2013年01月27日

NEW NEXTはもうない

「車が売れないの、なんとかして!」
という悲鳴が聴こえる自動車業界において次の世代、小中学生の子供たちにどうやって自動車の良さをアピールするかは大きな問題らしい。
そこで送り込まれたのがアニメ『超速変形ジャイロゼッター』だ。ジャイロゼッターには実際の自動車が登場、ロボットになって戦う。これを見た子供の頭には「自動車カッコイイ!」という刷り込みが行われるわけだ。そのへんについては以前書いた。

http://sthomas.otaden.jp/e256487.html

この自動車業界の10年計画に日産、トヨタ、マツダら6社が参加しているが国内有名メーカーのひとつ、ホンダがなぜか参加していない。


子供に人気のあのカードゲームにホンダ車だけ登場しない理由


ジャイロゼッターは、現実に日本の公道を走っている自動車が数多く登場することでも人気を集めている。

「ウチのクルマと一緒だ」と子どもが喜ぶような親しみやすさからか、人気の幅は当初に想定していた子どもたちにとどまらず、年末のゲーム公式大会では、女性のプレイヤーが勝ち抜く姿も見られたという。

 昨年夏に放映が始まったテレビアニメでも、数多くの現存するクルマのブランドに登場人物たちが乗っている。主人公のカケルは架空のジャイロゼッターライバードに乗っているが、ヒロインのりんねは変形するとナース姿になるトヨタのプリウスに、天才ドライバーのシュンスケは、青い騎士へと変形する日産のGT-Rを操っている。

 前出のトヨタ、日産のほかにマツダのロードスターや三菱自動車のパジェロ、スバルのインプレッサ、光岡自動車のオロチなど、自動車メーカー計6社のさまざまな本物のクルマがこのゲームには登場する。春に発売されるニンテンドー3DS版ではRPGが楽しめ、軽自動車で知られるダイハツとスズキのクルマの登場が噂されている。さらに、海外メーカーとも交渉中だという。

 業種の垣根をこえて何社もの自動車会社が子ども向けゲームに協力している様子からは、人口減少時代に突入した日本での、将来の販売を見込んで、子どもたちにクルマに親しんでもらおうとの狙いがみえてくる。

 ところが、鈴鹿サーキットとツインリンクもてぎという2つの国際サーキットをもち、世界に誇るエンジンを作り続けているホンダの名前が出てこない。

 ゲームの提供開始当初から、ホンダ車の登場を待ち望む声も聞こえるが、なぜ、ジャイロゼッターへ参加しないのだろうか。

 ホンダ広報にジャイロゼッターへ協力参加しない理由を尋ねると「イメージに合わないので、お断りしました」との回答が返ってきた。多くの子どもが楽しんでいるものに水を差したくないとの配慮からか、詳しい理由は控えさせてほしいとのことだった。

 自動車業界関係者によると「無理もない判断ですよ」という。

「クルマがロボットに変形して、さらにバトルするというのは、ホンダにとってはつらいでしょう。二足歩行するロボットといえば、ホンダにはASIMOがあります。人間の生活空間で、平和に共存する未来を目指して何十年もロボットを開発してきたのです。それなのに“戦う”のは大きな抵抗がある。しかも、クルマが変形した姿だとなおさらです」

 一理あり、か。


http://www.news-postseven.com/archives/20130126_168491.html

というしょうもない理由でホンダが参加してないとは。
それぐらいのこと気にしてるから車が売れないんだよ。
大体、ジャイロゼッターに出る車って完全変形じゃないから実際は別物だって言い訳すればいいのに。むしろ壊れても壊れても立ち上がってくる姿に子供は感動するであろう。
ホンダが参戦してくれたら自慢のハイブリッドカー、インサイトが超速変形、さらにASIMOが変形、合体しフォーゼのマグネットステイツみたいになって肩の砲塔からハイブリッドキャノンを連射!ゼノンのジャイロゼッターを撃破するシーンが今、くり返し再生されたわ。この場面に打ち震えたキッズたちが将来ホンダ車の魅力に取り憑かれることはいうまでもない。なのに・・・

「ホンダってジャイロゼッターに出てなかったよな。あんなダセエメーカーの車、買わねえよ!」

と10年後の子供たちがこぞって日産、トヨタに走ることになるだろう。ホンダのNEXTは失われた!

NEW NEXTはもうない



同じカテゴリー(アニメ)の記事画像
実写化も東京オリンピックも中止だ中止
穏やかじゃないLIVEBD商法
「らしくない」大洗の戦い『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』
まんがタイムきららキャラット2019年8月号雑感
下着のグラビアしただけで文句をいう声優ファン
けものはいてものけものはいない!尾崎由香、研音入り
同じカテゴリー(アニメ)の記事
 実写化も東京オリンピックも中止だ中止 (2019-07-18 00:07)
 穏やかじゃないLIVEBD商法 (2019-07-04 23:34)
 「らしくない」大洗の戦い『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』 (2019-07-03 15:35)
 まんがタイムきららキャラット2019年8月号雑感 (2019-07-02 10:17)
 下着のグラビアしただけで文句をいう声優ファン (2019-06-15 23:35)
 けものはいてものけものはいない!尾崎由香、研音入り (2019-05-30 10:57)

Posted by 縛りやトーマス at 15:00│Comments(2)アニメ
この記事へのコメント
ジャイロゼッターって基本はカード戦略なのにホンダはそこも理解できないのか・・・・一昔前のアニメのスポンサーみたいな言い草ですね
Posted by ダーク・ディグラー at 2013年01月27日 15:47
主題歌を歌っているマッチが基本日産好きなのも影響しているとかいないとか
Posted by 縛りやトーマス縛りやトーマス at 2013年02月10日 20:30
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。