2020年06月29日

一緒や!なんぼやっても!『ランボー ラスト・ブラッド』



 80年代を代表する筋肉スター、シルベスター・スタローンの『ロッキー』に並ぶ代表作『ランボー』のシリーズ第5弾にして最終作(多分)。

 息子をシゴキあげたり、ライバルの息子をシゴキあげたりしてファミリー感を出していくロッキーシリーズと違ってランボーは第一作目から戦場で友人を助けられなかったトラウマに苛まれたり、国へ帰ってきたら長髪を咎められて保安官にいびられたりとその後も孤独な流れ者としてロッキーとは正反対のイメージを確立してきた。

 ベトナムやアフガンで戦いを繰り広げ、どんなに戦っても戦争・虐殺・軍事政権による弾圧が無くならず、「一緒や!なんぼやっても!」の空しさにとりつかれたランボーはシリーズ第4弾『ランボー 最後の戦場』にてタイで隠遁生活をするようになるが、民衆を虐殺するミャンマーの軍事政権と戦いこれを蹴散らす。映画の後でミャンマーは文民大統領による民主政治が行われるようになったが軍による少数民族への虐殺は続いておりランボーはまたも「一緒や!なんぼやっても!」のトラウマを再発させる。そして11年ぶりにつくられた新作である。


 今回なんとランボーに家族ができる!といっても知人の女性マリアとその孫ガブリエラ(イベット・モンレアル)なんだが。ランボーは実夫に虐待されるガブリエラとその母親を助けたことから養女として面倒を見るようになる。成人した彼女は家を出て行った父親がメキシコで暮らしていると聞き、祖母やランボーの反対を押し切って父に会いに行く。再会した父に冷たくあしらわれたガブリエラはメキシコでかつての知人によって麻薬ギャングに売り飛ばされる。血のつながった家族のいないランボーはたったひとりの家族といってもいいガブリエラを救出するためメキシコに渡り地元を根城にするマルティネス兄弟ら麻薬ギャングと対立する。

 ベトナムやアフガン、ミャンマーで軍事政権と戦ってきたランボーが最後の最後でメキシコのチンピラたちと戦うって・・・規模小さくなっとるやんけ!!しかもランボー何の備えも考えもなく売春宿に突撃して返り討ちに遭うし。それを助けてくれたのが妹をマルティネス兄弟によってボロボロにされた女性ジャーナリストなんだけど、この人何のためにメキシコに潜入しているのかまったくわからない。ギャングが人身売買をしている証拠を掴もうとしているように見えて、最後に怒り狂ったランボーが突撃しようとすると「巻き込まれるのは嫌」って協力を拒否するんだけど、じゃあなんで最初にランボー助けたんだよ!

 シリーズ最大の怒りMAX状態になったランボーはマルティネス兄弟の弟を首チョンパ。挑発しておいた上でアリゾナの牧場(『最後の戦場』でラストに帰ってきたあの牧場)に巨大な地下坑道をつくって麻薬ギャングを迎え撃つ。この展開はかなり強引で、もし兄貴が復讐に来なかったらどうする気だったんだ!!クライマックスの大爆破なんて、もう・・・無理がありすぎるよ・・・

 と単独の映画として観ると穴だらけなんですが、これがランボーの最後の作品だと思うと感慨深い。一作目を強く意識した地下坑道にトラップを仕掛けてギャングを虐殺する場面、どこまでいっても孤独な男ランボーにはやはり血がつながっていなくても温かい家族に囲まれて一生を終えるなど似合わない。全身に染み付いた血の匂いは消えることがないのだ。「今でも夢を観るんです・・・戦場で友人が爆死したときの夢を・・・」


 戦いを終えたランボーは安楽椅子で眠りにつく。それはいつもと同じ戦場で友人が死ぬ夢なのか、それとも・・・

 最後にきっとランボーは救われた。シリーズ屈指の幕引きではないですか。

  


Posted by 縛りやトーマス at 12:46Comments(0)映画アニメ

2020年06月28日

2020年7月予定

7月予定

7/10(金)
縛りやトーマスの地下ニュースGPリバイバル
場所:新やる気まんまんオット!どっこい紅鶴
開場: 19:30 開演:20:00
¥1000(1drink別)
出演
縛りやトーマス
B・カシワギ
林人生

