2012年01月19日

遊びじゃないのよ、この結婚は

一年前の元旦トップニュースとして国内を駆け巡った浜崎あゆみ結婚。その相手が無名のオーストラリア人俳優でラスベガスで酔ったカップルが勢いで式を挙げられるドライブスルー婚であったことなどから、どうせすぐ別れるんだろう・・・と思ったら案の定!


あゆ電撃離婚 わずか1年で

http://www.daily.co.jp/newsflash/2012/01/17/0004748403.shtml


まあ一年はもった方かも知れませんけど。
結婚自体も以下のニュースを読む限り本気の結婚だったとは思えないような・・・


あゆ離婚!でも戸籍上は独身のまま、国内バツなし!


昨年元日に結婚した歌手の浜崎あゆみ(33)とオーストリア出身の俳優マニュエル・シュワルツ(31)が17日、代理人を通じて、米ネバダ州の裁判所に離婚申請を提出し、受理された。近く離婚が成立する見込み。2人の結婚は日本の役所に婚姻届を提出していなかったため、浜崎は戸籍上は独身のままだった。浜崎は16日に仕事のため中東方面へ旅立っており、今月末に帰国する予定。

 2人の離婚申請はこの日午後(現地時間16日夜)、弁護士が裁判所に提出し、受理された。

 2人は昨年元日にネバダ州ラスベガスの教会で挙式し、結婚証明書を取得していたが、日本の役所に婚姻届は提出していなかった。これについて、浜崎が所属するエイベックスでは「ネバダ州が常居地のため、ネバダ州の方式に従い、婚姻の手続きをさせていただきました」と説明。このため、浜崎は戸籍上は独身のままだったという。

 浜崎は結婚前から米国などで長期間過ごす生活を続けており、シュワルツとの結婚生活もロサンゼルスを拠点にするはずだった。しかし、昨年3月に発生した東日本大震災が浜崎の気持ちを大きく揺さぶった。16日に会員制サイトで発表したコメントでは「自分の中に『日本を離れたくない』という気持ちが強く芽生え、アメリカでの生活を考えられなくなってしまい、結果、彼をひとりにしてしまう日々が続く事となりました」と説明した。

 結婚前は浜崎に会うため頻繁に日本を訪れていたシュワルツも震災後は数回来日しただけだった。次第に2人の間の溝が広がり、昨年11月にシュワルツが過激なヌード写真集を発売したことが、大きな不信感を招いたという。慰謝料などは発生しないという。一部で浜崎の新恋人の存在が報じられたが、エイベックスは「現状そのような事実はございません」とコメント。別の異性との不倫などはなかったという。

 2人は10年8月に浜崎のシングル「Virgin Road」のPV撮影で知り合い、交際を開始。同年大みそかに結婚を電撃発表し、翌元日にはラスベガスで親しい友人、スタッフら10人に見守られ挙式した。

 結婚当初はツイッターで頻繁にシュワルツとやりとりしていたが、昨年後半から夫についてのツイートは激減。浜崎は既にシュワルツのフォローを外しているが、シュワルツは現在も浜崎をフォローしたままとなっている。

 浜崎は離婚声明を発表する直前の16日夜、新曲のプロモーションビデオ撮影などのために中東方面に出発。今月末に帰国する予定で、発言が注目される。

 ◆ラスベガスでの結婚 ネバダ州は「ウエディングの聖地」と呼ばれるほど手続きが簡単。受理される婚姻届の数は毎年約10万組。2人で役所に行き、結婚許可証の申請を行う。必要なものは身分証明書(パスポートなど)の提示と申請料60ドル。結婚の同意を確認し合う書類にサインをして結婚許可証を受け取る。その後、1年以内に同州内で結婚式を行えば、晴れて夫婦となる。米国市民も外国人も同じ手続き。

 式では神父、牧師などの前で宣誓し、結婚許可証に署名をもらう。この書類が役所に提出され登録が済めば、証明書のコピー発行が可能になる。日本の役所に婚姻届を提出する場合、結婚して3か月以内にコピーの原本、和訳文を提出しなければならない。浜崎は、この手続きを行っておらず、日本では未入籍。戸籍には記載されていない。


http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20120118-OHT1T00008.htm?from=yol


いくらでも日本で役所に婚姻届を提出する機会があったのに、出さなかったのはそもそも結婚なんかするつもりなかったんだろうな。
おそらく話題づくりとか、酔った勢いとか、エイベックスの株価のためとか、色々理由はあるんだろうな~と妄想。あゆと仲が悪いと言われる倖田來未さんだけは末永くお幸せにね!



浜崎あゆみの仰天夫婦生活!会話が通じず通訳が常に同行

http://stevie.seesaa.net/article/195365274.html

実話ナックルズしか書けなかった結婚生活の裏事情w

遊びじゃないのよ、この結婚は
サングラスでかすぎ



同じカテゴリー(日記)の記事画像
書くことはやめられない『ガーンジー島の読書会の秘密』
着ぐるみはつらいよ
ひっさつわざをふるって逮捕
どっちが税金泥棒だよ
哀しみのG20
紫艶も喜楽館も、もうええねや~
同じカテゴリー(日記)の記事
 書くことはやめられない『ガーンジー島の読書会の秘密』 (2019-08-30 20:43)
 着ぐるみはつらいよ (2019-07-31 23:31)
 ひっさつわざをふるって逮捕 (2019-07-10 02:20)
 どっちが税金泥棒だよ (2019-06-22 06:57)
 哀しみのG20 (2019-05-17 15:06)
 紫艶も喜楽館も、もうええねや~ (2019-05-04 00:01)

Posted by 縛りやトーマス at 00:52│Comments(0)日記
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。