2019年05月08日

映画館の料金細分化を考える

 3月にTOHOシネマズ系列の劇場が6月から一般鑑賞料金を100円値上げすると発表したが、この度松竹系列の松竹マルチプレックスシアターも追随して値上げを発表。

松竹も映画鑑賞料金を値上げ 新宿ピカデリーと丸の内ピカデリーは一般1900円に
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/05/07/kiji/20190507s00041000344000c.html

 あのカット1000円のQBハウスもいつの間にか1200円になっているものなあ。時代の流れに逆らうことはできないのか。これで値上げを発表していないのは東映系列のT・ジョイだけ。しかし値上げを発表するのも時間の問題でしょう。
 今回の値上げにただでさえ高い料金を払わされている観客は怒り心頭。僕も腹が立つ。腹が立つ最大の理由は高いというだけでなく、日本の映画館の観客はマナーが悪すぎる。先日観た『アベンジャーズ/エンドゲーム』では後ろの客が連れを相手にずっと話し続けていた。画面にキャラクターが出るたびにそれがなんなのか説明しているのだ・・・そういうのは家でやれ、家で!スマホの電源は絶対に切らない、座席を足でける。あれだけマナーCMが流れているのに・・・中川翔子が突然ジュースをぶちまけられたとつぶやいていたけど、ここはスラムか?

 高い金を払っているのにこんな目に遭うぐらいなら、配信サービスを利用して自宅で見た方がマシやで!

 そもそも映画の料金が一律なのがおかしい。面白い映画もクソつまらない映画も同じ料金なのだ。スーパーなら売れ残った商品は半額になったりするのに、映画にはそれがない。最終日の上映ぐらい、半額にしてくれてもいいのでは。スポーツの試合だと座席によって料金も違うのだから、映画館にそれを導入してもよいはず。特に個室サービスの導入を強く求めたい。

 なので僕が鑑賞料金とシートの細分化を提案したい。


最低席:1300円
カップル席:2000円(シニア1500円)
個室席:2300円(+500円でドリンク飲み放題、アルコール可)
喫煙席:2500円
ファミリー席:3000円(3人まで同額。4人からは一人増えるごとに500円アップ)

 値上げするならこれぐらいはやってほしい。ただ値上げするだけではなく、それに合わせたサービスの充実も考えてくださいよ映画会社のみなさん!

 ちなみに新宿ピカデリーには個室型のプラチナルームというのがあってペアで30000円・・・いや、そんな値段じゃ一般人は使わねえよ・・・



これはタイ・バンコクの映画館にある超豪華なベッドシート!これぐらいを目指してほしい

  


Posted by 縛りやトーマス at 23:23Comments(0)映画