新店舗名になって最初の回で13年分のネタを大放出します。



7/11(土)
『アイドル十戒 決戦定規ババア其の5』
場所:アワーズルーム
開場:18:30
料金:1500円(1drink別)
出演:竹内義和 しばりやトーマス


7/15(水)
『キネマサロン肥後橋』
場所:アワーズルーム
開場:19:00
開演:19:30
料金:500円(1drink別)
司会:しばりやトーマス

カルトを研究する若人の会。今回のテーマは1971年制作の『喜劇トルコ風呂王将戦』。大実業家を目指すヒモの男(山城新伍)が移動するトルコ風呂。ピンクタクシーを立ち上げる!チョイ役で前田五郎師匠も出てます。



7/18(土)
『僕の宗教へようこそ一二九教義~地下ニュースグランプリ2020上半期Ⅱ』
場所:アワーズルーム
開場:18:30
料金:1,000円(1drink別)
出演:しばりやトーマス アシスタント・トモ

先月の続き。今回は5~7月の話題を紹介。ゆりしーは悪くないから!(涙)


7/23(木)
『スーパーヒーロートーク』
場所:なんば紅鶴
開場19:45
開演20:00
料金:1,500円(1drink込)
出演 :にしね・ザ・タイガー ソエジマ隊員 花鳥風月 緒形 しばりやトーマス


7/25(土)
『旧シネマパラダイス』
場所:アワーズルーム
開演:20:00
料金:500円(1Drink別)
司会:しばりやトーマス  


2020年06月23日

俺がドン・キホーテだ!『テリー・ギリアムのドン・キホーテ』




『未来世紀ブラジル』『12モンキーズ』の巨匠、テリー・ギリアムが30年以上もかけて遂に完成にこぎ着けた、文字通りの超大作。新世界国際劇場にて鑑賞。

 呪われた企画『ドン・キホーテを殺した男』にテリー・ギリアムが着手したのはまだ20世紀の頃。撮影は2000年に始まったが、キホーテ役のジャン・ロシュフォールが椎間板ヘルニアで出演を断念、ロケ二日後に天災でロケ地の風景が変わるなど・・・他にも色々あって書ききれないほどのトラブルが続出し制作不可能となり、メイキング用に撮影していた部分を使って『ロスト・イン・ラ・マンチャ』というドキュメントだけが公開された。完成しなかった映画のメイキングが公開されたのだ。

 その後30年以上に渡りギリアムはこの企画にとりつかれ、企画が立っては消え、また立ち上がる・・・その間ギリアムがこだわり続けた役者のひとりジョニー・デップは私生活の乱れからほぼ業界追放の憂き目に遭い、ジョン・ハートは撮影に入る前に癌と診断され、その後亡くなるといったあらゆる関係者を不幸のどん底に突き落とし、それでも諦めきれないギリアムの執念によってようやく2016年にアダム・ドライヴァー、ジョナサン・プライス、オルガ・キュリレンコといったキャスティングで撮影が開始され、2018年ついに完成。が、完成後も撮影地でのキリスト教修道院を破壊したと騒がれた件や、プロデューサーとの権利関係をめぐるトラブルなど話題には事欠かなかった。

 そういった過程を経て出来上がった物語は複雑怪奇なものだった。


 スペインでドン・キホーテを題材にしたCMを撮っているトビー(ドライヴァー)はスペイン人スタッフと折り合いが合わず(そもそもこの仕事に乗り気ではなかった)夕食会に誘われてもこの仕事は失敗だから辞めたいと漏らすも周囲に説得される。


 ギリアムの企画は当初17世紀を舞台にしていたはずなのに、現代劇になっているのもまず驚くが、ドン・キホーテをモチーフにした撮影が上手くいかなくて嫌になる、ってそれギリアムのことじゃねーか!30年の時間をかけてギリアムはついに企画自体を自分を題材にした映画にすることにしたのだった!


