2010年08月01日

これが本気だろ

物心付いたときに「そういう番組なんだ」と意識して見た特撮番組といえばやっぱり『宇宙刑事シリーズ』だった。『ウルトラマン』も『仮面ライダー』も『ゴレンジャー』も全部再放送だしな。

当時は7時から『ドラえもん』~『宇宙刑事』~『ワールドプロレスリング』という黄金プログラム。うちの親はテレビには割と寛容だったので普通に見せてもらえたが、『宇宙刑事シャイダー』の頃には7時半だというのに「早く寝ろ」と言われるようになったのは絶対森永奈緒美さんのせいだと思います!!
なにしろお茶の間にはアニーのダイナミックアクションとパンチラは過激すぎた。パンツでか過ぎたけど。

主役の円谷浩がアクション系の俳優でなかったためにその分、相棒であるアニー=森永奈緒美さんのアクションが番組のメインとなったわけだが、JACメンバーであったことから本気度の高すぎるアクション故にパンチラどころかパンモロで、しかもフーマの戦闘員らによる襲われ方がほとんどレイプ寸前の時もあり、うちの親もこんなもんを見せてたらダメになる!と思ったんでしょう。案の定こんな奴になりました。



多感な時期の私の股間をシューティング・フォーメーションからビッグマグナム状態にまでさせた森永奈緒美さんがその後でエロVシネでアニー以上に頑張ってたのはさらに興奮、いや感動した。
奈緒美さんはもう芸能界を退いて普通の生活を送っておられるそうだが、あの時あなたが見せた女優としての本気と輝き(=パンモロ)は永遠だ!!
そういう意味で森永奈緒美の後継者が今だ特撮番組に現れないのは残念だぜ!!



同じカテゴリー(特撮・ヒーロー)の記事画像
カレーのせいでネタバレしたー!
ひっさつわざをふるって逮捕
母の遺品のライダーベルト
また月曜から仕事です『X-MEN ダーク・フェニックス』
ヒーローショー、ハラスメント問題
ゴジラファンは複雑なのだ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
同じカテゴリー(特撮・ヒーロー)の記事
 カレーのせいでネタバレしたー! (2019-07-14 15:21)
 ひっさつわざをふるって逮捕 (2019-07-10 02:20)
 母の遺品のライダーベルト (2019-07-09 10:07)
 また月曜から仕事です『X-MEN ダーク・フェニックス』 (2019-07-06 22:53)
 ヒーローショー、ハラスメント問題 (2019-06-26 12:08)
 ゴジラファンは複雑なのだ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (2019-06-11 20:32)

Posted by 縛りやトーマス at 03:45│Comments(0)特撮・ヒーロー
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。