2010年12月25日

つぐみの秘密

先日発売されたつぐみの第二弾『秘密 つぐみ』を見る。

つぐみの秘密

前回の※この作品は演技一切なしで本当にチンポを挿入しています!と断言したにも関わらずモロ分かりの擬似だったというオチでしたが、今回も結論からいうと擬似でした。
今回、というか収録されているメイキング映像を見ると内容が繋がっているし、二日間で撮影しているので本来一本の作品として出すところを無理やり二本にしてるだけなんだよな~
MUTEKIもセコイこと考えんと、一本で本腰いれて勝負せんかい!

では肝心の内容紹介です。


バスルームでのクンニシーンですでに擬似。不自然に片足を上げてクンニしているところが見えないという・・・この手の子供だましはこの後何度も登場します。

指マンシーンも入れているように見えますが、指の差し入れする位置が後ろの方すぎで、前貼りに添って指を動かしてるだけでしょう。

フェラチオシーン。今回もディープスロートはないけれど、頑張っている感じ。

バックから挿入。この角度からしか挿入が写されず、挿入されてるかどうかは確認できないのでやはり擬似だろう。角度的には入っているように見えるけどアップになると腰が上下する位置とチンポの見え隠れする部分が合ってないので擬似。
そして射精。汁も多分偽。

二回目。
音はするけどクンニの瞬間がやっぱり写らない。そんなに顔は密着させないだろw
ここでも不自然に片足を上げる。普通のAVなら脚を開かせて撮影やり直させるよね。

フェラ。個人的にはつぐみのフェラ行為は好き。普通は奥まで咥えて舌でべろべろするお決まりの展開だけど、つぐみはコワゴワやってるのがたまらなくいい。

自分で掴んで挿入・・・もやっぱりはっきりと見せてくれない。

右足を不自然に男優の脚にかけてて、ピストンしてる時も乗せた脚でバランスとってるように見える。肌と肌を直接押し付けてるからピストンの音も妙に大きい。

正常位。ピストンの位置がつぐみのアソコの位置と離れてて合ってないのがモロ!
後ろの方でこすってるだけ。

職業女優であることを考えても、頑張っている方なんだけどねえ・・・
しかしここまであからさまに擬似とわかるものを“本当にチンポを挿入している“とまで言い張るMUTEKIってなんなの?まあマンコに挿入してるとは言ってないんですけど。

ヒロ水嶋のポプラ社と一緒で売れりゃなんでもいいんだろうな。


つぐみ大好きな私からすれば充分買いではあるんですが、芸能人AVに多くを求める人には勧めにくいね。
それにしてもつぐみはこれからどこに行くんでしょう?いつものMUTEKIパターンとしてエスワンやムーディーズに流れて本番デビュー、というのがあるんですがさすがになさそうだし。

一生残る作品がこんな駄作AV紛いなんて・・・



MUETKIいい加減にしろ



同じカテゴリー(MUTEKI)の記事画像
GENEKI!
てっぺんとってもらわんと!
はじめから決まってました
焦らしサンプル
たちまちあふれる
伝説のAV
同じカテゴリー(MUTEKI)の記事
 GENEKI! (2018-05-17 20:01)
 てっぺんとってもらわんと! (2017-06-01 08:48)
 はじめから決まってました (2017-05-21 16:01)
 焦らしサンプル (2017-05-17 22:48)
 たちまちあふれる (2017-04-28 12:39)
 伝説のAV (2017-04-19 19:04)

Posted by 縛りやトーマス at 23:36│Comments(0)MUTEKI
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。