 その場でジプシーの男から『ドン・キホーテを殺した男』(この映画の原題、ギリアムが30年間追い続けていた企画のタイトル)のDVDを売りつけられる。それはトビーが学生時代に制作した自主映画で、彼は映画監督を志してこの世界に入ったものの、CM監督として雇われ仕事の日々であった。トビーは仕事上のボス(ステラン・スカルスガルド)の妻ジャッキー(キュリレンコ)に誘われるもボスが帰ってきたため部屋を飛び出す。

 10年前、スペインでトビーはドン・キホーテの映画を撮っていた。現地の村で役者を探し、金がないので素人を雇うことに。靴職人のハビエル(プライス)をドン・キホーテに。酒場の主人ラウルの娘アンジェリカ(ジョアナ・リベイロ)をヒロインのドゥルシネーア姫に。ロケをした村が近くだったことを思い出したトビーはCM撮影を放り出してしまう。
 10年ぶりにラウルの酒場にやってきたが、アンジェリカはスター女優になることを夢見てマドリードに行ってしまったという。CM撮影でキホーテ役だったハビエルは撮影のせいで自分を本物のドン・キホーテだと思うようになり狂人として小屋に放り込まれていた。おまけにトビーをキホーテの忠実な部下サンチョだと勘違いして「わしをここから出してくれ」と頼み込む。村人ともみ合いになり、火災騒ぎの中逃げ出したトビーだったがバイクのナンバーを控えられてしまい、警察に追われることになってしまう。だがその時愛馬ロシナンテに乗ったハビエルが現れドサクサ紛れの中トビーはハビエルと旅に出る。

 旅の途中で風車を観たハビエルは巨人が女性を襲おうとしていると勘違いし、風車に突撃し大けがを負う(まさにドン・キホーテ!)。女性の助けで近くの村に運び込まれるもこの村はイスラム過激派の隠れ家だった。警察が不法移民を取り締まるためにやってきてハビエルとトビーは逃亡するが、途中でアンジェリカに再会。
 ウォッカで財を成した富豪ミシュキンの愛人にされていたアンジェリカは「あんたの撮影のせいでスターになれると思ったけど、勘違いだったわ」とトビーをなじる。ボスはミシュキンをスポンサーにして映画を撮ろうとしていて、ミシュキンは狂人ハビエルを面白がってドン・キホーテの演劇を作ろうとする。その場にボスと妻のジャッキまで現れてもう何がなんだかわからない!

 火あぶりにされそうになるアンジェリカを本気で殺されると思ったトビーはお芝居なのだと気づかず命がけで助けに入るも、同じく勘違いしたハビエルもトビーを助けようとして、窓から墜落して死んでしまう!落ちたショックで目が覚めたハビエルはすべては夢で幻で、自分は平凡な靴職人なのだとわかっていた・・・とトビーに告げて絶命する。

 ハビエルの亡骸を故郷の村に届けるため旅をするトビーとアンジェリカ。その前に3人の巨人が現れる。ハビエルの亡骸を守ろうとして巨人に突撃するトビー。だがそれは3台の巨大な風車だった・・・


 ギリアムはずっと周囲に理解されない男が夢だ幻だと笑われながら、それが夢や幻ではないことを最後に証明する、という話を作り続けてきた人で、彼は30年間をかけた企画『ドン・キホーテを殺した男』をついに完成させた。しかも「俺がドン・キホーテだった!」と認める形で!

 ギリアムのドン・キホーテ同様、いつになったら終わるのかわからないエヴァンゲリヲンもこんな風に終わればいいんじゃない?最後にジャージ着た庵野監督が巨大化して巨人に突撃するけど、それは風車だったとか、最後にこれは全部作り物だ!ってバラシてチャンチャン、っていう・・・『ホーリー・マウンテン』か!!


  


Posted by 縛りやトーマス at 02:21Comments(0)映画

2020年06月21日

東映とDCのコラボ回!?(ウソ)

  東映特撮YouTube Officialにて配信中の『有言実行三姉妹シュシュトリアン』、今週は11,12話が配信。そのうちの12話『働く小学生のユーウツ』はメインの浦沢義雄ではなく、作品中6話を担当した武上純希さん担当回。


 お酉様の指令で怪人キャリアウーマンの正体を暴くことになったシュシュトリアンだったが、三女・花子(広瀬仁美)が漢字の書き取りテストで赤点を取ってしまったことから追試に向けて猛勉強をすることに。それを察した長女・雪子(田中規子)と次女・月子(石橋圭)は二人だけでキャリアウーマンの正体を探ろうとする。

