2019年07月09日

母の遺品のライダーベルト

 ある特撮作品で有名な役者さんが亡くなられたとき、通夜にやってきて「生前、譲ると約束した」といってその役者さんが撮影で使っていたマスクや衣装を形見分けとしてもっていた某役者の話は今思い出しても「ひどい」と思う。
 すると今回は、盗品のグッズを「母の遺品整理」と称して持ってきた男がいた。

「母の遺品の仮面ライダーグッズ」買い取り依頼 実は転売目的の万引品
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/201907/0012495070.shtml

 直前に万引きした品を持ち込み、しかも二日続けて同じ店に来るって、考え足りなさすぎ。もっとうまくやれ!

 思うにこれがすぐにバレたのは、仮面ライダーのグッズを「母の遺品」として持ってきたからだろう。「父の遺品」なら怪しまれなかったのに・・・いや、女性だってライダーグッズを集める人はいるし。
 最近では「女子の特撮オタクは泣かせろ!」とか言ってるバカがいて、特撮系俳優の方々からフルボッコにされてたけど、この犯人も怒りのあまり「女性だってライダーグッズを集めていいんだ!」と取り調べで絶叫したかもしれない。そう考えるとこいつ根はいいヤツかもしれない。考えの足りない万引き犯だけど。


画像はTwitterの「特撮オタクの部屋が見たい」タグで見つけてきたので事件とは関係ありません

  


Posted by 縛りやトーマス at 10:07Comments(0)特撮・ヒーローオタクおもちゃ