2015年08月18日

キアヌとラーメン

 TBSで放送されてたキアヌ・リーブス主演映画『コンスタンティン』がネット実況などで妙に話題になってたのですが、公開当時それほど人気でもなかったような気がするんですが…(2005年の興行収入ランキングでは27億2000万円で11位、まだ韓流ブームが残っていた時代なので『四月の雪』『私の頭の中の消しゴム』などに抑えられてしまった)


 俺も『コンスタンティン』で覚えているのは来日キャンペーン時にキアヌが大阪・梅田のラーメン屋古潭らーめんホワイティ梅田店にお忍びで表れラーメンを食したところ、店が「キアヌも食べたラーメン」と勝手に宣伝していた(多分無許可。よく怒られなかったな)ことぐらいだが…

キアヌとラーメン

 そして2008年の『地球が静止する日』来日時にも同様の宣伝を…

キアヌとラーメン


 この様子では今年10月公開の新作ハードボイルド・アクション映画『ジョン・ウィック』公開時にもまた古潭らーめんに宣伝されてしまいそう。いいのかキアヌ?
 劇中のセリフに「ディナーの準備を頼む」ってのがあるのでディナーに用意される古潭らーめん…ハードボイルドにラーメンは似合わないと思うけど



『ジョン・ウィック』公式サイト
http://johnwick.jp/





同じカテゴリー(映画)の記事画像
地獄だぞ!『地獄少女』
何も始まらないうちに終了『フッド・ザ・ビギニング』
伝説の戦車映画再び『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』
ワケわからんが、スーパーワンな『ロボット2.0』
土壇場からの大逆転、これが上田慎一郎監督の作家性だ!『スペシャルアクターズ』
ロケットやスペースシャトルが出る邦画にロクなものはない『最高の人生の見つけ方』
同じカテゴリー(映画)の記事
 地獄だぞ!『地獄少女』 (2019-11-17 16:41)
 何も始まらないうちに終了『フッド・ザ・ビギニング』 (2019-11-15 20:48)
 伝説の戦車映画再び『T-34 レジェンド・オブ・ウォー』 (2019-11-04 22:06)
 ワケわからんが、スーパーワンな『ロボット2.0』 (2019-11-01 01:49)
 土壇場からの大逆転、これが上田慎一郎監督の作家性だ!『スペシャルアクターズ』 (2019-10-29 00:28)
 ロケットやスペースシャトルが出る邦画にロクなものはない『最高の人生の見つけ方』 (2019-10-25 22:07)

Posted by 縛りやトーマス at 00:04│Comments(0)映画食べ物
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。