 この怪人キャリアウーマンっていうのが・・・



 どう見てもキャットウーマンでした。キャットウーマンならぬキャリアウーマンて。東映とDCのコラボか!?なんてことはなく、勝手に拝借したんだと思います。『バットマンリターンズ』はシュシュトリアンの一年前に公開されてるのでスタッフないし武上さんが影響されちゃったんでしょうねえ。まんまなコスチュームもさることながら、普段はアナウンサーをしている女性が仕事と家庭に追われ、毎日を忙しく過ごしているのに世間では大して忙しくもない連中が忙しい忙しいとぼやいているのを見て、洗濯機の電気ショックで覚醒、突然エナメルの布地を切り出してスーツを手作りし、キャリアウーマンに変身するという、本家キャットウーマン誕生を丁寧に再現しているのが笑える。

「忙しいって言葉を使っていいのは私だけなのよ!」

 と暴れるキャリアウーマンの前にテスト勉強を放り出してきた花子が参戦。見事キャリアウーマンの野望は打ち砕かれるのだった。

「わたしも忙しい小学生です。ストレスだってたまります」

 という花子のセリフに浦沢テイストが忍ばされてるところがポイント高。

 シュシュトリアンといえばあのウルトラマンが登場したことで知られてますが、その前にキャットウーマンという会社の垣根を超えたコラボ回があったんだなあ・・・絶対DCは知らないと思うけど。

  


Posted by 縛りやトーマス at 01:33Comments(0)特撮・ヒーロー

2020年06月19日

ランボー新作吹き替えに花澤香菜!戦争は終わってなかった!

 今月末公開の映画『ランボー ラスト・ブラッド』のヒロイン吹き替えが花澤香菜さんに決定。


花澤香菜:無謀なランボーに「一人で行かないで…!」 最愛の“娘”演じる
https://mantan-web.jp/article/20200617dog00m200046000c.html

 はなざーさんのランボー吹き替えって前にもあったような・・・そう、アニメ『ポプテピピック』スペシャル朱雀ver.のAパートだ。



 ポプテで花澤さんはランボーのパロディシーンでなぜか普段の私服がダサいとSNS上でネタにされていることへの不満をぶちまけ、「自分の金で買った好きな洋服をディスられている」「少なくともファッション雑誌には載っていた服だぞ」しまいにゃ「イベントに出ると大喜利ばかりやらされる」「毎日夢を観るんです・・・川柳大喜利ですべった時の夢を・・・」とか言い出していた。

 今回吹き替えに起用されたのはまさかこの繋がりなのか?ちなみにはなざーさん、映画の公開直前イベントでも安定のクソダサ私服だった・・・


なんだこの家で練習してるときのピエロみたいな服は・・・

 あいつらはなんなんだ!何も知らないくせに!

  


Posted by 縛りやトーマス at 08:51Comments(0)映画声優アニメネットフリックス

2020年06月16日

他人の揉め事は外から眺めるに尽きるね

 新型コロナウィルス騒動は全然収束していないのですが、表向きは収束していっているように見せかけたい安倍政権の肝いりで緊急事態宣言は徐々に解除され、映画館も3密対策は今だ取られているものの、公開待機中だった作品が続々と公開されています。今週はアカデミー賞ノミネートの『ストーリー・オブ・マイ・ライフ わたしの若草物語』が全国300館規模で公開、2位スタート。5週連続でトップとなった幸福の科学の映画の牙城は誰が破るのか!?

 こんな風に映画館にも日常が戻ってきたのかなあ、と思ったところえげつないニュースが飛び込んできた。


アップリンクと浅井隆代表を元従業員がパワハラ提訴
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/202006160000523.html

元従業員らによる声明文

https://twitter.com/UWVAH/status/1272809457584492544/photo/1
https://twitter.com/UWVAH/status/1272809457584492544/photo/2

 アップリンクの浅井隆といえばミニシアター業界、日本の配給会社を代表する存在ですよ。そんな人間がパワハラ常習者だったなんて・・・DAYS JAPANの広河隆一のセクハラぐらい衝撃です
 アップリンク京都がオープンしたばかりで、制作した『ホドロフスキーのサイコマジック』が上映を始めたところでよもやの緊急事態宣言である。

 実際のところはどうだったのか、無関係な僕には知りようもないが、心情的には元従業員に味方したいところだが、本当は・・・どうでもいいんですけどね。
 最近では快楽亭ブラック師匠の弟子のブラ坊さんが落語家を廃業し、師匠を訴える!と息巻いてブラック師匠の悪行(笑)の数々を暴露していたりして、最近は揉める人たちばかりだな!

