100%かも知れないが、共感度0%だって?僕は喪男陣治の不器用な生き方に共感せずにいられない。


  


Posted by 縛りやトーマス at 08:41Comments(0)映画

2017年11月15日

忍びなれども忍ばないエロス

 今週の週刊プレイボーイに『手裏剣戦隊ニンニンジャー』のモモニンジャーでおなじみ、山谷花純の大胆グラビアが掲載されたよニンニン。

「見せたいもの、見せてあげる。」山谷花純、大胆露出セクシーショットを披露!
https://qetic.jp/art-culture/kasumin-171114/268526/




山谷花純‏ @minmin12344

情報解禁されたのでお知らせします。明日11/13(月)発売の『週刊プレイボーイ』でグラビアをやらせていただきました。テーマは、『見たいもの、見せてあげる。』タイトルと紙面の文を私が担当させてもらいました。見た人に何か届くといいな。お近くのコンビニまたは書店にて。

https://twitter.com/minmin12344/status/929556594152554496

 タイトル、紙面の文章を自ら手掛けるほどの決意の表れに読者の忍タリティも上がりっぱなしです。



 そして尻がエロ過ぎ。ニンニンジャーでは大人の事情で見せられなかった過剰露出で忍びなれども忍ばないエロスが大解放。いくらなんでも日曜の朝からこれを放送するわけにはいかなかったようだ。
 こういうものはなるべく若いうちから目に入るようにしておいて、道を誤る子供たちを大量に生産しておくべきだと思います!ニチアサキッズよ親の目を盗んで週プレを買え!もしくは週プレnetにアクセス!


  


Posted by 縛りやトーマス at 22:21Comments(0)アイドル特撮・ヒーロー

2017年11月14日

君は最初に1000円払えるフレンズなんだね

 ドムドムバーガーが潰れた後、その土地に建っていることが多いロッテリアが人気アニメ『けものフレンズ』とのコラボキャンペーンを開始。

ロッテリア×「けものフレンズ」コラボレーション企画~ 『けものフレンズ満足セット』 2017年11月16日(木)より数量限定販売!
https://www.lotteria.jp/news/000140/


 全6種のクリアファイルのうちふたつ、オリジナルスリープ付きのバケツポテト、絶品チーズバーガーとドリンクSの無料引換券のセットで1000円。
 (絶品チーズバーガー360円+バケツポテト600円+ドリンクS120円)=1080円のものが80円引きでクリアファイルつきなんだからお得~!
 と、思いがちだがデフォルトとして1000円を払わせようというのはいい商売してますね。しかも絶品チーズバーガーとドリンクSのセットはあくまで無料引換券でのサービスですから、中にはキャンペーン終了するまでに引き換えられず無駄にする人もいるでしょうね。ひょっとしてそれを狙っているのか?気づきましたよ。我々はかしこいですから

  


Posted by 縛りやトーマス at 21:30Comments(0)アニメ食べ物

2017年11月14日

にゃんにゃん価格でヤッテヤルデス

 アニメ放送終了から7年目を迎えながらまったく人気が衰えない(?)『けいおん!』の人気No.1(??)キャラクター、あずにゃんこと中野梓の等身大フィギュアがTBS・MBS アニメ公式オンラインストア『アニまるっ!』から発売決定!

販売価格220万円!『けいおん!』あずにゃん等身大フィギュアが発売決定!竹達彩奈さん直筆サイン入り特製色紙の特典も!!
http://hobby.dengeki.com/news/482566/



 夏のワンフェスで製作中とされていたものがようやく発表ということで、ファンの期待の高さがうかがえます。抽選販売(個数未定)にて価格は220万円!あずにゃんだからにゃんにゃん価格です!この値段でヤッテヤルデス!
 特典には声優をつとめた竹達彩奈さんのサイン色紙+あずにゃんプレイボタン…って何?あずにゃんをプレイできるボタンなの!?なんという(多分そういう意味ではない)
 ファンが大枚はたいてあずにゃんを篭絡させる様が全国で展開されるかと思うと夢のようです。



 アニメ一期放送から10年にもなろうかというのに、等身大フィギュアができるとは、人気は根強いですなあ。アニメ三期や劇場版も期待していいのかな??あとキルミー二期もよろしく。

  


Posted by 縛りやトーマス at 01:08Comments(0)アニメけいおん!萌えキャラグッズ販売