2020年06月05日

火に油を注ぐNGT運営

 みーんなすっかり忘れてるかもしれませんが、NGT山口真帆騒動(と仮に呼ぶ)はいまだに、ぜーんぜん収束も解決もしていない(みんな触れないようにしているだけ)。
 そんな世間も忘れようとしている話を、この問題を見過ごせない人々だけはずっと記憶して定期的に思い出しているわけだが、一番忘れようとしているNGT側がなんでか知らんが燃料を時々投下しているのです。解決する気もないくせにw


NGT運営親会社社長がSNSで長文の訴え…山口騒動を反省、誹謗中傷には法的措置
https://www.daily.co.jp/gossip/2020/06/05/0013399479.shtml



>締めくくりには「卒業していったメンバーについてお願いがあります。明らかに精神的、物理的な被害にあい、今なお、精神的苦痛を受けている方がいらっしゃいます」と報告。「現役メンバー、スタッフ、会社に対する誹謗中傷やインターネット上での付きまとい行為などには、今後は全て、法的手段で対抗します」とし、卒業メンバーに対する誹謗中傷や付きまといをされている方がいらっしゃったら、それらは今後一切おやめください。かつて同じ場所で活動したメンバーが責め立てられるのを見るほど辛いことはありません」と訴えた。


 最近SNS上での誹謗中傷についてみんなが考えるようになった時期にこういうことを言うあたりがもう、ねえ・・・
 まるで悪いのはファンの方って言われてるみたい。誹謗中傷はよくないが、この騒動がいつまでも解決しないのは当時の支配人やNGT側関係者が今も説明責任を果たさず逃げ回っている(本人はもう、逃げ切った気でいるだろう)からであり、NGT側が「誹謗中傷をやめてください」とかお願いする前にやることあるでしょうって話。どこまでいってもダメな判断しかできないグループだな。

 そもそもこのグループがまだ存在しているのが驚きだよ。ファンもどういう心境なのかね。どうしても応援したいっていうファンがいるのはわかるけど、よく応援できるなと思うし。NEWシングルの発売まだ決まってるし。世の中なーんにもうまくいかん。



  


Posted by 縛りやトーマス at 19:38Comments(0)NGT48