2014年05月21日

アニーに(2014年も)おまかせ

 メタルヒーローシリーズの初期三部作『宇宙刑事シャリバン』と『宇宙刑事シャイダー』がVシネマで復活!!

公式サイト
http://uchukeiji.com/

Vシネマ『宇宙刑事シャリバンNEXT GENERATION』&『宇宙刑事シャイダーNEXT GENERATION』製作記者発表 レポート!
http://www.toei.co.jp/release/dvd/1203720_965.html

 先だって制作された『宇宙刑事ギャバン THE MOVIE』でシャリバン役を演じた三浦力、シャイダー役を演じた岩永洋昭がそのまま起用。映画では出演がなかった初代シャリバン・伊賀電役の渡洋史さんが出演するのも嬉しいが、シャイダー編にはなんと!アニー役だった森永奈緒美さんが復帰しますよ!!

 森永さんはすでに引退しており、復帰はないと思われていたのでこれは嬉しいな。宇宙刑事シリーズをやってた頃、私は小学生で7時からはドラえもん、半から宇宙刑事シリーズ、8時からワールドプロレスリングで猪木の卍固めフィニッシュを見て風呂に入って寝るという少年時代(井上陽水)を過ごしており、シャリバンまではそのゴールデンタイムだったものの、シャイダーになってからはおかんが「早く寝ろ」と言い出すようになったのだった。あれはアニーのパンチラがあったせいに違いない。こんなものを見せていたらロクな息子にならん、と……母さん、僕は今まともな大人になっていません。

 昨今の特撮ヒーロー業界も子供の頃に見ていた世代が親になり、自分の子供にかつて熱狂した作品を伝えていくという伝承が行われるようになっており、今回も「お父さんは昔アニーのパンチラに夢中になってねえ」という親子の語らいが行われるに違いない。
 ヒーロー(とヒロイン)は不滅なのだ!!




同じカテゴリー(特撮・ヒーロー)の記事画像
ゴジラファンは複雑なのだ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』
世間を騒がす快盗と警察さ
追加妹
サプライズドライブ
覚えていれば、存在するヒーロー『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』
祝え、新たな桃色王の誕生を
同じカテゴリー(特撮・ヒーロー)の記事
 ゴジラファンは複雑なのだ『ゴジラ キング・オブ・モンスターズ』 (2019-06-11 20:32)
 世間を騒がす快盗と警察さ (2019-06-06 01:18)
 追加妹 (2019-05-20 17:21)
 サプライズドライブ (2019-03-30 05:38)
 覚えていれば、存在するヒーロー『仮面ライダー平成ジェネレーションズ FOREVER』 (2019-01-03 20:35)
 祝え、新たな桃色王の誕生を (2018-12-24 23:53)

Posted by 縛りやトーマス at 00:53│Comments(2)特撮・ヒーロー
この記事へのコメント
何故かコム長官の秘書を演じた穂花が絡んでくればともかくとして。

そうじゃないならば、新世代の三人がどれだけ頑張ろうと、大場さんの元気さと存在感とアニーのパンチラには勝てないんだから、東映ももうちょっと違うアプローチの仕方を考えてほしかったです…
Posted by kajio at 2014年05月22日 02:41
作品がないよりはあった方がいいので、この形の公開でも仕方ないかなと
Posted by 縛りやトーマス縛りやトーマス at 2014年05月22日 12:08
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。