2017年12月17日

前回の訂正記事です

 前回の更新でアイドルDVDを見ていた息子と父親が口論になって息子が父親を刺した、という話をしてましたが、逆でした!再度その記事を確認すると


アイドルDVDを大音量で見ていた父親を刺殺 元少年に懲役11年 家庭環境影響も許容せず 仙台地裁
http://www.sankei.com/affairs/news/171214/afr1712140022-n1.html

>判決によると、元少年は27年12月、自宅でアイドルのDVDを大音量で見ていた父親と口論になり、ナイフで胸や背中を約60回刺して殺害した。

 これ「元少年が自宅でアイドルDVDを大音量で見ていた」だけ読んで「元少年が自宅でアイドルDVDを大音量で見ていたら父親と口論になった」と勘違いしてしまってその解釈の元前回の記事になったわけで、元記事もちゃんと読んでないのかお前は!と言われても恐縮するしかない。
 で、その解釈の元改めて事件を読むと…そうか…49歳でアイドルDVDを大音量か…普段から酔って愚痴をいう父親がアイドルDVDを大音量で見ていて口論の末刺したって…切なすぎるな…
 でもひょっとすると父親の私物じゃなくて、息子のDVDを勝手に見ていて帰宅した息子に「勝手に部屋に入ってんじゃねえよ!」「お前こそいい年してこんなもん見てんじゃねーよ!」「うるせー!クソ親が!」という展開を想像してより悲しくなってきた。どちらにしても悲しさしかないな。そして事件を誤読した僕が一番悲しい。すみませんでした!!



  


Posted by 縛りやトーマス at 00:45Comments(0)日記アイドル