2012年01月20日

北の家族入り

以下サイゾーより。


速報! 眞鍋かをり、移籍先はやっぱり「ノースプロダクション」

芸能プロダクション「アヴィラ」と契約解除をめぐり、09年から"訴訟合戦"を繰り広げていたタレントの眞鍋かをりが、本日20日よりノースプロダクション所属になることが分かった。

 眞鍋とアヴィラの泥沼訴訟は先月12日に和解に至ったばかり。

 ノースプロダクションといえば、眞鍋がコメンテーターとしてレギュラー出演している『情報プレゼンター とくダネ!』(フジテレビ系)のメーンキャスターを務める小倉智昭の所属事務所。そもそも、眞鍋にアヴィラからの独立をうながし、陰でサポートしていたのは小倉といわれており、事実、他番組が眞鍋を"干す"中、『とくダネ!』だけが眞鍋を起用し続けた。

「予想通り、といった感じですね。ノースプロダクションには小倉のほか、福澤朗や元NHKアナウンサーの宮本隆治らが所属しており、キャスター色が強い事務所。先の訴訟では和解にあたり、眞鍋側が億単位の賠償金をアヴィラに支払ったとの報道もありますが、和解を急いだ理由はこれだったようですね。一連の裁判で大ダメージを受けた眞鍋ですが、横浜国立大卒でかなりのインテリ。難しい政治のニュースから芸能ゴシップまで、どんな話題でもうまくコメントを切り返すことができるので、もともと業界内での評判はよかった。今後、キャスターとして返り咲くことは十分可能です」(芸能記者)

 最近自身のTwitterで"エロキャラ"や"変態キャラ"を大爆発させ、話題になっている眞鍋。すっかり"憑き物"が取れた彼女の今後の活躍に期待したい。


http://www.cyzo.com/2012/01/post_9644.html

ノースプロダクションの眞鍋かをりページ
http://www.north-pro.com/manabe/index.html


長期間に渡るこの問題もヲーリー大勝利です、で幕引きのようだな。キャスター、コメンテーターになった暁にはこれまで色んなイメージキャラクター、CMモデルをやった経験を活かして池上彰以上のイッチョカミキャラとして業界に君臨することでしょう。
一時期は後追いタレントの優木まおみ(小学校の教員免許持ち)に差を付けられたものの、最終カーブからの大逆転ですよ!手始めに今年のロンドン五輪辺りでの活躍が期待できそうです。その前に月刊眞鍋かをりで需要の低い写真集・・・一体誰が「とくダネ!」なのかわからない写真集(?)を出すというのもアリだな。

しかし、少し前の記事でアヴィラとの和解を「早まった」「生き地獄」と書いてたサイゾーとは思えない偏向記事ですね!
http://www.cyzo.com/2011/12/post_9377.html
サイゾーの今後の活躍に期待したい。




同じカテゴリー(眞鍋かをり)の記事画像
ヤラシイ謝罪
ソツなくいかない
酒が飲めるぞ
これが眞鍋の女子力か・・・
グレーなる一族
ココだけの復活!
同じカテゴリー(眞鍋かをり)の記事
 これぞソツのないタレントぶり! (2015-06-26 02:59)
 ココだけの殺害予告 (2014-11-12 19:12)
 ヤラシイ謝罪 (2013-10-02 23:23)
 ソツなくいかない (2013-04-05 08:50)
 酒が飲めるぞ (2012-07-28 14:13)
 これが眞鍋の女子力か・・・ (2012-02-27 21:06)

Posted by 縛りやトーマス at 14:55│Comments(3)眞鍋かをり
この記事へのコメント
何も中身がなくても、声が大きければメディアからコメントを求められるという悪しき前例を作った、矢口さんの仕事を奪い続けてほしいですね(笑)
Posted by kajio at 2012年01月20日 22:38
言ったもん、やったもん勝ちの業界ですから・・・
Posted by 縛りやトーマス縛りやトーマス at 2012年02月06日 23:25
こんにちは^^
大変参考になりました。
また寄らせて頂きます。
Posted by 唐立望 at 2012年07月16日 15:50
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。