2011年12月07日

映画けいおん!の勢いはすごいようんたん

eiga.comの最新映画ランキングより。


■「怪物くん」V2。「けいおん!」が2位、「タンタン」は3位
「怪物くん」が今週も首位。12月3日、4日の興収は4億4979万1950円と前週比で77.4%。累計でも12億円を超え、40億円超え目指して引き続き順調だ。

注目の「けいおん!」は2位デビュー。オープニング2日間で、137スクリーンから興収3億1631万0450円を絞り取る強烈なスタート。動員は23万7817人。興収15億円、20億円も狙えそうな絶好調の滑り出しである。今年の松竹配給作品でもナンバーワンの出足を記録している。

3位「タンタンの冒険」は、895スクリーンで動員が14万8697人、興収2億1950万8750円という成績(土日2日間)。スピルバーグ作品対比では、06年の「インディ・ジョーンズ クリスタル・スカルの王国」が2日間で8億0642万7400円を稼いでいるので、その3割弱。最終的には15億円付近までか。

4位に落ちた「ステキな金縛り」は累計で35億円を超えた。「コクリコ坂」を超えるためには、あと8~9億円ほどの上積みが必要。

5位には、富山県の先行公開を受け拡大公開された「RAILWAYS」が急浮上。土日2日間の成績は、動員8万2707人、興収8987万8400円で、10年5月の前作対比で140%と好調なスタート。

今週末は「リアル・スティール」「仮面ライダー」「源氏物語」が公開となる。


1 1 映画 怪物くん 東宝
2 初 映画 けいおん! 松竹
3 初 タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密 東宝東和
4 1 ステキな金縛り 東宝
5 15 RAILWAYS 愛を伝えられない大人たちへ 松竹
6 3 カイジ2 人生奪回ゲーム 東宝
7 4 マネーボール ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
8 5 アントキノイノチ 松竹
9 7 ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊
10 8 映画 スイートプリキュア♪ とりもどせ!心がつなぐ奇跡のメロディ♪


http://eiga.com/ranking/


『映画けいおん!』が予想以上の勢いでランキング入り。やはり全国137スクリーンの公開規模は伊達ではなかった・・・
最終予想15~20億はここ数年の仮面ライダー映画並の動員。
この煽りを食ってスピルバーグの新作『タンタンの冒険』がけいおん!の約6.5倍895スクリーンを占拠したのにそれ以下という有様。洋画低迷の時代を象徴するかのような結果に。
けいおん!の方はリピーター特典の影響などから更なる上積みが期待されるが、さすがにエヴァ破の40億には届かないだろう。でも頑張って欲しいところ。

それより理解できないのが『映画怪物くん』の興行成績ですよ・・・誰なんだよ・・・この映画観てるの・・・?
これは2Dと3Dが公開されてるんだけど、3D版見る人の方が多いらしい。手が伸びるシーンぐらいしか、3Dの使いどころねえよ!!
こんなのがヒットしてんなら、なんでこち亀は失敗したんだろう・・・



同じカテゴリー(映画)の記事画像
本当は怖い児童文学『小さい魔女とワルプルギスの夜』
だってしょうがないだろ、思春期なんだから『ブライトバーン 恐怖の拡散者』
100円寅さん
あかんやつや!ゆるキャン△実写化
地獄だぞ!『地獄少女』
何も始まらないうちに終了『フッド・ザ・ビギニング』
同じカテゴリー(映画)の記事
 本当は怖い児童文学『小さい魔女とワルプルギスの夜』 (2019-12-04 17:21)
 だってしょうがないだろ、思春期なんだから『ブライトバーン 恐怖の拡散者』 (2019-11-29 17:20)
 100円寅さん (2019-11-27 10:11)
 あかんやつや!ゆるキャン△実写化 (2019-11-20 09:16)
 地獄だぞ!『地獄少女』 (2019-11-17 16:41)
 何も始まらないうちに終了『フッド・ザ・ビギニング』 (2019-11-15 20:48)

Posted by 縛りやトーマス at 22:07│Comments(2)映画
この記事へのコメント
嵐の誰かが罰ゲームで両さんを演じて、香取くんが自ら進んで怪物くんを演じたらその答えがはっきりするのかも知れませんね。
Posted by kajio at 2011年12月08日 20:50
昔のフランケン役を草彅くんが演じてたのも何かの罰ゲームだと思います
Posted by 縛りやトーマス縛りやトーマス at 2011年12月14日 22:25
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。