2013年11月24日

ニワカよりも僕らを優遇して!『映画 ドキドキ!プリキュア(略』

『映画 ドキドキ!プリキュア マナ結婚!!?未来につなぐ希望のドレス』を観る。

ニワカよりも僕らを優遇して!『映画 ドキドキ!プリキュア(略』

映画プリキュアといえばなんといっても入場者に配られるミラクルライトだ。劇中ピンチに陥ったプリキュアたちが
「お願い!みんなの力を貸して欲しいの!」
助けを観客に求めてきたところ、颯爽と取り出したミラクルブーケライトを取り出しスクリーンに向けて光を照らすのだ!ライトの光とみんなの声援でパワーアップしたプリキュアは劇場用モードを発動させたりしなかったりで勝利する・・・という映画プリキュアは観客参加型映画で、ウィリアム・キャッスルの系譜に連なっていると言えなくもない!

映画プリキュアを観るということには「参加する」という意味合いもあるのでこのミラクルライトがあるかないかが重要なところなのだが・・・

ニワカよりも僕らを優遇して!『映画 ドキドキ!プリキュア(略』

なんと!このミラクルライト(と紙製のバイザー)は入場者の中でも中学生以下の小人しかもらえないのであった・・・
おい!それじゃ大きなお友達にはライトはもらえないのか!!どうやって僕らはプリキュアを応援すればいいんだ!!
それに僕らは無印プリキュアの頃からプリキュアたちを応援しているのに、いやいうなればその前のおジャ魔女どれみシリーズや、さらにその前の『夢のクレヨン王国』のころから(『明日のナージャ』除く)世界の平和を守っているというのに!こんな子供たちはせいぜい『ハートキャッチプリキュア!』ぐらいから見ているニワカに過ぎないのに、あいつらよりも僕達を優遇すべきではないのか!もっというと大きなお友達ということで子供たちより余計に料金を取られているのに。僕らが余分に負担していることで子供たちが安く映画を観ることができるのに、その分の優遇はあっていいのではないか・・・!

ということを劇場係員に申し立てたところ控え室に連れて行かれそうになりました。人をアイカツおじさん扱いしやがって・・・

しかし制作側の方でもそういった苦情を考慮したようで、映画が始まってすぐにミラクルブーケライトの使い方をキュアエース様がご指南してくれるのだが(そうしないと劇中、なんでもないところでライトを点灯させたり、振り回したりする子供が出てくるからね)、ミラクルブーケライトがもらえない我ら大きな友達はどうすればいいのかという問いに答えてくれている。

「持ってない人は、心の中で祈れ」

と・・・
さすがはキュアエースを演じる釘宮理恵様、我々冷たい視線に晒されながら劇場に駆けつけている大きな友達にまで気を遣っていただけるのですね。くぎゅ!くぎゅ!

「・・・べっ、別にあんたたちのために言ってあげたんじゃないんだからねっ!勘違いしないでよねっ!!」

脳内再生余裕でした。


さて映画の内容は過去の世界に封じ込められたプリキュアたちのうちマナだけが死んでしまって今はもういないおばあちゃんや愛犬マロとの辛い別れを再度経験することで
「こんな辛い未来が待っているのなら、ずっと楽しかった思い出の世界の中にいた方がいい」
と同じ時間を何度も繰り返すビューティフル・ドリーマー状態に陥るというオタクニンマリな展開。謎の敵マシュマロや妖精ベベルの正体など、なかなかひねられていて(さらにいうと『マナ結婚!!?』というサブタイトル自体がひっかけになっている)、シリーズ単独映画としては史上最長の72分という上映時間にもかかわらず飽きさせない仕掛けになっている。
恒例でもある最後の3Dモデリングアニメも前回のNS2に比べて技術が格段に飛躍し、グレードアップした造形で来年のNS3はもっとすごいことになるのかと期待。
興行成績も前年度対比110.3%のスタートで最終10億越えは間違いないという好成績で、公開時期が映画まどマギと上手く被ってるのと、渕上舞や寿美菜子(そして釘宮理恵)といったアイドル的人気のある声優を起用した影響と思われる。今まで興行記録持ってたのも水樹奈々が出ていたハトプリだから、アイドル的人気のある声優起用って必要なんですね。

来年の新作プリキュアもそのへんよろしくお願いしますよ!あとミラクルライトを大きなお友達にも!



同じカテゴリー(映画)の記事画像
そりゃあ甘口カレーが嫌いなやつはいねぇよ『Diner ダイナー』
実写化も東京オリンピックも中止だ中止
お祈りに意味はあるか『僕はイエス様が嫌い』
また月曜から仕事です『X-MEN ダーク・フェニックス』
「らしくない」大洗の戦い『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』
ファンドは絶対上がるんだ!『神と共に 第二章 因と縁』
同じカテゴリー(映画)の記事
 そりゃあ甘口カレーが嫌いなやつはいねぇよ『Diner ダイナー』 (2019-07-18 13:12)
 実写化も東京オリンピックも中止だ中止 (2019-07-18 00:07)
 お祈りに意味はあるか『僕はイエス様が嫌い』 (2019-07-08 15:34)
 また月曜から仕事です『X-MEN ダーク・フェニックス』 (2019-07-06 22:53)
 「らしくない」大洗の戦い『ガールズ&パンツァー 最終章 第2話』 (2019-07-03 15:35)
 ファンドは絶対上がるんだ!『神と共に 第二章 因と縁』 (2019-06-29 14:59)

Posted by 縛りやトーマス at 17:44│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。