2014年09月05日

年末公開決戦

 今冬公開のMOVIE大戦、『仮面ライダー×仮面ライダー ドライブ&鎧武 MOVIE大戦2015』(仮)の公式サイトがオープン。


http://www.movie-taisen.com/


 『変幻自在のノンストップ・フルーツ・カーバトル』と何を言っているんだかまったくわからない文言が並んでますが、要するにライダーがいっぱい出てくる映画です(ざっくりと)。
 MOVIE大戦シリーズは11年『フォーゼ&オーズMOVIE大戦 MEGA MAX』の興行収入15.1億円をピークに減少傾向で、一昨年の『ウィザード&フォーゼ MOVIE大戦アルティメイタム』は11.9億、去年の『鎧武&ウィザード 天下分け目の戦国MOVIE大合戦』は9.9億と10億の大台を割った。今年はGW公開の『平成ライダー対昭和ライダー 仮面ライダー大戦 feat.スーパー戦隊』も9.6億、夏公開の『鎧武&トッキュウジャー』も10億越えがギリギリとのこと。
 2009年の『ディケイド オールライダー対大ショッカー』が19億円の記録を打ち立て、「もう20億越えも目じゃない!」なんて盛り上がってた絶頂期から今季ここまで数字が下がった原因は偏にマンネリで飽きられてるのと、単純に内容が退屈だからだと…夏の鎧武はワールドカップ開催の時期に合わせてサッカーをテーマにしたが日本代表が予想通りの大惨敗(電通の命令を受けた関係者たちが「今年の代表は過去最強!」「予選突破まちがいなし!」と建前まみれのコメントを連呼してたのは笑えた)を喫したのもまずかったね。もう世間がサッカーのことなんて口にしたくもない!っていう空気をビンビンに感じる中、「すべての戦いをサッカーで決着せよ!」ってCMは人の神経逆なでしてるとしか思えなかった。

 なんとしても冬のMOVIE大戦で10億越えてくれないと、今後の映画版展開に見直しが図られるかも知れない…
 ということで特撮ファンならずとも今後の展開が気になる劇場版、ここはスタートダッシュで勢いをつけて10億越えを目指したいところ、公開日は12月13日。同日公開される大作は『ホビット 決戦のゆくえ』と『劇場版アイカツ!』。
 ホビットシリーズは日本では成績がイマイチだし、下手すりゃ一位スタートだってないかも知れない。この週に公開すればホビットに勝って一位スタートもあるという判断、間違ってないと思う(前月から公開する『寄生獣 PART1』が気になるが)。そして同じ東映配給のアイカツ!はライダーの観客とかぶらないと判断したのか同日でも問題はないと…言っとくけど、両方見てるやつだっているんだぞ!
 まあこの週にしないと翌週から『ニンジャ・タートルズ』『映画 妖怪ウォッチ』が公開されるため絶対負けるもんね。マーベルの『ベイマックス』もどうなることやら。

 内容さえ面白けりゃ、なんでもいいんですけどね。




同じカテゴリー(映画)の記事画像
これが日本の格差社会映画だ『カイジ ファイナルゲーム』
吹替がお好き? けっこう。ではますます好きになりますよ。
第92回アカデミー賞ノミネート作品(決戦は2月9日)
てめえら、揚げてやる!『エクストリーム・ジョブ』
過去最高にカワイイ浜辺美波『屍人荘の殺人』
人生という宮殿『シュヴァルの理想宮 ある郵便配達員の夢』
同じカテゴリー(映画)の記事
 これが日本の格差社会映画だ『カイジ ファイナルゲーム』 (2020-01-18 15:15)
 吹替がお好き? けっこう。ではますます好きになりますよ。 (2020-01-18 00:02)
 第92回アカデミー賞ノミネート作品(決戦は2月9日) (2020-01-14 00:11)
 てめえら、揚げてやる!『エクストリーム・ジョブ』 (2020-01-12 13:50)
 過去最高にカワイイ浜辺美波『屍人荘の殺人』 (2019-12-26 22:55)
 なんと劇場アニメの公開数が3桁! (2019-12-22 16:17)

Posted by 縛りやトーマス at 16:52│Comments(0)映画
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。