 その件も何が真相かなんて、僕はどうでもいいですよ。揉めるならせいぜい派手に揉めてくれ!ってことで。何が真実かなんて、外にいる人間にはわかりゃしないし、正直なところどうでもいいんだから!アップリンクの件はともかく、ブラック師匠はこの一件をできる限り面白おかしくしようと企んでいる様子なので期待です。他人の揉め事を外から眺めるぐらい、面白いものはないんだから。



  


Posted by 縛りやトーマス at 21:32Comments(0)映画

2020年06月12日

爆破したはずでは・・・

 コロナ禍の影響でお休みになっていた学校も多くのところで再開されているのですが・・・


「小学校を爆破します!」投稿したのは少年
https://www.kobe-np.co.jp/news/jiken/202006/0013415822.shtml

>網干署などによると、投稿があったのは9日午後7時すぎで、「Chakuriki」というサイトに「明後日、姫路市立網干小学校を爆破します!」と書かれていた。

 勝手な想像ですが、学校が長期休みに入っていたのに再開したものだから、学校に行くのが嫌で嫌でしょうがなかったのでしょうねえ。その気持ち、よくわかるよ!!コロナに感謝している子供は結構な数でいるのかも知れない。コロナは学校まで破壊してくれないからなあ。


  


Posted by 縛りやトーマス at 21:43Comments(0)日記

2020年06月10日

暴利の目覚め!運営の事情でチケットは2倍!

 声優界期待のアイドル、鬼頭明里さんの1stアルバム「STYLE」がついに発売に。



 このアルバムには1stライブツアー「Colorful Closet」の「チケット優先販売申込券」が封入されているのですが新型コロナウイルスの影響により、ツアーは現状開催される予定ですが収容可能人数制限のため各会場の収容可能人数制限がかかるため、それに合わせてチケットの価格改定が行われることに。

”改定前”価格:6,800円+税
”改定後”価格:12,000円+税




 なんと価格が2倍に!おそらく各会場で3密を避けるために収容人数が半分になるものと思われ、客が半分になるのだから料金は2倍!という計算なんでしょうねえ。なんとしても元を取ろうという運営の姿勢はケチにも思えるが、こういう風に考えるのはどうか。
 単純に抽選確立が1/2下がったチケットを2倍の値段で買うわけで、ファンからしたら当選したときのうれしさは2倍。参加した後に「俺は1/2確率が下がったチケットを2倍で買ったんだぜ~!」と自慢できるので、この価格改定はファンからしたらメリットしかないな!なに?金額的にはデメリットしかない?お前あかりんのファンやったら2倍のチケット代ぐらい文句言わずに払えやといいたい。それでもファンか!!ファンなら堂々と12,000円を差し出せ!




  


Posted by 縛りやトーマス at 21:45Comments(0)声優音楽

2020年06月08日

人身売買ネットワークの闇『ジェフリー・エプスタイン 権力と背徳の億万長者』

 先日、週刊文春で「死ぬこと以外はかすり傷」とかコイていた編集者が女性ライターにとんでもないセクハラをしていたことが暴かれ、その後も反省せず女性の側に問題があるかのような主張をして重傷を負っていました。女性ライターに「ヤラセロ!」と迫るLINEのやり取りは心底醜くキモイおっさんのあるがままの姿でみっともなく、見ていて吐き気を催しましたが、それすら可愛らしく思えるほどの話を聞きました。

 ネットフリックスで配信中のドキュメント・シリーズ『ジェフリー・エプスタイン 権力と背徳の億万長者』はアメリカの大富豪、ジェフリー・エプスタインが20年にも渡り未成年の女性を性的搾取していたというドキュメントだ。



