2011年11月07日

少女M

以下ナタリーより。


笠木忍が歌う伝説のバラード、メジャーから正式配信リリース
2011年11月7日 16:50 198

AV女優の笠木忍が歌うオリジナル曲「ハートがまっぷたつ」が、ビクターエンタテインメントから11月9日に配信リリースされる。

この曲は2002年に発売された笠木主演のDVD「放課後レズビアン しのぶのぺニバン日記」の主題歌として制作され、作中で彼女自身が歌っていた楽曲。森田童子を思わせる切ない歌詞とメロディ、チープな宅録サウンド、そして笠木の独特な歌声が話題になり、VOCALOIDによるカバー音源が動画サイトに投稿されるなど長年カルト的な人気が続いていた。

配信シングルには「ハートがまっぷたつ」のほか、彼女のもう1つのオリジナル曲「三月」も収録。楽曲配信にあわせて、ビクターエンタテインメントの公式YouTubeチャンネルでは「ハートがまっぷたつ」のビデオクリップが公開されている。


http://natalie.mu/music/news/59225

少女M





数年ぶりに復帰した途端、3ヶ月で13本のペースで新作が発売されている笠木忍。全盛期の頃月20本ペースで撮ってたこともあるというので、復帰直後は肩慣らしということかしら。
こんな歌を歌ってたのはさすがに知らなんだが、ボーカロイドでカバーしやすそうな単調さが笠木の歌声とマッチしていて、カルトな人気を誇るのもわかる。
AV女優のCDといえば、あの桜樹ルイがロックバンド“Cherry Rui”名義で出したシングル『さわるんじゃねー』、秋元ともみの『少女神話』、RaCCo組・・・例えが古すぎますか。そうですか。



なんかのTVに出たときであろう、秋元ともみの『少女神話』ようつべはなんでもあるの~

しかし桜樹ルイの『さわるんじゃねー』って、ダイヤモンド映像から『ホジってください』というタイトルのAV出してたくせに『さわるんじゃねー』はないだろうと・・・しかもこのCD、ビーイングのT-BOLANがCD出してたZAIN RECORDSから出てるの。設立とほぼ同時に出てるからビーイングが桜樹ルイを本格的ロックボーカリストとして売りだそうとしていた・・・ことはないな。Cherry Ruiが成功していたら、大黒摩季とかが埋もれてたかも知れないと思うと・・・

笠木忍はAV引退後、JACに入ってたこともあったそうだが、同期の女に影でAVに出てたことを笑われてたそうだ。そんな女は千葉真一にでもボコボコにされてしまえ!縄で吊るして蝋燭責めや!お前を蝋人形にしてやろうか!!

それはともかく、AV女優の歌といえば昔宇宙企画で活躍してた上原あやかのビデオ『ANGEL』のラストで歌ってた『一滴の永遠』は今でも時々口ずさむぐらいの名曲なので音源化希望。



同じカテゴリー(音楽)の記事画像
ひっさつわざをふるって逮捕
冴えないヤツらの心の叫びを聞いてくれミュージカル『アナと世界の終わり』
ピエール瀧パフォーマー、シラフだけどコカイン決めてオラフになる
ウドーフェスを超えた『FYRE:夢に終わった史上最高のパーティー』
80年代の失われた風景が今『劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ>
ボヘミアン・ラプソディだらけの爆音映画祭
同じカテゴリー(音楽)の記事
 ひっさつわざをふるって逮捕 (2019-07-10 02:20)
 冴えないヤツらの心の叫びを聞いてくれミュージカル『アナと世界の終わり』 (2019-06-19 11:38)
 ピエール瀧パフォーマー、シラフだけどコカイン決めてオラフになる (2019-03-13 01:53)
 ウドーフェスを超えた『FYRE:夢に終わった史上最高のパーティー』 (2019-02-15 05:24)
 80年代の失われた風景が今『劇場版シティーハンター<新宿プライベート・アイズ> (2019-02-12 00:12)
 ボヘミアン・ラプソディだらけの爆音映画祭 (2018-12-22 08:58)

Posted by 縛りやトーマス at 23:08│Comments(1)音楽
この記事へのコメント
元・松浦ひろみの事も…

と書こうと思ったら、何やもうAVの事はきれいに無かった事になってるんですね。

つまらんなぁ\( ̄0 ̄)/
Posted by kajio at 2011年11月07日 23:39
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。