2020年05月22日

新世界国際劇場再開す

 どういう根拠の元に決定したのかわからないが、維新吉村のテキトーでええ加減な自粛要請解除によって関西の映画館の多くが週末に営業再開となった。ほとんどは21日か22日の再開にこぎつけたが、我らが新世界国際劇場は一日早い20日午前からオープン。さすがです。



大阪・新世界 老舗映画館「新世界国際劇場」約1ヵ月ぶり営業再開 常連客かけつける
https://www.asahi.co.jp/webnews/pages/abc_6362.html


 再開一発目のプログラムはニコラス・ケイジ主演の『ラスト・パニッシャー』、トルコのアクション映画『レッド・ホークス』、キム・レウォン、マ・ドンソクら出演の韓国映画『英雄都市』の3本。この劇場ではおなじみのTCエンタテイメント配給作品ラインナップでなかなかに強烈!

 スケジュールの都合で僕は劇場の前を通り過ぎただけなんですが、週明けには訪れたいと思います。しかし、前を通ったのは夕方4時過ぎという時間なのに、劇場前のコインパーキングには6人ほどのおじさんがプチ宴会を繰り広げ、べろんべろんに酔っぱらっていました。まだ4時ですけど。それも劇場再開を喜んでのことではなく、ただ酒を飲む機会が欲しかっただけのようでした。

 何はともあれ、営業再開おめでとう!




  


Posted by 縛りやトーマス at 17:43Comments(0)映画