 ジェフリーは高校を飛び級で卒業するほどの才人で、口のうまさを利用して次々とのし上がり20代の頃にヘッジファンドで莫大な財を成し、大富豪としてフロリダ州パームビーチに大邸宅をつくり、そこを人身売買で見つけた少女たちを招き入れ、性的搾取の城とする。
 ジェフリーの手口は巧妙で、身寄りのない孤児や親と離れて暮らすようなお金に困っている未成年に「200ドルあげる」と持ち掛け高級住宅街にある私邸に呼びつけ性的なマッ サージなどをさせる。ことが済んだ後は「他に友達を紹介してくれたら200ドルあげよう」と売春の仲介をさせるのだ。性的なことを要求された少女たちの中には驚いて「帰ります!」という子もいるのだが、そういう子にもやはり「じゃあ他の子を紹介して」といって200ドル渡す。身寄りのない子の中にはお金が欲しくてジェフリーの誘いを何度も受けてしまったり、また友人を紹介したことで罪の意識に苛まれて富豪であるジェフリーを告発することができない。にしてもこのロバ顔のオッサン、富豪のくせにたった200ドルってせこ過ぎだろ!

 2001年から2005年頃までの数年間で少女たちの勧誘ネッ トワークはネズミ算式に膨れ上がって米国内から果ては南米、欧州にまで広がっており、200人以上の被害者がいたという。

エプスタイン氏の邸宅には何人もの少女がやってくる

 という近所の住人の通報や、被害女性が訴えを起こしたことでついにフロリダ警察の手が伸び、2006年にエプスタインは売春勧誘、売春あっせんの容疑で逮捕、起訴される。最悪終身刑の可能性もあったがエプスタインは金と権力で罪から逃れる。司法取引の結果、下された罪はたった18か月の禁固刑。収監されながら一日12時間の外出が許されており(外で仕事をしなければならない、という理由で)、外に出られないのは週に一日だけだった。それ、禁固刑って言わないよ。

 フロリダ警察や被害者たち、世間はこの措置に疑問を抱くも、司法取引を下した連邦検事アレクサンダー・アコスタは当時も今もこの決定に問題はないと言い張った。彼はトランプ政権の労働長官だった・・・(後に解任される)

 禁固刑を終えて出所したエプスタインはこれまで以上に少女売春に励み、それは2019年まで続いた。性犯罪者として記録されている人物が約15年に渡って放置されていたのだ。
 なぜそんなことが許されていたのか?エプスタインの権力と金の力である。エプスタインはあらゆる業界に知人がおり、歴代大統領(クリントン、オバマ、トランプ)やルパート・マードック、マイケル・ブルームバーグといった実業家、英国のアンドリュー王子やトニー・ブレア首相、サウジアラビアの王太子といった政治家、国賓に及び、映画業界からはウディ・アレン、ケヴィン・スペイシー、ハーヴェイ・ワインスタインといったオールスター。彼らはみなエプスタインの邸宅で「サービス」を受けたという・・・
 著名人らと世界中で会うためにエプスタインは自家用ジェットで飛び回った。その名も「ロリータ・エクスプレス」!


 金と権力でやりたい放題していたエプスタインだが、2019年、重い腰をあげたFBIの調査によって二度目の逮捕となる。今度は逃がさないという意思の元、邸宅の家宅捜索が行われ少女のヌード写真だらけの部屋からは売春の証拠となる未成年女性の写真を収めたCD-ROMなどが発見、押収された。2006年の際には警察の捜査を見越したようにパソコンなどを処分していたエプスタインもついにお縄。

 100人を越す被害者が訴え出、その中の10数名は顔と名前を出して告発。勇気を出した彼女たちだが、前回のように金と権力で逃げ切られてしまうのではと不安だったが、エプスタインの逮捕状を出したニューヨークの司法は家宅捜索の際にダイヤモンドや偽造パスポートを押収していて、「逃亡の恐れがある」という理由で保釈を認めなかった。
 これで彼は一生牢獄の中だ!被害者たちは安堵したが、そうはならなかった。なぜなら彼は裁判を受ける前に自殺してしまったから!


 エプスタインは保釈を認められなかったあと、ニューヨーク・マンハッタンの矯正施設に入れられていたが、ここは札付きの「治安の悪い」場所で、自殺をさせないために他の囚人がいる房に入れられ、30分毎に見回りが来るはずだったが、エプスタインが自殺したとき、房内にはなぜか誰もおらず見回りは居眠りしていて、2台ある監視カメラはどちらも故障していた・・・

