2020年05月18日

コオロギせんべいは未来食

 アイドルがコオロギ食う配信で世間を騒がせていたころ、一般企業もコオロギを売っていた。


「無印良品」が“コオロギせんべい”をオンラインで販売 徳島大学と協業
https://www.wwdjapan.com/articles/1078265

>徳島大学の渡邉崇人氏との協業で開発し、熱帯性のフタホシコオロギをパウダー状にしてせんべいに練り込んだ。昆虫は栄養価が高く、従来の食肉より環境への負荷も少ないため、“未来食”として注目が集まっている。


 なに!コオロギ食べるの流行ってるの?それに「未来食」とは・・・!子供の頃読んだSF漫画における未来描写には虫食なんて書いてなかったんだけどなあ。「飢餓状態に置かれたら虫は食料として格上げ可能か?」てことなんだろうか。でも世の中には単に虫が好きで食べてるだけの人もいると思う。徳島大学の渡邉崇人氏がそんな人でないことを祈る。虫食に関する本は割といっぱいあるので驚愕した。あんたらみんな虫食うの好きだな。




  


Posted by 縛りやトーマス at 18:44Comments(1)食べ物