「エプスタインが売春ネットワークに参加している著名人の名前を裁判で出すことを恐れた何者かによる謀殺だ」

 華麗過ぎる著名人との交際が知れ渡っているだけにこのような噂がネット上を駆け巡ったが証拠はどこにもない(残念ながら)。しかし中には2ショットが残っているクリントン元大統領などがおり、彼は逮捕の後「以前は知り合いだったがここ最近は会っていない」といけしゃあしゃあと言い張った。性的被害にあった女性から「数年前のパーティで会った!」と証言されてたけど。

 もっとも情けないのが英国のアンドリュー王子で、彼は17歳の未成年に性的サービスを強制されたと訴えられた!被害女性は「王子は汗っかきですごく嫌だった」と訴えたが、アンドリュー王子は「わたしは汗をかかない体質なんだ」と言い訳。しかし公開された女性との2ショット写真を見せられ「2階になんか行ってない」と聞かれてもいないことを答えて大恥をかいた。2019年末に王子は公務から退くことを発表し公の場に一切姿を見せなくなった。


 エグゼクティブ・プロデューサーは『ブレアウィッチ2』『テッド・バンディ』のジョー・バーリンジャー。謎めいたエプスタインがどうやって大富豪になったのか、その過程やどういう人生を送って希代の変態ロリコン野郎が誕生したかの真相や被害者以外の証言がなかなか取れないという厳しい条件の元(だからこそこの一件の問題の根深さがわかるようになっている)、衝撃的な内容になっているのはさすがか。

 陰謀論なんかで「世界中に張り巡らされたロリコンネッ トワークの存在」が囁かれるけど、こういう一件が明るみになると、あながち嘘八百とも思えないのな。性的搾取した側は誰も責任を取ってないという事実に頭が痛くなる。箕輪ナントカもそうだけど、卑劣な人間はどこまでも卑劣になれるというのがよくわかった。

  


2020年06月07日

コロナの前に任天堂と戦う公道カートビジネス

 外国人観光客向けに公道をカートで走る観光サービスを提供している株式会社MARIモビリティ開発がこの度の新型コロナウィルスの影響で営業自粛を余儀なくされ、営業再開するまでの店舗継続資金をクラウドファンディングで募っているとの話題。


公道カート観光アクティビティ「ストリートカート」、新型コロナによる経営難でクラファン開始
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1257088.html

SAVE THE STREET KART

https://camp-fire.jp/projects/view/260521

>新型コロナウィルスとの先の見えない戦いにはなりますが、近い未来に再度営業させて頂くまでの店舗存続資金を、皆様からのご支援で賄わさせて頂きたいと思います。

 クラウドファンディングのページにはこう記載されているが、MARIモビリティ開発はその前に別のものと戦っている。任天堂だ。MARIモビリティ開発は旧社名を株式会社マリカーといい、任天堂のゲーム「マリオカート」の略称を勝手に使い、キャラクターのコスチュームなどを貸し出していたことで任天堂から著作権侵害だとして訴訟され、一審でMARIモビリティ開発側が5000万円の賠償を命じられている。
 そのあと5000万円を払ったのかどうかは聞かないが、店舗継続以前の問題ではないのか。クラウドファンディングする前に賠償金払いなよ。

 この公道カートサービスは外国ではともかく、日本では不評で、その理由は狭すぎる日本の公道ではカートが集団で走られたら何より邪魔だし危険だということだ。それにマナーがあまりよくなくて、僕も見たことあるんだけど交通量が多くない道で信号待ちしているときなんかに記念写真撮るんだよな。カートから写真撮影係が降車して・・・(危ないよ!)
 その不評ぶりを証明するように現在、支援者はたった二人で集まった金額はたった1000円(500円の支援が二件)。あと24日でこれは絶望的。

 これを見て思い出したのが漫画家柳沢きみおが未完の作品『極悪貧乏人』を電子書籍で完結させようというクラウドファンディングを実施したのだが、支援者二人から16000円しか集まらなかったというミジメな結末を迎えたアレ。


柳沢きみお「極悪貧乏人」完結プロジェクト
https://camp-fire.jp/projects/view/11381


 プライドだけは高い山形先生、ショックだったろうなあ。人気漫画家が恥部を晒してまでやったクラウドファンディングも失敗するというのに、人様の人気を横取りしたうえに貶めているMARIモビリティ開発が同じよう目に遭うのは明白でしょう。コースアウトでクラッシュする前にリタイヤした方がいいのでは?




  


Posted by 縛りやトーマス at 08:13Comments(0)ゲーム日本のとんでも事件